音楽情報・まとめ MUSIC.com

ROCK&POPSを中心にニュースやリリース情報、その他2ch内の話題等を雑多にまとめていきます。

    カテゴリ:ニュース記事 > 冠婚葬祭

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/17 05:19:04.28 ID:CAP_USER9.net
    2017/04/17 03:33

    ジャンルを問わず数多くのギタリストに影響を与えたギター界のレジェンド、アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)が死去。
    娘ルイーズのFacebookページにて公開された、アランの3人の子供(ルイーズ、サム、エミリー)らによる声明で明らかにされています。
    死因は発表されていません。70歳でした。

    It is with heavy hearts that we notify... - Louise Holdsworth | Facebook
    https://www.facebook.com/louise.holdsworth/posts/10211523152970778
    "Allan Holdsworth RIP... [ProgMagazineUK]
    https://twitter.com/ProgMagazineUK/status/853670821654654977


    ・Allan Holdsworth
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/70422.jpg
    http://amass.jp/87483/
    *続きを読む

    1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 2017/04/13 19:31:17.55 ID:CAP_USER9.net
    2007年にZARDのボーカル・坂井泉水が亡くなって今年で10年。ファンが坂井泉水への想いを届ける場として、
    逝去後、坂井泉水の命日となる5月27日に毎年設置されてきた献花台が今年も東京・大阪で設置される。

    献花台が設けられるのは、坂井泉水がレコーディングで通っていたゆかりの地である東京・六本木と大阪・北堀江。
    カラーや向日葵といった思い思いの花を手に、毎年数千人が献花に訪れており、ZARD・坂井泉水とその作品
    がいかに多くの人から愛されているかを感じることが出来る日でもある。

    また、ZARDは現在、2月10日からスタートした初のフィルム・ライブ「ZARD Screen Harmony Live ?25th
    Anniversary → Forever...!?」の追加上映を全国で開催中。J-POP初のパートワーク(分冊百科)となった
    隔週刊『ZARD CD&DVD COLLECTION ?永遠のスタンダード・ナンバー?』も創刊され、5月17日にはロング
    ヒットを続けているベストアルバム「ZARD Forever Best ?25th Anniversary?」の季節限定ジャケットバー
    ジョン初夏のリリースも決定している。

    イベント情報
    献花台設置概要
    ビーイング 鳥居坂ビル
    2017年5月27日(土)東京・ビーイング鳥居坂ビル 12:00?19:00
    2017年5月27日(土)大阪・ビーイング 大阪支社 12:00?19:00
    ※献花台設置会場への、電話等での直接の問い合わせはできません。
    問い合わせ:ZARDオフィシャルウェブサイトのCONTACT USより。

    http://www.musicman-net.com/artist/67043.html
    *続きを読む

    1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/04/11 17:05:03.42 ID:CAP_USER9.net
    2017年3月18日に90歳で死去した故チャック・ベリー。彼の故郷である米ミズーリ州セントルイスで2017年4月9日(現地時間)、彼に最後のお別れを告げる為に多くのファンが夜明け前から列を作った。
     
    近親者による葬儀が執り行われる前、ベリーが生前よく演奏していたページェント・クラブで、彼の遺体が4時間にわたってファンに公開された。棺には愛用していたチェリー・レッドのギブソンES-335が備え付けられ、会場の外ではミュージシャンが「ジョニー・B・グッド」、「スウィート・リトル・シックスティーン」、「ロール・オーバー・ベートーヴェン」などの楽曲を演奏していた。

    会場に飾られていた献花の一つはギターを模したもので、ベリーから多大な影響を受けたバンドの一つ、ザ・ローリング・ストーンズによって贈られたものだった。


    以下略です。全文は下記引用元よりご覧ください。
    http://www.billboard-japan.com/sp/d_news/detail/49724
    *続きを読む

    2




    1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 2017/04/02 18:46:34.09 ID:CAP_USER9.net
    歌手の小林太郎(26)が2日、自身の公式サイトで昨年秋に交際していた一般女性と結婚したことを発表した。

    小林は「かねてよりお付き合いしておりました一般女性と昨年結婚を致しました。皆様へのご報告が遅くなり
    申し訳ございません」と報告。「私事ではございますが、人生のとても大きな出来事を、この度、こうして皆様
    にご報告させていただけることを大変嬉しく思います」と喜びの心境をつづった。

     ファンやスタッフ、関係者に感謝の言葉を述べ、「未だ至らない点が多くあると思いますが、8年前から始ま
    った小林太郎の音楽というものが、より皆様の心に届くように精進して参りますので、何卒よろしくお願いいた
    します」とさらなる飛躍を誓った。

     小林は2010年4月にデビューし、1stアルバム『Orkonpood』の収録曲「美紗子ちゃん」がドラマ『TRICK』の
    スピンオフ『警部補 矢部謙三』の主題歌に抜てきされた。5月24日発売の新曲「DIE SET DOWN」は、Amazon
    プライム・ビデオで配信される『仮面ライダーアマゾンズ Season 2』の主題歌に決定している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000309-oric-ent
    *続きを読む

    1: ラ ケブラーダ(北海道)@\(^o^)/ [EU] 2017/04/02 21:05:22.70 ID:hgqeiOlt0.net
    日本の電子楽器メーカー、ローランドの創業者である梯郁太郎氏が4月1日に87歳で亡くなった。記事執筆時点で梯氏の所属する会社、団体からの発表はないが、ゴ 
    ダイゴのドラマーでローランドとの関係が深かったトミー・スナイダー氏のFacebook投稿を基にした追悼記事がBillboard、BBCなどで公開され、音楽関係者からの悲しみのツイートが相次いでいる。 

     梯氏は現在も使われている電子音楽の共通規格、MIDIの成立とオープン化(1983年)にも尽力。その功績により、当時の代表的なシンセサイザーメーカーの1つであった 
    Sequential Circuitsの創業者、デイブ・スミス氏とともに2013年、グラミー技術賞を受賞した。 

     このMIDI規格を使ってシンセサイザー音源をパソコンと接続し、MIDIシーケンサーと呼ばれるソフトと組み合わせることで、リアルなサウンドをデスクトップで作り出す 
    、DTM(Desk Top Music)という言葉を提唱し、ミュージくん、ミュージ郎という安価なパッケージでアマチュア電子音楽家を激増させたのもローランド時代の梯氏の功績だ。 

     ローランド経営陣との方針の違いから2013年、梯氏は新たなメーカー、ATVを立ち上げる。ATVでは映像機器、新しいコンセプトのドラムマシンを開発するなど精力的に活躍していた。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000024-zdn_n-sci
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/03/19 18:59:02.38 ID:CAP_USER9.net
    https://www.barks.jp/news/?id=1000139773
    2017-03-19 12:01:00

    https://img.barks.jp/image/review/1000139773/001.jpg

    ロックンロールの元祖、創設者、父――全ての名が相応しい、ロックンロール史上最大のレジェンドの1人、チャック・ベリーが亡くなり、音楽界から追悼の言葉が後を絶たない。

    リンゴ・スター「RIP. そしてピース&ラブ チャック・ベリー ミスター・ロックンロール・ミュージック」とつぶやき、
    ベリーの曲「Rock And Roll Music」の歌詞の一節「Just let me hear some of that rock 'n' roll music any old way you use it I am playing I'm talking about you」を投稿した。

    ブライアン・ウィルソン「チャック・ベリーが亡くなったと聞き、とても悲しい。ビッグ・インスピレーションだった! 彼の死は、ロックンロールを愛する全ての人たちから惜しまれる。Love & Mercy」

    ブルース・スプリングスティーン「チャック・ベリーはロックの偉大な実践者、ギタリスト、そして、これまでで最高の純粋なロックンロール・ライターだった」「これはとてつもなく大きな喪失だ」

    ロッド・スチュワート「チャック・ベリーから始まった。僕が初めて買ったアルバムがチャックの『Live At The Tivoli』で、僕はもう同じではいられなかった。彼はレジェンドなんてもんじゃない、創始者だ。
    僕の世代の全てのロックンロール・バンドに彼の影響が見られる。僕は1974年からずっと彼の「Sweet Little Rock & Roller」をプレイしてきた。
    今夜の公演で、これをプレイするのはチャック・ベリーのためになる。あなたのサウンドは生き続ける」

    レニー・クラヴィッツ「チャック・ベリー、万歳、万歳!!! あなたがいなければ、僕らの誰もがここにいなかった。Rock on brother!」

    このほか、ザ・ジャクソンズ、スラッシュ、ニッキー・シックス、ジョーン・ジェット、ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデール、クエストラヴ、オールマン・ブラザーズら多くのアーティストがその死を偲んだ。
    (続きはソースをご覧下さい)
    *続きを読む

    1: 的井 圭一 ★@\(^o^)/ 2017/03/19 07:35:18.22 ID:CAP_USER9.net
    Rock and roll legend Chuck Berry has died aged 90, police in US state of Missouri report.
    The singer was found unresponsive at lunchtime on Saturday, St Charles County police said.
    Berry's seven-decade career boasted a string of hits, including classics like Roll Over Beethoven and Johnny B Goode.

    He received a lifetime achievement Grammy in 1984 and was among the first inductees to the Rock and Roll Hall of Fame in 1986.


    Rock and roll legend Chuck Berry dies - BBC News
    http://www.bbc.com/news/world-us-canada-39318602?ocid=socialflow_twitter
    *続きを読む

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/03/15 19:27:32.59 ID:CAP_USER9.net
    http://natalie.mu/music/news/224718
    2017年3月15日 19:07

    昨年6月に亡くなった森岡賢(minus(-)、ex. SOFT BALLET)のお別れ会「20160603 “Forever” KEN.MORIOKA」が、6月3日に東京・新宿ReNYで開催される。

    森岡の一周忌にあたる6月3日に実施されるこの会では、彼の仲間や、ゆかりのあるアーティストが集まってライブを行うとのこと。
    各プレイガイドでは3月25日にチケットの販売がスタートする。
    チケット料金はドリンク代別で5000円で、この中には献花用の花と森岡の未公開写真をまとめたパンフレットの料金が含まれる。

    ■20160603 “Forever” KEN.MORIOKA
    2017年6月3日(土)東京都 新宿ReNY

    http://natalie.mu/media/1703/0315/extra/news_xlarge_moriokaken_art201703.jpg
    *続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/14 23:28:11.66 ID:CAP_USER9.net
    2017/03/14 15:19

    米ビルボード誌によれば、音楽プロデューサー/レーベル経営者のトミー・リピューマ(Tommy LiPuma)が3月13日にニューヨークで死去。少し前より病気を患っていたようです。80歳でした。

    トミー・リピューマは、マイルス・デイヴィスやイエロージャケッツ、ジョージ・ベンソン、ダイアナ・クラール等、数多くのアーティストをプロデュース。グラミー賞に幾度もノミネートされ、数度獲得しています。

    以下、wikipediaより

    リバティ/インペリアル、A&M時代
    1回目にA&Mに所属した際には、ハーブ・アルパートはリピューマにサンドパイパーズを任せた。リピュ-マは、サンドパイパーズの「グアンタナメラ」をヒットさせた。

    ブルー・サム時代
    ブルー・サム・レコード時代は、フィル・アップチャーチ、ベン・シドランらを手掛けた。フィル・アップチャーチはリピューマについて、「彼は音楽業界でも最高の耳を持っており、それを何度も何度も証明した」と称えている。

    ワーナー、コロンビア時代
    ワーナー・レコード時代はジョージ・ベンソンの「ブリージン」を制作し、ヒットさせた。

    A&M時代
    A&Mレコードに2回目に所属していた頃は、自己レーベル、ホライズン・レコードを創設し、シーウィンド等がこのレーベルからリリースされている。1978年にA&Mが日本のアルファレコードと提携した際に来日した時に、デビューして間もないYMOを世界へ紹介することとなった。

    GRP時代
    1994年にGRPレコードの創設者デイヴ・グルーシンとラリー・ローゼンが離れ、リピューマが替わって就任。またGRPの元でインパルス!レコードを復興させた。

    [source] http://www.billboard.com/articles/news/obituary/7721006/tommy-lipuma-obit


    ・Tommy LiPuma - Photo Credit: Courtesy of Gill LiPuma
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2017/69123.jpg
    http://amass.jp/85999/
    *続きを読む

    *ガゼネタでした(収録曲発表により)



    TM NETWORK、「Get Wild」だけ33曲のアルバムを発売


    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/03/05 14:24:33.10 ID:CAP_USER9.net
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170304-OHT1T50162.html
    2017年3月5日14時0分 スポーツ報知

     音楽プロデューサー・小室哲哉(58)率いる3人組バンド「TM NETWORK」の代表曲「GET WILD」が4月8日に発売30周年を迎える。
    アニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとして有名で、今なお幅広い世代から支持される名曲。
    33曲すべて同曲という異例のアルバム「GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)」(4月5日発売)を制作した小室に誕生秘話などを聞いた。(加茂 伸太郎)

     サビの♪Get wild and tough―というフレーズは、音楽好きなら1度は耳にしたことがあるはずだ。
    デジタルサウンドにキャッチーなメロディーを乗せた同曲は、今も日本の80年代を象徴するヒット曲として語り継がれている。

     根強い人気の理由に、小室は「神懸かっている曲が一生に1、2曲あるんです。それがこの曲かもしれない。狙ってやったわけじゃないから僕も分からない」。
    作り手の領域を超えた“神ってる曲”。「バカ売れしたわけではないのに、みんなが知っている。アニメの影響は大きいけど、見ていない人も、歌詞を完璧に覚えていない人も、口ずさめたりする。
    ツイッターのトレンドワードに『GET WILD』を見ると、(注目度が高いという)実感は湧きますね」

     オリジナル版の発売は87年。日本レコード協会では、ダブルプラチナ(50万枚)に認定されている。以降、時代に沿ってアレンジが加えられ、様々なバージョンをライブで披露してきた。
    今回の30周年記念盤にはレコード会社の垣根を越え、ソニーミュージック(エピックレコードジャパン)、よしもとR&C、エイベックスで発売された様々な「GET WILD」が1枚に集約される。

    小室は「ここまでオリジナルを変えるのも珍しい。ファン心理では『変えないでほしい』と思うのが普通だから。そういう意味でも、特殊な曲だと思う」。
    globe、玉置成実(28)、超新星らがカバーし、吉幾三(64)の「俺ら東京さ行ぐだ」(84年)を、ミックスした珍バージョン「俺らゲットワイルだ’89」も収録される。

     誕生のきっかけは、週刊少年ジャンプに連載されていた人気漫画「シティーハンター」(作・北条司)のアニメ化にあたり、曲を作ってほしいという依頼からだった。
    腕は立つが無類の女好きの殺し屋・冴羽リョウが、美人依頼人の仕事をこなしていくアクションコメディー。
    制約の多い中での楽曲制作になった。「『この(絵の)部分で音を広げてほしい』『何秒後にドーンという音がほしい』という感じで細かくオーダーが来た。
    アニメ会社の方は、冴羽のキャラクターを大切にされていた。ロックほど不良なキャラクターではないから、ダンスミュージックがピッタリだと。スピード感、開放感も意識しました」

    当時は作曲した渡辺美里(50)の「My Revolution」(86年)がヒットしたばかり。
    「作曲家として、オーダーに応えるやり方が合っていると思い始めた頃。やりにくさはなかった。逆に、オーダーが多ければ多いほど、やりやすいものなんです」

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/8/685c4_60_7bbcb5db9a41e5dd85597f3b42419f70.jpg

    続く
    *続きを読む

    このページのトップヘ