2012年12月06日

新しい挑戦

ず〜〜っとやりたかったけど、なかなか足を踏み出せなかった。
でも今年こそやってやる。

ということで燻製作りを始めました。

といってもいきなりスモーカーなどの道具一式を揃えるのはハードルが高い。
まずはamazonで1000円以下で売っている段ボールスモーカーキットを購入してチャレンジしてみました。
このキット、網やスモークウッドなど必要なものが一通りそろっているので、すぐに燻製作りを始めることができます。

DSC00900


最初に挑戦したのが燻製卵、たらこ、前日のイカの会のお土産のソデイカ。

ネットでソミュール液の作り方を検索。
水500cc、塩75g、三温糖37.5gでソミュール液を作成。冷めたソミュール液に茹で卵とソデイカをつけて2時間。

ソミュール液からあげて水分を拭き取り、たらこを一緒に1時間ほど風乾。

DSC00898


表面が乾いたらいよいよ燻製。

網の上に材料を並べます。
DSC00902


スモークウッドに火をつけて煙が出てきたらスモーカーにいれて2時間。
スモーカー内の温度は40〜50℃。

2時間たったのがこちら(3分間クッキングみたいだな)
DSC00904


切って並べてみました。
DSC00905


食べた感想としては、
・全体的に燻製の香りが弱い。
・イカは厚すぎていまいち。
・たらこはもう少し火が入ったほうがよかったかな。

ということで失敗っぽい。
ま、最初からうまくいくわけないよね。

段ボールスモーカーは何度も繰り返し使用可能なので、これからいろいろ工夫しながら試していきたいな。
ただこの段ボールスモーカーだと50℃以上に上がりにくいので温燻くらいしかできない。

中華鍋で燻製をするか、一斗缶でスモーカーを作ってみるかな。

musushamo at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔