良くあるご質問

2011年08月28日

着工待ち状況のお知らせ

今週末も多くのご相談、お打合せでご来社頂いた皆さん
本当にありがとうございました。

混み合ってしまい、窮屈な状況でのお打合せの方もあり
大変申し訳ありませんでした・・・


さて、弊社に既にご相談、お打合せに来て頂いている方には
ご理解頂いておりますが、お陰様で新規のご相談、ご依頼も多く
良くお受けするご質問でもあるため、現在の着工待ち状況を
下記の通り、予めお知らせさせて頂きます。 

2011年8月28日現在

施工中現場・・・12組 (内、9月竣工現場2組)
プランニング、お打合せ中現場・・・19組(内、3組は9月よりスタート)


弊社は決して大きな会社ではなく、職人さんやスタッフの数もむやみ
には増やすことが出来ません・・・

現在、前述の通り、多数の現場が動いており、ご依頼いただく時期、
タイミングによっては、ご入居時期などのご希望に添えない場合も
あるかもしれませんので、予めご了承いただけると幸いです。

家づくりのスケジュールや着工・竣工時期などのご相談は、お気軽に
担当アドバイザーまでご相談、お問い合わせください。


ご依頼頂いている全てのお施主様には本当に感謝しております。

弊社のご提供出来る「無添加計画の家」はもちろん、取り組みを
はじめ、多くのご理解とご協力を頂き、本当にありがとうございます。

スタッフ一同、皆様の家づくり、住宅計画を精一杯バックアップ
させていただきますので、引き続き、よろしくお願い致します!



人気ブログランキングへ ・・・8月最後の週末も終了。9月の完成見学会は23~25日の3連休です。
さいたま市見沼区と上尾市の2現場同時開催です。


不動産・建築・住宅ローン・ライフプランニングのプロとして
ワンストップサービスを提供する【無添加計画】 瀬野



無添加計画から広がる支援の輪(チャレンジ応援お願いします!)
 



メールマガジン「後悔しない失敗しない住宅計画術』登録ページ
 
(登録無料 メールアドレスだけで お役立ち情報が届きます)



Twitterはこちら


mutenkaseno at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月08日

良く聞かれる質問から・・・

坪単価で比較すると・・・

消費者の皆さんの相談に応じていると、必ずといって良いほど聞かれる
質問があります。

『坪単価、いくら位ですか?』

このような質問したこともある人は多いのではないでしょうか?

坪単価で比較することを否定するつもりはありませんが、ひとつ間違え
ると大きなトラブルに発展してしまうかもしれません。

そして、「こんなはずじゃなかった・・・」と後悔することになるかも
しれません。

と、いう事で、知っておいてもらいたい注意点をいくつか書いておきます。

まずは、「坪単価」の基準をはっきりさせましょう。

業者側が話す「坪単価」には何が含まれているか・・・
明確な基準はありません。つまり、各社バラバラということです。

まず、ほとんどの会社が、「坪単価」には「建物本体価格」しか含まれ
ておりません。ご存じの方も多いと思いますが、注文建築には、「建物
本体価格」以外にも、様々な「付帯費用」が発生します。

その為、単純な「坪単価」だけの比較ではなく、付帯工事や諸費用など
も含めた「総額」で比較、確認することをお勧めします。


次に、「坪単価」は、建物の何の面積で比較されていますか?

建物の面積を表すものには「延床面積」と「施工面積」があるのをご存
じでしょうか?

「延床面積」とは、建物の玄関ポーチや吹き抜け、バルコニーなどの面積は
含まれておりません。
これに対して「施工面積」には、吹き抜けや玄関ポーチ、バルコニーなどの面積が
含まれます。

つまり、同じプランでも、延床面積よりも施工面積の方が大きくなります。

という事は・・・同じプラン、同じ価格で、広い面積の施工面積で計算した
方が、『坪単価は安く』なりますよね。

ですので、単純に「坪単価」で比較する場合でも、その「坪単価」の基準が
統一で無い限り、あまり意味の無い基準になります。


「坪単価」はあくまでも目安であり、比較するならば、統一の基準で比較
しなければいけません。

それから、「坪単価」という価格だけの比較検討はもちろん、ダメですよ。


良く聞かれる質問シリーズとして、カテゴリ作成。定期的に書いてみようと思います。


人気ブログランキングへ ・・・明日、明後日はお休みします。


メールマガジン「後悔しない失敗しない住宅計画術』

登録ページ・・・

http://www.mag2.com/m/0001118161.html


(登録無料 メールアドレスだけで お役立ち情報が届きます)

 

Twitterは・・・
http://twitter.com/senotakeshi




不動産・建築・住宅ローン・ライフプランニングのプロとして
ワンストップサービスを提供する
【無添加計画】  瀬野



mutenkaseno at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)