2006年10月01日

信州大学劇団山脈 信濃毎日新聞掲載! 

0924sinnmai0926sinnmai

























信州大学劇団山脈の活動が記事になりました。
まつもと演劇祭・うえだ演劇プロジェクトで公演予定です。

まつもと演劇祭で市内7劇団が街頭芝居で宣伝を呼びかけました。
山脈ではコント・弾き語り・ダンスで公演を行いました。

その模様が9月24日の「信濃毎日新聞」中信版18ページに掲載されています。


また、うえだ演劇プロジェクトで記事の掲載がありました。
9月28日信濃毎日新聞東信版16ページ。

ぜひ、ごらんください。

本番は
<上田>
10月14日(土)19:00〜
10月15日(日)17:30〜
旧第一中学校跡地体育館にて
(駐車場完備)
map ueda








<松本>
10月21日(土)13:00〜/19:00〜
10月22日(日)15:00〜です。
松本市ピカデリーホール
です。
map pikaderi-







劇団山脈のHPも
開設しました!
http://yamanami.nobody.jp/
掲示板もあります。
どしどしかきこんでみてください!!




muster_river at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇 | 長野

2006年09月28日

うえだケーブルに劇団山脈「関西少年」宣伝です!

http://www.ueda.ne.jp/movie/f2006/mm0914-4.html
で見れます。
「上田の人で」ということだったので、
本当は作・演出の蟻ヶ崎くんに話してほしかったのですが、
自分が報告することになりました。

上田ケーブルビジョンは上田市のケーブルテレビです。
10月7〜9日の仕込みの日にtも取材をお願いしたので、
また、来てくれるでしょう。
蟻ヶ崎くん、そんときゃよろしく!

今後もお昼のニュースなどに
メディアアタックを掛けてゆきたいなと思います。
http://blog.livedoor.jp/muster_river/?blog_id=1332976

muster_river at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月07日

劇団山脈「関西少年」始動!

 松本の信州大学劇団山脈
上田で公演が決まりました!

作・演出 蟻ヶ崎☆ヨーグルト
    「関西少年」

上田市教育委員会共催企画
うえだ演劇プロジェクト参加作品
■上田公演■
10月14日(土)開演19:00
10月15日(日)開演17:30
場所:上田市旧第一中学校跡地体育館
チケット:500円 当日600円

第11回松本演劇祭参加作品
■松本公演■
10月21日(土)開演13:00
10月21日(土)開演19:00
10月22日(日)開演15:00
(全ての公演の開場は開演の30分前)
場所:ピカデリーホール
チケット:500円 当日600円

阪神大震災を題材にした作品。
 脚本家自身が体験した震災。
  大災害に見舞われた少年の心。

   11年経た今でも
    人々の心に暗い影を落とす震災
     
     20代の若者が自ら脚本を創作し
      30人の若者が真剣に芝居に挑む。
         「関西少年」

作・演出の古賀くんの話を聴いたときに
心が揺さぶられました。
日常忘れがちな大切なことが
見えました。
今回はとんでもないものができる
「予感」があります。
いしっぱ自身大学生活もあとわずか、
面白い作品がいま、そこに生まれてくる
現場に立ち会えることは、
とても嬉しいです。

弱い自分に今から宣言します。
妥協をしないこと。
全体をよくみること。
仲間と創りあげること。

独りよがりに
陥ることのある、自分です。
数々の反省点も踏まえて、
今回は縁の下の力持ちに徹して、
企画を支えたいなと思います。

そして10月14日にはもう「関西少年」本番。
今から幕開きが楽しみです。

うえだ演劇プロジェクトも
開始して2回目。
まだまだ小さな活動ですが、
意味のある公演となるように
がんばって活動したいです。

公演を成功させるために、
実行委員を募集しています。
興味ある方はぜひ参加してください。

muster_river at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月24日

雨漏り

六連のアトリエが7月後半から8月にかけての豪雨で
雨漏りしました。
舞台側が水浸しです。

それ以来、メンバーで掃除をして、
じゅうたんを干して、清掃をしました。
おかげさまで以前より整理整頓されました。

雨漏りの一見以来、
雨が降るとアトリエが気になって、
みにいったりしますが、
最近の雨では雨漏りしていないようです。

最近のアトリエは
納涼会の稽古の為に、
ひまわりさんや、
しんたろうくんが稽古に使っています。

こだまくんも稽古を見ていてくれている
ようです。

ところが、
しんたろうくんから、
打ち合わせ中のひまわりさんに
「一人じゃこわくて稽古ができない・・・」
と、悲しみのメールが届きました。

しかし、こちらは打ち合わせの最中。

「そんなんだったら、帰ったら?」

とのメールに本人も帰る様子。

しんたろう現役高校生、頑張れ!

しかし、確かに一人であのアトリエにいるのは、
怖い。
静か過ぎるし、他の部屋と空間の圧力が違うので、
心もとない。

よく普段は稽古できていたものだと、
感心してしまう。

そんな、アトリエ。

取り壊されないで、いつまでも残っていてほしいなと
切に願う。。


muster_river at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月16日

ラジオドラマ「気まぐれな人魚たち」に出演します。

338ffe90.jpgありがたいことに
劇団七味堂・カフェシアターの
ムラタヒロミさんにお誘い頂いて、
ラジオドラマのオーディションを受けて、
受かって、ちょい役をいただきました。

「気まぐれな人魚たち」

<番組の内容>

現在の長野県を舞台に若者たちの「恋愛」と「ライフスタイル」をリアルに描く。
出演者もオーディションで選ばれた地元在住の社会人、学生で構成。脚本:川崎史郎。

SBC信越放送の55周年企画らしいです。

わかりやすい言えば、
長野版「冬のソナタ」
ってな感じでしょうか。

毎週土曜SBCラジオで17:15〜17:30の
15分のドラマです。10月まで放送するそうです。

出演者のメンバーの方々は現役短大生から、
元声優さんの方、主婦の方、某劇団座長と、
個性的なメンバーがそろっています。

和気藹々とした収録でおもしろいです。


いしっぱの役所は

<沓掛誠>

尾島沙知子の同僚でエリート社員。イケメンで女性たちの人気もあるがプレイボーイとしての一面も。沙知子に興味がありしきりにアプローチを試みる。

初のプレイボーイ?に挑戦です。
マシンガントークで
場の空気の読めなさそうなところは
自分と似ているとおもうキャラです。



SBCラジオドラマ「気まぐれな人魚たち番組HP」
http://sbc21.co.jp/bangumi/ningyo.html

ネットで聴けるラジオ「Podcasting」
で気まぐれな人魚たちのバックナンバーを聴けます。

http://sbc21.co.jp/podcast/index.php?catid=7&blogid=1

いしっぱ初登場は
明日、6月17日17:15〜17:30
SBC:長野・伊那 AM1098
    上田    AM1062
    松本    AM 864
SBCの周波数はこちら
http://sbc21.co.jp/radio/syuha.html

muster_river at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月30日

<演劇実験室カフェシアターvol.32「阿呆船」>

□■うえだ演劇プロジェクト2006□■
<演劇実験室カフェシアターvol.32「阿呆船」>
日時:6月3日(土)19時〜
     4日(日)15時〜
   開場は開演の30分前です。
場所:上田市旧第一中学校跡地体育館(合同庁舎隣り)
料金:一般:前売1000円、当日1200円
   高校生以下:前売・当日800円
   駐車場あり

演劇実験室カフェシアターの上田での演劇。
長野の役者と上田の役者のコラボレーション。
バンドによる生演奏もあります。

六連銭からも多数出演します。
とにぃ、えこぉ、ゆう、いしっぱ

ぜひ、見に来てください。




muster_river at 02:51|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

2006年04月21日

カフェシアター公開稽古第2弾!

   
【上田演劇プロジェクト2006】
演劇実験室カフェシアター
公開練習

時間:明日4月22日19時〜22時
場所:長野県上田市合同庁舎隣の
   旧第一中学校跡地体育館
入場:無料
服装:動きやすい服装
見学;OK!

【うえだ演劇プロジェクトとは】
いしっぱ主催の企画です!
ぜひ!参加してみてください☆

長野市で30年ほど演劇を続けている劇団を招待し、
6月3日(土)4日(日)の上田市で演劇公演を行って頂きます。
今回は公演に向けての公開練習です。
初心者の方も参加できます。本番の舞台にも立てます!

長野市より15人ほど役者の方に来て頂き、
上田市でも初心者の方を中心に数名の方が参加されます。
お気軽に参加してください。。

【演劇実験室カフェシアターとは】
カフェシアター主催 中沢清氏 〜解説〜
1970年代前半に、故寺山修司率いる
演劇実験室天井桟敷(さじき)で、
俳優をしていた中沢清が、
1977年の暮れ、とある長野市の小さな喫茶店で、
27分間の短い芝居を上演したのが
カフェシアターの始まり。

前回のうえだ演劇体験プログラムでの
「奴碑訓」より2年ぶりの上田での公演を行う。

【阿呆船とは】
天井桟敷が1976年大映調布撮影所の
大空間で初演し、
イラン、ペルセポリスでも上演されたものである。
眠り男、大酒飲み、法螺吹き、おべっか使い、
歌い出したら止まらないオペラ歌手、笑い男・・・

ありとあらゆるこの世の
「阿呆」たちが繰り広げる
夢、幻の不思議世界!
ポエジーあふれる寺山イソップ!

又、熱い劇空間が立ち現れる!

乞うご期待ください!

muster_river at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇 

2006年04月05日

カフェシアター公開稽古

eb857151.JPGさ〜て! 上田演劇プロジェクト始動します!
いよいよやってきました!!

演劇実験室カフェシアター上田公開ワークショップ
「阿呆船」
公開練習in上田☆】

【日時】
4月8日(土)
4月22日(土)
5月13日(土)
5月27日(土)
全日19〜21時です。

【場所】
上田市
旧第一中学校跡地体育館
※駐車場無料
※当日参加あり
※見学のみもオッケー
※終了後に、軽く懇親会やるかも♪

カフェシアターの稽古を通じて、
演劇を体験します。

からだをリラックスさせて、
その身体に演技を載せていく
方法を身体で学びます。

希望者はそのまま本番の6月の舞台にも立てますよ。

一昨年はこの稽古を通じて
7名の方が実際に舞台に立ちました。

初心者の方でも、ぜひ参加してください。

参加希望者はいしっぱに
メッセージくださいな。

muster_river at 13:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年03月29日

就職活動で名古屋

名古屋へ行ってきました。
面接を受けてきました。

3次選考。なかなか大変です。

ひょっとしたらだめかもしれません。

心配なところがあります。

ですが、

ベストを尽くしたので

反省できるところを反省して

次回に望むまでです。。

また、銀嶺の仲間と

長野市で「縄送別会」をしてきました。

会長、あべっち、もやじ、縄、ゆか、ダンディ、いしっぱ」

いい面子で面白かったです。


muster_river at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月07日

ミクシィにハマる

最近初めたミクシィにはまり、個人的な日記はそちらにかくようになりました。

こちらの日記は演劇関係を中心にぼちぼち更新にします。
もし、そちらをみたいかたいれば、
ミクシィを紹介致しますので、メッセージくださいな。


muster_river at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇