2012年12月02日

イカはいかが

定期的に開催されている鯖と烏賊さん開催の食べ物の会。
今回のメインテーマはソデイカ。

DSC_0415


こちらがソデイカ。
今回のソデイカは12.6kg。20kg以上にもなる奴もいるという話なのでソデイカとしては小さ目なんでしょうかね。

DSC00877


ソデイカ以外にもスルメイカ、ケンサキイカ、コウイカ、アオリイカ、活けのマダコがありました。

DSC00880


とりあえずソデイカを処理。
内臓などを抜いて皮を剥くんですが、これが結構大変でした。
しかし頑張って剥いてやりましたよ。

DSC00881


下処理が済んだので早速調理。
とにかくこれが作りたかった。
巨大イカリング。

小麦粉→卵→パン粉をつけて
DSC00882


油の中に投入。
DSC00885


そして揚げあがり。
DSC00886


味は・・・。
イカ自体にあまり味はないですね。
噛み応えはあります。

マダコも一緒に揚げました。

DSC00887

DSC00888


これめちゃくちゃ旨かった。
活けのタコなんてなかなか手が出せないけど、これ食べたらスーパーで売ってる茹蛸なんて買えなくなってしまう。また活けダコたべたいな。

こちらはスルメイカの肝の炒め物。
DSC00891


これもめちゃくちゃ旨かった。
スルメイカの肝はやはり旨い。
酒がいくらあっても足りないよ。

あとソデイカの中華風の炒め物。
DSC00892


こういう風に炒め物にしてしっかりとして味付けにするとソデイカはおいしい。
ま、イカ自体に味がそんなにないので味付けしだいでどうにでもなるんですね。

あとイカやタコは刺身で食べたけど写真にとる暇なし。

でもいろんな種類のイカを同時に食べ比べることができて面白かった。
食感や味わいがイカごとに結構違っていたな。

あとスルメイカの肝はやっぱりうまい。
これだけでも売ってほしいくらい。

そして一番おいしかったのはイカの会だけどマダコだった。
今度市場で売っていたら買ってやる。

写真もあまりなく、つたない文章でしたがこれで報告は終了。

鯖と烏賊さんの開催される会ははずれがない。
また参加したいな。



musushamo at 19:25│Comments(0)TrackBack(0)料理 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔