きょうの横山家

漫画家夫妻・横山了一と加藤マユミが横山家の日常を漫画にしてお届けします。 北海道&関西エッセイ「北のダンナと西のヨメ」、3月23日発売!

2016年12月

今年もお世話になりました。
2017

2016年は横山家にとっても大きな変化がありました。


息子が小学校、娘が幼稚園に入り。

夏あたりから仕事が急速に増え始め。

家族で一軒家に引っ越すことになったり。


12月にはちょっと疲れが出たようで、体のあちこちを痛めてしまいました。
ブログにはあまり書きませんでしたが・・・
どこかで気を張りすぎていたのかもしれません。


しかしこの出版不況の時代に、こうしてあちこちから仕事の話を頂けるのは本当にありがたいなと思います。
デビューして十数年間、ずっとこちらからプレゼンする立場だったので…


とにかくいろいろと思い出深い一年でした。

ここがターニングポイントだったな、と思えるように来年は飛躍したいと思います。

来年もよろしくお願いいたします!


PS.はじめ間違えて2017年にサヨナラしてしまった・・・

C01E0-CUoAAz_tg

大変お待たせしました。
ジーンピクシブにて「戦国コミケ」連載開始です。
https://t.co/b8u1qsFscF



実はこの連載は年始あたりを想定していたので、今回なんとか年内に間に合わせるためにかなりスケジュール的に大変でした・・・
なんせ今連載五本に加え(エッセイなのでページ数は短いですが)、二月発売の新刊の描き下ろしコミックス作業もあったもので・・・


まあなんとかその作業も終わり、年明けからはそこに割いていた時間を戦国コミケに注力できそうな感じです。
ここからは二話同時や新エピソードなどどんどん攻めていきたいので、「こんなページ数じゃ足りないよ!」と言わずもうちょっとだけ待っていただけると幸いです。


僕としても今まで描いた中で一番反響がある作品なので、どんどんと描いていきたいし、できる限り最速でコミックスにしたいとは思っておりますので・・・!

コミケ1
みんな、働きすぎだぜ・・・


僕も子供と生活サイクルを合わせているので、朝七時くらいには起きているのですが…
そんな時間じゃ間に合わない方もこんなにいるんですね。
きっとみんな家族のために頑張っているんだろうな・・・
俺も頑張ろう・・・


そんで話がそれましたけど、冬コミで売り子を手伝ってきました。


お手伝いは十数年前に夏にやったことがあるんですけど、その時は割とのんびりしたもんでした。
今回はとても忙しく、サークルのチームワークみたいなものをしっかりと研究できたので、有意義な時間でしたね。
まあ、そのあたりはまたのちのち詳しく・・・


で、ビッグサイト最寄りの国際展示場駅の階段にて・・・
20161229_162907
そう・・・ついに始まるんです、戦国コミケ!
なんと宣伝ポスターを展開していただきました。
感無量です。



詳細はまた明日の日記にて!

20161227_214113

娘からダメ出しきました。


いや、無茶言うなよ!
これでも頑張ったんだよ!
三階建てってかなりのもんだぞ。
漫画をどれくらい当てたらそんな家に住めるのやら…


僕も嫁さんも東京の人間ではないだけに、どっかでこのままここに永住するわけでもないしなあ、という気持ちがあるんですよね。
フリーランスなんだし、いつでもふらりと好きな場所に行ってやるぜ、みたいな…


まあ子供たちのためにもしばらくは引っ越すことはないと思います。
息子や娘はこのあたりにとても馴染んでいるので…


三階建て、いつか住めたらいいね!(無理だと思う)



20161226_205242


家がうすら寒いです。


昔北海道から東京に来て、家に泊めてもらったりしたときにその寒さにカルチャーショックを受けました。
北海道は外は寒いけど、家の中はかなり暖かいので…(このことはよく他の漫画でも描いてますね)


そして一軒家に引っ越して、部屋が広くなったり追い焚きができるようになったり、かなり色々な面で快適になったのですが…
やはり保温性だけはどうにもならない…
何でも良し悪しがあるものです。


とにかく今はこたつやエアコン(まだ一機しかない…)でこの冬をしのぐしかなさそうです。
ああ、二重窓が欲しいなあ…

20161222_170222

この娘のにらみシリーズ、前にもあったような…
とにかくこんなケースが多いんです。


自分がどう見られているか、どういう格好をしているかをやたらと気にするんですよね…。
基本的にマイペースな息子とは大違いです。


性格はまったく違う息子と娘ですが、それぞれにいいところもあるので(たぶん)、そこを大事にしていってやりたいですね!


今年のクリスマスもアイスケーキでした。
娘のリクエストでサーティワンのツムツムのやつ。
1482582837339



続きはこちらから!
息子と娘があまりにも違う生き物なので漫画にしてみました
http://sukupara.jp/plus/mag_top.php?manga_id=91

20161223_144650


こんな感じでよく息子ルールが発動します。


最近はサッカーはやらなくなりましたけど、ポケモンカードで息子ルールのバトルをよく挑まれます。
日々よくわからないルールが追加されるのでついていけない…
デスノート第二部かよ…


他の友達と遊んでるときはどちらかというと相手に合わせるタイプなので、その分家でわがままを言ってバランスをとっているのかな~と思うんですけどね。


まあ、遊びにはできるだけつきあってやろうと思います。
あと10年ちょいで、一人暮らしするようになるかもしれないんだし…! 


この続きは「むすおれ」最新話で!
http://www.to-ti.in/product/?action=story&id=681

20161222_170118


とにかくおもちゃを床に並べる息子と娘。


前の家では足の踏み場もないようなことが多く、よくいろいろと踏んづけてました。
せっかく引っ越してまっさらな状態になったので、なんとかこれからはこの感じをキープしたいものです…


早くも娘が子供部屋でこえだちゃんワールドを展開してますけどね…!



続きはこちらから!
息子と娘があまりにも違う生き物なので漫画にしてみました
http://sukupara.jp/plus/mag_top.php?manga_id=91

こたつに絶賛縛られ中です。
20161221_213253


今までほとんどこたつを味わってこなかった北海道人には抗う術がありません。
もういっそここで全部仕事をこなしたいところですが、さすがにパソコンを使わないと原稿が仕上がらない…


そこでようやく重い腰をあげて、仕事部屋を片付けることにしました。
僕にはのんびりしている余裕はないんです。
二月には北のダンナのコミックスを出さないといけないのだから…!


そしてようやくなんとかストイックな仕事環境が完成しました。
20161221_152244


あ~あ…
テレビとミニファミコン置いちゃった…(息子が入り浸る)

ここ数日間段ボールまみれです。
20161220_211709


寝室も仕事部屋も台所も段ボールだらけなので、安らぐ場所がありません。
唯一子供部屋だけが比較的使いやすく、さらに嫁が無理矢理こたつを導入したので家族全員ずっとそこで過ごしています。
ご飯もこの部屋。
20161220_182526


実は北海道はあまりこたつを使う家がないので、(たまに友達が使ってましたが)この年にして今さらこたつの魔力を知りました。
なんなんだ、この便利なアイテムは…!
もっと早く会いたかった…!!


このままだと段ボールがなくなっても、ずっとこたつで作業してしまいそうです。
もういっそ、仕事部屋にもこたつ導入しようか…
20161220_211905

横山家絶賛引っ越し中。


漫画の中に出てきた旧横山家ともお別れです。
さようならかつての住みか。
息子も娘もたくさんお世話になりました。

20161219_151138

20161219_144450


しかし本当に荷造りが終わらなくて、今回はめちゃくちゃ焦りました。
業者さんが来ても延々と荷造りしてましたよ…
むしろ荷造りも手伝ってもらいましたよ…


そしてようやく全部積み込んだ!と思ったら、見事に風呂場のこいつらを積み忘れました。
20161219_152731



仕方がないので風呂の蓋と椅子を持って新居まで歩きました。1人テルマエロマエ。

完璧な引っ越しというものは存在しないものですね…(続く)

忘年会2
忘年会、とても華やかな感じでした。

ようやく会えた!という方もけっこう多くてとても有意義なパーティでした。
僕は一次会で帰ったんですが、どうやら三次会まであったようで…
次回も是非参加したいな~と思います。


描きかけの寄せ書き。
20161218_212459


おみやげも子供がとても喜んでました。
ライブドアは今LINEが親会社なんですよね。
20161217_181249

しかし明日引っ越しなんですが、ようやく荷造りが何とかなりそうです… 

な 長かった・・・

本当に終わらないかと思った・・・

家族四人分の荷物の量をなめていた・・・


いや、こうして文章を打っている横でも、嫁が荷造り真っ最中なんですけどね!
しばらくネットがつながらないので、スマホからの更新になると思いますが、よろしくお願いいたします。




忘年会1

途中完全にラブホテル街に迷い込んだんですが、何とかたどり着きました。
渋谷こわい。


会場は別に卑猥なお店ではなく、とてもおしゃれなお店でした。
20161217_125645
20161217_125650

出版社のパーティなら行ったことはあるんですが、ブロガーが集まる会というのは経験がなかったのでどんな感じなんだろう…とかなり楽しみにしていました。
会ってみたい方もたくさんいたし。


しかしその光景は、僕の予想をはるかに超えるものだったのです…!(続く)

20161215_123203
お待たせいたしました。


Twitterにて好評いただいている「戦国コミケ」、ジーンピクシブにて12月30日から連載開始です!
ちなみにこちらでは「きょうの横山家」漫画版も連載しておりますので、ぜひぜひよろしくお願いいたします。
KADOKAWAにはここの所めちゃくちゃお世話になってるなあ・・・

https://comic.pixiv.net/works/2863


基本的にはネットに載せたバージョンを基本にして、説明しきれなかった部分をプラスするような形になります。
元のバージョンのファンが多いだけに、妙に冗長になったりということがないようにしたいですね。
スピード感を大事にしたいものです。


何とか来年中にはほかの連載ともどもコミックスを出せるように頑張りたいなと思います。
しかしコミックス作業は一冊でも毎回大変なのに、数冊まとめてということになると自分でもどうなるのか全く読めません・・・
か、考えないようにしておこう・・・


おまけ 連載記念 今野家の日常2002年

今野家2002

5
息子が学校で何をやってるのかさっぱりわかりません。


毎日楽しくやっている感じなので心配はしていないんですが、娘に比べてあまり何が起こったのかわからないというか…
詳しく聞いても要領を得ないというか・・・
これが男の子なのかな~と感じております。


思い出すと僕も母に学校の事をろくに話さなかったので、その気持ちはよくわかるんですけどね。
別にしゃべってもしょうがないだろ、って感じで…
歴史は繰り返すものですね・・・


この続きは「すくパラぷらす」にて連載中!
http://sukupara.jp/plus/mag_detail.php?manga_id=91&story_id=1102

ソース

たびたび我が家でも話題になる関西のソース文化。


さすがにもうそんなにネタにすることもなくなってきたかと思いきや…
なんとたこ焼きソースの存在を知ってしまいました。


えっ・・・お好みソースと同じじゃダメなの? 


タコの分だけ微妙に味付けが変わってくるの?


しかも最近は串カツソースなんてのもあるの?


それはとんかつソースとはまた味が違うの??



中濃ソースメインで育ってきた僕には計り知れない奥の深さです・・・!



ソース関係のネタも詰まった「北のダンナと西のヨメ」二巻、2月発売予定です!
866610ae
http://www.amazon.co.jp/dp/486410476X/ref=cm_sw_r_tw_dp_M.s9wb166AJXS