July 02, 2020

麻婆豆腐、麻婆茄子、あさりの酒蒸しを作る♪

 きょうは「全員ミーティング」という、言わば総合朝会のような集会が昼一番にあった。

 コロナのため、初めてWEBで配信された。
 本来は4月に予定されていたが、コロナにより延期されていたのだ。

 会場は京都と大阪で、社長の挨拶の後、新入社員の紹介と各種表彰である。

 わたしは在宅勤務のため、自宅から参加した。

 今年の会社の方針の一つに、何か新しいことにチャレンジすることと言うのがあったが、このWEB会議も小さなその一つだろう。

 個人的にはディープラーニングなどを本格的に使ってみたいと思う。



 さて、きょうの晩ご飯は麻婆豆腐、麻婆茄子、あさりの酒蒸しにした。

 実は麻婆茄子以外は昨晩と同じだが、体調がいいので作ってみた。

 しょうが、にんにく、ねぎ、胡麻あぶらなど、体にいいものがたくさん入っている。
 豆板醬のカプサイシンも体調にいいかもしれない。





3AAC7FCA-554A-45A8-959C-5021B35742FB




CA26616F-115C-4FFB-B311-AEF11AB0FA4C




5D51FC22-275A-4A58-8A9C-FBF58C425DF3


musicworld at 23:13|PermalinkComments(0)

July 01, 2020

人物撮影をしたい人のためのカメラ選び♪

 きょうは、人物撮影(ポートレート撮影)をしたい人のためのカメラ選びについて。

 風景撮影をしたい人のためのカメラ選びというテーマは存在しないと言っていい。風景撮影ならスマホでもどんなコンデジでも問題なくできるからだ。

 実は、「人物撮影をしたい人のためのカメラ選び」という命題には間違いがある。
 人物撮影にはカメラ以外の要因が多いからだ。
 つまり、正確には、「人物撮影をしたい人のための機材と撮影方法」ということなのだ。

 人物撮影と風景撮影の大きな違いは「ボケ」の取り扱いだ。

 風景写真では多くの場合、ボケは失敗要因だが、人物撮影ではボケは表現の手段となる。積極的にボケを利用する。

 なるべくボカすためには、

 (1)画像センサーの大きなものを使用する
 (2)開放F値の小さな、明るいレンズを使用する
 (3)f値の大きなレンズを使用する
 (4)被写体と背景との距離の比を大きくする

という手段がある。

 (1)で、画像センサーの大きなものといえばフルサイズだが、ぼかすためのその他の手段(2)〜(4)を用いるならAPS-Cでも十分である。

 (2)のF値であるが、例えば50mmF2.8よりは50mmF1.4のレンズのほうが4倍明るいし、ボケも大きい。「開放F値」の小さなレンズを選ぼう。

 (3)のレンズのf値(焦点距離)は長いほうがボケる。

 (1)だけはカメラの問題、(2)と(3)はレンズの問題、(4)は撮影テクニックである。

 もちろん、フルサイズのカメラが買える資金があるならそれが一番いい。
 安いレンズを使ってもボケが出せるからである。

 以下はカメラに20万円(フルサイズ)も出せない、プロ&セミプロではない人向けの指南である。



 まず、カメラはAPS-Cのものを買おう。

 5年以内なら中古でも問題ない。
 わたしは単焦点+ズーム付きのキャノンのEOSMを2万円で買った。

 パナソニック、オリンパスのフォーサーズやニコン1はやめておこう。
 センサーがあまりにも小さすぎるからだ。

 レンズは50mmF1.4を買おう。
 中古でも問題ない。
 AFは便利なので、あったほうがいい。
 逆にAFの50mmF1.4が安く手に入るならそれに合わせてカメラを選ぶ。
 ポートレートではカメラよりレンズにお金をかけた方がよい。
 キャノンなら、中古のAF50mmF1.4は3〜4万円すると思う。

 NDフィルターを買う。
 これはボカすために必須のアイテムだ。
 F1.4のような明るいレンズを使えばボケが大きいのだが、明るすぎるとカメラのシャッター速度の限界が来てしまう。
 普通のカメラなら、シャッター速度は1/4000秒が限界だ。
 F1.4を使い、昼間に屋外で撮影すると、感度をISO100まで落としても1/10000秒くらいになる。
 ポートレート撮影では感度をできるだけ落とすのが鉄則だ。

 レンズのF値は「開放F値」と呼ばれ、最大に開いたとき、つまり絞らない時の値だ。
 シャッター速度を1/2000秒にするため、F2.8まで絞ったとすれば、本末転倒だ。
 F1.4をF2.8で使用すると光量は1/4となるが、ボケも弱くなる。
 Fは開放で使う必要がある。

 このジレンマを解消するのがNDフィルターだ。
 光量を落とすだけのフィルターで、2000円かそこらで買える。
 光量を1/4に落とす、ND-4が使いやすい。



 最後は撮影テクニック。

 一般的に、ポートレートでは顔に焦点を合わせ、背景をボカす。

 ボケは距離の比に関係するので、(カメラと顔との距離)vs(カメラと背景との距離)の比をできるだけ大きくするのだ。

 つまり、壁に寄り掛かった人物を撮影しても背景はボケないのだ。

 人物はできるだけカメラに近づき、背景はできるだけ遠くに配置する。
 背景は遠景なら理想である。

 最後が撮影モード(発色)とライティング。

 撮影モードはポートレートにするとコントラストや彩度が抑えられてよい。

 ライティングは、逆光にして、手前からレフ板かストロボを使う。
 内蔵フラッシュは使わない。
 内蔵フラッシュは高速撮影に対応していないからである。






B2628F9C-E4B6-4577-8101-233E862B76DD

 


musicworld at 23:30|PermalinkComments(0)

June 30, 2020

京女とナニワ女♪

 関西には主に、京女(京都の女性)、ナニワ女(大阪の女性)、神戸女(神戸、芦屋、西宮などの女性)という分類がある。

 ナニワ女は京女にかなりの敵対心(嫉妬、やっかみ)があるようだが、神戸には憧れるようだ。

 全国調査では、女性No.1は京女、方言No.1も京都だ。
 ちなみに、日本3大美人とは、秋田・京都・福岡の3カ所だ。

 京都人は本音と建前の差が激しいといわれる。
 しかし、京都人はこれを優しさ、奥ゆかしさと考えているようだ。

 大阪女は強烈だ。
 人の心に土足で入り込んでくる。
 しかし、慣れれば本音で付き合えるのかもしれない。

 神戸女はナニワ女と京女の戦いを傍観している感じだ。

 ナニワ女は京女を悪く言うが、神戸女には宣戦布告してこない。
 京女はナニワ女の悪口を肩透かしする感じだ。「京都は大阪のように都会ではなく、田舎ですから。」という。

 ナニワ女が京女のことを悪く言う傍ら、京女はナニワ女と付き合うのを「しんどい」という。
 決して京女はナニワ女を悪く言わないが、その言動には疲れるらしい。



 さて、きょうの晩御飯は岡山の郷土料理「たくあんの贅沢煮」ときんぴらごぼうにした。

 「せいたく煮」は岡山や京都だけのものらしい。
 岡山を出てから40年、いまだに贅沢煮を食べたことがないのだから、不思議だ。

 贅沢煮を作って家族に食べさせたら、美味しいと言った。
 本当は古漬けのたくさんを使うのだが、手に入る範囲で最高の古いものを使うのがコツだ。
 べったら漬けなどは向かない。

 京都では、煮たものを、「おばんざい」とは言わず、「たいたん」と言う。

 おばんざい自身、最近の言葉だ。
 京都市民はほとんど使わない。
 何々の「たいたん」という。
 「鶏肉と九条ネギのたいたん」、「にしんとナスのたいたん」、「京野菜のたいたん」などだ。

 「明石焼き」もそうだ。
 大阪人は「明石焼き」と言うが、神戸では「たまごやき」と言うのだ。




FBECA065-52DE-44C0-9400-59DA27ABCEB6




musicworld at 20:29|PermalinkComments(0)

June 29, 2020

きょうは出勤日。まだまだコロナ♪

 きょうは6月最後の出勤日となる。

 7月も在宅勤務が続くと思うが、いつまで続くのかは分からない。

 7月頭の全社会議もWEB会議でやるとのことなので、暫くはこのままであろう。

 本来なら、今週から関東方面の出張が解禁されるはずであったが、東京はいまや、素直に認めない安倍政権と小池さん以外は、国民は皆、第二波だと分かっているので、まあ、当面はダメであろう。

 パンデミック対策には、誰が掛かっているのか、誰から移されたか、どこでいつ移されたかの把握が必要である。

 お金がかからず、最も効果的な手段はスマホを使うことだろう。
 しかし、なんかプライベートを監視されているみたいだし、追跡アプリを入れてもなんの得にもならない。
 追跡アプリを使えば、感染経路の把握にかかる人員を減らせるので、政府や自治体には物凄いメリットがある。お金が浮くのである。
 それを国民に還元すればいいのだが、政府はやらないので、国民も入れたがらない。

 ましてやバグが見つかり、改良中である。

 個人情報が漏れてしまうバグだったら、もう、誰もインストールしないだろう。

 コロナの影響はこれからである。
 世界的に見ても、1日の感染者数は記録を塗り替えている。

 もう終わった様に振る舞う安倍政権は不思議である。

 「もうコロナは終わったので元の生活に戻ろう!」と言う考え方は間違っている。

 もう元には戻らない。

 世の中の仕組みを大きく変えないと行けない。
 給付金も十分ではない。
 こんなに給付に時間がかかるなら消費税を一時停止すれば良い。これなら確実に効果があるし、すぐにできる。コロナが治ったら、また再開すれば良い。




 例の給付金十万円だが、神戸市は22日頃給付された。大阪府はゴタゴタしており、まだまだらしい。

 取り敢えずは、コロナウイルスのお陰で買う羽目になったモニター2台分、テレワークのワンタイムパスワード用にメモリーが多いiPhoneを買う羽目になったのでその分でつゆと消えた。

 きょうのランチは味噌ラーメン。

 チャーシューのない、健康的なやつだ(笑)



F7D234BB-19BA-43BA-9195-D97C4ABD6784





musicworld at 19:39|PermalinkComments(0)

June 28, 2020

王子公園でテニスをする♪

 きょうは久しぶりにテニスがしたいと家族が言うので、鶴甲公園や王子公園の事務所に電話を入れると、王子公園から「17時からなら空きがある」ということで、夕方はそこに行くことにした。

 コロナも流行っているので、きょうは外出はテニスだけとする。

 昼間は朝ごはんにイカ里芋を作ったり(写真)、昼ご飯に天ぷらうどんを作ったり、昨晩撮っておいた「ローンサバイバー」を観るなどして過ごす。

 中国の「戦狼」もGYAOで見たが、中国の艦船を海外に派遣する正当性を謳ったもので、政治色が強いB級映画だ。傭兵の白人を悪役にしているところも、最近の米中の犬猿の仲を反映している。もちろん、映画の中では白人の敵を叩きのめすのだが。中国人が見たら賛美だが、白人が見たらブーイングの作品だ。



 王子公園には神戸市バスで向かう。

 「青谷橋」が最寄りのバス停だ。

 早く着きすぎたので、学生などの練習試合をぼーっと眺める(写真)。

 17時になったのでコートに入る。直前に、急に小雨が降ってきたが、何とか止んだ。
 お金は前払いだが、2時間で1400円は安い。

 2時間、ストロークやサービス練習、ボレー練習などをした。
 となりのコートではジュニア二人がコーチにボロカスに弄られている。
 父親かと思ったが、それにしては二人の子供の歳が近い。

 我々のボールがとなりに行った時にはコーチは笑顔で対応してくれたが、ジュニアに対しては鬼となる。

 19時になった。
 ネットのハンドルを持って更衣室に上がる。
 事務所に人が、「ハンドル、ないんですけど」というので、「いま、家族が持ってますが、着替え中です」と私が答える。

 ハンドルを事務所に返し、王子公園駅に向かう。



 六甲駅のオアシスといかりで買い物をしてバスで帰る。

 きょうの料理のfeaturingは「京都おばんざい」である。

 小松菜と揚げのたいたんと、筑前煮と大根と椎茸の合わせ炊きだ。そのほか、手羽元をニンニクハーブで焼いたものを準備した。




40ADCC57-8174-4B1C-B247-C1E028A92983




099D0DD7-7C1C-4761-9EEC-D06DA6C70B20




5BE54E3B-4D38-4589-9BE2-0798BA3E1CB0



musicworld at 22:31|PermalinkComments(0)

June 27, 2020

三宮にガットを張りに行く♪

 きょうは家族のラケットのガットがだいぶ前から切れているのでそれを張りに行き、ついでに銀行、いかりスーパーなどに寄って帰ることにしていた。

 昼まではコープの宅配が来るので待ち、お昼ご飯にえび&コーンチャーハンを作り、その後ゆっくり三宮に出かけた。

 先ずは銀行関係を済ますことに。
 ATMで口座を見ていると、例のコロナ給付金十万円が22日に振り込まれていた。
 予定より2週間ほど早いので安心した。

 次にガット張り。
 ダイエー(AEON)の奥のビルにその店がある。ラケット専門店である。
 ガットとしてハイブリッド、縦糸がシープで横糸がポリスチレンの錦織圭仕様のものを選んだ。テンションは45ポンドの、やや低めにしておく。
 仕上がりは29日17時以降とのこと。

 他にはグリップテープや手袋を買った。



 その後、洋服などを買いにショッピングという話も出たが、コロナのため断念。

 六甲道のパントリーに行くことにした。

 パントリーに着くと、六甲のいかりで品物を取り置きしていたことに気が付き、何も買わず、そのまま山に登る。途中、コープでなす、西京漬け、干しうどん、そーめん、きのこ、ピーマン、スルメイカ、里芋などの買い物をする。

 六甲では、洗剤、オリーブ油、出汁、ミンチ、しょうがなどを買い、いかりで品物を受け取る。

 かなり山を登ったのできょうはタクシーで家まで帰る。
 (通常は徒歩で充分帰れる)

 晩御飯はなすときのことピーマンの味噌炒めとする。




8461D3AC-B3B7-46E1-BF59-205A8F434D5F


musicworld at 20:48|PermalinkComments(0)

June 26, 2020

霧の松蔭女子学院♪

 きょうは朝からひどい霧だった。
 100メートルくらいしか先が見えない。
 まさしく今の日本、自分の未来のようだ。

 いまは人工知能や計算科学の仕事が来ているが、コロナウイルスの影響は見通せない。
 どちらかというと、企業は研究開発には投資しているので、受託研究が主な私の会社は比較的影響が少ないとは思うが、ここにきて落ち込みがタンジブルになってきた。
 最悪は、考えたくないが、私の会社が経営危機になり、契約社員が先に首を切られるようにならないとも限らない。私のように毎年契約する社員は心の準備が必要だ。

 昔の大手電機メーカー時代なら、首というのは一大事だが、一度転職を経験すると、「それもありかな」と考えれる余裕はある。次なる職場も人工知能をやりたいと思っているし、もしかしたら給与も上がるかもしれない。



 さてさて、コロナウイルスのせいで、ホモサピエンス人類は「新たな常態」に入ったといえよう。

 ホモサピエンスを外部から見た記事はない。
 外部から見るということは、その記事は、宇宙人が書いたか、ネアンデルタール人の生き残りが書いたからだ。
 そうそう、ネアンデルタール人の生き残りはソロモン諸島にいるという。
 「デニソワ人」だ。黒人ぽいのに髪の毛は金髪の謎の民族だ。
 遺伝子調査の結果、ネアンデルタール人の生き残りだということがわかっている。

 私はデニソワ人ではない(と思うが)、ホモサピエンス人類の常識をみてみようと思う。

 ホモサピエンスは、「つるむ」のが好きだ。
 つまり、グループを作るのが得意だ。
 ネアンデルタール人は独りぼっちか、せいぜい家族と暮らす程度。
 ホモサピエンスはその影響で、だれかがいいことを思いつくと、すぐに社会全体に広がる。これが文明の発達というか、進化につながったわけだ。
 ネアンデルタール人はそれが不得意なので絶滅の道を歩んだのだという。

 ホモサピエンスは、グループが得意なので、「都市文明」を発達させた。
 狭い地域に、何万人という人々がぎゅうぎゅうと暮らす文明形式だ。

 しかし、コロナウイルスのおかげでこういうホモサピエンス文化が否定されかけている。

 これからのホモサピエンスは、「ソーシャルディスタンス」を保って、少し離れて暮らさないといけない。
 これからの百年、街というより、田舎・村が文明の表舞台になるのだ。

 ホモサピエンスは、ここ数千年、アテネなどの都市国家を発展させてきたが、その時代に遡って、田園風景からやりなおさないと行けない。

 これがホモサピエンスの「新常態」となるであろう。



 仕事も、「テレワーク」が基本になるかもしれない。

 そうなると、「単身赴任」という現象がほとんどなくなるだろう。

 世界のどこにいても仕事ができるからだ。

 ホモサピエンスの文明はデジタル化がどんどん加速されてゆくだろう。

 デジタル化に乗り遅れた企業は滅びるしかないのである。



 さて、きょうは朝、松蔭女子を散歩していると、正門の近くに県警の車両が止まっていた。

 30分経っても何も動きがないので、事件だとは考えにくい。

 休憩か?

 家族が昼から私の会社のOBテニス会に行ったが、見学だけにしたという。

 夕方は早めに夕食。

 オニオンスープと西京漬けの赤魚にした。

 カリフォルニアのもとしくんがVLOGを始めたので拝聴する。





258FB952-7741-4DA3-9491-6FA85216314F




6B2D0419-C12C-4C62-8DEE-F9A47248A5F5


musicworld at 23:04|PermalinkComments(0)

June 25, 2020

神戸大学理学部♪

 バス停「六甲台南口」から東に階段を少し登ると、神戸大学農学部に続き理学部がある。

 わたしも理学部出身であるが、「理学部って何するところ?」とか、人生において何回も質問を受けた。

 理学部には、数学科、物理学科、化学科、地学科、生物学科がある。

 中学や高校の先生は、だいたい理学部出身である。
 先生以外の進路を述べる。

 数学科は数学者のほか、統計学者、人工知能、データサイエンティストをたくさん輩出している。

 物理学科は物理学者のほか、国や企業の研究所に進む人も多い。半導体が全盛のときは物理学科出身の人が活躍した。最近では計算科学をやる人が多い。

 化学科は化学者のほか、化学系メーカーなどで材料開発をやってる人が多い。製薬会社にも多い。中には、わたしのように量子化学をやる人もいる。

 日本のノーベル賞受賞者で多いのは物理学と化学科出身者である。

 地学科は天文学者や考古学者、地震学者が多い。

 生物学科はバイオ関係が多い。



 理学部では、「すべてを疑え」と教えられる。

 本来、新しい原理原則を創造する学問領域なので、常識に凝り固まった人間には勤まらない。

 そうなると、人が話をすると、「そうかなあ」とすぐに言いたくなる。
 人によってはカチンとくる。

 それ故、人付き合いがいい人は少ない。

 世界の99.9%の人がそうだと言っても、俺はそうは思わない。
 それが理学部なのだ。



5E3C12DF-AD42-4A49-8C36-E87E5360EC3F




DF9CFB27-C2B8-47DA-9BE2-D702528F14E2


musicworld at 23:50|PermalinkComments(0)

June 24, 2020

神戸大学工学部♪

 きょうは在宅勤務の後、神戸大学理学部から工学部にかけて構内を散策した。

 基本的には学生はほとんど見当たらない。

 研究室に入って卒論を書く学生、教職員、事務局、散歩の市民くらいだろうか。

 がらんとした構内を歩くと、核戦争で見放された都市の中を歩くようだ。

 そう言えば、阪神大震災の後もこんな感じだったような記憶がある。

 ウイルス禍と言うものに初めて遭遇しているが、核戦争後や大震災で荒廃した都市とよく似たような状態なのかも知れない。



 「ウイズコロナ」と言うフレーズをよく聞くが、あのテニス世界ランキング1位のジョコビッチも陽性になったと言うニュースが世界を駆け巡った。
 もう、誰が掛かってもおかしくなく、恐ろしい死の病原体と言うより、21世紀の全人類の共通した風土病が発生した、と考えた方が良さそうだ。

 衛生状態が良くなくて、破傷風で命を落とす人が多かった昔のようだ。

 ウイズコロナの新しいパラレルワールドでは、在宅勤務や間隔(ソーシャルディスタンス)を空けたひとの生活が常態となる。

 梅雨になっても、六月になっても衰えないコロナウイルスを見ると、このような新常態が普通になるんだと思う。

 昔は医者は憧れで儲かる仕事だったのかも知れないが、今は危険で赤字になる病院が増え、リスクの多い職種となった。
 ホテルのような宿泊業や航空機などの運輸も、もはや栄えることはないかも知れない。

 もう、わたしの知っている世界ではないのだ。

 代わりに、ITが栄えることになりそうだ。

 運良く、わたしもわたしの子供もIT、あるいはITに近い仕事をしている。それ故、在宅勤務でも仕事ができるできるのだ。

 それでも営業活動は必要なので、打撃を全く受けないわけではない。他の業態と比べればマシと言うだけである。



 さて、夕方の散歩の方であるが、神戸大学理学部の下のバス停からのぼり、温室の立ち並ぶ構内を抜けて、工学部のエリヤに入った。

 工学部の最先端の建物は不思議な外観だ(写真)。

 また、途中から、立派なテニスのオムニコートが目に入った。コロナのため、いまは閉鎖されている。

 大体の施設は6月25日まで閉鎖のようだ。

 工学部のセブンイレブンで神戸市のゴミ袋を買い、「うりぼうの回廊」みたいな空中回廊を通って馬術部の上に出た。

 晩ご飯は、うどんが食べたいと家族が言うので、干しうどんを使った天ぷらうどんにした。




378BC04A-A371-44D8-B066-A451E9E0DD39




AB1811FE-E745-4F8E-8C8B-292D02B780E1




6B565238-D2A7-4005-A2DA-FE4EC929B5F7



musicworld at 23:50|PermalinkComments(0)

June 23, 2020

きょうから在宅勤務♪

 今週はきょうから在宅勤務。

 きょうはある結晶構造のDOS (状態密度)を計算。計算結果をグラフィックにする部分に変更があり、プログラムを作ることに。

 仕事は5時に終わったので、松蔭女子を通って神戸大学理学部から工学部を散策してみる。

 大学なので通り抜けは自由だ。

 お爺さん、お婆さん、子ども、主婦などが犬を連れたりして散歩している。

 最後は工学部の東から馬術部を通って学生会館の横から一般道に出る。

 学生会館にはコープと本屋があるが、今はコロナウイルスの関係で4時に閉まっている。




FDC24C7F-4D6F-46B0-8954-BD43C1CA3B88


musicworld at 21:24|PermalinkComments(0)

June 22, 2020

きょうは出社日♪

 きょうは在宅勤務の合間の出社日だ。

 もう通勤客は完全にコロナウイルス前に戻っている。阪急京都線は西院駅ではもはや、ぎゅうぎゅう状態だ。家を5時台に出てもこんな状況だが、これ以上早く行くと快速急行自体が動いてないので意味がない。

 会社に着くと、住民税の通知など、リアルな書類も貰った。ストレスチェックは家でもできるが、締め切りに追われないように早めにやった。

 また、Outlookの仕分けもしておかないとチェックが入るので1時間以上もかけて行なう。
 色々調べると、フォルダの振り分けより色分けの方が良さそうだ。



 きょうのランチはチキンフライの甘酢タレかけだ。

 麻婆豆腐ラーメンがあったが、このレストランで麻婆豆腐を食べてお腹を壊さない日がまだないのだ。

 食後のコーヒーを飲んでいると、先輩がやってきて、iPhone談議をする。その先輩は以前iPhoneだったのだ。

 それはともかく、iPhoneの初期設定とデータ移行をしてからまだ4日しか経っていない。
 何とかメールとネットだけは見れるようにはなったが、iPhoneのライブカメラにはびっくりした。普通に静止画を撮りたいのに、勝手に2、3秒の動画になるのだ。
 それをブログに貼り付けようとすると、サイズが大きくて出来ないので小さくするのだが、そのとき、画像が90度、左に回転してしまうのだ。

 何とかライブカメラは切ったが、まだ解像度が高すぎてブログに貼り付けられない。
 また、画面の回転も直っていない。

 どうやら、iPhoneには解像度を変更する機能が無いようだ。
 アプリを探してみることにする。

 と言うわけで、iPhone初心者状態は暫く続く。




858D475C-46FD-40C4-8593-513BE4C4ABC8


musicworld at 19:04|PermalinkComments(0)

June 21, 2020

ハーバーに椅子を取りに行く♪

 きょうはハーバーランドのソフマップに椅子を取りに行った。
 わたしは在宅勤務用には、子供が使っていた勉強机の椅子を流用しているが、家族のパソコン操作用のがなかったのだ。さすがに食卓用の椅子では2時間以上はきつい。

 朝ご飯はシャケと味噌汁、昼ご飯は流しそうめんにした。ミキサーでオレンジとリンゴのスムージーを飲む。

 ハーバーには摩耶駅まで歩いて降りて、JRで行った。摩耶駅までの間に川(都賀川)があるが、その土手にも小川を人工的に作ってあり、鯉をはなしていた。
 看板をみると、「欲しい人には差し上げますので、ここのは盗らないで」とある。良く読まないと、ここのを自由に持って帰って良いようにも受け取れるが、別途あげると言う意味だ。それでもびっくりだ。

 70過ぎのお爺さんが、鯉を育てるのが趣味でやっていると言う。

 都賀川では12年前に大雨があり、16名が溺れて5名が亡くなると言う事故があり、川には近づかない様にと言われているはずだが、この日もバーベキューや川遊びの人手溢れていた。



 ハーバーに着くと先ずは椅子なのだが、その前にワイヤレスイヤホンを探してみた。Bluetoothでスマホと繋がるものだが、AppleとSONYのノイズキャンセラー付きが人気で3万円くらいする。SONYは来週、スポーツ対応の新型が出るそうだ。

 このワイヤレスイヤホンは絶対的に便利かと言うと、無くす可能性もあり、従来のヘッドホン型を選ぶ人も多い。そもそもヘッドホン型をなら、ノイキャン機能は要らない。

 次に椅子を取りに行き、家まで配送の処理をした。

 その後、ゼビオに行き、靴下とウェアーを買って三宮まで戻る。三ノ宮駅で降り、近道の地下道を通って阪急百貨店のベーカリーでフランスパンを二本買い、六甲道のパントリーに向かう。

 そこでさくらんぼや紅茶、干し椎茸、ニンジン、キャベツ、じゃこなどを買い、バスで帰る。

 晩ご飯はヒポクラテススープにした。





94E78144-305B-49B5-86D1-5B994C37A186






musicworld at 23:06|PermalinkComments(0)

June 20, 2020

午前中は京都でテニス、その後VC♪

 きょうは午前中は京都市西院公園で4時間テニスをする。

 ほぼ3ヶ月振りにテニスをしたと思う。

 きょうは4時間コートが取れたこともあり、軽いアップ後はすぐに試合となった。最初の2時間は4ゲームマッチ、残りの2時間は4ゲーム先取(4-3の場合は2ゲーム差がつくまでか、タイブレーク)となった。

 私はほぼ全勝だったが、インカレ並みに強いすぎもっちゃんが相手の時の一回だけ負けた。

 思い切りテニスができて、すっきりして家に戻る。

 その後、4時からはこどもんちとzoomでビデオチャットの予定であった。



 4時になった。

 子供から案内が来て、ビデオチャット開始。

 きょうは孫娘と思い切り話すことができた。

 子供は、「娘の相手をして貰って手が空いた」みたいな感じで、どっかに行き、カメラの前にはほとんど孫娘だけとなり、お絵描きをLiveで1時間観たり、お話をしたり、色々だった。

 「好きな食べ物は?」と聞くと、リンゴだと言う。

 「大きくなったら何になりたい?」と聞くと、お医者さんだと言う。これはかなり親の影響があると思うが。

 「パパとママとどっちが好き?」と言う、意地悪質問をすると、「お仕置きよ」と答えた。どうやら、まずい質問をすると、このように答えるようにしつけられているようだ。



 そのほか、「好きな歌は?」と聞くと、ボソボソ言っているのが聞こえる。「どうしたの?」と子供に聞くと、いま作曲中だと言う。

 うちの子供は童謡はあまり教えず、自由に作曲させているようだ。

 私が「宇宙戦艦ヤマト」を歌うと、あまり好きじゃないと返した。恐るべき孫娘だ。

 あと、英語も少しやってること、リカちゃん人形を持ってることなどが分かった。さらに、セーラームーンの妹らしき人形も持っていた。

 こちらもリカちゃん人形やジェニーちゃんを見せると、目をくりくりさせていた。

 孫娘を相手にしていると時間はすぐに過ぎ、3時間近くになったのでビデオチャットは終了した。




5F59071E-A756-404B-B2E8-A767EDDE008A


musicworld at 22:11|PermalinkComments(0)

June 19, 2020

在宅勤務を終え、ビデオチャット♪

 今週も在宅勤務を終え、気分転換にVC(ビデオチャット)で子供と会話する。

 コロナウイルスでお互いに家に行けないなか、VCはとても便利なツールだと思い知らされる。コロナウイルスが移る心配はゼロであるし、交通費も要らない。

 日本ではVCと言う文化は今までほとんど無かった。LINEの様なチャットベース(文字ベース)のものだった。それ故、文字なら理解できるが言葉や電話が苦手と言う子供が増えた。

 欧米や中東ではVCの長い文化があり、今回のコロナウイルスでもそれほど違和感なく利用ができる様だ。

 前回はzoomで今回もzoomで始めるも、無料版は40
分しか繋げれないので、teamに切り換える。



 いろいろ近況報告をしていると深夜になってしまった。

 土曜日は午前中テニスであるが昼から空いているので、また、明日と言うことでログアウトする。

 ぐっすり眠れそうだ。




1DE2AC0A-7B0F-4612-B176-F0209A75198D



musicworld at 23:21|PermalinkComments(0)

June 18, 2020

iPhoneSEに何とか移行を完了する♪

 きょうは中休みを取り、テニスをする予定であったが雨のため中止となり、iPhoneSEの初期設定を完了することにした。

 Apple IDの完了も手こずっていたが、何とかワンタイムパスワードが通り、後は電話帳や画像のデータ移行をするのが残っていた。

 ドコモの「データコピー」、Appleの「Move to iOS」もうまく動かなかった。残る手段は、ドコモショップでの機械によるデータコピーか、有料相談となる。
 ここまで有料相談をせずにやってきたので、ドコモショップの機械を使うことにした。これがダメなら後は有料相談しかない。



 ドコモショップに行って店員に機械のことを聞くとすぐに案内してくれた。

 「DOCOPY」と言うマシンである(写真)。

 先ずは電話帳と画像のコピーしてであるが、電話帳が速いのでやってみる。
 3分でできた。

 次は画像のデータ移行だ。
 3,000枚以上もあるので推定時間は3時間と言うことだったが、フル画面サイズだったのでもっと速いと考え、少しだけ様子を見てから、ドトールか何処かに行くことにした。

 元のスマホのデータコピーは10分くらいだったので、書き込みに何分掛かるか分からなかったので、先ずはマシンに鍵をかけて、30分後に戻って進行を見ることにした。

 ドトールに行くと、ソーシャルディスタンスはなく、ドアが開放だったが人数が少なかったので入ってコーヒーを飲む。

 30分後にドコモショップに戻ってみると、コピーは終わっていた。けっこう速かった。

 金曜日に予備に取ってあった予約をキャンセルし、六甲駅に帰る。

 イカと里芋があったので、生姜と共に買う。
 大雨だったので自腹タクシーにする。

 家に着くと、イカと里芋を煮て、味噌汁とサラダを作って晩ごはんにした。




74A6E080-95DF-441A-A618-0E06CD7A7C86


musicworld at 22:53|PermalinkComments(0)

June 17, 2020

機械学習も楽じゃない♪

 きょうは強化学習の仕事をしながら上司の博士と今後の進め方やアイデアなどをメールで意見交換した。

 人工知能、機械学習や強化学習も、ベースとなるアルゴリズムはあっても、それだけでうまく行くことは少ない。

 ターゲットとなる問題に合わせて、マイナーチェンジしていかなくてはならないのだ。

 チューニングパラメーターを調整することは最初に行うが、やはり、違う考え方を導入しないと思い通りの答えが出ないときもある。

 そんなときは、プログラムで対応したり、新しいアルゴリズムに変えたりする。そのさじ加減が難しい。



 きょうも在宅勤務の仕事が終わった夕方、家族と一緒に散歩をした。

 だいたい、半径500メートル以内を歩くことが多い。まあ、昨日は六甲駅まで行ったので、片道1,500メートルくらい歩いてしまったが。

 今回は神戸大学の理学部の構内を少しあるいてみた。わたしもひとつ間違えばここに来ていたかも知れないので、懐かしく歩く。

 理学部の構内で、スポーツ自転車にのった大学生らしき男子が「正門は何処ですか?」とわたしの前を歩いていた教職員に聞いていた。単なるヒッチハイカーかも知れないが、怪しい感じもした(^_^;)

 散歩のコース上、神戸大学の正門の前を通ったが、その男子が自転車で降りてきた。変な感じもしたが、悪者かどうかは分からない。

 晩ごはんは玉ねぎスープとアジと太刀魚の塩焼き、トマト・キュウリサラダ。




DSC_0172


musicworld at 22:00|PermalinkComments(0)

June 16, 2020

今週はきょうから在宅勤務♪

 今週もいつもの如く、火曜日から金曜日まで在宅勤務だ。

 うちの会社では19日に出張制限が解除される見込みだが、在宅勤務は月末、あるいは来月も推奨されるかもしれない。

 在宅勤務で辛いのは、ネットがすぐに切れること。

 今日も50%の時間は切れていて、リモートアクセスができない。
 画面が真っ黒になる時間帯が半分もあるのだ。

 夕方、Logitecルーターの設定をLogitec05からLogitec2nd05にしてみた。

 本来はゲーム機器用だが、切断の確率は低かった。

 明日も検証してみる。

 効果があれば、ストレスはかなり解消される。



 夕方は散歩に出た。

 その辺を散歩する予定が、六甲駅になった。

 いかりスーパーや阪急オアシスで少しだけ買い物をして徒歩で帰る。

 家に着くとかなり汗が出るが、体力維持のためには必要だ。




DSC_0164



musicworld at 22:10|PermalinkComments(0)

June 15, 2020

きょうは出社日♪

 テレワークをやっていると、「まあ、週に一度くらいは顔見せろや」的な日がある。

 きょうはその日だ。

 関東のクライアントとのWeb会議も、京都のみんなが会議室に集まってやるので行くことになっている。
 3密を避けるWeb会議なのに、集まってやると言うのも少し違和感があるが、まあいい。

 昼一番に始まり、3時には終わる。

 きょうの昼ご飯は八宝菜にしたかったが、おなかを壊す可能性が高かったのでうどんにした。

 それでも胃薬を3錠飲んでの参戦だった。



 家に帰って、Zoomで子供とテレビ電話(パソコンミーティング?)をすることにした。

 正月以来、半年ぶりに声を聴く。
 動画付きだ。

 もう少し早く始めたかったが、こちらも在宅勤務でWEB会議には泣かされていたので、あまり気乗りがしなかったのだ。

 子供も、3月くらいから在宅勤務に入っていて、状況は似ている。
 子供はGoogleに勤めているので、私よりはITに詳しいと思うので、「Zoomか何か、招待して!」とハングアウトで送った。

 しばらくして、私のパソコンメルアドにZoomの招待が来たので、クリックし、Chromeをインストールして会議に参加した。

 最初は映像だけで、こちらと子供の音声が聞こえなかったが、やがて原因がわかり、音声良好となる。

 カメラの向こうでは孫娘が嬉しそうに飛び跳ねていた。

 孫娘はWEB会議に慣れていたので、「じいじがテレビの中にいる!!」と驚かなかった。

 約一時間、楽しい時を過ごした。

 次回は土日にしようと思う。

 ※写真は近所のキウイの実





DSC_0162


musicworld at 22:30|PermalinkComments(0)

June 14, 2020

iPhone SEのハードルは高い♪

 自力で初期設定をやっているが、説明書通りに行かない。

 ワンタイムパスワードがうまく入らず、とうとう規定の回数を越えて、送信できなくなった。

 何とかドコモメールは読めるところまで行ったが、AppleIDがうまく登録できないのだ。

 あと少なくとも、メール電話帳は移行したい。画像は移行できなくても何とかなる。



 きょうは2時から大雨かも、と言うことで散歩だけにした。

 六甲山のかなり麓まで行ってみた。

 新興住宅地が次々とできていた。

 養護施設が2ヶ所もあったのには驚いた。

 帰ってからシャワーを浴び、シーフードトマトリゾットを食べる。

 きょうは朝食もランチもベランダだ。気候はいいし、ウグイスが鳴いている。

 子供にもハングアウトで写真などを送る。

 実は子供もiPhone SEを持っていることが分かる。おまけにスマホショップの窓口もやっているのでスマホのことはAndroidもiPhoneも全て分かると言う。

 晩ごはんはクロダイのハーブ焼きと味噌汁、モロキュウ、オクラなど。




DSC_0166


musicworld at 23:47|PermalinkComments(0)

June 13, 2020

大雨の中、三宮に行く♪

 家族のPixel(Googleのスマホ)が調子悪いので、三宮のドコモショップに行くと言うので、わたしも遅れて合流することにした。

 家族はいつもわたしのSONYのヘッドホンを持って行くので、ヤマダ電機で新しいのを買ってあげることにした。
 あと、小さなパソコンスピーカーも買った。

 合流後、阪急百貨店で食料品を調達する。
 かなりの量になる。

 六甲でも少しだけ調達。

 外は大雨だし重いのでタクシーに乗る。




DSC_0165


musicworld at 22:00|PermalinkComments(0)