2017年07月27日


 KIMG0468_20170727121039







冬物生地が少しずつ織り上がってきています。

反物の断面好き。

そういえば、日光に好きな場所があるんですが、
そこの茅葺屋根の断面 すごかったな。

KIMG0428_20170727122332


(12:21)

2017年07月25日


先日の日曜日は 青木隼人さんのギターを聴きに行きました。

 KIMG0456_20170725121335





朝のライブ。














音楽を聴いて1日が始まる贅沢。

その日は午後から 忙しさの中にも心穏やかに過ごせました。


(12:27)

2017年07月24日


以前に試織していた帯のサンプルが織り上がりました。

なかなか良い密度感です。

KIMG0452_20170721141447







いつもの服地は巾が150cm位なので、巾が狭い反物が何だかかわいい〜

どれだけ狭いかというと

KIMG0453_20170721162203







こんなに小巾なのに紙管に巻かれている〜〜

色違いの上がりが楽しみだな。




(09:00)

2017年07月22日


またも、街の銭湯が無くなります 
KIMG0426_20170715162049






   西荻窪の「天徳湯」













今月いっぱいで閉店です。

夏になると銭湯に行きたくなり、娘とよく行ってました。
銭湯後のビールがウマいこと!

お湯がかなり熱く、水を入れ過ぎて
番台のおばさんに叱られたりしたな〜

閉店まで通いつめるぞ。


(17:40)

2017年07月20日


KIMG0445_20170715161940




















musuburi のオリジナルの柄ではないのでボケた写真で失礼します。
きちんと商品化されたらお見せ出来ます。

本藍染に顔料プリントと抜染を施した生地が完成しました。

色々な難易度の高い要望を1つ1つクリアしながら、
やっとたどり着きました。

「職人さんが良く上がったの手持ちします!」と
musuburiまで手渡しで届けて下さいました。

その気持ち、すごくわかる。

職人さん、ありがとうございます。


(16:27)

2017年07月13日


CIMG0247


 糸からただ今料理中。






暑い暑い毎日ですが、ウールの糸と戯れています。




(11:50)

2017年07月08日


 CIMG0245















森本喜久男さんが7/3に亡くなられました。

森本さんが命をかけて再生させた森と布が
これからも守られていきますように。


(11:01)

2017年07月07日


今日は七夕。
雨の降らない七夕は久しぶりな気がします。

織物の仕事をしていると、たまに「どうやって編んだんですか?」 と
聞かれることがあります。

自分は専門職なので、その違いは大きいのですが、布は布ですもんね。

布帛は織物で、経糸と緯糸で織られた生地。
ニットは編み物で1本の糸で生地になってます。

6歳になった娘は、最近「これはタテ糸とヨコ糸?」と
織物とニットの区別が出来るようになっていてびっくり!

私は大学時代まで布は全部「不織布」だと思ってたんです・・・・
でも、どんなに薄〜〜〜〜い生地でも細い糸で織られていることを
知った時は衝撃で、その衝撃から織物を極めたいと思ったのを
思い出しました。

子供の何気ない言葉にハッとさせられます。




(11:36)

2017年07月01日


娘の風邪をもらい、久々に39℃超えしてました。
感染率100%なので、この何年間で何度風邪を引いたかな・・・・
父ちゃんが多忙過ぎて、私が倒れると我が家バッタバッタです。
展示会中でなくて良かった。
毎日が綱渡り。

さてさて
来年の春夏物のサンプル分が上がってきています。

CIMG0230















CIMG0241


(17:25)

2017年06月24日


気持ちが落ちている日にテンションを保つのに
先日納品した服が一役かってくれた、と
お客さんからお言葉いただきました。

musuburiの布はお客様に渡り、色々な感情に寄り添っている。

自分の仕事がそう役立てるなんて、この上ない言葉です。


CIMG0226









さあさあ、この糸たち どう料理しようかな




 

(11:42)