36歳で完全にリタイアした無職の日記

2006年の7月に完全リタイアした個人投資家、という名の無職です。(;^_^A トランプ大統領のツイートに振り回されるのに嫌気がさして、ノーポジになってしまいました。未練がましく市場ウォッチと毎日の食事&買い物について書いています。

生活費の内訳

2019年も半分終わったので、使ったお金の集計をしました。


正直言って、
資産もそれなりに増えたので、
節約(ドケチ)なんかしても、
資産額へ与える影響と言う意味では殆ど無意味なんですけどね。

まあ、それでも、
惰性、というか、習慣、というか、
そこそこは頑張っています。

とはいえ、そこそこ、なので、
以前と比べれば財布のひもが緩くなっています。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

そんな感じでの、この半年の出費の集計です。
酒代 148,907
食費 47,878
水道光熱費 56,650
通信関連費 54,232
公的負担 5,000
その他 190,623
家賃 240,000
合計 743,290

その他のところは、先日のベルギー旅行の費用が殆どです。

下半期にはその分が減るので、
このペースで行けば、年間で130万円といったところですか。

もうちょっと支出額を増やすべきなんだろうなあ・・・・・・。
あと20万円、年間150万円くらいが、収入とのバランスが良い気がするけど、
と言っても、
なかなか支出額を増やすのも難しいね。

(私のマイクロソフトからの配当金収入は、現状、税引き後で年280万円ほど。
来年も更に10%くらい増配されるだろうから、税引き後で年300万円ほどになると予想され、
その配当金収入=私の全収入の半分くらいを消費するイメージ)

(家賃を除いて)一番支出額が多い項目は酒代なんですけど、
現状で月に2万5千円程度、
さすがに酒代はこんなもんでしょう。
(´∇`;)アハハッ

海外旅行に年2回行けば、簡単にクリアできるけど、
ぶっちゃけ、体力&気力的にしんどいな、それは。

となると、
食費ですかねえ?
しかし、食費を半年で10万円、年間20万円、ここから増やせ、と言われてもねえ・・・・・・。

現状の月8千円程度から2万5千円程度の3倍にしないといけないですからね。
一体何を買って食べればよいのやら?
( ̄へ ̄|||) ウーム


PS:

酒代と海外旅行費を除けば、
年間の生活費はまだ100万円以下だから、みたいなことを強弁して、
これまでブログタイトルを変えずに来たけど、
さすがにそろそろ苦しくなってきたな。
変更を真剣に考えます。
テヘヘッ (*゚ー゚)>


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村




2018年が終わったので、昨年1年間で使ったお金の集計をしました。


2018年における支出の集計結果は下記の通りです。


2018年
酒代 251,117
食費 79,511
水道光熱費 92,035
通信関連費 81,359
公的負担 20,500
その他 35,342
家賃 480,000
合計 1,039,864

2018年は海外旅行に行かなかったので、
支出額額がかなり少なくなりました。

他には、特にこれと言って特筆すべきことはなかったですね。
まあ、こんなもんじゃないの、って感じです。

酒代も締めてみれば25万円ですか。
月に2万円ちょっと。
たいしたことがなかったですね。

そういえば、ブログタイトルの年間生活費100万円を超えちゃっていますけど、
酒代を抜けば、余裕でクリアしていますし、
そもそも論として、もうその数字にはまったくこだわっていないので、どうでもいいです。
(^_^;)


今年は、去年行かなかった代わり、と言ってはアレですけど、
海外へ2回行くつもりです。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

そのうち1回は、
オヤジと一緒に北欧へ一般のツアーで行く予定なので、
その予算として、70万円くらいは必要かな?と思っています。
(もちろん私の分だけです。オヤジの分はオヤジが払います)

他は去年と今年とであまり違わないと思うけど、
酒代と食費はもう少し使うべきなんじゃないかな?と思っているので、
通常の海外旅行1回分の予算(20万円くらい)と合わせて、
合計130万円くらいになるかなあ?

なので、北欧へ行く予算と合わせて、
2019年は年間で200万円くらいの支出になるんじゃないかな?と考えています。
(余裕でマイクロソフトの配当金収入の範囲内です)


それなりに資産はあるのだから、もう少し使ってもいいんだよ、だとか、
もう私も50歳なんだから、もっとレベルの高い生活をしようよ、
などと日々自分に言い聞かせてはいるんですけど、
長年かけて染み付いてしまった習慣(ドケチ根性)はしぶといです。
なかなか変えることができません。
 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

また、資産運用で資産額の最高額をどんどん更新していくことが難しくなってきたので、
どうせハイスコアが狙えないのなら使っちゃえ!
という感じにも時折なるんですけど、
いざ商品の値札を見ると、決断ができないですねえ・・・・・・。
( ̄へ ̄|||) ウーム



にほんブログ村




2018年も半分終わったので、使ったお金の集計をしました。


早いもので、
2018年も半分終わったので、
生活費の集計をしました。


2018年
酒代 156,885
食費 33,129
水道光熱費 44,130
通信関連費 43,438
公的負担 5,000
その他 23,322
家賃 240,000
合計 545,904

私が生活費の目安としているのは、
海外旅行費用と酒代を除いて、年間100万円程度。
海外旅行費用と酒代を含めて、年間240万円程度。

要は、マイクロソフトの配当金が年間24,000ドルくらいあるので、
その範囲内で済ませましょう、ということです。
(マイクロソフトの株を今は売りたくないので、超えちゃうのは、ちと困る)

それで、
この上期は余裕で目安をクリアできました。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

酒代は、月平均26,000円でした。
日本酒で概ね(一升瓶1本)3,000円~4,000円のものを、
毎晩飲んで、4日で空けていくペースですね。

まあ、こんなもんかなあ・・・・・・。
これ以上高いお酒を買っても、
味の違いが自分にわかるレベルを超えるものを飲んでもしかたがないしね。

一升瓶で6,480円くらいのお酒とかも何本か飲んでみたけど、
3,240円や4,320円のお酒と比べて、どれだけ違うのか?
ぶっちゃけ、よくわからないんだよね。
残念なことに。

これは確かに違うな、旨いな、とわかるのであれば、
10,800円でも出したっていいんだけど、
違いがわからないんじゃねえ・・・・・・。

他人に銘柄自慢をするために飲んでるわけじゃなし、
そんな無駄遣いをしているのは頭が悪い証拠、
としか言いようがないからな。
(;^_^A

お酒に限らず、
これは有意義だ、と自分が思えるお金の使い道が何か見つかれば、
支出を増やしても全然いいんだけど、
今のところ、そういうものを見つけられていないので、
当分こんな感じでしょうね。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村




Twitter プロフィール
なぜか?アイコンの画像は壊れていますが、誰が何と言っても、上のはTwitter アイコンです。(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
プロフィール

mushoku2006

2006年の7月に36歳で完全にリタイアして無職になりました。それでHNはmushoku2006。

投資は趣味。

リタイア前は日本の個別銘柄のスイングトレードで1億円近くまで資産を増やしました。

以降、米国債⇒メガバン劣後債⇒再び日本株⇒米国株と投資対象は推移してきました。

分散投資が苦手なので、基本的に1銘柄だけに全資産を集中投資するスタイルでした。今はノーポジ・フル円キャッシュです。(;^_^A

裏芸はダイエット。
身長は166cm程度で、体重はmax 94kg ⇒ 54kg 

記事検索