毎年のことだけど
やっぱり桜が咲くと嬉しいですね。


季節が巡って「続いていく」のは自然なことですが
「何か」を意志的に「続けていくこと」っていうのは
本当にすごいことです。


エバゴスは今シーズンも
20周年のアニバーサリーイヤー。

ebagos_18350

桜が咲いた日に
なんとも可愛くって幸せを感じる
小さなブーケが届きました。


eb.a.gos(エバゴス)2018S/Sのバッグ
 

ブーケのバッグのバリエーション

(大野) 

3月から4月にかけて
春は「おめでとう」で溢れていて


袴姿だったり、淡い色のスーツだったり
街で見かける人たちに微笑ましさを感じます。




さて、そんな春なので


誰かに「おめでとう」の気持ちを贈りたい

もしくは自分へ
新生活を頑張るためのものを見つけたい



では、門出にふさわしい
noguchiのアクセサリーを。

NN265


新生活に向けてピアスを開けた人にも。

noguchi_pirce



noguchiにまつわること >>>>>


(大野) 

あいにくの雨の月曜日です。

苦楽園では、
桜のつぼみがかなりふっくらとしてきました。


3月21日の祝日は、ムジークはお休みさせていただきます。

姉妹店のMadrigal北店とMadrigal堀江店は営業いたします。
ご来店をお待ちしております。


■MUSIQUE

3月21日(水・祝)定休日
3月22日(木)定休日※第4木曜日

■Madrigal北店

3月21日(水・祝)通常通り営業
3月22日(木)定休日※第4木曜日

■Madrigal南堀江店

3月21日(水・祝)
通常通り営業
3月22日(木)定休日※第4木曜日


KRT_MUSIQUE


よろしくお願いいたします。


(大野) 

「ここぞ」というとき、服がない。


いつも直面する悩みです。


例えば
スーツまではいかない。
だからといって、カジュアルという訳にもいかない。。。



そんなとき、シルクのギャザースカートなら

広がり過ぎず、落ち感があって上品で
ドローストリングで程よく気も抜けていて

O-654-3

普段着じゃ場違いだけど
気合い入り過ぎもどうかなぁ


そんなときに、嬉しい一枚です。

O-654-2
KristenseN DU NORD シルクスカート


クリステンセンドゥノルドの服って、
けっこうそんな服が多いんですよね。





KristenseN DU NORD(クリステンセンドゥノルド)の服
2018年の春夏分、もうすぐ揃いそうです。


ご予約お伺いしています >>>>>

(大野)



 

ずいぶん昔に買ったけど、今だに着ている服、とか
くたびれても、どうしても捨てられない服、とか

そんな服って、ありますか?


家族のように、自分の一部のようになっていく服
消えない愛着を感じる服



この服は、そうなるかな?


そんなことを考えながら
服を選んでみませんか。




クリステンセンドゥノルドの服は
あなたの「ずっと着ている服」になるかもしれません。

O-180

KristenseN DU NORD ワンピース



クリステンセンの新しいお洋服が、届き始めました。


ただいま先行予約を受付中です。
先行予約をしていただいた方には、
ポイントアップサービスを実施しております。


KristenseN DU NORDのご予約はこちら >>>>>

※予約アイコンのついた商品が対象です。



(大野) 

色、素材、気分。

すべてに春をたたえた
CASEY CASEYのお洋服が届きました。


ラベンダー、白、黒、ネイビー

儚いようなシャープなような
独特の空気感


春の光が似合う服です。

casey_18SS


ニュアンスを確かめにいらしてください。



CASEY CASEYのお洋服 >>>>>

(大野) 

↑このページのトップヘ