2018年04月21日

春公演 公演案内場所


おはようございます!
本日は待ちに待った春公演の日ですね!!

今回は春公演の会場への行き方をご紹介いたします!

それでは早速、東工大大岡山キャンパスの正門前からスタート!!



正門を抜けると、ロータリーが見えてきます。まずはそこを左へお進みください!
2DE88D6F-CE65-4544-A5C7-277397E9DB4F



右手に工事現場の緑を眺めながら進むと、分岐が出てきます。そのまままっすぐお進みください!
2582CA79-EF42-4AEF-8F32-7CA5BFA56D25



少し歩くと、東工大の本館の前に分岐が出てきます。ここでも、まっすぐお進みください!
54374CF8-4633-4601-A2A6-956E49631C26



今度は右手に本館を眺めながらずーっとまっすぐ進んでいくとセブンイレブンが見えてきます。ここまで来たならもう少しです!
5D3E83C2-0E6C-4B96-8CF0-33ABF125E300



やっぱりまっすぐお進みください!すると、赤土色の地面の道が出てきます。そこをまっすぐ進むと・・・
B12BA526-AC36-49B3-A238-FD36D08CFA93



いよいよ到着!!これが今回の公演場所S011講義室です!まるでフライヤー写真にできそうな建物で、部員一同心よりお待ちしております!
4C154DD1-B40E-4CE5-BFF0-FEFEE9437A5D



□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年春公演

『ノブのあるくらし』
脚本:絵之守空
編集:橋本陽平
演出:茂呂健太

日時:4月21日18:00〜
4月22日 11:00〜/16:00〜

場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15分

◆あらすじ
2018年、東京・吉祥寺。

人通りの少ない路地裏に、
ある日突然、不思議な柱が設置される。
そこには何の変哲もないノブが一つ。

?「万が一よ?気付かれたら、どうする?」
?「まあそりゃ消すしかないんじゃねぇの」

これは、一体何なんだーー?


◆キャスト
橋本陽平
髙橋雄真
つきじ
朝倉ひかる
勝股夕夏
飯島快斗

◆スタッフ
舞台監督:小曽根千穂
演出助手:中村泰盛 斎藤健介
音響:秋山晴信
照明:西川菜月
舞台美術:吉村小春 伊藤卓海 佐藤慎之介
小道具:久木野光 平出託海
衣装:柴田碧 野村彩羽 平出託海
宣伝美術:戸邉尭暉 佐野文哉
制作:柴田碧 佐野文哉

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL:080-1324-9298(柴田)
HP:http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□
    • 0 Comment |
2018年04月18日

2018年春公演キャスト・スタッフブログ㉑

はじめまして、劇団娘の予感3年の茂呂です。

他己紹介ってのに同期で部長の斎藤くんはあんま僕のこと紹介してくれませんでしたね……ちと寂しい。

でも、彼曰く今度の公演を観に来てくれれば僕のことがわかるそうです……ほんとかぁ(←斎藤くんの最近の口癖)

もちろん僕のことを知っている人も知らない人も知りたい人も知りたくない人も公演にはぜひ来てほしいですね。

 

 

 

 

さてさて、大トリの僕が紹介するのは、

髙橋UMAくんです。

 

 

いやぁ最後の最後に制作さんも無理難題を吹っかけてきましたね

 

え?なんでかって?

そんなの決まってるじゃないですか!!

彼は自他ともに認める未確認生物ですよ!?(UMAUnidentified Mysterious Animal)

ちょっと紹介するのとか無理じゃないですかね!?

 

 

 

だって彼を紹介するってことは

 

ビッグフットの所属学部を紹介するのと同義!

uma6

       








ネッシーの趣味を紹介するのと同義!!

uma7
         








河童の過去公演での役職を紹介するのと同義!!!

 
uma8

















……ほら、絶望でしょ

 

 

もうあきらめるしかないよ…………










 

ばっきゃろーーーー!!!!






 

バシッッッッッ!!!!(自分で自分をビンタ)






 

うわっっっっっ!!!!(眼鏡が吹っ飛ぶ)

 




びしゃっっっっっ!!!!(机の上のコーヒーが床にこぼれる)







 

なにすんだよ!!!!







 

あんたバカァ

1年以上一緒に過ごしてきた後輩の紹介もできないで、新入生と仲良くできると思ってんの!?!?!?

 







ピカッッッッッ!!!!(雷が体に落ちた音)

 





はっっっっっ!!!!(衝撃が走る)

 






 

そうだ……僕はあのUMAを……いや、彼を…………髙橋雄真を知ってる!!!!

 


 

 uma1

uma2


uma5





所属は東工大の2年生で材料系、将来は金属になるために勉強してるとかしてないとか。もう金属だとかそうでないとか。



娘の予感ではキャスト2回、小道具1回やっていて、今回で3回目
……僕よりキャスト回数多いじゃん……ベテランじゃん……



あと、個人的に彼のチャームポイントは


「笑顔」


だと思ってます。

 


まあ彼のことを一番わかってもらうには公演を観に来てもらうことだと思います……ほんとかぁ(←斎藤くんの最近の口癖、2度目)




何だってどうだっていいから公演は来るんだ!!!!

以下詳細!!
□■□■□■□■□■□
東京工業大学劇団娘の予感2018年春公演

『ノブのあるくらし』
脚本:絵之守空
編集:橋本陽平
演出:茂呂健太

日時:42118:00
           4
22 11:00/16:00
 
場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15

◆あらすじ
2018
年、東京・吉祥寺。

人通りの少ない路地裏に、
ある日突然、不思議な柱が設置される。
そこには何の変哲もないノブが一つ。

?「万が一よ?気付かれたら、どうする?」
?「まあそりゃ消すしかないんじゃねぇの」

これは、一体何なんだーー?


◆キャスト
橋本陽平
髙橋雄真
つきじ
朝倉ひかる
勝股夕夏
飯島快斗


◆スタッフ
舞台監督:小曽根千穂
演出助手:中村泰盛 斎藤健介 
音響:秋山晴信
照明:西川菜月
舞台美術:吉村小春  伊藤卓海  佐藤慎之介
小道具:久木野光  平出託海
衣装:柴田碧 野村彩羽  平出託海
宣伝美術:戸邉尭暉 佐野文哉
制作:柴田碧 佐野文哉

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。
 
不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAILmusumenoyokan@gmail.com
TEL
080-1324-9298(柴田)
HP
http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter
@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□

うまくまとめる?知ったこっちゃない!僕はこういう人間なんだよ

 

    • 0 Comment |
2018年04月15日

2018年春公演キャスト・スタッフブログ⑳

皆さま、はじめまして。娘の予感、三年の斎藤健介です。

4月からは材料系の無機材料フォーカス所属になりました。

学部三年になって講義は専門的になるし、実験も本格的になるし、大学生活の折り返しを感じております。最近一番楽しい講義は宗教学です。あれ?

 

春公演では演出助手やってます。演出茂呂くんの助手です。

稽古をしながら基礎練体験会やら個別オリやらに顔を出してるんで、知ってる新入生のみなさんもきっといる……はず。覚えててくれてるとうれしいっすね。

 

はい!では今回のブログテーマ

 

 

と、見せかけて

 

 

せっかくね、新歓期だから

ブログテーマなんざ置いといて、

 

新歓のお話でもしましょう。

制作ごめん。

 

20164

 

当時一年生の僕は、ユニットの友人とサークルどうするかって話をしてました。

同期へ、フィクションじゃないよ。

そう、これは確か、ひそかに気になっていた演劇研究部の春公演を観に行った次の日のこと

 

 

斎藤「演劇部ちょっと興味あるんだけど、全然自信ないんだよなぁ……」

友人「まぁでも一回行ってみればいいんじゃん?案外どうにでもなると思うよ」

斎藤「そういうもんかなぁ」

 

 

こんな感じの会話があったのを覚えています。

絶対背中押されたくてこの会話してますね。魂胆が見え見えです。

そっから覚悟を決めて、次の日には基礎練体験会に行った記憶があります。

いや、覚悟決まってなかったですね。

ビビりすぎて「演劇研究部」って看板を持った先輩を確認して一度目の前を通りすぎたあとで、ぐるっと構内を周って声をかけた記憶があります。

 

そんな感じで基礎練体験会始まりまして、

 

演技とか発声とか全くやったことなかったし、全然うまくいかなかったけど

 

楽しかったなぁ

 

と思ったような気がします。

その時やった脚本は今でもどんなやつだったか覚えてるし(イワトビペンギンってやつでした)、同じ新入生には自らを「くっきー」と名乗るやつ(のちの久木野光)と、「シモヘイヘ」と名付けられやたら部活になじんでいるやつ(のちの橋本陽平)がいたのを覚えています。

 

それだけ、当時の斎藤くんにとっては衝撃的な出来事だったのでしょう。

 

まあですね。何が言いたいかというと

 

基礎練体験会、楽しいよ!

ド素人でも全然問題ないよ!

娘の予感って名前だけど、部活としては全然怪しくないよ!

 

ってことです。

 

そして新入生へ

 

この部活に入るときに必要な物は、次のうちどちらか二つ!!(超個人的見解です)

 

演劇をやりたい気持ち

何か面白いことをやりたい気持ち

 

 

以上だ!!(超個人的見解です。大事なことなので二回)

 

 

 

娘の予感は大学、学年関係なく君を待っているっ!!

ご愛読ありがとうございました!斎藤先生の次回作にご期待ください!!!

□■□■□■□■□■□

東京工業大学劇団娘の予感2018年春公演

 

『ノブのあるくらし』

脚本:絵之守空

編集:橋本陽平

演出:茂呂健太

 

日時:42118:00
          
42211:0

 







はい、ブログテーマについて全く触れてませんね、さすがに許されません。

今回のブログテーマ「他己紹介」ですが、

 

まず前回の訂正を

伊藤くんへ

さいとうのさいですが、

斎藤、齋藤のどちらかをお使いください。下は示だよ!娘の予感では斎藤を使ってるよ!(細かい文字にするとつぶれそうだから)

 

他にも色々ツッコミどころあるんですけど置いときます。

 

 

さて、気を取り直し、ブログテーマ「他己紹介」に移っていきたいと思います。

 

演出の茂呂君。演劇研究部の三年生で、今回の公演の演出です。(写真は稽古中の茂呂君)

Image_c050b07 

説明しよう!演出とは映画でいう『映画監督』みたいなものである。

具体的にいうと

役者さんに「ここはもっとこういう演技して欲しい」とか

音響さんに「こんな感じの曲がいいかな」とか

照明さんに「このシーンはこういう風に照明をつけて下さい」とか

指示をして、劇をつくっていく人のことである!

 

最初はまじめにやろうかと思いましたが、同期を紹介するのなんかあれなんで

 

ぜひ一週間後にある春公演『ノブのあるくらし』を観に来てください。

劇のいたるところに彼の好きなもの、観せたいものがあると思います。

僕がここでどんなに頑張って茂呂君のことを書いても、実際に観に来て感じたことを上回ることはできないでしょう。

 

 

百聞は一見に如かず

 

 

そういうことです。

ふぅ。これで紹介せずにすんだぜ。

 

いや、ふざけましたが、本当に観に来ていただくのが一番だと思います。

 

無料なので!(ダイマ)

 

 

ラストのブログは演出茂呂君、きれいにしめてくれることでしょう。

 

 

ここまで、春公演の座組に参加している部員(一人OBさんですが……)を20人が紹介されてますね。

どんな人がいるかが正確に伝わってるか分からないし、そもそも全部読んでる人が何人いるか知らないけど、こんな感じの部員たちが、年に四回ほど公演という一つの物をつくってる部活です。

 

一緒に演劇しようぜ!
以下公演情報です。

□■□■□■□■□■□
東京工業大学劇団娘の予感2018年春公演

『ノブのあるくらし』
脚本:絵之守空
編集:橋本陽平
演出:茂呂健太

日時:4月21日18:00〜
           4月22日 11:00〜/16:00〜
 
場所:東京工業大学大岡山キャンパスS011講義室特設舞台
アクセス:東急目黒線・大井町線大岡山駅より徒歩15分

◆あらすじ
2018年、東京・吉祥寺。

人通りの少ない路地裏に、
ある日突然、不思議な柱が設置される。
そこには何の変哲もないノブが一つ。

?「万が一よ?気付かれたら、どうする?」
?「まあそりゃ消すしかないんじゃねぇの」

これは、一体何なんだーー?


◆キャスト
橋本陽平
髙橋雄真
つきじ
朝倉ひかる
勝股夕夏
飯島快斗


◆スタッフ
舞台監督:小曽根千穂
演出助手:中村泰盛 斎藤健介 
音響:秋山晴信
照明:西川菜月
舞台美術:吉村小春  伊藤卓海  佐藤慎之介
小道具:久木野光  平出託海
衣装:柴田碧 野村彩羽  平出託海
宣伝美術:戸邉尭暉 佐野文哉
制作:柴田碧 佐野文哉

※開場は開演の30分前です。
※開演5分前までにお越しください。
※無料カンパ制です。
 
不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

MAIL:musumenoyokan@gmail.com
TEL:080-1324-9298(柴田)
HP:http://titechdramaclub.yu-nagi.com/
Twitter:@musumenoyokan

□■□■□■□■□■□


新歓の宣伝もするぜ!!!
個別オリが4/16 16:45ごろ~ S321で
基礎練体験会が4/24 17:00~ W541で
新歓合宿が5/5~5/6にありますよ!
興味があればぜひ!僕と握手!!多分いつでもいます!!!

    • 0 Comment |