2018年07月15日

2018年夏公演上級生自己紹介⑱

あ。









すみません、そこの方









橋本陽平って人、このあたりで見ていませんか?











え、ほんとですか?どちらに行ったとかわかります?











「あっちのほう」、ですか。











ありがとうございます。









...


私ですか?









お恥ずかしいことに実は、わからないんです。








いや、自分のことはわかるんですけど、名前だけわからないというか。








橋下陽平って人のことも、実は知らなくて...。なんとなく、その人に会えば全部わかるような気がして、今探してるんです。








え?一緒に探してくれるんですか!?










ありがとうございます!










あなたのお名前は...あ、いや、私が名乗れてないのに、あなたのことばかり教えてもらっても申し訳ないです。







ですから、私が自分の名前が分かったとき、あなたも教えてくださいね。











では、行きましょうか。







.........





............







...私、名前だけわからないって言ったじゃないですか。








名前に関すること以外は、自分で覚えてるんですよ。







例えば?うーーーんと







今回の公演の役職が、演出助手であること、とか?







そうなんです、実は私、去年から娘の予感っていう劇団に入ってまして






そのスタッフで、演出の補佐をする「演出助手っていう役職についてるんです。






なんかダブル演出助手だった気がするんですけど....もう一人...







...誰でしたっけ?








ん?あぁ、この役職は初めてですよ。






前は....兼任で衣装と宣伝美術を1回ずつ、キャストを3回くらい、いや、4回かな。だった気がします。ちょっと曖昧になってしまいました。








...もうちょっとかかりそうですね。まぁゆっくり行きましょう。











あとは
...趣味とかだったら最近洋画にハマってますね。








marvel作品とか大好きです。X-MEN制覇したいなーって思ってます。








えっと、私の性格とかですか?









普通に普通な人だと思うんですが、そうですね......




...




そうそう、私、すぐ変なミスしてしまうんですよ。






だから色んな知り合いからよく





ポンコツ」とか「あんぽんたん





って言われるんですよね~ほんとに失礼しちゃいます。






?なんでそんなに、不安そうなんです?







別にいじめられてる訳じゃありませんよ笑 私のために心配してくれてありがとうございます。






いや~なんかひさびさに笑った気がします笑






笑うって良いですよね。私、大学では心理学科なんですが、ジェームズ・ランゲ説って知ってます?「人は悲しいから泣くのでなく、泣くから悲しいのだ」っていう、表情から感情が作られるっていう説なんですよ。



笑いについても同じで、笑うだけでそれまでがどんなにマイナスな気持ちでも楽しくなっちゃうんですよね。








だからほら、あなたもぜひ笑いましょうよ









あ、そうそう、言おうとしてたんですが








私は入部当初から変わらず真面目ですよ?

unnamed




公演情報↓↓↓↓↓↓


□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演

  『シーフレンズ』


脚本:壱岐民蒼次

演出:飯島快斗


日時:72118:00

           72211:00/16:00


場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台

アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10


◆あらすじ

卒業間近の五人の島の高校生たち。

それぞれの思いを胸に五人での島の生活の終わりが近づいている。

そんな中かつての友人マークが島に訪れた。

でも彼には何か秘密が?


◆キャスト

七草歩

髙橋雄真

伊藤卓海

安田ゆり

小曽根千穂

廣岡孝聡

茂呂健太

久木野光

吉村小春


◆スタッフ

舞台監督:佐野文哉

演出助手:勝股夕夏  橋本陽平

音響:金森勇輝  斎藤健介  秋山晴信

照明:水上凱斗  橋本陽平

舞台美術:斎藤健介  朝倉ひかる  大沢泰生  大西魁

小道具:柴田碧  佐藤慎之介  平出託海 

衣装・メイク:西川菜月  野村彩羽  Antonio Junio Araujo Dias

宣伝美術:秋山晴信  横澤つき

制作:野村彩羽  北野翔太郎  柴田碧


開場は開演の30分前です。

開演5分前までにお越しください。

無料カンパ制です。


不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。


MAILmusumenoyokan@gmail.com

TEL 070-3880-0030(野村)

HP  http://titechdramaclub.yu-nagi.com/

Twitter@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□



ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。ぽんでした。


次の土日は「シーフレンズ」本番です!部員一同全力で取り組んでいます、ぜひ観に来てください!!!!島の暑い熱い夏を味わいましょう!!!!





ブログは勢いで書くに限ります。

    • 0 Comment |
2018年07月14日

2018年上級生自己紹介⑰

はい、どうもみなさんお久しぶりです。
初めて見てくれた方は初めまして。

どうも、三年のシモヘイヘと申します。

説明不要のスナイパーです。気になる方はこちらをどうぞ↓ いるのか?
http://blog.livedoor.jp/musumenoyokan/archives/48735950.html
入学当初の俺です。…今の俺、すごく偉そうだよなぁ。
ちらっと見えたくっきーのブログの硬さに笑った。
 
あれから毎公演ブログ書いてるし、お馴染みっすよね。というわけでまぁパパっとブログテーマやりますか。
えー今回のテーマは「他己紹介」!
次にブログ投稿する人を紹介しましょうってやつですね。

俺が紹介するのは「ぽん」ですね。
あれ、なんかこの間紹介された記憶が…気のせいか

娘の予感二女の他大生です。家から東工大まで一時間以上?かかるとか!なんでうちにいるんだ

んーぽんか…まぁ何といっても彼女の特徴はよく笑うことでしょう。
五分間笑い続けて稽古の休憩時間に水分補給が出来なかった人です。
「笑いの伝道師」というか、伝わっていって最後まで笑ってるのがだいたいぽんというか。
入部したころはなんか真面目そうだったんですけどね。どうしてこうなっちゃったんだろうなー

そうそう、名前の由来はアタシポンコツアンドロイドです。
大体そんな感じ、これマメな。

娘の予感では、過去に俺演助+ぽんキャスト・俺演出+ぽんキャストで二回絡んでます。
その時の印象?へーアントニオ猪木が好きなんだって思いましたよ。あとツイッター。

今回はダブル演助ということで、ぽんに演出のこと色々教えられたらなぁと思ってたり思ってなかったりして稽古に励んでおります。えんしゅつえんじょがんばえー


こんな感じでしょうか。え?お前の写真を貼れって?
すいません、顔出しNGなんで…
公演に来て「オイ、演助の男の方のツラ見せろや」と言っていただけると見れません。
入部すると見れます。あ、入部希望者はいつでも大歓迎ですよ!なおメリットは(ry

というわけで以下公演情報です。
よろしくお願いします。

□■□■□■□■□■□
東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演
  『シーフレンズ』

脚本:壱岐民蒼次
演出:飯島快斗

日時:7月21日18:00〜
           7月22日11:00〜/16:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10分

◆あらすじ
卒業間近の五人の島の高校生たち。
それぞれの思いを胸に五人での島の生活の終わりが近づいている。
そんな中かつての友人マークが島に訪れた。
でも彼には何か秘密が?

◆キャスト
七草歩
髙橋雄真
伊藤卓海
安田ゆり
小曽根千穂
廣岡孝聡
茂呂健太
久木野光
吉村小春

◆スタッフ
舞台監督:佐野文哉
演出助手:勝股夕夏  橋本陽平
音響:金森勇輝  斎藤健介  秋山晴信
照明:水上凱斗  橋本陽平
舞台美術:斎藤健介  朝倉ひかる  大沢泰生  大西魁
小道具:柴田碧  佐藤慎之介  平出託海 
衣装・メイク:西川菜月  野村彩羽  Antonio Junio Araujo Dias
宣伝美術:秋山晴信  横澤つき
制作:野村彩羽  北野翔太郎  柴田碧

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL :070-3880-0030(野村)
HP  :http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan
□■□■□■□■□■□

さーて、これでぽんの書くことだいたい潰し……おっと誰か来たようだ。
    • 0 Comment |
2018年07月12日

2018年夏公演上級生自己紹介⑯

皆さん、こんにちは!!でででっ、出た!本物の謎の外国人!アントニオです! 
(名前が長くて、いつも公演情報で、部員の中で唯一のアルファベットになっているやつですね...これはさすがにすぐばれます!)



国はブラジルです!そういえば今回のW杯残念でしたね...
(ネイマールなさけなっ)

はい!関係ないですね!




顔はこんな感じです!
Bulletのやつですみません、写真あまりとらないんで...


後なんだっけ?

あっ、そう!えーと、東工大2年生で、応用化学系に属しています!

趣味は色々!

言語学習(今は、母語のポルトガル語、スペイン語、英語、日本語、あと韓国語とフランス語勉強中です) 

後、アニメ・カラオケ・卓球・絵描き・料理・演劇...  

等々です


いつも聞かれる「なぜ日本に来ましたか?」(そういえば、あの番組で捕まえられたことあります)は... 

研究者になりたくて、高校の時、日本の政府から(文部科学省)の奨学金を見つけて、やってみました!  って感じです


後、日本語なんですけど、13歳のころに

「難しそう!!話せるようになったら、絶対格好いい!よし... やってみるか~!」

というのりで勉強し始めました... (適当ですね、はい)っていうわけで、特別なきっかけ(アニメが好きだとか、AKBが好きだとか)はまったくないです!




さーて、


いままでやった役職は、舞台美術とキャストです!


今回の公演で衣装頑張っています!キャストが多く、大変ですよ!
服が大量(笑)

というわけで、皆さんぜひ見に来ていただきたいです!


以下が公演情報です!


□■□■□■□■□■□
東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演
  『シーフレンズ』

脚本:壱岐民蒼次
演出:飯島快斗

日時:7月21日18:00〜
           7月22日11:00〜/16:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10分

◆あらすじ
卒業間近の五人の島の高校生たち。
それぞれの思いを胸に五人での島の生活の終わりが近づいている。
そんな中かつての友人マークが島に訪れた。
でも彼には何か秘密が?

◆キャスト
七草歩
髙橋雄真
伊藤卓海
安田ゆり
小曽根千穂
廣岡孝聡
茂呂健太
久木野光
吉村小春

◆スタッフ
舞台監督:佐野文哉
演出助手:勝股夕夏  橋本陽平
音響:金森勇輝  斎藤健介  秋山晴信
照明:水上凱斗  橋本陽平
舞台美術:斎藤健介  朝倉ひかる  大沢泰生  大西魁
小道具:柴田碧  佐藤慎之介  平出託海 
衣装・メイク:西川菜月  野村彩羽  Antonio Junio Araujo Dias
宣伝美術:秋山晴信  横澤つき
制作:野村彩羽  北野翔太郎  柴田碧

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL :070-3880-0030(野村)
HP  :http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan
□■□■□■□■□■□
    • 0 Comment |