きょうの横山家

漫画家夫妻・横山了一と加藤マユミが横山家の日常を漫画にしてお届けします。 北海道&関西エッセイ「北のダンナと西のヨメ」、3月23日発売!

2015年10月

最近またよく描いているご当地ネタ。

すき焼き
北海道は開拓するときに牛がとても貴重な労働力だったらしく、ゆえに豚肉をよく食べる風習が残った、みたいなリプをいくつかいただきました。なるほどなー。

で、関西は関西で特に牛肉をよく食べるので、ホント対照的なんですよね。
まあやっぱスキヤキとかは牛肉が旨いなあ、と思いますけど…


北海道だと、あと羊肉という選択肢もあるんですが、家庭で食べるのはやっぱりちょっと臭みがあって僕はそこまで好きじゃありませんでした。
でも安いのでよく食べさせられてた・・・

最近一番拡散されたネタです。

県境

確か2万近くリツイートされて、さすがにびっくりしました。

今までアップした中でも、壁ピタのRT数(28000)に次ぐ数字です。
あれって一万越えるともう制御できない感じになるんですよね・・・

来年に北海道&関西エッセイ本を出す予定なので、このネタが広がったのは追い風になるんじゃないかなーと思ってます。
ちゃんとペン入れして、収録する予定ですよ。
でもこの荒い状態もこれはこれで気に入ってたりするんですけどね。

IMG_20150918_162427



発酵生活その3
ベイクドチーズケーキです!

炊飯器は5合炊きです。3合炊きだとうまくできないかも。
炊飯が終わって、生地に竹串を刺してみて
何も付かなかったら完成です!
もし生焼けだったら、もう一度炊飯スイッチオンします!!


もちろんオーブンでも焼けます。
その場合、ケーキ型に入れて
180度で約40分焼きます。

娘が丸い

産まれた時からまんまるの娘。

立つようになったらシュッとするかな?と思ったけど丸いままで、
二歳くらいになったらシュッとするかな?と思ったけど丸いままで。
三歳になってもやっぱり丸いままです。
身体は細いんだけどなあ。

いっそこのままでも可愛らしくていいかもしれませんね。

息子のちょっと不憫なセリフ。

むすおれ宣伝

まあスーファミめちゃくちゃ楽しそうに遊んでるんで、このままでもいいかなとは思ってるんですけどね…
親子でマリオのステージ作って遊ぶのもいい思い出になるかなと。

そして我が家にコミックスの見本が届きました。

12196096_10207981442199235_2049494016072822430_n

黄色がとても目立つデザインになっております。
以前からお仕事を依頼したかったボラーレの関さんに装丁を手がけていただきました。

関さんは僕の好きなガンツの装丁も手掛けられているのですが、絵とタイトルでガッツリ分けるあたりがボラーレテイスト!といった感じでやっぱりかっこいいなーと思いました。

あとはこの本ができるだけ多くの人に届けば最高なんですけどね。

今回も見事に育児関係ありません。

SNS

ミクシィちゃんは昔ずいぶんお世話になったもんですけど、今はフットサルのスケジュール確認くらいしかしていません・・・あんなにアツアツだったのにね・・・
フェイスブックちゃんもそこまではハマれないというか。

たぶん一番お世話になってるのはツイッターちゃんだけど、あれは本当に危険な女だからなあ。

IMG_20151026_101814



男と女だからか、長男と末っ子だからか
愛のカタチが全く違う二人。

でも、男の子には愛の狩人wでいて欲しいし
女の子は愛され上手でいて欲しいから
いい成長してるかな(笑)

最近自分が漫画に描かれてることを理解している息子。

c1619366


まだ面白さのツボみたいなのはよくわからないようです。
まあ、あんまり理解されて意識されたりしても困るけどな…

「むすおれ」はできる限り続けたいとは思っているんですが、
理不尽な行動があまりにも減ってきたなあ、と感じたらそこに焦点を絞らないエッセイに切り替えたいなあという気持ちはあります。

桜玉吉先生みたいなスタイル、憧れますね。

最近多めの娘ネタ。

アイパッド

このアイパッドは使わなくなった義母がくれたものなので、僕は使いこなせていません。
嫁さんももちろんろくに使いません。
感覚的な操作なら娘が一番マスターしているかも・・・

ちなみに娘はYoutubeで「キッズライン」っていう子供がおもちゃを紹介するだけの、どこがおもしろいのかさっぱりわからない番組が好きです。

Twitterなどでは宣伝したのですが、一応こちらでも宣伝。

CR5wJCZUsAAbcFE


本店が釧路なのでとてもお世話になっている、コーチャンフォー若葉台店で開催されます。(都内です)よろしくお願いいたします。

読者の方々と実際に会えるのでとても楽しみにしているんですが、ツイッターでちょっと盛り上がっただけだし、もしかしたら五人くらいしか来ないんじゃないか…とよく考えてしまいます。
いや、十人くらいはきっと…!

その際はもう、色々描きますよ!
キャラの数少ないけど!

IMG_20151020_231551




不思議と、悪意というものは、善意よりも
目立って心に突き刺さります。


というか、
共感やプラスの意見よりも
マイナス意見や批判の方が、
声を荒げてわざわざ伝えてくる場合が
多いので、実際マイナス意見ばかりだと
思ってしまいがちです。


実際、この後日談をTwitterに載せたら
応援の声をたくさん頂きました(T_T)

ありがとうございます!
これからも頑張ります!!

今までそんなに書いていない、嫁さんの妊娠中の思い出マンガ。

つわり
とにかく注文して出てくるまで食べられるかどうかわからない、という感じだったので、居酒屋がすごく助かりました。
ちょっとずつ試せるのが助かるんですよね。

こんな感じで一緒にたくさん食べることもあったし、お腹の中の息子が体重が軽めだったこともあって、臨月の時はバイキングなんかも一緒に行ってました。
そして生まれたら生まれたで、子供の食べ残しがもったいないので残さず食べる始末…

そりゃ痩せるわけがないですよね~・・・(言い訳)

すみません、今回も育児全く関係なし。

西武線ファック

このケンカを見たのも以前住んでいた江古田なんですが、やはり西武線ならではマジックがあったのかもしれません。
日本人なら日本語でケンカしてくれよ。

娘の方が下ネタ好きです。

下ネタ娘

息子はたまにちんこちんこ言うものの、ここまでではなかった気がします。
娘は上手いこと親の前でだけふざけますね・・・

親に怒られた時の切り替えとかも娘の方が格段に上手いし、世渡り上手というか。
女性というのはたくましい生き物だなあと思います。

気がつくと三歳になっていた娘。

二人目は早い

場面場面では大変なシーンって結構あったはずなんですよ。
赤ちゃんの頃は息子より寝つきが悪かったし、風邪をひくと本当に寝てくれなかったし。
嫁さんと交代で外に連れ出してだっこしたりして(こうするとまあまあ寝る)、お互い寝る時間を作ったり。

でもやっぱり息子と同時進行なだけに、気がついたらこんなに育ってた…って感じです。
三人目、四人目はさらに高速なんでしょうね…(作る気はないけど)

「むすおれ」の書店展示用に書いたサイン、結構な量になりました。
こちらにまとめてみたいと思います。

CRP_2guUEAAsWFG

札幌のザンギがウ××みたいになってしまったのが無念です…
もっと薄い茶色にすべきだった・・・ごめんなさい札幌・・・

CRUvl0WUYAAbkwg

岐阜とか名古屋あたりから楽しくなってきて、だんだん遊び始めました。
吉祥寺のメンチカツもウ××みたくなってしまったのが残念・・・

CRWSsoZVAAACwza

この時夕飯食べてなくてすごいお腹すいてたので、完全にグルメモードになってます。
お好み焼きはちゃんと関西と広島で描き分けたんですよ!

CRau6RyUEAAsE15

こちらが追加で依頼を頂いた北海道シリーズ。
色紙内の僕がはしゃいでますね。
最後の三枚は、子供たちの無茶ぶりで描かされたものです・・・(そして写り込む息子)

ミニ色紙とはいえ大変だったけど、全国ツアーしてるみたいでとても楽しかったです。
お近くの書店名を発見した方は、ぜひご覧になってくださいね。

今回は更新された「むすおれ」の補足的な日記です。

先にこちらをどうぞ。
http://www.to-ti.in/product/?action=story&id=340


で、このお話の裏話的なエピソードがこちら。
更新されるまでとっておいたんですよね。

ねんど裏話

こんなかんじで最近たまーに僕の事を考えてくれるのでとてもありがたいです。
ムチだけじゃやってらんないですからね・・・・


ちなみに作中に出てきた、このまがまがしいペン立て。
musu18_5a

現物がこちらになります。

DSC09130


アーティスティックに育てよ、息子!!