36歳で完全にリタイアした無職の日記

2006年の7月に完全リタイアした個人投資家、という名の無職です。(;^_^A トランプ大統領のツイートに振り回されるのに嫌気がさして、ノーポジになってしまいました。未練がましく市場ウォッチと毎日の食事&買い物について書いています。

ギリシャ・ショック(2015)

ギリシャショックの終了 (NY市場の結果を確認して)

まだ紆余曲折はあるかもしれませんが、
このギリシャ喜劇はもう幕が引かれたと考えて良いのではないでしょうか?

私も振り回されて、
すっかり道化者ですよ、情けない。
がっかり・・・ (;-ω-)=3

これを受けて、
欧州株は更に大幅続伸し、
あまり上がらないかな?と言うか、騰がらないで欲しいと思っていたアメリカ株も、
私の願いもむなしく大幅に続伸。

S&P500は1.11%のUP

VTは、0.70%のUP。

一般消費財セクターが非常に強く、
ヘルスケアセクターは指数よりも弱かったけどしっかり。

それでもギリアドは0.71%のUPだったので、
明日以降に少し何かあれば、買えちゃいそうな気がする。

メルクは逆行安で0.14%のDOWN。

為替もリスクオンモード。
ドル円は123円台中盤へ。





嵐は過ぎた? (NY市場の結果を確認して)

チプラスの新提案に、
ギリシャの国民は怒っているようですが、
そりゃそうだよなあ・・・・・・。
あれなら国民投票なんかしなければ良かったジャン?

細かく言えば、
ユーロ圏側の主張を丸呑みしているわけではなく、
緊縮する代わりに要求を付け加えているみたいなのですけど、
NOと言ったような一般のギリシャ国民には、
そんなの理解できないんじゃないかなあ?

それでもギリシャの国会は、
この新提案を是とするみたいですが。

まあ、さすがにドイツもちゃぶ台返しはしないでしょうし、
この件は落着かな?

これを受けて、
欧州株は爆上げ。
そして、アメリカ株も大幅に上昇。
S&P500は1.23%のUP

VTは、2.05%のUP。

しかし、
私はそんな高値で売ることが出来ず、
$61.44で損切りしてしまったので、
一時1.74%UP止まり。
ハァ・・(;-ω-)=3

為替もリスクオフモード。
ドル円は122円台後半へ。

ユーロも爆上げ。
ユーロはリスクオンになると売られるので、
却って下がるんじゃないか?という解説を見た記憶もありますが、
素直に騰がっていますね。

しかし、私はこれからどうしたらいいんだろうなあ?
そして、ボクは途方に暮れる。by 大沢誉志幸





自爆><

VTのデイトレに失敗しました。
完全に自爆です。
深夜から早朝にかけて、ろくに寝ずにPC画面を凝視していましたが、
ムダに終わりました。
いまだに啞然呆然状態です。

やろうとしたことは簡単で、
一旦売ってから、若干下がったところで買い戻し、
1.口数を増やす
2.確定損を計上して(予定される)税額を減らす
この2つの目的を達成しようとしたわけです。

私は(にわかですけど)世界経済成長教を信じているインデックス投資家ですので、
ノーポジになる気はまったくありませんでした。

しかし、私が$61.44で売った後、
すぐに買い戻そうと注文を出したのですが、
以降はそれを下回ることがなく推移して、
刺さらないまま終了してしまい、
結局損切りをしただけになってしまいました。

しかし、まさか、ずっと高値圏での横ばいのまま終わっちゃうとは・・・・・・。
大幅高になっていたので利確売りが出ると思ったし、
週末なのでポジション調整の売りも出ると思ったし、
ギリシャや中国の問題も解決したとはまだ言い難い状態なので、警戒した売りも出ると思いました。

大ハズレでした。
(-公-、)シクシク

(NY時間の)朝方はもっと安い場面もあったのになあ・・・・・・。
そこから少し回復したところで慌てて売ったら、
それが以降のボトムだったとはなあ・・・・・・。

まったくの結果論ですが、
欲張らずに私の売値の$61.44に買い戻しの注文単価を修正すれば、
なんとか買い戻せてたはずなんですが、
少しでも下回って欲しい、
せめて手数料くらいは回収したい、
あともうちょっと下がってくれれば・・・・・・。
そんな私の強欲をあざ笑うかのような株価推移でした。

いや、売るタイミングも悪かった。
寄り付き直後にど~んと騰がったところで売って、
その後利確売りが出て下がったところで買い戻しをしていれば・・・・・・。

しかし、この週末にギリシャ問題が解決してしまい、
来週以降、このままどんどん株価が上昇していったら、
私はどうしたらいいんだろう?

そういう事態を避けるために、
(常にポジションを持っている)インデックス投資を実行していくはずだったのに。

一昨日、高値からずるずる後退していったのを後で知って、
ああいう値動きを利用してデイトレをすれば、
結構抜けるよなあ・・・・・・なんてことを、
酔った頭で考えてしまった。
自分の強欲にやられてしまいました。

1つ思ったのは、
VTはそれほど出来高が多くないので、
デイトレには向いていないということ。

追記:

1つ良かったことは、
先ほど計算して分かったのですが、
現時点の手持ちの円キャッシュで予想される税金が賄えるようになったことです。

厳密に言えば、家賃とかのことを考えると、まだ少し不足気味ですけど、
これで手持ちの米ドル建てMMFもVTの買い戻しに突っ込むことが出来ます。




Twitter プロフィール
なぜか?アイコンの画像は壊れていますが、誰が何と言っても、上のはTwitter アイコンです。(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
プロフィール

mushoku2006

2006年の7月に36歳で完全にリタイアして無職になりました。それでHNはmushoku2006。

投資は趣味。

リタイア前は日本の個別銘柄のスイングトレードで1億円近くまで資産を増やしました。

以降、米国債⇒メガバン劣後債⇒再び日本株⇒米国株と投資対象は推移してきました。

分散投資が苦手なので、基本的に1銘柄だけに全資産を集中投資するスタイルでした。今はノーポジ・フル円キャッシュです。(;^_^A

裏芸はダイエット。
身長は166cm程度で、体重はmax 94kg ⇒ 54kg 

記事検索