November 25, 2005

まさかこんな記事を取り上げるなんて

社会ニュース - 11月25日(金)15時44分 ニュース記事写真動画トピックス 条件検索



いいんですか!!!?これ!!!!!!


mutetime at 16:48|PermalinkComments(12)

October 25, 2005

潜入!逆風俗の実態....

こんにちわ

最近僕の周りで女性との性的な関係を持つ事により
報酬を貰ったという話をよく聞きます。
なんとなくイメージはできるのですが、相手の女性はきっと
豚のような強欲な生き物なんだろうなと考えていました。
そういった理解できない気持ちもあり、取材する事にしました。

今回はこの会社にインタビューを取り付けました。
株式会社ロイヤルスクー●ー
こちらの会社のサイト

金持ち人妻案内所

かねも

2日前に電話して取材の話をした所、会社名と写真に伏字をする事了承してくれました。

オフィス街にある割と小奇麗な雑居ビルの6階に事務所がありました。


今回の取材のポイントは3つ
逆風俗的な流れを作ったきっかけ
女性会員はどういった人なのか
今後の展望

受付で今日の予定を伝えて、控え室でしばらく待つ事に。
今日は代表取締役の方からお話を聞けると言う事で
どんな人なんだろうとドキドキしていました。
すると、奥から出てきたのは上品そうな女性の方でした。

僕 「はじめまして、今回取材を担当させて頂く藤森です。よろしくお願い致します。」

K社長 「代表のKです。こちらこそよろしくお願いします。(にっこりとしてた)」

僕 「早速ですが、金持ち人妻案内所というサイトについて伺いたい事がいくつかあります。」

K社長 「はい」

僕 「このサイトは発想がすごいというか、男の視点からは全く考えられないモノだったのですが、このサイトを作成されたきっかけを教えてもらえますか?」

k2 K社長 「はい、そうですね。
    確かに男性の方には理解しづらいかもしれませんね。
    私が女性だからなのかは分かりませんが、女性の視点から
    風俗を捉えた結果がこういったサイトになりました。」

僕 「なるほど、女性ならではの発想という事ですか。
   最近の社会背景も関係してると思いますか?」

K社長 「そうですね、少し前から女性の社会進出に伴い
    お金を持った女性が現れているのも確かです。
    そういった事情も絡みますが、女性は本来とても
    合理的な生き物だと思うんです。
    男性とは違う合理さを持っているのは確かですね。」

僕 「合理性ですか。女性が何を考えているのか分からない時は
   確かにあります。う〜ん。男は女性を勝手なイメージで
   見ているのかもしれませんね。」

K社長 「少なからずそういった面もあると思います。」

僕 「分かりました、では次の質問です。
   女性の会員の方はどのような方が多いのでしょうか
   例えば職業だとかそういった例をお願いします。」

K社長 「これは二通りありますね。
    実業家や風俗嬢等の場合や
    旦那様の収入が多い方という風に分かれます。」

僕 「なるほど、こちらのサイトは金持ち人妻紹介所と
   あるので、後者の方がほとんどという事でしょうか?」

K社長 「そうですね、8割はそういった女性の方がご利用して
    頂いてくれてるみたいです。
    後の2割には、実業家の方等ですね。」

僕 「そうですか、ちなみに僕の正直な感想を言いますと
   男性に相手にされない女性というのは、
   容姿が悪いだとかご年配の方だとか考えてしまうのですが
   実際の所はどうなんでしょうか。」

K社長 「う〜ん、容姿はピンからキリまでですよ・・・」

僕 「ピンからキリまでいるって事ですか?
   綺麗な人もいるって事にちょっとびっくりしました。」

K1 K社長 「年収の多い方と結婚されている方は元レースクイーン等の
    比較的綺麗な方が多いですからね。
    そういった女性の方は自分の容姿に自信を持っているけど
    結局は、お金を目当てで結婚してますからね。
    旦那との関係には自信を持ってはいなんですよ」

僕 「なるほどー、世の中にはそんな人もいるんですね。」

K社長 「裕福な人の好みは結構似てますよ
    後、寂しい思いをしている女性が多いですね。
    しかもお金持ちと結婚する女性は本来お金で
    何でも出来ると思っている人が多いですから。
    なので私たちが成り立っているんですが(笑)」

僕 「分かりました。では最後に今後の展望があれば
   教えていただけますか?」

K社長 「今後は、こういった女性の欲を満たすような事を
    色々と形にしていけたらいいかなと考えてたりします。
    まあ、楽しみにしておいて下さい。」

僕 「今日はお時間を取って頂きありがとう御座いました。
   また機会があればよろしくお願い致します。」

K社長 「こちらこそ、またよろしくお願いします。」



今回の取材を終えて思った事は
社長が女性だからこそ生まれたサイトなんだろうなあ。
話をしていて感じた事は社長自身のお金を持つという事と
女性という立場を何かの形で現したかったのかもしれないです。
これからの世の中は、女性がどんどんと強くなって行くんだなあ
って思いました。
最後にK社長今回はありがとう御座いました。
金持ち人妻案内所

mutetime at 13:49|PermalinkComments(257)

October 15, 2005

下火?元ワンクリ詐欺師の話

こんにちわ
ワンクリ詐欺、少し前まではとてもよく耳にしました。
最近はそうでもないのかな?
引っ掛かって騙された人もいると思います。
まあ、ともかく。世間ではワンクリ詐欺も一段落ついたみたいで
この辺りで、当事者を取材したいなと。

!ワンクリ詐欺とはこういうサイト!
クリックしてもいいけど見るだけにして下さい。
見るだけなら問題ありません。


Moel〜エロアニメ〜



昔の仕事つながりで今回は取材を行える事になりました。
羹鼎気鵑△蠅とうございます。

ワンクリ詐欺を行っているのは大体裏の方で活躍しておられる方々かと
思いきや、今回探し当てた人物はとても普通のおじさんでした。

現在は当時稼いだお金で半隠居気味というMさん
繁華街を少し離れた、ラブホ街で今回はお話を伺う事になりました。


当日色々とこちらの都合が重なってしまい、取材の時間が大幅に遅れて
しまいました。Mさん、この場を借りてお詫びさせて頂きます。

僕が訪れた場所は、外観とは裏腹に機能的な事務室的な一室でした。
そこで、今回のターゲットMさんにお会いしました。



僕 「はじめまして、藤森と申します。遅くなって申し訳御座いません。
   今日はよろしくお願い致します。」

Mさん 「どうぞどうぞ、座って下さい。」

僕 「はい、早速ですがワンクリ詐欺のサイトを運営されていたと
   聞いているのですが。今日はその辺りのお話を伺わせて貰える
   でしょうか。」

Mさん 「はいはい、確かにやってましたよ。
     今はもう足を洗ってますけどね(笑)」
おっさん1
僕 「辞められた時期はいつごろでしょうか。」

Mさん 「そうだなあ、今年の初めぐらいだった気がするな。1月だね。」

僕 「辞められた理由なんかを聞かせてください。」

Mさん 「そりゃあ決まってるじゃないか。雲行きが悪くなってきたからだよ。」

僕 「雲行きというと?」

Mさん 「法の問題とかね・・」

僕 「なるほど、じゃあ次の質問ですがワンクリの被害に遭われた方も
   ご覧になると思いますので、ワンクリのシステムを教えて下さい。」

Mさん 「ううーん、参るなあ。顔出さない?」

僕 「勿論です。最大限希望に添います。」

Mさん 「まあ、ワンクリのシステムなんて大した事じゃないから
    いいんだけど、身内に俺が喋ってるの見られたら気分悪いからね。」
僕 「大丈夫です。」

Mさん 「皆がネットで使ってるブラウザ(IEやFire fox)なんかは
    元々使用者のパソコンがどこから来たか、またどのように
    接続されているか等の沢山の情報を持っているんだよね。
    藤森さんも知ってるでしょ?」

僕 「はい、リファラだとかIPだとかですね。」

Mさん 「そうそう、そういった情報をちょっとしたプログラムで
    抜いてきて画面上に表示させてやってるだけなんだよ。
    ネットの事もPCの事も分からない奴は騙されるってわけだな。」

僕 「そうですね。」

Mさん 「実際一番最初に開かれたページで分かる事なんて全く意味がない。
    個人も特定できないしね。だから、間違えた方はこちらとか
    解約手続きに進んでください。なんて言ってアドレスや
    携帯の番号を抜きだすんだよ。」

僕 「そこが正に肝ですね。」
おっさん2
Mさん 「そうだな。元々何もないところから請求するんだから
    こんなおいしい商売はないよな。
    サラリーマンや社会人に限らず、人間は社会に属している
    限り余り不利な状態が続く事を嫌がる生き物なんだよ。
    だから、沢山のメールや日ごとに増える料金で追い込んでいくんだ。」

僕 「ふむ、尻たたかれたら払う人も結構いそうなもんですね。」

Mさん 「まあそういう事だな。」

僕 「振込口座とかは架空ですか?」

Mさん 「架空は最近出回ってないからな、俺が使ったのは
    その辺のルンペンに小遣いやるから通帳作ってこいって
    作らせてたな。」

僕 「浮浪者ですか、最近は戸籍もよく買われるみたいですね。」

Mさん 「そうなの?それいいな。」

僕 「では、そろそろ最後の質問ですが総額でいくらぐらい稼ぎましたか?」

Mさん 「とても沢山って答えじゃだめかな?」

僕 「ある程度の金額をお願いします。」

Mさん 「分かった、2本ぐらいだな。」

僕 「200万ですか?」

Mさん 「0が二つ足りないな。」

僕 「!」

Mさん 「まあ、世の中うまく出来てるのさ。
    また何かあれば連絡してくれよ。」

僕 「あ、今日はどうもありがとう御座いました。」



取材の内容としてはまずまずだったかなと。
しかし、2億を稼ぐとは・・・
そういや、この前捕まった人は6億だったかな。
法の網をくぐるにはリスクもあるがリターンもでかいんだなと
思いました。

参考リンク


Moel〜エロアニメ〜


押してもいいけど見るだけにして下さい。
変なところ押して変な請求来ても当方は一切関知しません。
鑑賞用です。




mutetime at 18:30|PermalinkComments(1)