June 06, 2006

2006 Na Hoku Hanohano Awards

2006 Na Hoku Hanohano Awards総括篇

今年のナホクの結果がでましたね。うれしい勘違いもありましたが、順当な受賞だったようです。

Female Vocalist Of The Year 
NATALIE AI KAMAU'U アルバム名:'E

Male Vocalist Of The Year
NATHAN AWEAU ,アルバム名:Hawai'i Classic Series V.1 Vintage

Group Of The Year
HOLUNAPE ,アルバム名:He'Olu

Most Promising Artist(s) Of The Year
AARON J. SALA ,アルバム名: Ka'Upu Aloha - Alone With My Thoughts

Compilation Album Of The Year
アルバム名:ALOHA FESTIVALS HAWAIIAN FALSETTO CONTEST WINNERS, VOL. 6 , Various Artists (Hula) William Baba Alimoot, Steve Kramer & Donald P. Flip McDiarmid III, producers

Anthology Of The Year
アルバム名:KAMAHIWA : KEALI'I REICHEL COLLECTION - ONE, Keali'i Reichel (Punahele) Keali'i Reichel, Jim Linkner & Fred Krauss, producers

Reggae Album of the Year
アルバム名:EKOLU MUSIC, Ekolu

Rock Album of the Year
アルバム名:IN BETWEEN DREAMS, Jack Johnson

Instrumental Album Of The Year
アルバム名:KI HO'ALU HAWAIIAN SLACK KEY , Ledward Kaapana

Jazz Album of the Year
アルバム名:BASS ETUDE, Nathan Aweau

Religious Album Of The Year
アルバム名:HYMNS OF HAWAI'I, VOL. 2, George Kahumoku, Jr. & Daniel Ho

Contemporary Album Of The Year
アルバム名:FEEL THE SPIRIT , NaLeo

Contemporary Hawaiian Album Of The Year
アルバム名:MAUI, Hapa

Hawaiian Album Of The Year
アルバム名:HE 'OLU, Holunape

アルバム名:WELO, Kaumakaiwa Lopaka Kanaka'ole

Christmas Album Of The Year
アルバム名:CHRISTMAS IN HAWAI'I, Danny Couch

Song Of The Year
“Good People” by Jack Johnson from IN BETWEEN DREAMS, Jack Johnson

Album Of The Year
アルバム名:MAUI , Hapa (FINN) Nathan Aweau & Barry Flanagan, producers

Hawaiian Language Performance
Holunape,アルバム名: HE `OLU,(Roy Sakuma)
Kaumakaiwa Lopaka Kanaka'ole アルバム名:WELO ,(Mountain Apple)

Haku Mele
“Ehuehu Mae Nei'O Manoa ” by Kihei de Silva from KA'UPU ALOHA ALONE WITH MY THOUGHTS , Aaron J. Sala

Favorite Entertainer
JAKE SHIMABUKURO , アルバム名:Dragon  
Posted by musicisreal at 13:55Comments(1)Hawaiian Music 

ビックリ!

3435a657.jpgいやぁ。。ビックリしました。ビックリしすぎて、1月以来書いてなかったブログをまた始めることにしました。
ビックリしたのは、今年のNa Hoku Hanohano Awardsの結果。
Jazz Album of the Yearに1月にレコメンドした、Nathan Aweau の"BASS ETUDE"が選ばれたこと。。。
ノミネートされただけでもビックリしていたのだが、まさか獲ってしまうとは。。
レコメンドでは「ナホクは獲れないが。。。」と書いてしまいましたが、ごめんなさい。ネイザン。そしておめでとう!  
Posted by musicisreal at 13:30Comments(0)Hawaiian Music 

January 08, 2006

老舗の力

数日前から2/4にやるイベントのチラシを関西中のハワイアンショップやサーフショップなどに配り歩いている。1年に何本もイベントを打つが、基本は大事。どんなものでもコツコツやらなくちゃね。というよりも新しい出会いや、繋がりができるので結構楽しんでやっている。
今日行ったお店は、大阪心斎橋にあるCDショップ「The Melody」長年ハワイアン関係の音楽に携わりながら不思議と一度も足を運んだことがなかった。名前は知っていたんだけど、どうもタイミングが合わなかったのだ。
オーナーの森本さんは、70年代からずっとショップをされている。前身は原宿にあったメロディーハウス。
このお店、大好きです。特に、AOR、Hawaiian AOR、Jawaiianの品揃えが凄い!
マニア垂涎の商品の数々、プロモーションもそっちのけで物色してしまった。
先日blogに書いたSudden Rushの1stアルバム「KU'E」(オキナが書けん)ありました。
1年以上ハワイにも日本にもなかったCDです。なんとバンダイから出てました。(もちろん絶版)それから、80年代一世を風靡したHawaiian AORバンド5:05(ファイブ・オー・ファイブ)のボーカルのBen Vegasのソロアルバム「Full Circle」1998年
こんな近くにあったなんて。。。
経験の長い森本さんのレコメンドも聞いていて楽しい。
数ばかりが多いメガショップばかりが増える昨今、ショップに行くときはすでに目的が決まっていることの方が多い。規模は小さくても、レコメンダーが優秀なら世界はもっと広がる。やはりショップは量より質なのだ。
それにしても恐るべし老舗。。。

The Melodyのホームページ
http://home.att.ne.jp/blue/mel/  
Posted by musicisreal at 22:22Comments(0)Hawaiian Music 

January 07, 2006

グラミー賞ノミネート発表

173903d5.jpg2月8日に行われる今年のグラミー賞のノミネートが発表された。
去年からグラミーにも登場したハワイ音楽部門。前回は大方の予想を裏切って、スラッキーのコンピが受賞した。(正直、ビックリした)
さてはて、今年のノミネートは以下の通り。Hiloのボーダーズで思わずジャケ買いしてしまったRaiatea Helmの名前があるではないですか!う〜ん。。。。
個人的には、サニー・リムに獲って欲しいなぁ。。。


Field 14 - Folk
Category 70 - Best Hawaiian Music Album
(Vocal or Instrumental.)

・Slack Key Dreams Of The Ponomoe
Kapono Beamer
[Kapono Beamer Enterprises, Ltd]

・Sweet & Lovely
Raiatea Helm
[Raiatea Helm Records]

・Kiho'alu - Hawaiian Slack Key Guitar
Ledward Ka'apana
[Rhythm & Roots Records]

・Slack Key Guitar: The Artistry Of Sonny Lim
Sonny Lim
[Palm Records]

・Masters Of Hawaiian Slack Key Guitar - Vol. 1
Various Artists
Daniel Ho, Paul Konwiser & Wayne Wong, producers
[Daniel Ho Creations]  
Posted by musicisreal at 01:52Comments(0)Hawaiian Music 

January 06, 2006

2005年度ベスト3ディスク

c7568365.jpgこのBlog自身2006年から始めたものだから、2005年の総集編をここで書きたいと思う。
ひとつづつのレビューは追って書くことにして、列挙すると、

No.1 「MAUI」HAPA
Nathan Aweauを新しいメンバーに向かえ再出発。やられてしまいましたよ。
今までのリリースの中で一番好きです。

No.2 「Welo」Kaumakaiwa "lopaka" Kanaka Ole
メリーモナークでは前夜祭を素晴らしいカヒコで飾ってくれる、Halau o Kekuhiの若き振付師、フラ界のサラブレッド、日本のフラ界ではロパカ様と慕われているそうですが、このアルバムから聞こえてくるのは、伝統よりも新しい試み。
彼の年代の等身大の音楽が聴いていて心地よいです。

No.3 「ISLANDER 〜JAWAIIAN BREEZE 」V.A.
DefTechとかの登場でジャワイアンという言葉はようやく一般的になったけど、実は80年代からハワイにはあった由緒正しき?音楽。
Aloha Heavenを毎年出しているビクターからのコンピ。ジャワイアン今昔がこれ一枚でわかる貴重な1枚である。誰もが思いつくものから、非常にマニアックな選曲まで、単に紋切り型の選曲ではない選曲者の意気込みが伝わってきた1枚である。M2のDon't Blame the YouthはハワイアンラップのSudden Rushの1stアルバムからのもので今一番手に入れたい1枚。

番外としては、
「Ke `Ala Beauty」 NA PALAPALAI
「HULA JAZZ 」Owana Salazar
「Hawaiian Style Ukulele」TROY FERNANDEZ
「Hawaiian Time」Ohta-san
「Hangloose」Laula
「UNIVERSITILE」Big Every Time
など。今年も非常に期待できる1年になりそうだ  
Posted by musicisreal at 22:15Comments(0)Review 

January 05, 2006

究極の宅録!Nathan Aweau 「BASS ETUDE」4

e2a6dd1a.jpg昨年見た数あるライブの中で、僕にとって3つの指に入るパフォーマンスを披露してくれた新生HapaのNathan Aweauのソロの新作が登場した。

HapaのMAUI中でも卓越したベースプレイを披露しているが、今回のアルバムはタイトル
「BASS ETUDE」とあるように、これでもかっ!っていうぐらいBass on Topのオンパレードだ。7弦のエレベと5弦のアコースティックベースを使った録音で、すべての楽器とアレンジ、レコーディングエンジニアまで彼一人がこなしている。
スタジオは、「In My Bathroom Studio」だそうだ。

その内容は、彼の超絶なプレイはもちろんのこと、アレンジのセンスには驚かされる。
恐らくこのアルバムはNa Hokuを獲ることはないだろうけど、2006年初のレコメンドにしたいと思う。

オススメ曲

M2 Twinletoes
HAPA「MAUI」に収録されているものと同じ曲のMIX、マスター違い。
 聴き比べてみて欲しい
M5 Bass Etude
いきなり始まるマイナー進行。まさにエチュード
M6 Paniolo Poi
かなり遊びが効いた1曲。笑える。
M9 Come Together
ビートルズのカバー。超絶!  
Posted by musicisreal at 11:49Comments(0)TrackBack(0)Review