昨晩は色々とニュースが出ていたので、
大丈夫かなあ?と思いながら、
オープンしたNY市場を見ていると、
全体としてしっかりとしたスタートになり、
私のアルファベットも結構上昇したので、
安心していたら、
段々と値を消していき、おやおや・・・・・・と心配し始めていたら、
マイ転しちゃった。

そこまで見てて、
これはアカンかな・・・・・・とがっかりしながら就寝。

そして、朝起きて、モーサテでナスダックの終値を見て更に落胆。
私が就寝した時は、まだプラス圏だったはずなんですけど、
結構な幅のマイナスになってしまっていました。
残念無念・・・ (;-ω-)=3

私のアルファベットはともかく、
ナスダックやハイテクは高値を更新していましたから、
何かをきっかけに利益確定売りがどこかで出てきても、それは何の不思議もないので、
大変残念ですけど、まあ、いたしかたがないところか。

しかし、それでもきつい下げでした。
昨日も高値は1,178ドル台まであったんですけど、
終値は1,139ドル台と、2.23%の大幅ダウン。

ナスダックがまだプラス圏にあった時にマイナスになっていたから、
1.5%ダウンくらいは覚悟していたけど、
それよりもかなり厳しかった。
( ノД`)シクシク…

高安の値幅は3.3%ほどもあり、
これだけあると、高値で売って、買い戻せたら、鱈レバ、
なんてことも妄想しちゃいますけどねえ・・・・・・。
絶対に無理なことはわかってはいるけどね。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

他の「mushoku10種」を見てみると、
やはりアマゾンは強い。
下げてはいるけど、0.64%ダウン止まり。

当たり前だけど、
強い(大きく上昇している)銘柄は、
下げ局面でもあまり下がらず、
弱い(あまり上昇していない)銘柄は、
下げ局面ではしっかりと下がる。
ハァ ━ (-д-;)━ ァ...

米国株は、
そこそこの下げという程度。

S&P500は、0.64%の小幅続落。
ナスダックは、
1.02%の反落

セクター別に見てみると、
ハイテクと金融の下げは大きいけど、
他は小幅にまちまち。

ドル円は、
昨晩一時107円20銭台まで上昇して、
おお、これは!と思ったんですけどねえ・・・・・・。

株が下がって、リスクオフムードで逆戻り。
あっさりと106円40銭台に戻ってきてしまいました。
残念 ( ̄_ ̄|||) 


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村