米朝首脳会談は無事に(?)終了。
内容的には物足りないものだったかもしれないけど、
まあ、最初だからね。
(;^_^A

マーケット的に本当に影響があるのはFOMCでしょう。
なので、それを前にして、米国マーケットは基本模様眺め。
の割には、結構動いたような。
(;^_^A

米国株はまちまちでしたが、
ナスダックはまずまず好調で高値を更新。

ドル円もあっさりと110円台に乗せてきてしっかりと推移。
どころか、NY市場終了後ですけど、
先ほどは節目の110円50銭を一時突破してた。

しかしなあ・・・・・・。
肝心の私のマイクロソフトがなあ・・・・・・。

ゲームショーの反応がいまいちなのだろうか?
一応上昇したことは上昇したけど、
たったの0.26%で、
mushoku10種の中で最弱。

他が爆上げしているというわけではないけど、
それでも、一番冴えなかったことは間違いない。
( ̄へ ̄|||) ウーム

S&P500は、0.17%アップの続伸。
ナスダックは、0.57%アップの続伸。

米国株をセクター別で見ると、
これまたよくわからない。

金利が上がっているのにも関わらず、
公益が最強で、
じゃあ、ディフェンシブが買われたのか?と言えばそうではなく、
次に強かったのはハイテクだった、というなんともはや?な感じでした。

引け後に出たニュースですけど、
米連邦地裁がAT&Tによるタイム・ワーナーの買収する計画を承認したそうで、
これによって、
デジタル広告で稼いでいるアルファベットやFB相手の競争力が高まるらしい。

明日の相場にどう影響するのだろうか?
やはりAT&Tが上昇して、
ライバルの他のメディアや通信、アルファベットやFBなどが下がるのかなあ・・・・・・。
( ̄へ ̄|||) ウーム

追記:

ブログのプロフィールのところを修正。
アルファベット=>マイクロソフト と投資対象を変更したことに伴ってのものだけど、
他のところにも手を入れました。

追記2:

参加者募集中の平日プチオフ会は、
25日の月曜日、16時過ぎくらいのスタートになりました。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村