マザーズが終わってる。
ここ最近の米株グロース状態。
一方、オールドエコノミー、鉄や海運や金属を中心に絶好調。
1月に投げたアートスパークが本格的に数字伴って上がりだした、悔しい。



米国雇用統計が、+100万人予想から、結果+26万人。

雇用統計はただのシクリカル押し目だったっぽい。。
毎日右往左往する。
せめてグロースSできれば戦えるんだが。

ここ一年での参加者のポジがある分、当分シケるんだろうかなぁ。