プール1
嘘だろ、お前…


ついこの間まで潜るのも怖がっていたのに、そんな急に泳げるようになるんだろうか…
成長曲線がそんなに急上昇することなんてあるんだろうか…
と思ったんですが、息子が「もうおよぎはかんぺき」と言い張るので確かめてみることにしました。
もしかしたら、とにかくプールが嫌いだった僕の遺伝子の呪いを、息子の代で見事に断ち切ったのかもしれない。


午後から息子と市民プールに二人で行って、軽く泳いでもらうことに。
すると、そこには驚くべき光景が…!

続きます。