2018年06月18日

2018年度新入生自己紹介④

大分前回の自己紹介からは時間が経ちましたね、
私は前の3人のクオリティなんて気にせず
書きたいだけ書くぜ📝
申し遅れました劇団娘の予感1年の金森勇輝です。
今回の劇では音響を担当させて頂くんですが…
これだけじゃ何もわからないので検索検索っとーー

















ムスペディア 🔎

~~~~???回の予感とあなたと~~~~

金森 勇輝
———————————————————————
金森 勇輝(かなもり ゆうき、1998年11月19日-)
は、日本の大学生である。血液型A型。
区立駒込小学校、私立早稲田中学校•高等学校、
学校法人河合塾本郷校を経て、現在は東京工業
大学第6類に所属。最近覚えた単語は「ヒアリ」。
かなもり ゆうき
金森 勇輝
DAF697CC-AFCF-4AC4-A3E4-C56CCC86AF65


生年月日 1998年11月19日

出身地 🇯🇵日本 東京都

出生地 🇯🇵日本 東京都

学歴 東京工業大学第6類

所属 劇団娘の予感、O.T.C(テニサー)

^ 人物 🖋

特徴 🖋
 大学に入るまで演劇経験など全くなく、練習が
楽しいという理由だけで劇団娘の予感に入団。
本人曰く「よく知らないとこ入っちゃった」。
しかし全然後悔していないらしい。
 コントが好きでサンドウィッチマンのネタを
ライブで観ていた。
好きなネタは「みどりな窓口」
ゆくゆくは劇団でコメディをやってみたい。

趣味 🖋
 ラーメン二郎が大好きで記事を書いた日も
池袋店へ訪問。
合言葉は「ヤサイニンニクアブラ」
ちなみに本人が思う1番美味い店は
神田神保町店。
 小さい頃からチェロを習っていた。高校時代には
弦楽部という室内楽を行う部活に所属しており、
弾いてきた楽曲は
ドヴォルザーク弦楽四重奏曲「アメリカ」、
メンデルスゾーンピアノ三重奏ニ短調、
シューベルト「鱒」などである。
(今やほとんどが弾けないことは言うまでもない)


ほおおおおおおおーーー、何となーくわかったかな?
先程特徴にも書いたように、私は演劇未経験なんですね(泣)4月の私はお笑いサークルが入りたかったのですが、無くて(これはホントに不思議)この部を見つけ、
「1回行って終わろうかな」と思ってましたね。
し、しかし、もう7、8回は練習行っている訳なんですねーー 。(もうガッツリ)
それは先輩方が楽しそうに演じていて、僕も感化されているからかなと思ってます。
ピロの言う演劇の麻薬性は分かる気がするぞ。


あとはアイドルも好きで乃木坂46のファンです(軽め)
好きな曲は「嫉妬の権利」で分かる人いたら
テンション
爆上がりウォォォォォォォーーー!!!!






あれ?なんか聞こえるぞ( ͡° ͜ʖ ͡°)(白々)
ピロ 「1年生の質問リレーコーナーだぞ。
好きな音、嫌いな音なーに?」
ふぅーーん、どうだろうな、、、出ない笑
好きな音は花火が咲く時の音だねー
最近聞いてないし聞いたら夏って感じする( ✌︎’ω’)✌︎
こんな感じでいいかい?ピロ

ピロ「うん、じゃあ嫌いな音はー?」

これはね完全に出たよ。スズメバチの接近音だね。
もうブゥゥーーーンって、
year―――――(~_~;)
なんで流すのって感じ。

何ともアイデンティティを出せずにすいません😓

さあ、明日は1年生自己紹介第5弾
水上くんの登場ですイェイイェイ!!
水上くんへのお題なんですが、今回の劇が
「シーフレンズ」という事で、
「今まで出会った1番の親友の良いところ」
にします。
何ともハートウォーミングな話題提供、どうも
金森勇輝でした^_^
読んでくれてありがとう!!!!!
本番まで あと33日

<重要>
せっかちな君、あとワンスクロールだけしてみて❤️

ー公演情報ー
□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演
『シーフレンズ』

脚本:壱岐民蒼次
演出:飯島快斗

日時:7月21日18:00〜
7月22日11:00〜/16:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10分

◆キャスト
七草歩
髙橋雄真
伊藤卓海
安田ゆり
小曽根千穂
廣岡孝聡
茂呂健太
久木野光
吉村小春

◆スタッフ
舞台監督:佐野文哉
演出助手:勝股夕夏 橋本陽平
音響:金森勇輝 斎藤健介 秋山晴信
照明:水上凱斗 橋本陽平
舞台美術:斎藤健介 朝倉ひかる 大沢泰生 大西魁
小道具:柴田碧 佐藤慎之介 平出託海
衣装・メイク:西川菜月 野村彩羽 Antonio Junio Araujo Dias
宣伝美術:秋山晴信 横澤つき
制作:野村彩羽 北野翔太郎 柴田碧

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL :070-3880-0030(野村)
HP :http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□
    • 0 Comment |
2018年06月13日

2018年度 新入生自己紹介③

だっだだっだだっだっだだっだだっだっだだっだだっだっーーー!!!!!!!

WAA!!!!

初めまして!!!!!!!ピロこと廣岡 孝聡です!!!前のおふた方自己紹介するのうますぎて絶賛嫉妬中

今回の劇では、キャストとして参加させて頂きます。

ということで軽く基本データを

ピロ 

  image
















たね()ポケモン

全国No;531

タイプ;ノーマル 格闘

英語名;ppirro

      種族値;H:30 A:30 B:30 C:30 D:30 S:30(穴のないステータス)穴しかない

覚える主な技名:すてみタックル からげんき がむしゃら せいちょう

ポケモン図鑑 ヒマナッツを参考

くらいですかね。流石に短すぎるので、普通に自己紹介します!!!

 

<今までの経歴>

1999/5/31生まれる@葛飾区金町

金町幼稚園→金町小学校を経て海城中学高校に入学

海城高校で仲良かったM君に誘われ、演劇部に入る。

文化祭公演を経て演劇にのめり込んでしまう。

1年間勉強を頑張り、なんとか東京工業大学2類に合格

そして、受験が終わって演劇がやりたくなり、娘の予感に入団

そして… ←今ココ!!(何かが始まるハズ)

 

<どうして娘の予感に入ったの?>

そこに演劇部があったから(割と真理)

演劇の楽しさは麻薬のようなものだと思っている。一度知ってしまうともぅ最後、大変だったりするのにマジでやめられない。これはマジ

 

<君の文章“!”“〜”とか多すぎない?>

そーっすね…、高校の時の塾の数学の先生のメールの文章がめっちゃそういう記号が多い先生だったのでその影響ですかね〜。

 

<君、演劇部入っていたらしいけどどんな役やっていたの?>

今まで2回ほど劇をやらせていただいて、

“東”という彼女持ちの船乗りの役と“ミチヨ”という上手く会話が出来ないお母さんアンドロイドの役をやらせていただきました。

 

<兼部してるの?>

兼部は比較的している方ですね〜。

具体的にはジャグテック(ジャグリングサークル)

     jizi(工大祭実行委員会)の企画局(コンテスト系を司る局)

     compass(旅行サークル)

合計4つのサークルに入ってますね。。。まぁ頑張って逝きます。(サークル楽しいから仕方無い)

 

<絵について>

なんか前の二人の趣味が絵という事なのでこちらも絵の話を

最近絵(デジ絵)を描いていて( twitter &lineのトプ画の為に)まだ描き途中なのですがめっちゃ楽しいです!!!! (夏公演までに描き終えたい)

と言っても初心者なので風景画しか書けない…

 

<滅茶自由に書くコーナー>

そうですね、あっボカロ好きです!!ライブが9月1日にあるんですけどなんと!!!SS席が確保できたらしく、滅茶ヨッシャしてます!!(日本語www)あとボーカロイドの中でもv-Flower(ブイフラワー)が滅茶好きで、この子が歌っている曲の代表曲はシャルルとかなんですけど、個人的にはvividestとかそういう感じの曲にハマってます。最近はOmoiさんのシンセサイザーロックに惹かれています!!。なんか自由に書くコーナーなのにボカロの話ばっかしてるよ…。

じゃあ気を取り直して次のコーナー行っちゃおー

 

<質問コーナー>ドンドンパフパフ

質問者はゆり姉さんで質問内容は…フムフム

「うーーーん、娘の予感でどんな役をやってみたいか聞きたいかな」

うん、なんというか思ったより無茶振りじゃなくて心底安心している。

なんかユニークな役やりたいなぁ〜(どの役もユニークだけどなんていうかユニーク オブザ ユニークな役)(決して変な役ではない)

例えば非人間とか面白そう(演じきれるとは一言も言ってない)

 

<質問をするコーナー!!!!

次は金森くんですね。今回音響をやる金森くんにする質問(無茶振り)はこちら!!

「音響さんという事で好きな音・嫌いな音(爆発音だったりさざ波の音だったり)を教えて!!!

できればどうして好き・嫌いなのかも教えて!!

秀逸な質問ができない…

 

ではではまたお会いする日まで マッタネ〜!!!yeah!!

 

それでは番宣です!!!!!!(ここまで読んでくださりありがとうございます)(引き続きこの先もお読みください)

公演情報です


東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演
『シーフレンズ』

脚本:壱岐民蒼次
演出:飯島快斗

日時:72118:00
7
2211:00/16:00

場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10

キャスト
七草歩
髙橋雄真
伊藤卓海
安田ゆり
小曽根千穂
廣岡孝聡
茂呂健太
久木野光
吉村小春

スタッフ
舞台監督:佐野文哉
演出助手:勝股夕夏橋本陽平
音響:金森勇輝斎藤健介秋山晴信
照明:水上凱斗橋本陽平
舞台美術:斎藤健介朝倉ひかる大沢泰生大西魁
小道具:柴田碧佐藤慎之介平出託海 
衣装・メイク:西川菜月野村彩羽Antonio Junio Araujo Dias
宣伝美術:秋山晴信横澤つき
制作:野村彩羽北野翔太郎柴田碧

開場は開演の30分前です。
開演5分前までにお越しください。
無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL
musumenoyokan@gmail.com
TEL 
070-3880-0030(野村)
HP 
http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter@musumenoyokan

□ 

 

    • 0 Comment |
2018年06月12日

2018年度新入生自己紹介②

こんにちは、ぼくはもちおだよ
IMG_7211














あっ
目の前の君、画面とじないで

僕はねー新1年のゆりちゃんの親友だよー!
「一個前の七草君の自己紹介が完璧すぎて書けない」って困ってたから
僕が紹介するね!

というわけで
IMG_7006

















ででん!
7類の安田ゆりちゃんだよ~

顔写真ちょーだいっていったら
「髪の毛でわかるからこれでいい」って。
確かにぼくはゆりちゃんを髪型で認識してるなあ…
なんかこの間髪型変えたら友達に認識してもらえなかったとか言ってたし
まあ、娘の予感にパーマでハーフアップの女子がいたら
ゆりちゃんだと思えばそれでいいんじゃないかな(笑)

でも顔載せる決まりだよっていったら
IMG_6994

















この写真くれたよ
なんかゴーカートに乗ったのが初めてで友達に自慢しまくったらしいよ。
5月の合宿、楽しかったってよく言ってる。
まあ僕にお土産はなかったんだけどね。

自己紹介らしく好きなこと聞いてみたよ
ゆり「演劇かなあーーー」
え、他にはないの
ゆり「んーーーー…」
休みの日何してるの…(・・?
ゆり「…BOOKOFFに居座る」

…誰か彼女に趣味を与えてください

ゆり「いや、歌好きだよ、あと絵も描くし!!」
お!!あるジャンーー
ゆり「…どっちもスランプだけど」
…うん。
ゆり「ちなみに演劇もスランプ」
…うん
あれ、でもゆりちゃん夏公演キャストでしょ
ゆり「そうー!今までにない女の子の役だよおおお」
あそっか、高校でもやってたんだよね。
ゆり「うん、今までやったのは
・エセ占い師
・過呼吸になる5歳児
・お金大好き白雪姫
・過酷な環境を生きる5歳児
・明るいおばさま
・やくざ
・悪役おばさん
・子供を残して死ぬ母親
かなーー。あとミュージカルが多いね」
普通の役がないね!!!
ゆり「普通の役は普通の人間には来ないんだよ」
…そうですか…
ゆり「あとねー、高校演劇とこの劇団での演劇は
求められるものに差があるから苦戦してるんだ」
なんか急にまじめなこと言いだしたね
ゆり「まあでもやる気だけはあるから頑張ります」
それぼくにいうんじゃなくて形にしてよね。。

あ!!そういえばイケメンボイス☆七草君がお題をくれたよ
新しい名前、何がいいかって!
ゆり「名前…」
そう!
ゆり「ゆりの漢字を変えたいかな」
漢字?
ゆり「悠莉って漢字なんだけど、自由に生きなさいって意味らしい」
うん、ゆりちゃんはその通りに生きてるよね。
ゆり「有理にしたらもっとまともになれそうじゃない?」

…だそうですよ、七草君。なんかフォローしてあげて。


ゆり「でも悠莉って気に入ってるから、このままでいいや。
みんなにゆりちゃんって呼ばれるのがうれしいんだ」
あ、そうなの?
ゆり「でもね、自分がなるとか関係なく、中性的な名前が好き!
葵君、葵ちゃんとかあまね君あまねちゃんとか」

みたいですよ、そのままお返しします。

あ、ねえ次の自己紹介、ピロ君だよ!
ゆりちゃん、なんか聞きたいことない?
ゆり「ピロ君…?」

ゆり「次の公演にも出る、あのピロ君??」
うん、だから聞きたいことない?
ゆり「うーーーん、娘の予感でどんな役をやってみたいか聞きたいかな」
イケメン役とか、怪獣役とかってことか

と、いうわけで次のブログでは新勧のときからまるで先輩のようなオーラを放っていたピロ君にバトンターッチ!!

以上、もちおでした。また会おうね!

▽▼公演情報です▼▽
□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年夏公演
『シーフレンズ』

脚本:壱岐民蒼次
演出:飯島快斗

日時:7月21日18:00〜
7月22日11:00〜/16:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスW521講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩10分

◆キャスト
七草歩
髙橋雄真
伊藤卓海
安田ゆり
小曽根千穂
廣岡孝聡
茂呂健太
久木野光
吉村小春

◆スタッフ
舞台監督:佐野文哉
演出助手:勝股夕夏 橋本陽平
音響:金森勇輝 斎藤健介 秋山晴信
照明:水上凱斗 橋本陽平
舞台美術:斎藤健介 朝倉ひかる 大沢泰生 大西魁
小道具:柴田碧 佐藤慎之介 平出託海
衣装・メイク:西川菜月 野村彩羽 Antonio Junio Araujo Dias
宣伝美術:秋山晴信 横澤つき
制作:野村彩羽 北野翔太郎 柴田碧

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL :070-3880-0030(野村)
HP :http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□









    • 0 Comment |