来ない訳がないのよ。
おれっちの一周忌に どれどれ
どんなことやっちゃうのかねぇ どれどれ。って。
カウンターの端っこで マイヤーズちびちびやりながら
右手で頬杖ついてね。たまに足組んで頭の後ろで手組んでね。

チープさん
名画座歌うの大変だったんですからね。
あたしの右側 ちらちら見ながら
面影映しながら ほんとに大変だったんですからね。
油断したら すぐ ナイアガラの滝みたくなっちゃいそうで。。
チープさんの歌流れた時の歓声、聞こえました?
わやですよ。『待ってました〜っ!!』って感じでね。
あんなにみんなで オリジナルの曲一緒に歌ったの
初めてでしたよ。
チープさんの残していったメッセージは 1ミリも色あせずに
みんなの中にあるんです。
サックスの音が店中に響いた時
そりゃ〜まぁ〜 みんな大変ですよ。
ビリビリきちゃいますよ ホントに。
今ね アンビエント(会場の音を録ったやつ)聞いてるんですけどね。
何万人いるんだろう ってくらいね ビリビリしてましたよ。

チープさん 尚子さんの夢にも出てきて
メッセージくれたんですね。
尚子さんの手紙は まるでチープさんから届いたものみたいでした。
出来ればチョイチョイ夢に出て 色々言ってもらえると
とっても嬉しいです。
シモガイさんも来てくれたんです。タコ食べに。ふふ♪
シモガイさんがチープさんの暴露話し始めた時
カウンターのマイヤーズの氷が 『カランッ』って動いたらしいです。
『おめぇ それ以上言うんぢゃねぇぞっ。』って思いましたよね。絶対。
大丈夫です。みんな すぐ忘れる・・・・・・はずです。

あたしのセイムオールドストーリー、どうでした?
結構毎回 『気』がいるんです。
いつも カバー曲を歌う時は 『原曲を越えるものを』っていうのが
あたし達のスタイルですからね。
とは言っても きっと みんなの中にあるチープさんの歌を越える
ことは一生出来ないんだと思います。
でも 歌い続けようと思います。
この歌を最高なメッセージソングとして歌い継ぐの あたししかいない
はずなんだ。今はですよ?
いつかまた この想いを歌い継いでくれる人が出てくる日まで
ずっとずっと 歌っていきますね。

あ、そうそうっ チープさんの好きな『めざせモスクワ』
見てました?
かつて チープさんがこの曲を発見した時
えらい気に入って 忘年会かなんかでやろうとしてたらしいですね。
どうでした?みんな大好きなんですよ。
えりものきょ〜でぇ〜の東さんも シモガイさんも
一緒に踊ってくれました。恐ろしく順応性が高くてビビリました。

打上げで シモガイさんに食ってかかっちゃいました。
日本酒は大変ですね。
涙と鼻水ダラダラ垂らしながら 若造 言いたいこと
沢山言っちゃいました。
でも 沢山ああだこうだ って話せば話す程
結局 チープさんのこと大好きだって言い合ってるような気がしてね。
シモガイさんと出会わせてくれて 本当にありがとうございます。
毎回 面倒臭がられながら チープさんの匂い
感じていこうと思います。

チープさん やっぱり 絶対来てましたよね?
歌ってる時 あたしの右肩 槍が刺さったみたいに痛くて
『あぁ居るんだなぁ〜』って。
特に 達ちゃん、父さん、シモガイさんが話をしてるとき
ぐぐぐぐぐっ ってもっと痛くなってね。
ナリちゃんのソロパートの時もぐぐぐぐっってね。
きっと 会場にいた応援団のみんなにも
チープさんの『ありがとう』が届いていたと思います。
ホンットに凄かったんだから 会場は。
どんなコンサートよりも熱かったんですから。
それはつまり チープさんが燃えていた証です。
北海道で燃えていた証です。

これからもずっと 見ててくださいね。
この素晴らしいプロジェクトの行方を。

砂浜サンキュー

もう一枚。サービスショットを。
出番前 アイマスクで目の疲れをとる シモガイ先輩です。
(無断掲載許してください。)

シモガイさんアイマスク

まるで ギターのネックから出てる電磁波を受け取ってるみたいです。

と ブログを書いていたら
やっと お酒が抜けてきました。
あたし達の呑み方は 一生 変わらなさそうです。
チープさん
また 北海道 飛んで来てくださいね。
みんな いつでも待ってます。