音楽情報・まとめ MUSIC.com

ROCK&POPSを中心にニュースやリリース情報、その他2ch内の話題等を雑多にまとめていきます。

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/21 04:48:45.71 ID:CAP_USER9.net
    Mr.Children、映画『キミスイ』主題歌に新曲提供「やっとのこと辿り着いた曲」
    2017-04-21 04:00

     ロックバンド・Mr.Childrenが、作家・住野よる氏のベストセラー小説を実写映画化する『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』(7月28日公開)の主題歌を担当することが20日、わかった。映画のために新曲「himawari」(発売未定)を書き下ろした。

     『キミスイ』の愛称で若い世代を中心に人気の同名原作小説(2015年6月発売、双葉社刊)は、昨年の本屋大賞第2位となり、発行部数81万部を突破したベストセラー。

     高校生の“僕”(北村匠海)が、膵臓の病を患うクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の闘病日記を偶然見つけたことがきっかけで心を通わせるようになるが、桜良は亡くなってしまう。映画版オリジナルとして12年後の「現在」が描かれ、母校の教師となった“僕”(小栗旬)は、教え子と話すうちに桜良と過ごした日々を思い出す。同じ頃、結婚を目前に控えた恭子(北川景子)もまた、高校時代の親友・桜良のことを思い出していた。

     制作陣からのオファーで主題歌を引き受けたMr.Childrenの桜井和寿は「この物語の中にある苦しい程の美しさ、強さ、優しさ、残酷さ。それらを包み込みながらもさらに拡がりを持って押し出していける、そんな音を探して探して、やっとのこと辿り着いた曲は、自分の想像を超え、また新しい力を与えてくれるものでした。この映画に、物語に感謝です」と難産の末に完成した楽曲に手応えをにじませる。

     原作者の住野氏は主題歌「himawari」を聴き、「映画全体を包み込むようなスケールの楽曲を提供してくださったこと、本当に幸せだなと思っています」と感激。「桜良(さくら)をヒロインとしたこのお話の主題歌に夏の花のタイトルがついていたことに、想像を悠々に超えられた感覚があったのですが、それ以上に、桜が散ってもその先に足を踏み出さなくてはならない、主人公やこの映画を観た全ての人にとって、とても重要な曲になると感じています」とのコメントを寄せた。

     桜井がエモーショナルかつ優しく歌う主題歌「himawari」は、映画のエンディングで“僕”から桜良に宛てたアンサーソングのように流れ、感動のラストを彩る。


    映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌を担当するMr.Children
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170421/2089516_201704210582105001492714820c.jpg
    映画『君の膵臓をたべたい』(7月28日全国ロードショー)(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170421/2089516_201704210582194001492714820c.jpg


    http://www.oricon.co.jp/news/2089516/full/
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/04/19 19:02:49.32 ID:CAP_USER9.net
    http://www.m-on.press/music-news/0000102049
    2017.04.19

    4月18日にオンエアされたTBS『マツコの知らない世界』SPにリーダーの中村正人が出演し、“ドリカムアレルギー”という言葉がトレンドワードで1位を獲得するなど、放送後、関連ワードがSNSで話題沸騰中のDREAMS COME TRUE。
    そんななか、現在絶賛オンエア中の花王“ソフィーナ プリマヴィスタ”新CMソング「KNOCKKNOCK!」のミュージックビデオが公開された。

    番組内で語られた、ドリカムという名前を伏せて新曲を発表したいという中村の言葉のとおり、今回のミュージックビデオにドリカム本人の出演はなく、
    CMにも出演している女優・波瑠が登場し、ドリカムの音楽を聴いて、気分が高鳴り、新しい自分のドアを開けるというストーリーが表現されている。

    波瑠はこの楽曲に関して、「サビの部分が何か新しいことに挑戦するときの呪文みたいに聴こえてきて、ついつい口ずさんでしまいます。
    ちょうど季節は春で、新学期や新生活が始まるタイミングなので、この曲をテーマソングにして頑張ってください」とコメントしている。

    また、このビデオは、自然で自分らしく生きようというテーマをダンスで表現しており、様々な職業の女性が多数登場。力強いダンスを披露している。

    このダンスの振付を担当したのは、アメリカ・アジア問わずワールドワイドに幅広く活躍、ブリトニー・スピアーズのバックダンサーを務めたり、少女時代「GENIE」の振付でも有名なダンサー/コリオグラファー/モデルの仲宗根梨乃。
    ドリカムとは初めてのコラボレーションとなったが、この楽曲の歌詞を力強くて前向きなダンスで表現。歌っていると踊り出したくなるような印象的なダンスになっている。

    「KNOCKKNOCK!」- Short Version
    https://youtu.be/F6emT0c5jpY


    http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170419-TR-090001.jpg http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170320-CI-195000.jpg http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170419-TR-090000.jpg
    *続きを読む

    1: みつを ★ 2017/04/19 08:11:49.56 ID:CAP_USER9.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3125521?act=all

    【4月18日 AFP】米カリフォルニア(California)州で開催中の野外音楽フェスティバル「コーチェラ・バレー・ミュージック&アートフェスティバル(Coachella Valley Music & Arts Festival)」で14日、観客100人以上から携帯電話を盗んだ男が紛失デバイス特定アプリで追跡され、警察に逮捕された。

     警察によると、逮捕されたのはニューヨーク(New York)在住のレイナルド・デ・ヘスス・エナオ(Reinaldo De Jesus Henao)容疑者(36)。被害に気付いた数十人がアプリを起動してエナオ容疑者を見つけ、会場の警備員に取り押さえられるまで容疑者の後をつけていったという。エナオ容疑者はバックパックに盗んだ携帯電話100台以上を隠し持っていた。

     その後エナオ容疑者は重窃盗と盗品所持の容疑で警察官に逮捕され、1万ドル(約110万円)の保釈金で釈放された。(c)AFP

    2017/04/18 16:50(ロサンゼルス/米国)
    *続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21 12:45:54.06 ID:Y0twJD9ld.net
    アニソン大音量で流してしまったンゴクッソ恥ずかしい
    *続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/20 14:14:40.92 ID:CAP_USER9.net
    「Do As Infinity」が8月12日に初の台湾ワンマンライブを台北・ATT Show Boxで開催することが分かった。

    「Do As Infinity」は、7月にメキシコ、アルゼンチン、ブラジル、チリの計4ヵ国をまわる初の南米ツアー「Latin America Tour 2017」の開催を発表したばかり。

    2000年、デビューわずか半年で初の台湾プロモーションを敢行した「Do As Infinity」。
    昨年11月には、台湾の大型フェス「Love Love Rock Festival」に出演した。

    台湾は、南米以上にアニメ「犬夜叉」やゲーム「テイルズ」シリーズのヒットもあり「Do As Infinity」の認知度が高く、以前より台湾での単独公演を熱望されていた現地ファンの声に応え、
    デビュー18年目にしてついに初の台湾ワンマンライブ開催がかなった格好だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1302721/
    2017.04.20 12:00 Japan芸能カルチャー研究所

    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/d/5deeed172d3384543f1c9a52f51d4e8255f91f1d_w=666_h=329_t=r_hs=c43e4e6b45645b53995a3fdc0c3c4447.jpeg 
     
     
    Do As Infinity / 柊(Hiiragi)
    *続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/21 08:50:49.05 ID:CAP_USER9.net
    2015年夏、20年ぶりの再結成ライブで話題を呼んだロックバンドREBECCA(レベッカ)が、7月から28年ぶりとなるライブツアー『REBECCA LIVE TOUR 2017』を開催することが20日、わかった。ファイナルは東京・日本武道館2daysを行う。 

     15年の再結成ライブでは、8月に横浜アリーナ2days、11月にさいたまスーパーアリーナ公演を行い、チケットは完売。NOKKOの圧倒的なボーカル、演奏陣の熟練されたパフォーマンスで熱狂させた。その年の夏フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』や『RISING SUN ROCK FESTIVAL』、大みそかの『NHK紅白歌合戦』にも初出場したが、活動継続か否かは明言していなかった。 

     1年4ヶ月の沈黙を破り、28年ぶりとなる全国ツアーを発表。7月25・26日の大阪フェスティバルホール2daysを皮切りに、8月31日・9月1日の日本武道館2daysまで全9公演が行われる。 

     「REBECCAを必要としてくれる人がいる、その事実が、私たちの背中を押してくれる」とファンの後押しでツアーを決めたレベッカは「あの日みなさんから受け取った愛と希望を胸に新しい曲を育み、そして会いに行きます」とメッセージを送った。 

     公式サイトでチケット最速先行予約受付開始、一般発売は6月24日午前10時スタート。

    ■『REBECCA LIVE TOUR 2017』日程
    7月25日(火):大阪・大阪フェスティバルホール
    7月26日(水):大阪・大阪フェスティバルホール
    8月15日(火):東京・中野サンプラザホール
    8月16日(水):東京・中野サンプラザホール
    8月18日(金):愛知・愛知県体育館
    8月19日(土):愛知・愛知県体育館
    8月26日(土):宮城・仙台サンプラザホール
    8月31日(木):東京・日本武道館
    9月1日(金):東京・日本武道館 

    2017-04-21 00:00
    http://www.oricon.co.jp/news/2089507/full/

    写真
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170421/2089507_201704210080373001492700412c.jpg
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/17 05:09:13.08 ID:CAP_USER9.net
    Chage&千重子が熱唱  友近主宰ライブに大物集結のワケ
    2017-04-17 04:00

     お笑いタレント・友近扮する演歌歌手の大御所・水谷千重子が16日、東京・昭和女子大学人見記念講堂で『キーポンシャイニング歌謡祭2017』の初日公演を行った。同公演を楽しみにしているファンの間で“おなじみ”となっているのが豪華ゲストとの共演。
    この日もChage、稲垣潤一、岸谷香、高橋洋子、平原綾香らが駆けつけ、ステージに華を添えた。

     出演者のみならず、セットリストもレジェンド級だ。高橋が人気アニソンメドレー「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」を歌えば、岸谷は「世界でいちばん熱い夏」(with 千重子)、稲垣は「ドラマティック・レイン」、平原は「Jupiter」(with 千重子)と名曲を惜しみなく披露。
    豪華共演者に加え、八公太郎(バッファロー吾郎A)、倉たけし(秋山竜次)、六条たかや(徳井義実)の“千重子ファミリー”も集結した。

     ライブ終盤、“Chage&千重子”が拳を突き上げて「YAH YAH YAH」を熱唱すると、観客のボルテージは最高潮に。公演終了後、興奮冷めやらぬファンに話を聞くと「紅白よりも豪華なのでは?」「この面々を口説いた方法を知りたい」と驚きの声があがっていた。
    今後も大阪、名古屋、福岡、仙台の4都市で公演を控え、冠二郎、堀内孝雄、こまどり姉妹、中村雅俊、持田香織(Every Little Thing)、森友嵐士(T-BOLAN)らビッグアーティストの出演が決定している。

     報道陣の囲み取材で水谷は「皆さんお歌が上手だからやっていて楽しかったし、お客さんも『お得感満載だった~!』って楽しんでくれた」と充実の表情。キャスティングについて話が及ぶと「千重子が出ていただきたい方にオファーする。
    本当の話で(オファーの)お手紙を書いているんです」と自ら熱烈ラブコールを送って口説き落としていることを明かした。

     「皆さん賢いからこの世界観を理解して、空気を読んでくれる。そして皆さん、楽しいことを常に求めているみたい」と続け、「レコード会社の方もいっぱい観に来てくれて、いいうわさが広がってる。そういう口コミもあって、周りが応援してくれるみたい」と感謝。
    “芸能生活50周年”を迎えたという水谷の熱意と人脈をフル活用して、豪華なラインナップが実現しているようだ。

     水谷は「こんなお得な歌謡祭はない。紅白も新しい人ばっかりになって、昭和の名曲とかを聴きたいって人もいる。もう一つの紅白みたいなものなんじゃない?」と胸を張り、今後の展開にも期待を抱かせた。


    Chage&千重子で「YAH YAH YAH」を熱唱=『キーポンシャイニング歌謡祭2017』初日公演
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170417/2089208_201704170865033001492369215c.jpg
    稲垣潤一も出演
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170417/2089208_201704170865111001492369215c.jpg
    岸谷香も出演
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170417/2089208_201704170865182001492369215c.jpg
    『キーポンシャイニング歌謡祭2017』初日公演の模様
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170417/2089208_201704170865342001492369215c.jpg
    http://www.oricon.co.jp/news/2089208/full/
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/04/20 04:52:38.96 ID:CAP_USER9
    2017/04/20 01:01

    LOUDNESSが、米国への入国が許可されなかかったため、予定されていた米国ツアーは全てキャンセルとなっています。Facebookのページによれば、アメリカ政府が新たに設けた、外国人に対しての厳しい入国審査政策のために、LOUDNESSは入国を許可されなかったとのこと。
    予定されていた米国ツアーは全てキャンセルされています。メンバーはすでに帰国しており、二井原実と高崎晃は自身のツイッターやブログで帰国を報告しています

    LOUDNESS Facebookイベント・ページ
    https://www.facebook.com/events/132426780582960/

    高崎晃 ツイッター

    27時間のフライトの末、ホームタウンへ戻った。無念。
    Akira Takasaki (@loudness222) 2017年4月19日
    https://twitter.com/loudness222/status/854628035638697984

    ただいま。
    Akira Takasaki (@loudness222) 2017年4月19日
    https://twitter.com/loudness222/status/854588175527714816

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://amass.jp/87607/
    *続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/19 11:07:58.41 ID:CAP_USER9.net
    19日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)では、18日に行われた宝塚音楽学校の第105期生入学式で元プロテニス選手でタレントの松岡修造(49)と
    元テレビ東京アナウンサー・田口惠美子さん(51)の長女・松岡恵さん(17)らが入学したニュースを伝え、元タカラジェンヌの女優・真矢ミキ(53)が生解説した。

    真矢は「はるか昔の記憶をたどりますので違ってたらすいません」と言いながら「予科生の1日」を紹介。
    朝5時に起床して、掃除など厳しい寮生活を思い出しながら話した。
    自炊が基本で「当時はコンビニもなかったですから大変でした」と冷蔵庫も1人分なく、保存食を備蓄していたことを明かした。
    「予科生はとにかく基本」と社会のモラルなどをたたき込まれ、世の中に出て行けるようにしつけられるという。
    「私なんか初日から階段を3段飛ばしして上級生におしかりを受けるだけじゃなく同級生と連帯責任になった」と体験談を語った。

    入学式の様子を見て「みなさんスッピンですよ」とメイク禁止というルールも紹介した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12954740/
    2017年4月19日 9時30分 スポーツ報知

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/d/dd3cb_60_17a287dd6ec8d6d433abc9f73543c534.jpg
    *続きを読む

    このページのトップヘ