2018年09月21日

2018年秋公演キャスト・スタッフブログ㉑

みなさまこんばんは、毎回ブログの時期になると風邪を引いている一年の横澤です。いきなり咳が止まらなくなって涙を流しながらこのブログを書いています。誰か私の咳と時を止めて…

なんのことだか分からないって人は前回の私のブログの冒頭を読めば分かります。(読まなくてもいいです)


今回のブログの目次

1.雑談

2.本題


1.雑談~雑談って必要ないけどしないと気が済まないよね~


今回の風邪の敗因を分析しますとまぁ「予定の詰め込みすぎ」ですね。

スケジュールを組む時に、その予定がこなせるか否かではなく、その日が空いてるか否かしか考えてないんですね。

移動時間も準備時間も考えないから部屋は汚い、物は失くすのてんやわんやってことです


大☆反☆省☆会


ですよ


(ちなみに八月末にも1度体調を崩している)


ということで膨大な人数の方に迷惑をおかけしました


ですがショックだけ受けてノコノコと新学期を迎える私じゃないので

春休みにはこれを生かしたスケジュールを組んでみせます!

その報告はまたいつか。


そういえば昨日のブログ担当が柴田さんだったので思い出したんですが、昨日外で友達と話してたら、めちゃくちゃ綺麗なお姉さんが部室の方に向かって歩いてたんですよ。でも顔じっくりとは見てなくて、通り過ぎてしまったのですが後ろ姿が柴田さんにめちゃくちゃ似てて

戻ってきたその女の人よく見たら柴田さんだったんです!!驚きました。メイクの雰囲気が変わったんですかね。


2.本題


前回は新入生初回のブログということで自己紹介だけでしたが、いつもはブログテーマなるものがあるんですね!

今回のブログテーマは

【今までで1番の大舞台は?】

です!


大舞台

大舞台とは大挑戦のこと、という認識です、私は。

とすると、私の人生での大舞台はバンジージャンプですかね。と言っても遊園地にあるような20mくらいのちいさーいやつでした。だから正直最初は全然余裕だと思ってました。

ところがどっこい

上に登ってみるとなんとまあ高いこと。。。に加えて自分から飛び降りなきゃいけない、捕まるものもない、お姉さんは策の外で見てるだけ。。。
もうあんなに人生で怖い経験をしたことはありません!!!大挑戦でしたよ、あんなに緊張したのは人生で初めてだったんじゃないでしょうか…
バンジージャンプは飛び降りるまでが怖い。これだけ覚えといてください。
(ちなみにこの日は弟の前だったので頑張って落ちました)

という私の大舞台(?)の話で今回のブログは終わりにしたいと思います。(もう体力も時間もないので)

以下、公演情報です。じっくり読んでみてくださいね。


□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年秋公演

 『ミスティカンツァ』


脚本・演出:久木野光


日時:10616:00

           10711:00/15:00


場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台

アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15


◆あらすじ

「プロに行けない努力なんて、意味ないんだよ。」

プロ野球を目指す選手のためのプロ野球リーグ"独立リーグ"に創設された「落ちこぼれチーム」。

理想と現実の間にたゆたう選手たちの前に現れたのは、"天才女子ピッチャー"だった。


◆キャスト

西川菜月

髙橋雄真

茂呂健太

七草歩

橋本陽平

斎藤健介

金森勇輝

秋山晴信

佐野文哉

大西魁

朝倉ひかる

水上凱斗

つきじ


◆スタッフ

舞台監督:小曽根千穂

演出助手:橋本陽平

照明:勝股夕夏

音響:柴田碧

美術:伊藤卓海 佐藤慎之介 小曽根千穂 大沢泰生 山田さくら

衣装:勝股夕夏 安田ゆり 横澤つき

宣伝美術:飯島快斗

制作:柴田碧 久木野光


開場は開演の30分前です。

開演5分前までにお越しください。

無料カンパ制です。

来場時間によってはご案内できない場合がございます。


不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。


MAILmusumenoyokan@gmail.com

TEL 080-1324-9298(柴田)

HP  http://titechdramaclub.yu-nagi.com/

Twitter@musumenoyokan

□■□■□□■□■□■□


    • 0 Comment |
2018年09月20日

2018年秋公演キャスト・スタッフブログ⑳

最近久しぶりに大学に行って、「あーそういえばもうすぐ夏休みが終わるのかーバイトしかしてないな〜」なんて感じるの、、、なんか、、、、悲しいね!!

どうもバイト大好き3年の柴田です。
やっぱりなんで辞められないのかって言ったらバイトの皆さんが優しくしてくれるから長く働きたいなーと思ってしまうんですよね。
(知ってる限りどうやら5人辞めるとか、、悲しいね!)


いやーしかし9月終わってらめちゃくちゃ涼しいですな
こんなに涼しいと快適で、薄着しちゃうと風邪引いちゃいそうなくらい過ごしやすい天気!!
皆さん早めに衣替えを行わないとですね〜


と、まあこんな余談はさておき今回のブログテーマ、、、、、、
「今までで一番の大舞台は?」です!





柴田さんは本当ブログテーマを考えるのが苦手で今回ももう1人の演出兼制作の久木野さんが考えてくれました〜(パチパチ)

いっやー本当さすが演出ですよね、素晴らしいテーマだと思わずにはいられないですな
(なるべく演出をおだてておきましょう)

えー大舞台はなんだろな〜って考えた時にパッと思いついたのは、やっぱり中学生の時に1000人近い人の前で踊ったことですかね



たった1人で!!!!!!!



なぜそんなことになってしまったのか、、、、
それは私が中学生の時に入っていたダンススクール(?)の人数が少なかったのが原因だったのです!

そのダンススクールはまあまあ規模が大きく、年に1回大きな舞台を借りて発表するところでした
ある日先生に「今年も出ない?」って言われた私はまあいっかと思って承諾したんですが、そういえば一緒に出れる人(年が近い子)も、練習に来る人もいないし、、、、って思ってたらなぜか1人で踊り狂ってたというね(°▽°)

ちなみに無事踊りきりましたけど、緊張で本当目の前が真っ白になったのはこれが初めてです

今振り返れば、人生の中で多くの人の前でソロで踊れたという経験はすごく糧になったんじゃないかなとは思っております
(まあ昔はめんどくさいとか、うわぁー1人か寂しすぎるとか、人多すぎぃとか思ってましたけどね)



なんかリアル大舞台の話になってしまった




いやこんなのよりももっとでかい舞台が


そこにある!!


それは、、、、


s011講義室で行う


演劇研究部の舞台じゃ!!


なんとびっくり、


昨年とはまた違う


グレードアップした大舞台


皆さん是非みに来てくださいね٩( 'ω' )و


BFF7EA2E-7E98-48F1-B270-DBD8FE35E2EC

以上、仮仕込み現場から柴田がお送り致しました。

□■□■□■□■□■□
東京工業大学劇団娘の予感2018年秋公演
『ミスティカンツァ』

脚本・演出:久木野光

日時:10月6日16:00〜
10月7日11:00〜/15:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15分

◆あらすじ
「プロに行けない努力なんて、意味ないんだよ。」
プロ野球を目指す選手のためのプロ野球リーグ"独立リーグ"に創設された「落ちこぼれチーム」。
理想と現実の間にたゆたう選手たちの前に現れたのは、"天才女子ピッチャー"だった。

◆キャスト
西川菜月
髙橋雄真
茂呂健太
七草歩
橋本陽平
斎藤健介
金森勇輝
秋山晴信
佐野文哉
大西魁
朝倉ひかる
水上凱斗
つきじ

◆スタッフ
舞台監督:小曽根千穂
演出助手:橋本陽平
照明:勝股夕夏
音響:柴田碧
美術:伊藤卓海 佐藤慎之介 小曽根千穂 大沢泰生 山田さくら
衣装:勝股夕夏 安田ゆり 横澤つき
宣伝美術:飯島快斗
制作:柴田碧 久木野光

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。
※来場時間によってはご案内できない場合がございます。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL :080-1324-9298(柴田)
HP :http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan
□■□■□□■□■□■□
    • 0 Comment |
2018年09月17日

2018年秋公演キャスト・スタッフブログ⑲

やあ


アメフクラガエルのもちおだよ
 

B4FE50E4-44B7-4314-B098-7585696EAC1D























ちがう……

もういっちょ






6CD364E7-9F62-44FE-8E43-BEF0CC9E945D6CD364E7-9F62-44FE-8E43-BEF0CC9E945D



















どっちが僕でしょう(笑)
ではなく、


実写化したのだ

次の秋公演では、僕のドキュメンタリー映画を公開するよ!

ドキドキハラハラの天敵からの逃亡

森での美味しい虫の紹介

さらには素敵な恋まで!?

お楽しみに!!!









うそだよ。

嘘だってわかんなかったでしょ








 


え?





……



本題に入ろう!

ゆりちゃーーん!!1年生、秋公演では衣装担当のゆりちゃーん!


ゆり「はあい」

あのねえー大舞台について聞かせて?

ゆり「……

???

ゆり「……じゅけん?」


いやいや、大学受験はそうだけどさあ……

もっと、華があるやつ!ないの?


ゆり「そうだねえ

うん!!

ゆり「高校最後の文化祭での、演劇部の公演かな」

あるじゃーん!それっぽいの!!

ゆり「いや、高校最後のやつだけじゃないけど、やっぱり部活でやった舞台は大舞台だね。わたし、ミュージカルやってたから、歌がある時は特に思い出深いかな」


ゆり「ミュージカルって、結構大胆に自分の感情を表現するんだよー、

だから、一つ一つのセリフのたびに身振り手ぶりをつけて、一生懸命訴えるんだよ。歌の時なんてもっと力入る。

本番はもちろんお客様がいらっしゃるから、お客様に向かって感情を投げかけるのがやっぱりすごくすごく楽しかったかな」


まっじめーーーー!!!普段はこんな子じゃありましぇんよ!みなさん!もちおはしってますからね。


ゆり「これでいい?」


じゅーぶんでございます( ̄▽ ̄)

ででん!ということで

ゆりちゃんの大舞台は

「高校演劇部での公演」

でした~( ˙˙ )


え?

もちおの大舞台??


そりゃあ……




ヘビとの対戦かな☆



………………



……公演情報です☆☆☆

  □■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年秋公演

 『ミスティカンツァ』


<脚本・演出>

久木野光


日時:10616:00

           10711:00/15:00


場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台

アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15


◆キャスト

西川菜月

髙橋雄真

茂呂健太

七草歩

橋本陽平

斎藤健介

金森勇輝

秋山晴信

佐野文哉

大西魁

朝倉ひかる

水上凱斗

つきじ


◆スタッフ

<舞台監督>

小曽根千穂


<演出助手>

橋本陽平


<照明>

勝股夕夏


<音響>

柴田碧


<美術>

伊藤卓海 佐藤慎之介 小曽根千穂 大沢泰生 山田さくら


<衣装>

勝股夕夏 安田ゆり 横澤つき


<宣伝美術>

飯島快斗


<制作>

柴田碧 久木野光


開場は開演の30分前です。

開演5分前までにお越しください。

無料カンパ制です。


不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。


MAILmusumenoyokan@gmail.com

TEL080-1324-9298(柴田)

HPhttp://titechdramaclub.yu-nagi.com/

Twitter@musumenoyokan

□■□■□□■□■□■□

    • 0 Comment |