音楽情報・まとめ MUSIC.com

ROCK&POPSを中心にニュースやリリース情報、その他2ch内の話題等を雑多にまとめていきます。

    カテゴリ:リリース情報 > 海外CD・DVD・配信

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/15 08:37:15.79 ID:CAP_USER9.net
    M.C.ハマー『Please Hammer Don't Hurt 'Em』がアナログレコード再発
    2017/04/15 06:25

    全世界で1,000万枚以上を売上げた、M.C.ハマー(M.C. Hammer)のヒット・アルバム『Please Hammer Don't Hurt 'Em』(1990年)。日本でもヒットした「U Can't Touch This」ほかを収録した本作が新たにアナログレコードで再発。
    Capitol Records75周年記念の一環でリイシューされます。海外で5月19日発売。

    ●『Please Hammer Don't Hurt 'Em』

    1. Here Comes The Hammer (Side A)
    2. U Can't Touch This (Side A)
    3. Have You Seen Her (Side A)
    4. On Your Face (Side A)
    5. Help The Children (Side A)
    6. Dancin' Machine (Side B)
    7. Pray (Side B)
    8. Crime Story (Side B)
    9. She's Soft And Wet (Side B)
    10. Lets Go Deeper (Side B)


    ・M.C. Hammer / Please Hammer Don't Hurt 'Em
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/70373.jpg
    http://amass.jp/87440/


    ∥動画∥
    MC Hammer - U Can't Touch This [MCHammerVevo]
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/13(木) 21:45:30.64 ID:CAP_USER9.net
    2017/04/13 19:02

    モダン・ジャズの父と呼ばれる、テナー・サックス奏者&コンポーザーのチャーリー・パーカー(Charlie Parke)のトリビュート・アルバム『The Passion Of Charlie Parker』が6月16日に世界同時リリース。
    リリース元はユニバーサル・ミュージック。

    この作品は2015年に没後60年を迎えたチャーリー・パーカーの功績を称えて企画されたもの。
    プロデューサーには名匠ラリー・クラインを起用し、新たに歌詞をつけ、カート・エリング、グレゴリー・ポーター、キャンディス・スプリングス、メロディ・ガルドーなどのジャズ・ヴォーカリストをフィーチャーし、チャーリー・パーカーの生涯を1枚のアルバムを通して表現した作品となっています。

    またミュージシャンには、デヴィッド・ボウイの遺作『★』に起用され一躍注目されたテナー・サックスのダニー・マッキャスリンをアルバム全編に起用している他、ベン・モンダー(g)、マーク・ジュリアナ(ds)など、
    今日のジャズ・シーンにおいて最先端を行くミュージシャン達が起用されています

    ●『ザ・パッション・オブ・チャーリー・パーカー』“The Passion Of Charlie Parker”
    2017年6月16日(金)世界同時リリース
    UCCI-1040 ¥2,808(税込)

    <収録曲>
    1. ミート・チャーリー・パーカー (チャンの序曲)Featured Vocalistマデリン・ペルー
    ※「オーニソロジー」ヴォーカル・バージョン
    2. チャーリー・パーカーの墓碑銘(葬儀)Featured Vocalistバーバラ・ハニガン
    ※「ヴィザ」ヴォーカル・バージョン
    3. ヤードバード組曲(天才の青春時代)Featured Vocalistグレゴリー・ポーター
    ※「ヤードバード組曲」ヴォーカル・バージョン
    4. ソー・ロング(ニューヨークへの脱出)Featured Vocalistジェフリー・ライト
    ※「K.C.ブルース」ヴォーカル・バージョン
    5. エヴリ・リトル・シング(信奉者の歌)Featured Vocalistルシアーナ・ソウザ
    ※「ブルームディド」ヴォーカル・バージョン
    6. セントラル・アベニュー(ロサンゼルスへの暗い旅)
    ※インタールード
    7. ロサンゼルス(密売人の歌)Featured Vocalistカート・エリング
    ※「ロサンゼルス」ヴォーカル・バージョン
    8. リヴ・マイ・ラヴ・フォー・ユー(チャンのラヴ・ソング)Featured Vocalistキャンディス・スプリングス
    ※「マイ・リトル・スウェード・シューズ」ヴォーカル・バージョン
    9. フィフティ・ダラーズ(天使と悪魔)Featured Vocalistジェフリー・ライト
    ※「セグメント」ヴォーカル・バージョン
    10. 52丁目の王様(チャンの宣言)Featured Vocalistメロディ・ガルドー
    ※「スクラップル・フロム・ジ・アップル」ヴォーカル・バージョン
    11. サル・プレイエル(パリへの旅)
    ※インタールード
    12. アプレ・ヴ(チャーリー・パーカーの神格化)Featured Vocalistカミーユ・ベルトー
    ※「オー・プリヴァーヴ」ヴォーカル・バージョン


    プロデュース:ラリー・クライン

    <パーソネル>
    ダニー・マッキャスリン(ts), ベン・モンダー(g), マーク・ジュリアナ(ds), エリック・ハーランド(ds),
    スコット・コリー(bs), ラリー・グレナディア(bs),クレイグ・テイボーン(p, Wurlitzer, Hammond B-3 org)


    ・VA / The Passion Of Charlie Parker
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/70278.jpg
    http://amass.jp/87345/
    8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/13 21:53:34.64 ID:z7ZTw8sn0.net
    チャーリー・パーカーてアルトだろ?
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/13 13:28:47.68 ID:CAP_USER9.net
    2017/04/12 01:52

    フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)の2人、リンジー・バッキンガム(Lindsey Buckingham)とクリスティン・マクヴィー(Christine McVie)によるデュオが初のアルバム『Lindsey Buckingham / Christine McVie』を海外で6月9日発売。リンジー・バッキンガム&クリスティン・マクヴィー名義。リリース元はAtlantic。

    2人のコラボレーションは、マクヴィーがフリートウッド・マックに復帰した2014年よりスタート。レコーディングは、フリートウッド・マックの『Tusk』ほかを作ったロサンゼルスのVillage Studiosにて行われており、フリートウッド・マックのバンド仲間、ミック・フリートウッド(Mick Fleetwood)とジョン・マクヴィー(John McVie)がリズム・セクションとして制作に参加しています。

    クリスティンがスタジオ・アルバムをリリースするのは、2004年のソロ・アルバム『In the Meantime』以来。

    アルバムからの1stシングルとして「In My World」が4月14日にデジタルとストリーミングでリリースされる予定です。

    なお、デュオは6月、7月に北米ツアーを行うことも発表しています
    ●『Lindsey Buckingham / Christine McVie』

    1. "Sleeping Around The Corner"
    2. "Feel About You"
    3. "In My World"
    4. "Red Sun"
    5. "Love Is Here To Stay"
    6. "Too Far Gone"
    7. "Lay Down For Free"
    8. "Game Of Pretend"
    9. "On With The Show"
    10. "Carnival Begin"


    Lindsey Buckingham & Christine McVie / Lindsey Buckingham / Christine McVie
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/70217.jpg
    http://amass.jp/87248/
    *続きを読む

    1





    1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 2017/04/06 16:34:31.23 ID:CAP_USER9.net
    「ノー・スクラブス」や「クリープ」などのヒット曲で知られる女性R&BグループTLCのラスト・アルバムが
    2017年6月30日(現地時間)にリリースされることが明らかになった。

    マネージャーのビル・ディギンズが、このアルバムへの出資を募ったKickstarter(キックスターター)の
    ページで発売日を告知し、「ティオンヌ(・ワトキンス、“T-ボズ”)とチリ(ロゾンダ・トーマス)はこの日に
    間に合わせるよう昼も夜も取り組んでいる。ビデオと写真の撮影は4月18日、19日、20日だ」と発表して
    いる。

    彼はまた、「みんなの助けが必要なんだ。アルバム・タイトルについて意見を聞かせてほしい!ティオン
    ヌとチリはまだ悩んでいて、みんなにインスピレーションを求めてる」とファンに協力を仰いでいる。

     このアルバムは、メンバーのレフト・アイ(リサ・ロペス)が2002年に亡くなってから初めてのスタジオ・
    アルバムで、2年前にクラウドファンディングで制作費を集めたきり発売がずれ込んでいた。2015年1月
    に始まったキャンペーンは、5ドルから出資が可能で、わずか1週間で当初の目標額を上回り、最終的
    に430,255ドル(約4,842万円)が集まった。

     TLCは5月にロンドンで初のUK公演を行う予定で、チケットは1分で完売した。今年の【アイ・ラヴ・ザ・
    90s―ザ・パーティ・コンティニューズ・ツアー】に参加することも発表されている。また、TLCの1999年
    のスマッシュ・ヒット「ノー・スクラブス」のソングライターたちが、現在米ビルボード・ソング・チャート“
    Hot 100”で10周目の1位に君臨しているエド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」の共作者としてクレジット
    されたことも最近話題になった

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00049582-exp-musi
    *続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/06 13:32:28.76 ID:CAP_USER9.net
    ロック史上最高傑作との呼び声が高いビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が、
    発売50周年を記念した6枚組ボックスセット(1万9440円)として、5月26日に世界同時発売されることが5日、分かった。

    現代の音によみがえらせたリミックス盤をはじめ、36曲の未発表音源を収録。
    さらに、DVD化した未発表のドキュメンタリー映画も封入されるなど、ファン垂涎の超豪華版だ。

    1967年6月1日に発売された「サージェント・ペパーズ-」は、楽曲全体にトータル性を持たせたコンセプトアルバムの先駆けとなり、全英で27週、全米で15週1位を記録。
    グラミー賞では最優秀アルバム賞など4部門を獲得し、その後のアーティストに多大な影響を与えた名盤だ。

    6枚組ボックスの内訳は、まず、ビートルズの名プロデューサー、故ジョージ・マーティンの息子、
    ジャイルズ・マーティンが最新技術を駆使し、アルバム1枚丸ごと13曲をクリアな音にリミックスしてよみがえらせた。

    さらに、その13曲と同盤の直前にシングル発売した「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」「ペニー・レイン」の計15曲の別テイクを、レコーディングの日付順で2枚のCDに収めた。
    その数は33曲にもおよび、全てを聴けば、それぞれの楽曲がどのように誕生し、磨かれていったか、その過程が手に取るように分かる。

    ほかにも、オリジナル13曲に未発表音源3曲を加えたモノラル盤。映像でも、「サージェント・ペパーズ-」をテーマに、ポール・マッカートニー(74)、リンゴ・スター(76)、
    故ジョージ・ハリスンのインタビューなどを収めたドキュメンタリー映画「ザ・メイキング・オブ・サージェント・ペパーズ」(92年製作)の復元版もブルーレイとDVDで収録している。

    6枚組ボックスのほかにも、リマスター盤(2808円)や同盤などの2枚組CD(3888円)、同2枚組アナログ盤LP(8424円)でも発売される。

    ポールは「50年後の今、当時4人のメンバーと偉大なプロデューサー、エンジニアたちが、これほどまでに長持ちする芸術作品をどうやって作り上げたのか、少々の驚きを感じている。
    本当にすごいことだと思う」とコメント。リンゴも「『サージェント・ペパーズ』は、あの時代の雰囲気を的確にとらえていた」と振り返る。

    ビートルズの伝説を解明する上でも、貴重なボックスといえそうだ。

    サンケイスポーツ 4/6(木) 5:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00000503-sanspo-musi

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170406-00000503-sanspo-000-view.jpg
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/30 22:40:10.02 ID:CAP_USER9.net
    2017.3.30 木曜日

    ポール・ウェラーはニュー・アルバム『ア・カインド・レヴォリューション』の詳細を発表している。

    ポール・ウェラーは3月10日にボクシング映画『ジョウボーン』のオリジナル・サウンドトラックをリリースしているが、続いて通算13作目となる新作『ア・カインド・レヴォリューション』をパーロフォンより5月12日にリリースすることが明らかになっている。

    アルバムにはソウル・シンガーのPPアーノルド、マデリン・ベル、ソフト・マシーンのロバート・ワイアット、ザ・ストライプスのギタリストであるジョシュ・マクローリー、そしてボーイ・ジョージがゲスト参加している。

    アルバムからは早速“Long Long Road”と“Nova”の音源が公開されている。

    アルバムはスタンダード・エディションとデラックス・エディションの2種類がリリースされ、スタンダード・エディションには10曲が、デラックス・エディションには29曲が収録される。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/10/2014PaulWeller_Press150414-720x480.jpg
    http://nme-jp.com/news/35904/


    ∥収録曲∥
    『A Kind Revolution』
    1. Woo Se Mama
    2. Nova
    3. Long Long Road
    4. She Moves With The Fayre
    5. The Cranes Are Back
    6. Hopper
    7. New York
    8. One Tear
    9. Satellite Kid
    10. The Impossible Idea


    ∥動画∥
    Paul Weller - Long Long Road [paulwellertv] 

    Paul Weller - Nova [paulwellertv] 

     
     
    ∥関連∥
    Paul Weller - A Kind of Revolution
    http://paulweller.com/akr/
    "Weller’s new album A Kind Revolution will be released on May 12th on CD, Deluxe CD, LP and 10” box set:
    https://twitter.com/paulwellerHQ/status/847372882946609154
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/24 05:22:02.96 ID:CAP_USER9.net
    2017/03/24 02:05

    ゴリラズ(Gorillaz)が6年ぶりの新アルバム『Humanz』を海外で4月28日発売。スタジオ・アルバムの発表は2011年の『The Fall』以来。

    米pitchforkによれば、新作には

    Grace Jones, Mavis Staples, Danny Brown, De La Soul, Pusha T, Kali Uchis, Kelela, Vince Staples, Jehnny Beth from Savages,
    D.R.A.M., Popcaan, Jamie Principle, Kilo Kish, Anthony Hamilton, Peven Everett, Zebra Katz

    が参加しているとのこと。まだトラックリストは発表されていませんが、

    「Ascension (featuring Vince Staples)」
    「We Got The Power (featuring Savages’ Jehnny Beth)」
    「Saturnz Barnz (featuring Popcaan)」
    「Andromeda (featuring D.R.A.M.)」

    の4曲が収録されると言われています。またゴリラズは、まもなく放送される英BBC Radio 1の番組で新曲を解禁する予定です。

    gorillaz#HUMANZ
    https://www.instagram.com/p/BR_NRCjDxlw/


    ・Gorillaz
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/68827.jpg
    http://amass.jp/86428/
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/22 20:45:06.49 ID:CAP_USER9.net
    2017/03/22 17:12

    ソニック・ユース(Sonic Youth)での活躍でも知られるサーストン・ムーア(Thurston Moore)がソロ・アルバム『Rock N Roll Consciousness』を海外、日本で4月28日発売。日本盤はボーナス・トラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)。リリース元はEcstatic Peace library/Hostess。

    ソロ・アルバムのリリースは2014年の『The Best Day』以来、3年ぶり。通算5作目

    以下、インフォメーションより

    ニック・ユースやチェルシー・ライト・ムーヴィングのフロントマンとしてUSロック・シーンを牽引し続け、数々のアーティストに影響を与えてきているサーストン・ムーアが、ソロとしては3年振りとなる5枚目のアルバム『ロックンロール・コンシャスネス』をリリースします。更にアルバム収録シングル「Smoke Of Dreams」のデジタル配信も開始しました。

    本作ではポール・エプワース(アデル、ザ・ポップ・グループ、リアーナ、ポール・マッカートニー)がロンドンのチャーチ・スタジオにてレコーディングし、ランドール・ダン(ボリス、アクロン・ファミリー、ザ・ケイヴ・シンガーズ)がシアトルにてマスタリングを行っています。

    新アルバムには2014年からバンドとして共に活動するデビー・グッギ(B/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、プライマル・スクリーム)、ジェイムス・エドワーズ(G/ノウト、クローム・フーフ)、スティーヴ・シェリー(Dr/ソニック・ユース、サン・キル・ムーン)が参加しており、彼等とサーストンは2015年にリリースしたアルバム『ザ・ベスト・デイ』以降約2年間の世界ツアーを共に周っています。

    スケール感のあるアンセミックな楽曲、歌詞に関しても詩人ラディオ・ラディユーとの共作を取るなど新たな試みに溢れ、変わらぬサーストンの創作欲が伝わってきます。テーマ自体も天使や女神との恋愛と言った神秘的なものから、新たな生命の誕生がもたらす癒しといった精神性を題材にしたものまで多岐に渡るなど今までのサーストン作品には無い新たな魅力が詰まった新作となっています。

    [source] http://hostess.co.jp/news/2017/03/013585.html

    ●『Rock N Roll Consciousness』

    1. Exalted(11:54)
    2. Cusp(6:33)
    3. Turn On(10:18)
    4. Smoke Of Dreams(6:04)
    5. Aphrodite(8:08)


    ・Thurston Moore / Rock N Roll Consciousness
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/69418.jpg
    http://amass.jp/86354/


    ∥動画∥
    Thurston Moore - Cease Fire [ThurstonMooreVEVO]

    Thurston Moore - Smoke Of Dreams [ThurstonMooreVEVO]
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/16 21:35:04.55 ID:CAP_USER9.net
    2017/03/16 12:28

    ビル・エヴァンス(Bill Evans)の晩年を代表する名盤『アイ・ウィル・セイ・グッドバイ』『ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング』と同じメンバーによる完全未発表コンサート音源(海賊盤でも過去に流通なし)が、40年の時を経て発掘。
    アルバム『On A Monday Evening』から「Time Remembered」が試聴可


    ●『On A Monday Evening』

    <収録曲>
    01.シュガー・プラム
    02.アップ・ウィズ・ザ・ラーク
    03.タイム・リメンバード
    04.T.T.T.
    05.いつか王子様が
    06.ミーニャ(オール・マイン)
    07.オール・オブ・ユー
    08.サム・アザー・タイム

    ☆英表記
    1. Sugar Plum
    2. Up with the Lark
    3. Time Remembered
    4. T.T.T. (Twelve Tone Tune)
    5. Someday My Prince Will Come
    6. Minha (All Mine)
    7. All of You
    8. Some Other Time

    <パーソネル>
    ビル・エヴァンス(p) エディ・ゴメス(b) エリオット・ジグムンド(ds)
    ★1976年11月15日、マジソン、マジソン・ユニオン・シアターにてライヴ録音


    ・Bill Evans / On A Monday Evening
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/68361.jpg
    http://amass.jp/86085/


    ∥動画∥
    Bill Evans Trio | Time Remembered (Live) | On A Monday Evening [Concord Music Group]

    Bill Evans Trio | Up With the Lark (Live) | On A Monday Evening



    ∥関連∥
    ビル・エヴァンス・トリオの発掘ライヴ音源が発売決定(※上記のアルバムとは別の作品)
    http://amass.jp/86099/
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/11 05:17:39.08 ID:CAP_USER9.net
    The Weekndがダフト・パンクとのコラボ曲「I Feel It Coming」のミュージックビデオを公開
    2017/03/10 14:39

    The Weekndがダフト・パンク(Daft Punk)とのコラボレーション曲「I Feel It Coming」のミュージックビデオを公開。水原希子が出演。この曲は2016年発売のアルバム『Starboy』に収録


    ・The Weeknd / Starboy
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016b/62919.jpg
    http://amass.jp/85846/


    ∥動画∥
    The Weeknd - I Feel It Coming ft. Daft Punk [TheWeekndVEVO]

    *続きを読む

    このページのトップヘ