September 21, 2018

中古パソコンを探しになんばへ♪

 きょうは「時間有休」を取り、朝だけ仕事をして昼からはテニスの試合に出る予定だった。

 「時間有休」と言うのは、有休8時間相当を1時間単位で分割して安める制度で、1日の有休を最大8日として使えるものだ(ただし、会社には1分でも顔を出さないと行けない)

 ところがきょうは、生憎の雨。テニスの試合は中止になり、帰りに梅田のグランフロントで添加物なしの味噌を見に行ったり、なんばのヲタク街に中古パソコンを物色しに行った。

 あまり難波駅からソフマップ、パソコン工房への「ヲタクストリート」は歩きたくない。メイド喫茶の店員が20メートル置きに立ち、歩く男性を見ると「うちへ来ませんか、ご主人さま」などと、100メートルくらい付いてくるからだ。

 きょうも50メートルくらい付いてきたので、「ぼ、ぼく、パソコンにしか興味のないヲタクで、ですから。」と、山下清の様に相手に目を合わさず喋った。

 さすがに60メートルくらいで諦めたが、「また、次回、是非お願いします」と最後まで商売気質を忘れなかった。

 パソコンの店をまわると、こう言うのが50人くらいいるので疲れるのである。


 この辺りには10件くらい中古パソコンショップがある。「ソフマップ」「パソコン工房」「ドスパラ」「じゃんぱら」などの有名店や、ここだけになさそうな小さな店もある。

 回った感じでは、Linuxに使えそうな、コアi3以上、メモリ4GB、HDD250G、DVDマルチ、無線LAN搭載のノートパソコンではだいたい、18,000円が最安値のようだ。

 1店、「起動には問題なし」のジャンクを扱う店があり、一台1万円から1万5千円で2百台くらい本棚のように立てて置いてあったが、かなりリスクがある。もちろん、「買ったあとは返品不可」である。

 この店でしばらくジャンクを見ていると、店長と知り合いらしきヲタクがときどきやって来る。「いいのある?」「いや、ないね。」とだけ会話する。
 あとは、ささっとヲタクがジャンクを見て帰る。

 恐らく、ヲタクはジャンクを直してネット販売でもするのだろう、そこそこまともだが店長が直して店頭に並べる気がない機種で、ネットでは高く売れるやつを探しているようだ。



 と言うことで、やはりなんばにも掘り出し物はなかった。
 (探せなかっただけかもしれないが)

 もう少し考えるが、今、使っていないノートパソコンにLinuxを入れる手はある。




DSC_2355



DSC_2350



DSC_2353



DSC_2352



DSC_2354


musicworld at 07:54|PermalinkComments(0)

September 19, 2018

Python3.6.6を動かす♪

 今使っている人工知能Scikit-learnのLinearRegressionの動作がおかしいので、一時的にPython2.7をマスクし、3.6をインストールして、numpy、pandas、scipy、Scikit-learnなどのライブラリーを新たにpipでinstallして計算してみた。

 やはり結果がおかしい。

 普通の統計が扱えるnumpyでやってもやはり結果がおかしかったので、人工知能が人工無能なのではなく、発散しやすい(特異点が近くにある)位相空間領域なのかも知れない。

 人工知能の他のRegressionはうまく動いたので、こう言う過学習しやすい領域では注意が必要であることが分かった。




DSC_2327


musicworld at 23:30|PermalinkComments(0)

September 18, 2018

テニス関係が慌ただしくなる♪

 京都に転勤してから年休の数が減り、休みが貴重なものになっているが、このところテニス関係が慌ただしくなって来ている。

 今週木曜はあるチームの対抗戦が昼からあると言うことで、朝イチ会社に行ってからのテニスとなる。

 土曜日は芦屋の方のコートで大先輩とテニスをする予定であるが、中先輩がわたしの情報を聞き、「一緒にやりたい」と言うことで、参加のアレンジを行った。

 10月にはあるチームの全国大会出場選手のコーチを頼まれたので、団体戦に向け、指導しなくてはならない。

 京都のテニス倶楽部にも今月から入ったし、芦屋のテニス倶楽部にも先週入った。

 まさしくテニス三昧と言うか、テニス馬鹿一代と言うか。




DSC_2346


musicworld at 20:54|PermalinkComments(0)

September 17, 2018

銀河の湯へ行く♪

 きょうは久し振りに『銀河の湯』に行ってきた。

 銀河の湯は、『箕谷グリーンスポーツホテル』の中にあり、ホテルは谷上駅の近く、つまり三宮から有馬温泉の「金の湯」への真中辺りにある。

 周りは山、山々。。。何もない。正しく「グリーン」ホテルだ。

 ホテルの温泉の他の施設で大きなものがテニスコート。きょうも小雨混じりの中、大学のテニス同好会らしき20名くらいが練習をしていた。

 さらに、グランド、多目的ドーム(体育館のような形)、バーベキュー場などがある。



 1年ぶりに来てみたが、まずはシャトルバスの本数が激減したことに気付く。このホテルは三宮のOPAのロータリーからシャトルバスで15分でリゾート地に行けるところに魅力があったが、これだけ本数が減るとアクセス性は悪化する。

 バスそのものは新調していて乗り心地がいいのだが。

 また、レストランのランチがメニューから消えていた。やはりお客さんが減ったのだろうと思う。

 温泉で気が付いたのが、入浴値段が上がっていたこと。お客さんの減少分を価格でカバーするつもりか。。。(^_^;)

 自動販売機も、アルコール類がないものに変わっている。これにより、お客さんはバーや食堂(温泉のところにレストランとは別の食堂がある)でビール等を頼むしかない。これも売り上げアップの戦略か。



 入浴前にお昼を食べる。

 以前来てみて気に入ったのが、ここのラーメン。超細麺で旨かった。
 で、今回は。。。もう二度と注文したくない(^_^;)
 わたしの好みとは合わない。

 アクセルは悪くなる、値段は上がる、ランチがなくなる、味がまあまあになる。。。良いことはないのかと考えてみた。

 あるある、温泉がガラガラに空いており、以前入れなかった「源泉掛け流し」が余裕で入れる。

 甘露甘露(^_^)




DSC_2345


musicworld at 23:24|PermalinkComments(0)

September 16, 2018

芦屋で本格的にテニスを始動する♪

 きょうは芦屋のテニスクラブ2日目となるが、昼前にコートに行き、本格的にテニスをする。

 残念ながらメンバーの数は土曜日より少なかった。

 新人なので「新人どす」とかボードに書いて試合相手を待つ。

 声をかけてくれるのは60歳過ぎと思われるおばちゃん達だが多いが、私にとってはありがたいことだ。やはりおばちゃんは思いやりがあるんだと思う。

 また、元全日本だという男性にも声を掛けられ、2試合行った。
(私は元実業団なので、全日本より2ランク下となる)

 この方も新人には同情的で(知り合いがいないから可哀想^^;)、いろいろ話をしてくれた。

 ペアとしても組んでくれたが、6ゲーム先取で負けたのでかなり悔しそうだった。

 わたし的にはサーブが向こうから始まったので負けるのが順当と思っていたので、悔しさはあまりなかったが、さすが全日本は違うと思った。

 結局、きょうは7試合行ったが、足が痙攣し始めたのでやめることにした。



 テニスの後は芦屋の高級スパに行った。

 昨日のつづきだ。

 源泉かけながし、ミルキー風呂、テレビ炭酸泉などに浸かると、筋肉痛はみるみる治っていった。さすが温泉効果だ。

 晩御飯は近くに会員制ホテルがあったが、15000円からとなっていたのでやめた。
 このホテルのお客さんはほとんどがヨットオーナーだと思う。

 晩御飯はスパで1000円以内で食べた。

 ここはすべてがホテル並みに高級であるが家族連れも多く、ある意味庶民的である。

 値段もそれほど高くない。普通の温泉の2倍程度である。



 夕食が6時ごろと早かったのでお腹がすき、帰ってもご飯を作って食べた。

 たんぱく源として大きなアユ、ブリ、スルメイカの塩焼きと、味噌煮込みきしめんだ。

 さて、あしたはテニスを休み、のんびり山の中の温泉に行きたい。




DSC_2337


musicworld at 23:24|PermalinkComments(0)

September 15, 2018

芦屋でクラブの正会員となる♪

 今後、半年くらいをかけて自分に合ったテニス倶楽部を見つけようと思う。

 まずは近くで「短期正会員」があるところを探す。

 うーむ。芦屋のテニス倶楽部に短期会員制度があった。

 1か月の入会で9千円台とは安い。

 さっそく現地に行ってみることにした。まあ問題ないようなので取り敢えず「短期正会員」に申し込む。



 夕方遅かったので3試合だけさせてもらう。

 明日からじっくり攻めるので、今日は軽く様子見がてらに試合をしただけ。

 コートは駅から少し遠いが、コートや倶楽部ハウスはとても綺麗。

 あとは上手なメンバーがどれだけいるかだ。



 その後、潮芦屋地区に向かい、「水春」と言う高級スパに行く。

 前から気にはなっていたが、阪急から遠いと言うイメージがあったので敬遠していた。

 コートから歩いていくことにしたが、後から振り替えるとやや遠かったので、次回からはバスにしようと思う。

 水春に着くとおなかがすいたので、「水春亭」に入り、天ざるそば、和風の弁当、イカの唐揚げ等を頼む。

 料理はまあまあで、レストランは大変綺麗だ。

 お風呂は露天風呂の、「源泉掛け流し」に入ったが、43度と言うことで3分しか持たなかった(^_^;)
 あとは「炭酸泉」のテレビ風呂がぬるくて良かった。

 〆は「ミルキー風呂」。
 牛乳の効能と言うよりは、温度がちょうど良かった。

 帰りはシャトルだが、阪急には行かないやつしかなかったのでそれに乗って帰った。




DSC_2338


musicworld at 20:29|PermalinkComments(0)

September 14, 2018

金曜日もPython♪

 「Pythonしか、書くことないのかよう。」と言うくらい今週はたくさんPythonコードを書いた。

 Scikit-learnの機械学習(人工知能)に、予測のための説明変数リスト20万件を投げたが、「too large」と言うエラーが帰ってきた。

 「なんじゃこれは!?ビッグデータが扱えへんどすがな。」

と意気消沈していたが、データを二つに分けて10万件づつやると何とか通った。

 今のソフトは必ずしもビッグデータに対応していないので苦労する。



 さて、来週はテニス三昧となる予定だ。

 20日はOB会の交流戦が午後から予定されているし、22日はインカレの先輩のコートにお邪魔する予定だ。

 交流戦の幹事は、「西園寺さんが来たら、みんな緊張してしまうがな。」と苦笑いしていた。

 確かに、この前の合同練習では、参加者があまりにも弱いので、どうしようかと悩んだものである。

 まあ、ドロップショットを多用するなどして、相手に怪我はさせないようにしたい。



 22日は、20年振りくらいにインカレのHGさんとテニスをすることになる。

 当時は負けていたが、わたしはその後実業団に入ったりし、負けてはいないはずだ。

 事前情報ではインドアらしいので、雨が多い9月でも安心だ。



 そうこう考えているうちに、「芦屋テニスクラブ」への入会を考えるようになった。

 「神戸ローンテニス」は近いのだけれど、入会金が30万円とか、貧乏人には苦しいクラブだ。

 まずは「1か月会員体験会員」を考えている。

 1万円で1か月正会員になれる制度だ。

 この辺から入ろうと思う。

 




DSC_2328


musicworld at 19:52|PermalinkComments(0)

September 13, 2018

京都駅周辺で探す♪

 きょうは京都駅周辺で中古パソコンショップを探すことにした。

 事前情報からすると、イオンの「ソフマップ」か、駅北の「中古パソコン市場」位だと思われる。

 きょうも朝から晩までPythonでプログラムを作って少し残業をした後、京都駅方面のバスに乗り込んだ。

 なんせ、「市内通勤フリー」乗車券(ICOCA)があるので、京都市内ならば何処でも無料で行ける。

 バスは五条大宮から五条烏丸まで行き、そこから南へ六条、七条、京都駅と下っていった。



 京都駅にはあまり馴染みがないので、イオンモールの位置がよく分からなかったが、駅を南北に抜け、何とか着けた。

 「ソフマップ」はイオンモールの4階にあった。

 中古ノートパソコンを物色するも、大体「ドスパラ」や「パソコンソフト」と同じようなものだった。

 その後、北に回り、「中古パソコン市場」に寄ってみたが、ここは殆んど品物がなくハズレ。

 あとは、日本橋の「でんでんタウン」か、難波の「ソフマップ」くらいしか思い浮かばない。

 今後は慌てず、良いものがあったらと言うペースで行こうと思う。

 ちなみに、わたしが使ってるパソコンは4台ある。

 コア2デュオ、i5、i7が2台である。

 コア2デュオは全く使ってないので、Linuxマシンにしてもいいかなとも思う。




DSC_2334


musicworld at 20:38|PermalinkComments(0)

September 12, 2018

ubuntu用のパソコンを河原町で探す♪

 Linuxの勉強をさらに深化したいので、適当なノートパソコンにubuntuをインストールしようと考えている。

 ノートパソコンは「ジャンク品」ギリギリを狙い、10,000円以内のコアi3以上、4GB以上、HDD320GB以上、マルチドライブ、無線LANありを考えている。

 昔は梅田に、「パソコン工房」、「ドスパラ」、「ソフマップ」などの中古パソコンを扱う店があったが、今はどれも閉店してしまった。
 ちなみに、三宮の「パソコン工房」、御影の「パソコン工房」も閉店してしまった。

 京都には河原町(寺町筋)に「パソコン工房」、「ドスパラ」、「じゃんぱら」、また、京都駅には「ソフマップ」があるので、多少は物色することができる。

 きょうは会社の帰りに寺町の方に行ってみた。



 パソコン工房、ドスパラにも多少は中古パソコンは置いてあったが、やはりじゃんぱらが一番豊富である。

 ただ、価格が微妙で、わたしの推奨動作環境を確保するためには、20,000円を覚悟しなければならないことが分かった。

 無線LANがない、DVDROMにする、Celeronにする、HDDを160GBにする、どこか壊れている、などの妥協が必要だ。

 まあ、京都駅にはソフマップなどもあるので、もう少し探してみることにする。




DSC_2324


musicworld at 20:03|PermalinkComments(0)

September 11, 2018

Pythonのち受託研究先出張♪

 きょうは夕方から受託研究先への出張が入っているので、14時くらいまでは第一原理計算結果をマテリアルズインフォにかけるための前処理プログラムの作成に当てる。

 説明変数が特殊な形なので、Pythonを使ってデータ加工するのである。

 また、説明変数が100近くあるので、過学習(オーバーフィッティング)のない機械学習をさせるため、第一原理計算も100近く走らせてある。わたしの横にある40コアのXeonワークステーションが「ウ〜ン」と唸っている。

 vc-relaxで計算させると、processor(コアの数)2個使用で、一計算当たり2日もかかるのだ。ちなみに、vc-relaxは、単位胞と原子の内部座標を両方構造最適化するQEのオプションだ。



 夕方は同じ京都市内にある受託先へ出張に行く。

 やはり、出張先が近いのは便利だ。パナソニックの樋口分社社長が「本社を東京に移す」と行って、本当に東京に移した気持ちが分かる。
 「呼んだらすぐ来てくれる」距離感はビジネスには大事だ。

 会議は二時間少しで終わり、次回の宿題をもらって会社方面に帰る。わたしはそのまま直帰したが、あしたからMI2Iミーティングに出たりして会社を留守にする上司はまだ仕事をするそうだ。

 明日は名古屋工大の中山先生に会うと言ってたが、わたしは事前にメールをしておいたのでスムーズに行くはずだ。



 ヨドバシカメラでBlu-rayとDVD-Rのディスクを10枚づつ買い、家に帰った。

 おととい買ったデスクトップパソコンがどちらのドライブだったか確認していないので両方買った(^_^;)

 結局、ドライブはBlu-rayだったので、「リカバリーディスク」を作るのがめちゃ楽だった。

 一枚だけセットしてクリックすれば、二時間くらいで勝手に終わっていた。DVDなら、10枚くらいをとっかえひっかえ抜き差ししていたところである。

 これで再インストールディスクができたので、あとは安心して第一原理計算ソフトなどを入れることができる。




DSC_2318


musicworld at 23:06|PermalinkComments(0)

September 10, 2018

LinuxとWindowsの共存は難しいらしい♪

 最初は日曜日に買ったデスクトップコンピューターにWindowsとLinuxの両方を入れ、切り換えて立ち上げしようと考えていた。

 ところが、色々調べてみると、それをやったらコンピューターが起動しなくなることがあるらしく、このマシンはWindows専用とすることにした。

 Windowsマシンでも第一原理計算は動くので、まあ当面は問題なし。

 Linuxマシンはハングアップしやすいので、壊れてもいいジャンクパソコンを一万円以内で買い、それに入れようと思う。コアi5位のを考えている。



 Linuxは、会社ではCentOS7であるが、どうもubuntuの方がハンドリングがいいようだ。

 会社で第一原理計算をやらせると、やはりLinuxの方がWindowsより似たようなMPUでも3倍くらい速い。(両方とも4コア使用で、LinuxはXeon2.4GHz380GB実装、Windowsはcorei7で3.4GHz16GB実装)

 Windowsのタスクマネージャーを見ると、CPUの使用率は60%位しかないので、とこかで制限がかかっているようだ。(CPUとバックグラウンドの割合は3対1に設定)
 Linuxのtopコマンドで見ると、LinuxではCPU稼働状況がほぼ100%を示しているので、少なくともCPUの利用率で2倍差がついていることがわかった。

 あとはメモリー搭載量だが、Windowsでも16ギガ搭載しているので影響は小さいと考える。



 「さあ、QEを入れるぞ!!」と思ったとき、リカバリーディスクを作成していないことに気がついた。

 Windows8から10にアップグレードしたあとなので、問題ないかちょっと気にはかかるが、安かったパソコンなので、気にしないことにする。

 今晩はリカバリーディスクの作成で終わるであろう。




DSC_2322


musicworld at 23:33|PermalinkComments(0)

September 09, 2018

大坂なおみおめでとう☆わたしはテニスクラブをひとつやめ、高性能パソコンを買う♪

 きょうは大坂なおみが日本人初の全米オープンに優勝した。一年前まではベスト16がやっとだったので、その進化、まことに素晴らしいことだ。

 錦織圭の方は相変わらずである。
 ベスト4も素晴らしいが、ジョコビッチは天敵である。恐らく「どうせ敵わない」と言う、メンタルの問題があると思う。



 きょうはややこしいテニスクラブをひとつ辞めることにした。毎週行っていたのだが、「神戸市の交流大会に誰を出すか」で、わたしがクラブでダントツに上手いのにもかかわらず、さらに一番に申し込んだにもかかわらず、別の人が出場となったのだ。

 この試合、クラブから何人出てもよいのにである。

 部長に抗議した。

 部長は「君は残って、当日の練習を見てほしい」と言う。わたしは、当日は応援派と自由練習派に別れればいいと言ったが、部長の頭は固い。

 あまりにもあほらしく、そのクラブを辞めた。練習は試合のためにあるのに、練習を優先して試合に出さないと言うのは本末転倒である。

 わたしは別のクラブを探すことにしている。

 ※月曜日の朝、部長も責任を取って辞めると言うメールが来た。お騒がせした責任を取りたいと言う。これでクラブは一気にトップ2を失ったわけだ



 また、きょうはハーバーランドのソフマップで計算科学、ディープラーニング用の高性能パソコンを購入した。

 i7(コア4)、8メガバイトで中古のため2万円で購入した。
 23インチディスプレイ、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスも付いているのだが、OSがWindows8と古いこと、Officeがないので安いんだと思う。

 OSは一旦Windows8.1にアップグレードしてからWindows10にした(無料)。
 OfficeはMicrosoftOfficeと互換性がある、LibreOfficeで十分である(フリーソフト)。

 きょうはセットアップで真夜中になったが、明日はクオンタム・エスプレッソ・アメリカーノを入れようと思う。




DSC_2323


musicworld at 23:27|PermalinkComments(0)

September 08, 2018

テニスは雨で総潰れ♪

 きょうはテニスは全て雨で中止となった。

 まずは朝10時練習開始の「西院公園テニスクラブ」に向かった。
 西院に着いた時点で部長からメールがあった。

 「きょうは雨のため中止にします。」

 仕方ないので西院から神戸に戻る。

 神戸ではポートアイランドにあるテニスクラブに向かう予定だった。
 お昼近くになったので、「海鮮丼」を三宮で食べる。
(590円)

 まだ時間があったので、ヤマダ電機でデスクトップパソコンを見る。第一原理計算用のパソコンを物色するためだ。

 あまり高性能なものはなかった。
 せいぜいCorei3搭載程度だった。



 ポートアイランドに行くと、「今週は練習がないですなあ。」とテニスコートの受付おじさんに言われる。

 「あれ?毎週じゃなかったっけ。」

 仕方なく三宮に戻る。

 そうすると、14時から17時までのクラブから、「きょうは雨なんで中止にするで。」とのメールが入る。

 きょうは総スカンとなった。

 帰りにソフマップに寄ろうかとも考えたが、もはや体力の限界。

 センター街の「ドスパラ」でデスクトップパソコンを探してみる。

 コア8個で30,000円の高性能パソコンを見つける。

 「探せばあるんだなあ」と感心する。

 並列化計算アプリがインテル以外のMPUに対応しているか確認が必要なので触手をすぐに伸ばすことはない。

 日本橋などに行き、ジャンクを探す手が残っている。



DSC_2320


musicworld at 23:47|PermalinkComments(0)

September 07, 2018

退職パーティ、イン守口♪

 きょうはURI氏が先月末退職と言うことで、守口市「アゴラ」のビアガーデンにてパーティ(飲み会)を行う。

 天気が危ぶまれたが、ホテル側は決行。

 結果的には飲み放題の終了時間15分前に大雨となったが(^_^;)、まあ文句は言うまい。

 ちなみに、雨の危険性がある場合は、屋内の会場を用意するらしい。

 費用は4,500円。
 料理の内容を考えると決して高くないと思う。



 主役の彼を含め、退職した5人のうち、また同じ会社で働いているのは2名、転勤したのが1名、隠居して年金暮らしまで働かないのが2名だ。
(現役は4名参加)

 プータロウ2名は何れも元主幹だ。

 まあ主幹なら、退職金が3,000万円以上、早期退職ならさらに数千万嵩上げしてくれるので、年金開始までの5や10年くらいなら、余裕で暮らせると言う計算なのだろう。

 しかし、仮に手元に5,000万円あったとして、今後収入がゼロならかなり生活が厳しいと個人的には思う。

 現役時代、年収1,200万円貰っていたとしても、出費も多かったはずだ。
 そういう人が急に「年に500万円で暮らせ」と言うのはきつい。どうしても年に600から800万円使ってしまう。そうなると、5,000万円あっても6年かそこらで使いきってしまう。



 わたしの場合は、多分、からだか頭が衰えるまで頑張って働くと思う。

 例えどんなにお金があっても、誰かのために、社会のために貢献しなければ生きている意味がないと思うからである。

 わたしのもとには、名だたる企業から仕事の依頼が来る。人工知能をビジネスに使いたいと言う要望が多い。

 1億円持っているプータロウのお金持ちよりも、貯金ゼロでもコンビニで働いているおにいちゃんの方が、社会に貢献していると思う。偉いと思う。応援したいと思う。

 わたしの場合、転勤して給料はかなり減ったが、仕事の楽しさは2倍になった。社会への貢献度は10倍になった。
 色々な人と知り合いにもなれる。また、給料が減った分、支出も減らしている。なので生活はそれほど苦しくはない。ちゃんと身の丈にあった態勢に適応している。
 つまり進化したのだ。

 芋虫が蝶になるときのように擬態したのだ。
 そう、高いキャベツを食べなくなり、花の蜜を少々頂くだけ。花を食べるわけではないので、食費が要らないのだ。野菜の害虫だった芋虫から、無害の蝶に変化する。
 芋虫は見つけ次第殺されるが、蝶は殺されない。
(昆虫採集されることはあるが)

 これから隠居するまでに、1,000人以上と知り合いになり、ン千万円以上、生涯賃金を嵩上げする。

 最低限度の目標だ。




DSC_2319


musicworld at 23:58|PermalinkComments(0)

September 06, 2018

名古屋出張と名古屋コーチン♪

 きょうはT社との打ち合わせのため、昼から名古屋出張だった。

 第一原理計算のインプットファイルの作成と投入(実行)を電車出発のぎりぎり10分前までやり、早あるきで丹波口に向かった。

 研究所から駅までは意外と近く、余裕のよっちゃんだった。

 他の方と合流したのは新幹線に乗る前。

 横並びに三人座ったが、上司が、「あ、インプットファイル間違った」と言った。

 わたしに渡したインプットファイルの原子数が二個多かったらしい。恐らく真夜中にエラーで止まるはずだと言う。



 久し振りに来た名古屋駅周辺は「大都会」と言う感じだった。

 T社のビルは名古屋駅のすぐ向かいにあった。

 見上げると頂上が霞んで見えない(^_^;)

 会議は38階であったが、窓から地上を覗くと、飛行機から下を見た感じがした。

 流石は利益だけで2兆円ある世界的な大企業だ。

 会議では人工知能を使った提案をする。

 「んで、幾らくらいにゃ?一億円したら考えるけどにゃ。」

(「にゃ」って、猫の真似かなあ)

 わたしが期待する金額の一桁以上、上を言ってきた。

 「内容を明確化したあと、見積もりをするんどす。」

 「そやにゃ、あはははは。」



 帰りは駅の裏の「名古屋コーチン」の店にはいる。

 上司は昔ばなしなどをされる。

 「実は今週、嬉しいニュースがあって。わたしの後輩が博士課程に進むと言う連絡があって。わたしは前の会社を去る最後の飲み会で、後輩に二人に『ドクター取りなさい。いつって?今でしょ。』と言い残してきたんどす。そしたら、僅か3か月後のきのう、連絡があって。」

 「ええ話やなあ。」上司は目頭を押さえていた。

 「それも留学は無理と言われ、会社から通うそうどす。苦労して取ったドクターの重みは凄いと思うんどす。」

 「俺はバチャラー(学部卒)だけどな。」部長が不満そうに言い出した。

 「あはははは。」その場を笑って誤魔化した。

 部長は楽しかったので奢ってくれた。と言うか、いつも奢ってくれる。その代わり、わたしも楽しい話題を提供するのだ。




DSC_2315


musicworld at 23:22|PermalinkComments(0)

September 05, 2018

今年一番の嬉しいニュースが届く♪

 きょう、今年一番嬉しいニュースが届いた。

 わたしの後輩の一人がこの秋、ドクターコースに進むと言う連絡だ。

 わたしは今、京都の研究機関で働いているが、大阪のある大手企業の研究所にいたとき、「いいか、必ずドクター取るんやで。」と後輩に言い残して出てきた。

 わたしが転勤前にいたその研究所は、社内では二番手の部門で、ドクターの割合は1割程度。トップの研究所は3割くらい博士がいる。

 その実力の差が風土に現れていた。
 あまり物事に対して前向きではなかったのだ。



 わたしはドクターを取ると言う目標を持ち、日々邁進すると、必ず風土が変わると思った。

 そこで主だった後輩三人(一人は女子)に、「ドクター取るんやで」と言い残して転勤した。

 後は彼らが自分で道を決める以外、わたしができることは何もない。

 そうすると、わたしが京都に転勤して3か月経った今、一人の後輩からメールが来たのだ。「ドクターコースに合格したので10月から進学します」と。



 わたしは嬉しくて嬉しくてたまらなかった。

 ちゃんと実践してくれたばかりか、「先輩のお陰です」と、丁寧なメールまでくれたのだから。

 多分、残りの二人も彼が刺激となってドクターコースに進むと思う。

 こう言うのは伝染するものだからだ。

 わたしももちろん、彼らからエネルギー・元気を貰い、人工知能や計算科学の分野で世界的権威(ヲタク)を目指そうと思う(^_^;)





DSC_2161


musicworld at 23:13|PermalinkComments(0)

September 04, 2018

台風でハーバーランド、メリケンパーク、モザイクが水没♪

 何十年か前にもあったが、台風と満潮が重なり(=高潮)、神戸ではハーバーランド、メリケンパーク、モザイクが冠水、水没した。

 特に、モザイクの灯台、観覧車、コンツェルトの乗り場辺りが酷く、テレビ中継がされていた。

 普段歩いている辺りだけに、背筋が凍る思いがした。

 「うわーっ、珍しい!!」と言って見に行った人もいたようだ。Twitterなどに画像が見られる。

 停電も2回あった。
 これも神戸に来て初めての経験だ。

 お陰でLibreOfficeがインストール途中でストップしていた(^_^;)



 関西国際空港も完全に水没した。

 滑走路が完全に海になり、搭乗口があるターミナルビルには5,000名が孤立している。

 また、タンカーが空港への連絡橋に衝突し、橋が折れ、自動車や電車による通行ができなくなった。

 この先、彼らはどうなるか。食料や飲み物が心配だ。

 Twitterによると、「真っ暗」「エアコンがなく、蒸し暑い」「自販機が停電で動かない」「コンビニに長蛇の列」などと、阿鼻叫喚ぶりと、関空側への不満が書かれている。

 「なぜ自衛隊呼ばないの?」と言う書き込みも。


 ※ターミナルに取り残された客5,000名が一夜明かし、5日に神戸が高速救助船を提供し、船で神戸空港などへ輸送




DSC_2299


musicworld at 23:18|PermalinkComments(0)

September 03, 2018

社長のチェックを受ける♪

 きょうは上司が長い出張から帰ってきた。

 金曜日は人工知能のセミナー講師を東京でやってたので、かなりお疲れのようだった。

 「おはようございます。金曜日はどうでした?」

 「あー。。。全然時間が足りんかったどす。」

 秋はわたしが講師をやる番である。状況、雰囲気などを詳しく聞いておいた。



 夕方、研究所の内覧会が来月開催されるため、ポスターセッションのパネル検討会が開かれた。

 最終チェックをしてくれるのは社長である。

 わたしは各パネルの概要を説明し、反応を待った。

 「ここはどうやって計算するんどす?」

 界面部分の第一原理計算について聞いて来たので、これの計算担当の上司に答えてもらった。

 GPGPU搭載(コア数3,500個)のワークステーションの話もした。ちょっと前のスパコン並みの性能である。



 このようにして無事にパネル検討会が終わった。

 後は色々な質問に対し、予想質問集を作ることだ。
 回答も考えておくのだ。




IMG_20180903_200702
musicworld at 23:11|PermalinkComments(0)

September 02, 2018

財布を買う♪

 財布がかなり傷んできたので新しいのを「そごう」で買うことにした。

 今の財布はKENZOかなんか、日本のデザイナーのもので、6,000円位だったと思う。

 ロフトも含めて、カードが沢山入るやつを探していると、お気に入りのものが見つかった。

 イギリスのデザイナーで、イタリアの革を使っているとのこと。値段も3倍くらいした(^_^;)



 財布はわたしの場合、けっこうズボンの出し入れで擦れるため、くたびれるのが早い。

 それでも見窄らしい財布だと貧乏神がやって来るかも知れないので、いいやつを新調したのだ。

 これで貧乏神どころか、小判がザクザク降ってくるはずだ。

 ただし、欠点もある。

 「硬貨入れポケットは落ちることがあるので気を付けてください。落ちた場合、責任は取れません。」

 な、な、なんと、財布のなかにそのような感じで書いてある紙切れを発見。

 世の中そんなに甘くなかったどす。。。




DSC_2311


musicworld at 23:30|PermalinkComments(0)

September 01, 2018

京都のテニスクラブで初テニス♪

 きょうは1ヶ月前に入部希望を出していた京都のテニスクラブの初練習日。

 場所は西院公園のコートだった。

 いつもは8時からの練習開始が多いようだが、今回は10時から。お陰で、8時に電車に乗って楽々間に合うことができた。

 西院公園は西院駅から徒歩圏内であるが、歩き始めると意外に遠く感じたので、バスに乗ることにした。ICOCA市内フリー定期券があるので活用する。

 きょうは直前まで雨だったので、他のコートには誰もいない。部が予約しているコートだけ人影が見えた。

 「Iさんですか?」

 「えーと、西園寺さんですどすやろ?」

と言うことで、場所が間違っていないことを確認した。



 「他のコート、だれもいないですね。」

 「さっきまで雨どしたから、キャンセルされたんちゃいますか?」

 「きょうは何人くらい参加されるんですか?」

 「10人の予定どす。ほな、練習始めまひょか?」

 わたしとIさんは、先ずはショートからアップを始めた。やがてボレーボレー、ロングと進んだ。

 そうこうするうちに、65歳くらいの背の高い男性、若いお子ちゃま連れ夫婦、背の高い30位の男性、背の低い眼鏡をかけた35歳くらいの男性、28歳くらいのひょろっとした男性、背の低い30前後の女性二人、45歳位の背の高い女性が来られた。



 「はい、集合。きょうは新人さんを紹介します。西園寺さんです。宜しくお願いします。」

 「宜しくお願いします!」

 「では、最初はショートから入ってください。一人3分です。」

 こうして練習が始まった。

 フォア・バックのボレー、スマッシュ、フォア・バックのポーチ、サービス練習で二時間が終わった。

 休憩は1分くらい小刻みに取るが、わたしでさえかなりいい運動になった。

 部長はかなりハイレベルを狙って教えているが、レベル的にはC級から初心者である。低いスマッシュでもラケットに当たらない人が二人もいた。

 わたしはできない人に教えたかったが、どちらかと言うと部長はメニューをこなすのが精一杯と言う感じでそれどころではなかった。わたしも新参ものなので、余分なことは何もしなかった。

 もう暫くは様子を見て見ることにする。

 ただ、指導が足りないので、練習リーダーを輪番制にして、部長は玉出しから外れて指導してはどうかとメールで提案。

 次回からは変えてみると言うことになった。

 今月はまた来週に練習日がある。




DSC_2179


musicworld at 23:10|PermalinkComments(0)