2014/10/19

旅記:'14.10.18 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「魔法の世界」

約よ、4ヶ月ぶりの更新…!自分のPC持ってないもんで…あとPC触る余裕がありませんで…お久しぶりにはなってしまいましたが…!長々と書いていくぜ~!(相変わらず)



- - - - - - - - - - - - - - - -




大学お友達兼映画友達の犬ちゃんとUSJに行ってきました! 先月もONE PIECEのプレミアショーを観に一緒に行ったんですが、その時に勢いで年間パスを買ってしまいましてえへへ。また行こうね、ってことでイベント期間中(ホラーナイト)の今!前回から間もなく行ってきたわけでござんすが。

8:45 ユニバーサルシティ駅、集合

途中から犬ちゃんと同じ電車乗ってたけど人多すぎて気付かず(笑)電車の中めっっっっちゃ寿司詰め状態でした;; さすが土曜日やで…。まあそんなこんなで改札出てから無事に合流しまして。

真っ先に向かったのはハリポタエリアに入るための整理券売り場(売り場っていうか売ってるわけじゃないけど)。何回か行ったけど時間の関係でアトラクションには乗れてないままだったので今回こそはァ!って感じでした。整理券(12:40~から入場)も無事ゲットし、いざあああゆかあああああん!!!!

まず並んだのはやっぱり目玉のひとつ、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド バックドロップ!待ち時間は…260分?くらい?だったかな?忘れたけど。並んでる間はひたすら喋ってたなー。話題は尽きずこの時点で笑い疲れが…(笑)前向きのよりは怖くはないし前回も乗ったし大丈夫だろう、と並んだのはいいけどやっぱり怖くなってくるわけで。とうとう順番が来てライドに乗り込むも怖すぎて上ってる間ずっと「あああああヤバイヤバイヤバイ怖い怖い怖いぃぃいいい!!」ってずっと言ってた。隣で犬ちゃんが「大丈夫、大丈夫」ってずっと腕ぽんぽんしてなだめてくれてた(笑)友達の腕ぽんぽんする余裕あるの…スゲェや…(笑)そしてガーッ!っとキャーッ!っとうおおおおおっ!っとして終了。放心状態。足ガクブル。うん、めっ・・・・・・・・・・・・ちゃ怖いけど、やめられないのよねぇ・・・うふ♡

9:30に並び始めて乗り終わった頃にはハリポタエリア入場までもういい時間ておかしくない?まだ1つしか乗ってないのに!まあ仕方ないんですけども。バックドロップ乗ったあとに何故か胃の調子が悪くなって気持ち悪くなりテンションが下降。でもハリポタエリアへゆくぞ、私は…(フラフラ)

入ってそそくさとアトラクションの列へ。ハリポタエリア目玉のアトラクション、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー。クルー「只今約3時間前後でご案内しております~」 軽く言うてくれるなよクルーよ。

今回のメインは一応ホラーナイトだったのでその分に関してはエクスプレスパスも購入済みで時間も18:30から。なので時間もあるしヨッシャ並ぶか!と列に加わりました。結果、2時間ほどで乗れたかな?。外で並んでる時間が圧倒的に長く、しかしホグワーツ城へ入ったらすぐでした。

IMGP0910

城へ入る直前。イイ天気だぜ~~~~~~~。そういえばここら辺ではもう胃の調子が回復しておりました。ヨカッタヨカッタ。

また城の中でも長く待たされると聞いていたので覚悟しておりましたが、何故かスラスラ進む列。城の中での退屈凌ぎであろう、キャラクター達のあれこれを眺める暇もなく、ライドへ案内されました。どうやらエクスプレスパスを買った方が城の中は楽しめるらしい…?せっかく並ぶならじっくり見てみたかったな~と少し残念。でもダンブルドア校長の声、永井さんだったよぉぉおお!うわあああああん!!(嬉涙)

ライド自体はすごく面白かったです!しかし、三半規管が弱い人は酔うかもしれませんね…。調子は良くなってたものの少し気持ち悪かったです…。結構振り回されるし、映像にも酔う。映像にも、っていうか映像に酔う。でも楽しめました!ずっと映像のみ、ってわけでもなかったし。ライドの動きがすごい(笑)おおおおいおいおいどこまで行くんだよ落ちる落ちる落ちるぅぅうううってなる(笑)楽しかったです(笑)

時間は15:00過ぎ。遅めのお昼にしますた。

BlogPaint

三本の箒!(撮ったのは別日ですが)パスタが食べたいな~と話していたのですがせっかくだし、ランチタイムも過ぎてて混んではいないだろうってことで入りました~。

IMGP0912

ん~雰囲気がありますね~。

ちなみにフィッシュ&チップスを頼みました。他のやつは量も多いしトウモロコシ丸々一個ついてくるので比較的軽めのメニューを…。フィッシュ美味かったぜい。ポテトの量減らして白身魚もう2、3個増やしてくれても良かったかなー。そいや飲み物はりんごジュースを頼んだんだけどクルーに「マグルの飲み物ですね」って言われた。徹底してるなあ。バタービールはご飯に合わなさそうな甘さなので今回は飲みませんでした。しかしりんごジュースうめかったけどあの量で410円は高すぎるよ~~~!!

お腹いっぱいになったところで、よし、じゃあ行くか、と店を出ると、小さな広場になんとホグワーツのライバル校、ダームストラング専門学校(茶色の制服)とボーバトン魔法アカデミー(ブルーの制服)の生徒たちが!ちょうどパフォーマンスの時間だったのね~もう終わったみたいだけど…。しかし撮影会が始まった!一緒には撮らなかったけどパシャパシャ。

BlogPaint

手前のあんちゃんデカくてカッチョイイ。

IMGP0915

汗を拭う仕草にドキッ///

IMGP0919

どこ見てるんだい!私ゃもうあんたの虜だぜ!///

そんなひとときでした。時間的にちょっと陰ってるのが残念だったね…。そいやホグワーツの女生徒さん、写真撮るとき「three, two, one, Hogsmeade(ホグズミード)!」とか「three, two, one, Gryffindor(グリフィンドール)!」とか言ってくれるけど、どんな顔したらええんや。

IMGP0922

あと、ふくろう便&ふくろう小屋の前を通過しようとしたら、犬ちゃんに「中にふくろうおるん気付いた?」と。えっ?と、入口前が休憩場になってる小屋の中を覗き込んでみると、いた~!ふくろう~!(笑)ここは前回入ってたのですが、これには気付きませんでした。よく見りゃ皆上向いて写真撮ってる…。いや~凝ってますな~。いろんなふくろうがいて可愛い~。パシャパシャ

16:30頃かな?特に何も買ったりはせず、マグルの世界へ帰りました。→続く

mushroom_diary at 15:25|PermalinkComments(0)たび@じゃぱん(大阪) 

2014/06/20

ドラマ:ゴシップガール S1 Ep4 「バッド・ニュース」


gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
ブレイク・ライブリー
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-09-07


原題:GOSSIP GIRL
監督:パトリック・ノリス
出演:ブレイク・ライブリー
    レイトン・ミースター
    ペン・バッジリー etc

▼シーズン1 第4話 あらすじ▼
ファッションデザイナーの母親から、新作発表のモデルに抜擢されて大喜びのブレア。 しかしそのスポットライトをセリーナに奪われる。またしても彼女の引き立て役にされ、ブレアの心はショックと悔しさでズタズタに。一方セリーナとダンは、二人の住む世界の違いにまたしても気付かされる。 そしてネイトとチャックは、アイビー・ウィークが明けた週末に男友達を集めて、憂さ晴らしにやりたい放題をするが…。("日テレGOSSIP GIRL公式サイト"参照)



早々にやってきましたセバスチャン・スタン回!!彼目的で見始めたとは言え、こんな早く見れるとは思わなかったなあ!しかもとんだクズ役www ネイトは信じちゃうからさあ…ホント…やめたげて…。助けに来たチャックさんくっそイケメンだったからな!!ちなみにセバスチャン・スタンはゲストでの出演でしたが、どうやら今後も出演があるようで。またどんなクズで登場するのかな!はたまた更生してるのかな!楽しみですな!!

それにしてもモデルを演じるセリーナとブレアが魅力的過ぎてだな…!モデルとしての表現が固いブレア(というかレイトン・ミースターの演技もさることながら、明るくて楽しそうに表現するセリーナ(というかブレイク・ライブリーの演技も抜群!すごいな~~~と思った!セリーナほんとべっぴんさんやでぇ…

ラストの、セリーナ「今度のデートはゴタゴタもドロドロもない!約束する!」 ダン「約束?あ~!じゃあ絶対ダメだな~!」 セリーナ「ああんっ、じゃあ約束しないっ♡」 っていうやり取りがめちゃ可愛かった(*´∀`)

今回から、ネイトの父親に異変が起きているのに気付き始めますね。頑張れネイトー!!



・・・結末までの物語(※ネタバレ注意※)→続きを読む

mushroom_diary at 09:00|PermalinkComments(0)どらま@か行 

2014/06/19

ドラマ:ゴシップガール S1 Ep3 「アイビー・ウィーク」


gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
ブレイク・ライブリー
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-09-07


原題:GOSSIP GIRL
監督:J・ミラー・トビン
出演:ブレイク・ライブリー
    レイトン・ミースター
    ペン・バッジリー etc

▼シーズン1 第3話 あらすじ▼
待ちに待ったアイビー・リーグの代表訪問。 アッパー・イースト・サイドのコンスタンス・ビラード学園とセント・ジュード学園の若者達は、その準備に余念がない。そんな中、セリーナのスキャンダルを嗅ぎつけたブレアは、それを復讐に利用しようと画策。 自分の将来のため、何としてもダートマス大学代表を案内したかったダンだが、案内役にはネイトが選ばれる。当のネイトは、支配的な父親に過剰な期待をかけられながらも、実は大学にはまるで興味がない。 一方でジェニーはセリーナの弟エリックと親しくなる。そしてルーファスは息子ダンのため、恥を忍んでリリーに力を貸して欲しいと頼みに行く…。 ("日テレGOSSIP GIRL公式サイト"参照)



アイビーアイビーまったく意味がわからなくて最初ついていけなかったー。調べたし!自分で!←

ネイトがなかなかに良い奴なんだよなー。イケメンだし。ただちょっと重圧的な父の前だと自分の意見を押し通せない弱い部分があるんだよねー。家族のため、将来のため、と言われちゃうと自分の意思を押し殺しちゃうんだよね。もうちょっと強くなってほしいなネイト。でも今回は、別の大学に行きたいのに重圧的な父に負けてダートマス大学を志望するけど、自分より適任なダンにチャンスを譲るあたり、お、強くなったな!と思った。環境さえ整っていればネイトは本当に良い奴!父親に負けるなー!イケメンー!

今回の件でブレアがホントにいけすかない奴だなと思ったけど、結局最後は仲戻っちゃうのよねぇ…。親友という設定だから仕方ないんだけど、悪役になりきれてないー!今後また別の強敵が現るとしても、今はまだ敵ポジションとしてブレアには最後まで悪役を貫き通してほしかったなー!まあセリーナと仲直りしたとは言え私はブレアのこと大嫌いだけどなー!!あはは!!

あと、とにかくエリックが可愛い



・・・結末までの物語(※ネタバレ注意※)→続きを読む

mushroom_diary at 09:00|PermalinkComments(0)どらま@か行 

2014/06/18

ドラマ:ゴシップガール S1 Ep2 「ワイルド・ブランチ」


gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
ブレイク・ライブリー
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-09-07


原題:GOSSIP GIRL
監督:マーク・ピズナルスキー
出演:ブレイク・ライブリー
    レイトン・ミースター
    ペン・バッジリー etc

▼シーズン1 第2話 あらすじ▼
ある日、セリーナは親友のブレアから氷のように冷たいあしらいを受ける。それは謎の寄宿学校行きの前に、セリーナがネイトと寝たことを彼女が知ったからだった。 セリーナは、チャックの父バート・バスによる高級ブランチ会にダンを連れて行く。 そしてブレアはアドバイスを求めに来たジェニーを、いずれ役に立つかもしれないと自分の取り巻きに加えることにする・・・。 ("日テレGOSSIP GIRL公式サイト"参照)



セレブ達スゴすぎて若干話についていけねェ!!セリーナが泊まってるホテルにやたらチャック現れるな、と思ったらホテルのオーナー(父)だったんかい!!チャックさんパネェっす…。

ダンが庶民代表っぽい感じなので、いけすかないセレブ達に負けず突っかかっていってくれるのがとても清々しいというか、見ていて気持ちがイイですね。今回もチャックとの小競り合いがあって見てて楽しかったです。前回の一件で顔にアザがついてるチャックさん。チャックさんのことは好きだけどダンには頑張ってもらいたいですな!セリーナとイイカンジになるのがちょっと「えっ?」って感じではあるんですけど…(笑)イケメンという感じもないですし(こら)。そんなダンをよそに、妹のジェニーが危なっかしくて見てられない!これだから下級生は~~~!ブレアに騙されず強く生きてほしいです…。

両親達も両親達同士で色々関係があるみたいなので整理するのタイヘンだー。



・・・結末までの物語(※ネタバレ注意※)→続きを読む

mushroom_diary at 09:00|PermalinkComments(0)どらま@か行 

2014/06/14

ドラマ:ゴシップガール S1 Ep1 「Sが帰ってきた!」


gossip girl / ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
ブレイク・ライブリー
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-09-07


原題:GOSSIP GIRL
監督:マーク・ピズナルスキー
出演:ブレイク・ライブリー
    レイトン・ミースター
    ペン・バッジリー etc

▼シーズン1 第1話 あらすじ▼
超高級住宅が立ち並ぶマンハッタンの一角、アッパー・イースト・サイド。 ゴシップがすべてを支配し、刺激に飢えたリッチな名門ハイスクールの学生が、 持てる金やコネを使ってニューヨーク中の誘惑を貪り尽くそうとしている街に、セリーナがついに帰ってきた! セリーナの居ぬ間にスポットライトを楽しんだブレアにとって、それは嬉しくないニュース…。 二人の危うい関係に、ブレアのボーイフレンド・ネイトが加わり、事態はさらに複雑化。 一方、庶民出身のダンは、ひょんなことから自分にとって高嶺の花だったセリーナとのデートが実現することになる。 しかしセリーナを知れば知るほど、ダンは二人の住む世界の違いに戸惑う。 ダンの妹ジェニーは、ブレアたちの仲間に入れてもらうため躍起になっている。 華やかな世界に足を踏み入れて大はしゃぎのジェニー。 人気者になればいつか痛い目に遭うことを、今は知る由もないのだった…。 ("日テレGOSSIP GIRL公式サイト"参照)



以前、地上波でシーズン3を放送してる時に13、14話あたりだけを見たことがありまして。それを見るまでは「ゴシップガール?そんなのギャルが見るドラマでしょ~?」と食わず嫌いをしていたのですが、このたった2話だけで面白かったのを覚えています。食わず嫌い良くないね!人間関係とかまったくわからなかったけどとにかく目が離せませんでした。それで、中途半端なままなのもあれなんで、シーズン1から見てみよう!ということで見始めました。

シーズン3が放送していたのもだいぶ前なのですが、最初から見ようとは思ってたんですがなかなか手が出ず…。今個人的にハマッているセバスチャン・スタンが出てるらしい、という情報を知って見るに至りました(笑)ゲスト出演なんですけどね。見るいいきっかけになりました。

いやね、やっぱりね、面白いね!!私はどちらかというと貧乏人なので、こう、学生セレブの暮らしってわからないのですが、こういう世界なのか~!と関心含め、めちゃ楽しんでおります。

地上波から気になっていたチャックも出てきてくれてホッとしました(笑)金持ち、ナルシスト、女好き。一人どんなときも芯のブレないチャックさん。好きだよ!(笑)吹替の阪口さんもGOOD!あと、セリーナの弟エリックが個人的にめちゃくちゃツボ。可愛い!!吹替もまた合っててなお良し。マイナーな方だと思ったら、友人に教えてもらいました、梶さんでした。比較的最近の方ですよね。名前だけは知っていたのですがこんな声だったとは!エリック梶好きだ!!

そしてネイトが普通にイケメン。

1話目から波乱万丈でヒヤヒヤもんでしたが、楽しませてくれますなーっ!地上波で見たシーズン3の展開にどうやってなるのか、今後も楽しみです(笑)

そういえば今回、話の最後にダンがチャックを殴るシーンがあるのですが、その前にも1度顔を見ているはずなのにチャックに「誰なんだよお前!」と言われてしまうダン。「クラスメートだっつってんだろ!」と、覚えろくそが!と言わんばかりにチャックを殴るダンがとても可愛かったです。ふふ



・・・結末までの物語(※ネタバレ注意※)→続きを読む

mushroom_diary at 09:00|PermalinkComments(0)どらま@か行