バフェット流とか、シーゲル流とか、
ぶっちゃけ、どうだっていい。

というか、正直言って、よくわからん。
だって、私はそういう類のことを解説している投資本を読んだことがないのでね。
(;^_^A

「敗者のゲーム」は読んだので、
インデックス投資が有効であることくらいは分かっているつもりですが、
投資方法に関する私の知識はその程度。
テヘヘッ (*゚ー゚)>

儲かるんだったら、
何流だって良いし、
投資対象も何だって良いし、
短期だろうが、長期だろうが、
なんだってあり。
変更するのも全然OK牧場!
臨機応変という言葉が辞書にない人のことは知らん。

今は米国株、それもハイテク・グロースが良さそうなターンだと私は思っているので、
個別ならMSFT、V、MAあたり、
ETFならVGTを買いたいと思っているけど、
そういう状況がずっと続くなんてことは全く思ってない。

なので、潮目が変わった、安全策を採らないとヤバイ、と思ったら、
普通にディフェンシブなところ、公益セクターETFあたりに乗り換えると思う。
(生活必需品はたばこが含まれているのでパス)

もっとヤバイ、株なんか買っている場合じゃない、と思ったら、
円キャッシュのまま模様眺めに徹するかもしれない。

これからどっちの方向に行くのか?
確信が持てなかったら、
一番無難なVOOにしておくと思うけどね。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

まあ、そんなどうだっていいことはともかくとして、
どんどん円安に振れていくなあ・・・・・・。

まったく予想を外してしまいました。
もし米国株が下がっても、これでは身動きが取れない。
(⌒~⌒ι) コマッタナァ

とはいえ、焦っても仕方がない。
チャンスロスはさみしいけど、お金が減るよりはマシ、と考えるしかないよね。
ハァ・・(;-ω-)=3


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村