こんな記事を見つけました。


http://mama.bibeaute.com/article/10661/

香港でも日本でも、アジアの先進国では教育熱心で、受験戦争は幼児の頃から始まっています。

でも、受験のためでなく、資格のためでもなく、自分の心の豊かさのために、ピアノは続けてほしいと思うのです。。

この記事にもありますが、受験なんてたった一時。
だからと言って、その間だけピアノを休んでしまったら、また始めるのは難しいです。

幼い頃から続けてきたもの、細々とでも続けていかなかったらもったいない。
必ず、大きな財産になります。

ぜひ、子供の頃から音楽を。
そして、続けてください!


ラーラミュージックでは、3月以降新規の生徒さんを募集しています。
詳細はmasamicuddeford@gmail.comまでお問い合わせください。