アニナット
ようやく何の曲かわかりました。


この間の息子の演奏会で、「喜びの歌」と「WAになっておどろう」を演奏したのですが、娘はその二曲がとても気に入ったみたいです。
お風呂でもたまにメロディーを口ずさんでくれ、と言われます。
なんだかほほえましいものです。


でも後者の方は曲名を変な風に覚えていたらしく、しばらく何を言っているのかわかりませんでした。
日本語じゃないと思ったのかな・・・
すっかりぺらぺらとしゃべるようになりましたが、たまーにこういう変な言葉が出てきます。


まああっという間に息子みたいにいっちょまえになっちゃうんだし、もうちょっとだけ曖昧な日本語を楽しむのもいいかもしれないなあ・・・