音楽情報・まとめ MUSIC.com

ROCK&POPSを中心にニュースやリリース情報、その他2ch内の話題等を雑多にまとめていきます。

    カテゴリ: メディア

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/04/25 19:37:40.45 ID:CAP_USER9.net
    http://natalie.mu/music/news/230229
    2017年4月25日 18:53

    4月28日(金)22:00からのニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」にバカリズムがゲスト出演する。

    「ユーミンが今会いたい人を呼ぶ!」をコンセプトに放送されている同番組。
    今回のゲスト・バカリズムについて松任谷由実は「バカリズムさん! ずっと前から、顔が好きでした」とコメントしている。
    2人が生放送でどのようなトークを繰り広げるのか、ファンは楽しみにしておこう。

    http://natalie.mu/media/1509/0902/extra/news_xlarge_Matsutoyayumi_art201509.jpg
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/24 05:06:51.99 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 4/24(月) 5:00

     俳優で歌手の星野源(36)がNHKでテレビ初冠番組を持つことが24日、分かった。5月4日のNHK総合「おげんさんといっしょ」(木曜後10・50)で1時間生放送。独自の視点で音楽を語り、ゲスト出演者と生ライブも披露する予定で、ファン垂ぜんの番組になりそうだ。

     昨年のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣(28)と契約結婚した夫婦を演じ“逃げ恥”ブームをけん引するなど大ブレークした星野。満を持して初の冠番組に出演する。

     星野扮する「おげんさん」が、音楽とダラダラ話をするのが大好きな「おげんさん一家」とともに60分遊び尽くす番組で、東京・渋谷にある「おげんさんの家」から「ゆるい音楽」と「だらだらトーク」を届ける。音楽をこよなく愛する「おげんさん」が独自の視点で音楽を語っていく。

     今回「おげんさん」が語るアーティストは、敬愛してやまない故マイケル・ジャクソンさんや細野晴臣ら。偉大なスターに対する熱い思いを打ち明ける。また、世の中の様々なことが気になる「おげんさん」は“人のくしゃみを見るのが好き”“うまそーなものが大好き”と告白。視聴者に“くしゃみ”と“うまそーなもの”を募集し、ゆるいトークを繰り広げる。

     生放送ならではの演出にも期待だ。ツイッターでリアルタイムに「おげんさん」と視聴者が繋がるのも大きな魅力で、曲のリクエストを募集して即興の弾き語りを披露する可能性も。ラストには話題のアノ曲を紹介することもあるかもしれない。

     「おげんさん」の家族は誰なのか?謎のネズミは?生放送で何が起こるのか、サプライズはあるのか…?音楽家、俳優、文筆家…幅広い分野で活躍する星野のこだわりが詰まった番組に注目だ。


    ・星野源が出演する「おげんさんといっしょ」(C)NHK
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20170423-00000182-spnannex-000-1-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000182-spnannex-ent.view-000
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000182-spnannex-ent
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/04/22 19:11:24.81 ID:CAP_USER9.net
    http://natalie.mu/music/news/229820
    2017年4月22日 0:00

    UAの楽曲「太陽手に月は心の両手に」が、本日4月22日から放送の「AZUL by moussy」のCMソングに採用された。

    「太陽手に月は心の両手に」は1995年にリリースされたミニアルバム「PETIT」の収録曲で、1996年にシングルカットされたナンバー。作曲を藤原ヒロシ、編曲を藤原と朝本浩文が手がけた。

    同曲が流れるCMはディレクションを森本千絵が務め、長澤まさみと杉野遥亮が姉弟役で出演。
    周りに流されずに自分たちの生き方を貫く姿を通して、「AZUL by moussy」の魅力を伝える。
    なお森本は「太陽手に月は心の両手に」について、「流行に流されず好きなファッションを掴んでいく、そんな魔法をかけてくれる歌」と語っている。
    「AZUL by moussy」のサイトではCMのフルバージョン、メイキングムービーを公開中。

    【AZUL by moussy】「AZ&UL」篇
    https://youtu.be/jqtTdSOtD0o

    http://natalie.mu/media/1704/0411/extra/news_xlarge_UA_art201704.jpg
    *続きを読む

    1: @Egg ★@\(^o^)/(★) 2017/04/23 10:59:06.08 ID:CAP_USER9.net
    テレビ朝日系で1964年から続く音楽番組「題名のない音楽会」(日曜・前9時)。

    クラシック界の第一人者だった黛敏郎さんが始め、2009年には「世界一長寿のクラシック音楽番組」としてギネス認定。
    今年3月には放送2500回を達成した。題名がないが故の独自の視点、高いクオリティー…。半世紀以上にわたって愛される長寿番組の秘密を探った。

    日曜早朝のテレビ朝日。キュウレンジャー、仮面ライダー、プリキュアと子供たち向けの時間帯の後、局で一番の長寿番組「題名のない音楽会」が始まる。

    同番組は64年8月、黛さんがオーケストラと異ジャンルの音楽との融合を目指し「ゴールデン・ポップス・コンサート」として東京12チャンネル(現・テレビ東京)で始まった。
    その後、同局の経営難により、番組は66年に日本教育テレビ(現・テレビ朝日)へ。

    スポンサーの出光興産が番組の趣旨に強く賛同していたことから、司会者・スタッフはそのままという異例の移籍が実現。タイトル「題名―」は黛さんが名付けた。

    「あなたは音楽が嫌いですか? 退屈ですか? 難しいですか? 音楽なんかなくたって人生は成立すると考えますか? 
    もしあなたがそう思っているなら、あなたはこの番組を見る資格があります。私たちの番組はそうした人たちにささげる番組です」。黛さんが掲げたキャッチフレーズだ。

    オーケストラの演奏でクラシックやポップスなど、音楽をさまざまな人に楽しんでもらう。このコンセプトは97年に黛さんが亡くなった後も守られている。

    放送回ごとにテーマと曲目を決めて東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団などが演奏する。
    00年から番組プロデューサーとディレクターも務める鬼久保美帆さん(46)は「『題名のない』というのは、要するにどんなテーマでもやることです」と語る。

    番組の放送時間は30分だが、準備は1年以上。データ編集もあり、収録は放送日の1か月前。オーケストラの練習時間を考え、その1か月前には番組用にアレンジされた楽譜を渡す。
    さらに大きなホールなどの会場は1年前から押さえ、オーケストラの予約は1年以上前に行う。

    テーマを考えるのも年単位。今月9日に放送された「ディズニーを支える作曲家の音楽会」は、15年11月、ディズニーを特集した「プリンセスの音楽会」を放送する際の打ち合わせで
    「実は1年半後に映画『美女と野獣』の公開が」という情報が入ったところから始まった。企画は常に10本近くが同時進行している。

    打ち合わせは週に1回。約15人のスタッフで行う。「この曲をやろう」「どんな切り口が」「音楽に興味がない人でも分かりやすいか」。
    テーマ決めから、企画の進行状況まで2時間かける。鬼久保さんは「テーマ、内容は難しくてもいけないし、簡単すぎても失礼になる」とバランスの難しさを口にする。

    演奏も大がかり。1回の放送分で45分を収録。収録日には2回分を撮る。リハーサルは本番の2倍の時間をかけるため、前日から行う。
    当日のスタッフは音響や7台分カメラマン、アシスタント、送迎の運転手など100人以上が稼働。弁当は200個発注する。

    収録が終わったら編集作業。リハーサルの音と比べて細かい修正を行う。鬼久保さんは「テレビの映像はずっと残る。2回分の編集をするのに丸3日かかる」。どこまでも妥協を許さない。

    出光興産という強力なスポンサーがついている。だからこそ高いクオリティーを死守する。鬼久保さんも「そこが命だと思っています」と力を込める。
    3月5日にはクラシック音楽番組としては前人未到の2500回を達成した。現時点での目標は「3000回です」(同)。さまざまな人にいい音楽を―。黛さんの魂は受け継がれていく。

    スポーツ報知 4/23(日) 10:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000224-sph-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170422-00000224-sph-000-view.jpg
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/21 04:48:45.71 ID:CAP_USER9.net
    Mr.Children、映画『キミスイ』主題歌に新曲提供「やっとのこと辿り着いた曲」
    2017-04-21 04:00

     ロックバンド・Mr.Childrenが、作家・住野よる氏のベストセラー小説を実写映画化する『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』(7月28日公開)の主題歌を担当することが20日、わかった。映画のために新曲「himawari」(発売未定)を書き下ろした。

     『キミスイ』の愛称で若い世代を中心に人気の同名原作小説(2015年6月発売、双葉社刊)は、昨年の本屋大賞第2位となり、発行部数81万部を突破したベストセラー。

     高校生の“僕”(北村匠海)が、膵臓の病を患うクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の闘病日記を偶然見つけたことがきっかけで心を通わせるようになるが、桜良は亡くなってしまう。映画版オリジナルとして12年後の「現在」が描かれ、母校の教師となった“僕”(小栗旬)は、教え子と話すうちに桜良と過ごした日々を思い出す。同じ頃、結婚を目前に控えた恭子(北川景子)もまた、高校時代の親友・桜良のことを思い出していた。

     制作陣からのオファーで主題歌を引き受けたMr.Childrenの桜井和寿は「この物語の中にある苦しい程の美しさ、強さ、優しさ、残酷さ。それらを包み込みながらもさらに拡がりを持って押し出していける、そんな音を探して探して、やっとのこと辿り着いた曲は、自分の想像を超え、また新しい力を与えてくれるものでした。この映画に、物語に感謝です」と難産の末に完成した楽曲に手応えをにじませる。

     原作者の住野氏は主題歌「himawari」を聴き、「映画全体を包み込むようなスケールの楽曲を提供してくださったこと、本当に幸せだなと思っています」と感激。「桜良(さくら)をヒロインとしたこのお話の主題歌に夏の花のタイトルがついていたことに、想像を悠々に超えられた感覚があったのですが、それ以上に、桜が散ってもその先に足を踏み出さなくてはならない、主人公やこの映画を観た全ての人にとって、とても重要な曲になると感じています」とのコメントを寄せた。

     桜井がエモーショナルかつ優しく歌う主題歌「himawari」は、映画のエンディングで“僕”から桜良に宛てたアンサーソングのように流れ、感動のラストを彩る。


    映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌を担当するMr.Children
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170421/2089516_201704210582105001492714820c.jpg
    映画『君の膵臓をたべたい』(7月28日全国ロードショー)(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C)住野よる/双葉社
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170421/2089516_201704210582194001492714820c.jpg


    http://www.oricon.co.jp/news/2089516/full/
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/04/19 19:02:49.32 ID:CAP_USER9.net
    http://www.m-on.press/music-news/0000102049
    2017.04.19

    4月18日にオンエアされたTBS『マツコの知らない世界』SPにリーダーの中村正人が出演し、“ドリカムアレルギー”という言葉がトレンドワードで1位を獲得するなど、放送後、関連ワードがSNSで話題沸騰中のDREAMS COME TRUE。
    そんななか、現在絶賛オンエア中の花王“ソフィーナ プリマヴィスタ”新CMソング「KNOCKKNOCK!」のミュージックビデオが公開された。

    番組内で語られた、ドリカムという名前を伏せて新曲を発表したいという中村の言葉のとおり、今回のミュージックビデオにドリカム本人の出演はなく、
    CMにも出演している女優・波瑠が登場し、ドリカムの音楽を聴いて、気分が高鳴り、新しい自分のドアを開けるというストーリーが表現されている。

    波瑠はこの楽曲に関して、「サビの部分が何か新しいことに挑戦するときの呪文みたいに聴こえてきて、ついつい口ずさんでしまいます。
    ちょうど季節は春で、新学期や新生活が始まるタイミングなので、この曲をテーマソングにして頑張ってください」とコメントしている。

    また、このビデオは、自然で自分らしく生きようというテーマをダンスで表現しており、様々な職業の女性が多数登場。力強いダンスを披露している。

    このダンスの振付を担当したのは、アメリカ・アジア問わずワールドワイドに幅広く活躍、ブリトニー・スピアーズのバックダンサーを務めたり、少女時代「GENIE」の振付でも有名なダンサー/コリオグラファー/モデルの仲宗根梨乃。
    ドリカムとは初めてのコラボレーションとなったが、この楽曲の歌詞を力強くて前向きなダンスで表現。歌っていると踊り出したくなるような印象的なダンスになっている。

    「KNOCKKNOCK!」- Short Version
    https://youtu.be/F6emT0c5jpY


    http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170419-TR-090001.jpg http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170320-CI-195000.jpg http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/51263/64938/51263_64938_170419-TR-090000.jpg
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/04/14 21:01:04.83 ID:CAP_USER9.net
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/49927/2

    布袋寅泰が、35周年アニバーサリーライブBlu-ray/DVD『Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~』から「Iruben Me(with Zucchero)」ライブ映像を公開した
    アンコールにて披露された、“イタリアの至宝”と呼ばれる世界的スター、ズッケロとの貴重なコラボレーションで、ズッケロの張り裂けそうなシャウトと布袋の泣きまくるギターが堪能できる「Iruben Me」は、この作品のハイライトの一つだ。
    このコラボレーションは、5月29日O-EAST行われるズッケロ初来日単独ライブ【Black Cat World Tour 2017 In Japan】で再度実現する。

    ◎公演情報
    ZUCCHERO
    【Black Cat World Tour 2017 In Japan】
    2017年5月29日(月)渋谷・TSUTAYA O-EAST
    OPEN18:30/START19:00
    チケット:全自由6,000円(tax in.)
    チケット一般発売:4月15日(土)10:00~

    ◎リリース情報
    Blu-ray/DVD
    『Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~』
    Now On Sale
    Blu-ray:5,900円(tax out.)
    DVD:4,900円(tax out.)

    布袋寅泰 「Iruben Me(with Zucchero)」(Maximum Emotion Tour~The Best for the Future~ ver.)
    https://youtu.be/mKMH9T0lvnY


    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000049/49927/image.jpg
    *続きを読む

    1: 峠 ★ 2017/04/14 22:31:14.94 ID:CAP_USER.net
     歌手の倉木麻衣(34歳)が4月14日、音楽番組「MUSIC STATION」(テレビ朝日系)に出演。
    新曲「渡月橋 ~君 想ふ~」のミュージックビデオで着用し、話題を呼んでいる十二単姿で登場した。

    http://cdn.narinari.com/site_img/photo4/2017-04-14-215530.jpg

     倉木はこの日、「MUSIC STATION」でおなじみの階段を下りながらの登場ではなく、
    珍しく階段を下りずにステージからの紹介となり、総重量24Kgの十二単姿で登場。
    アーティスト紹介では“階段下りられない倉木麻衣”のテロップと共に、なぜ下りられないのかの
    理由をまとめたVTRが流された。

    http://cdn.narinari.com/site_img/photo4/2017-04-14-221851.jpg

     そして約800万円の十二単に身を包んだ倉木はトップバッターとして歌唱。主題歌に起用された
    「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌」の舞台である、京都のイメージにぴったりな煌びやかな
    十二単姿で新曲「渡月橋~君 想ふ~」を披露した。

    倉木麻衣「渡月橋 ~君 想ふ~」ミュージックビデオ(Short Ver.) 
     
     
     この“階段下りられない倉木麻衣”はTwitterなどネットで大きな話題を呼び、「階段下りられない
    倉木麻衣…パワーワードすぎる」「VTRも作るとか気合い入ってるなww」「階段降りられない
    倉木麻衣から始まるMステww」「十二単姿素晴らしかった!」「めっちゃ綺麗」「十二単姿見たけど
    可愛かった」などの声が上がっている。

    ソース
    http://www.narinari.com/Nd/20170443335.html
    *続きを読む

    1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/04/14 09:16:31.27 ID:CAP_USER9.net
    シンガー・ソングライター、長渕剛(60)が16日放送のフジテレビ系「Love music」(深夜0・55)で新曲を初披露することが13日、分かった。完成したばかりの「Loser」(5月24日配信開始)で、立ち上がる負け犬を歌った応援歌。5年ぶりとなる新アルバムを夏に発売することも発表。一昨年の10万人オールナイトライブを成功させてもなお高みを目指す長渕は「敗北は負けではないことを伝えたい」と力を込めた。

    2015年8月に静岡・富士山麓で10万人を動員したオールナイトライブなど、数々の伝説を作り上げてきた孤高のスーパースター・長渕が、敗北者の歌を届ける!

    「できたてホヤホヤ。昨日作った曲を今日演奏するようなスピードだったけど、楽しかったよ」

    16日から日曜深夜枠に移り、放送時間が55分に拡大した「Love-」(通常0・30)に初回ゲストで登場。今月に入って産声を上げた「Loser」を4日の収録で初披露し、充実の表情を見せた。

    約2年ぶりの新曲のテーマは「負け犬」。理不尽な世の中で、自分らしく生きようとする敗北者たちへの応援歌だ。

    1986年のTBS系主演ドラマ「親子ゲーム」の主題歌「SUPER STAR」を担当した長渕は、「30歳で♪I’m a Super Starと歌い、60歳にして♪I’m a loserと歌う」とニヤリ。

    自身も利益を追求する音楽業界の中で、理想の音楽を表現する矛盾と格闘中。富士山麓ライブを成功させても「勝った気がしない」と満足することはなく、「敗北の歌こそ今歌うとき」と制作。「敗北はゼロから立ち上がるスタート。負けて何が悪い!と掲げた拳の強さ、敗北者のエネルギーを歌った」と熱く語る。

    以下略 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000501-sanspo-musi
    *続きを読む

    1: ファイナルカット(秋田県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11 20:03:32.10 ID:OIW0eTJ/0.net
    初音ミク10周年!「ドン・キホーテ」とコラボ、オリジナルグッズ販売 

    バーチャル・シンガー初音ミクが今年10周年を迎えるのを記念して、ドン・キホーテ全国28店舗でのコラボレーションが決定した。4月22日よりオリジナルグッズがドン・キホーテ秋葉原店で先行販売される。

     コラボに合わせて、「BABYMETAL」をはじめ数々のアーティストに楽曲を提供するクリエイター/ボカロPの「ゆよゆっぺ」が新規楽曲『Wolf』を制作、誰もが聞き覚えのあるドン・キホーテのテーマ曲『ミラクル・ショッピング』は、「tilt-six」が聴き応えのあるメタルサウンドにアレンジし、イベント期間中に店内で流される。凛とした初音ミクの表情が印象的なメタル風のイラストレーションは人気イラストレーター「鳥越タクミ」による描きおこしだ。

     イベント期間中、ドン・キホーテ秋葉原店5Fのイベントコーナーには等身大パネルによるフォトジオラマコーナーも登場し、一緒に撮影することもできる。さらに、秋葉原店にて対象商品3,000円(税抜)以上購入すると、「オリジナル缶バッジ」がプレゼントされる。缶バッジ、Tシャツをはじめとしたオリジナルグッズ商品の販売は、ドン・キホーテ秋葉原店での先行販売後、4月28日より全国のドン・キホーテ28店舗でも順次展開される。

    no title

    1
    2

    http://www.zaikei.co.jp/article/20170411/363606.html

    *続きを読む

    このページのトップヘ