そんな音が聞こえたかな?
まだわからないかな?

昨日のNY市場で、
米国株はそこそこの幅でのリバウンド。

先週末の200日移動平均線からのリバウンドで、
もしかしたら一旦落ち着きを取り戻したのかもしれない。
期待したいところです。
( ー人ー)|||~~~ ナムナム

S&P500は、1.39%の続伸。
ナスダックは、こちらも1.56%の続伸


セクター別で見ると、
全面高だったんですけど、
特に、素材、エネルギー、ハイテクと言ったところが強かった。

しかし、肝心の私のアルファベット(グーグル)は、
昨日は頑張れていませんでした。

0.79%しか続伸できず、
セクター指数には大幅劣後、全体にも同様。

一時は私の買値である1,065ドル台を回復できて、
それを維持できれば、
上昇幅もセクター平均並みだったんですが、
引けにかけて失速しちゃっています。

なぜかなあ?
フェイスブックも上昇幅もいまいちだったので、
ユニリーバが広告出稿について見直す、
みたいなニュースが日経にあったので、
それを嫌気したのかな?とも思ったんですがねえ・・・・・・。

しかし、
日中足をよくよく見てみると、
アルファベットとフェイスブックは全然同じような値動きをしていないし、
それこそ検索してみたら、
以前からユニリーバはデジタル広告を減らしているみたいで、
なんだあ・・・・・・と言った感じ。
結局、理由は不明。
(-_-;) ナンデ?

爆上げしていた、アップルやアマゾンが大変うらやましい。
(ノ≧∇≦)ノ ウラヤマ!


一方でドル円は、
全然動かない。
リスクオフでもそれほど円高には振れませんでしたけど、
リスクオンになっても円安になってくれないなあ・・・・・・。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村