今日稲の種まきをしました。昨日まで芽の出る気配が全くなく、ひょっとして何年か前のように温湯消毒のやり方がまずくて種が損傷したのでは、という不安がよぎりました。ちょうど風邪を引いたようで体調が優れなかったこともあり、眠れぬ一夜をすごすはめに。3時ごろ見ても音さた無しだったので、やり直しを覚悟していました。朝になって期待せずに見たところ、一袋は出過ぎるほど芽が出ており、一袋は丁度いいくらいに出ており、もう一袋はいまひとつという感じで、同じようにやったにもかかわらず芽の出方が違っていました。どうしてこんなことになったか分かりませんが、とにかく芽だしが出来たので無事に種まきをすることが出来ました。何年やっても初めての体験があるのは良いことか、悪いことか。まだ始まったばかりですが、気を引き締めてやりなさいということでしょう。
 畑ではサツマイモの3回目の植え付けをしました。これまでは購入したシルクスイートを植えました。これからは自家産の苗が育ってきたのでこれを植えます。植えてから2日間は水遣りが必須です。これまで植えたものも芯芽のみ生きている状態ですが、芯芽が生きていれば大丈夫です。それからナスの防風のためにミニソルゴーを播きました。間作です。あまり高くならないので扱いやすい。
 今日は大変蒸し暑い日でした、これからは五月晴れのような爽やかな日はあまりなく、梅雨の走りのような曇りがちの天気が多くなることでしょう。梅雨入りも早いのかもしれません。
 それから農楽会のお知らせが遅れてすみませんでした。次の日曜日20日にやります。よろしければどうぞ。