2006年08月09日

ブログ移動しました。

「武藤晃子の六畳一間」は以下のアドレスに変更となりました!

http://mutoublog.jugem.jp/

どうぞよろしくお願いいたします。

発砲制作部  
Posted by mutou_akiko at 10:42Comments(0)

2006年08月03日

送別会

毎日が忙しくて疲れがでてしまい、昨日は一日すべてをさぼろうと思ってキャンセルしたものの、やることがなくて夕方には用事を作り外出をしてしまいました。


まったく、時間の使い方が下手というかなんというか。


さて。今日は私の役者友達が実家に帰るということで、送別会をしました。
急だったんで、四人ぐらい仲良しさんが集まった。


このぐらいの歳になると、悩むよね。親のこととか心配だしね。
しかし、そんなことよりよく話し、よく食べてよく笑った。
本当に大好きな人たちだったから。
そして、一次会が、終わり二次会に出発する前に彼が言った。


『また帰ってきます!』


おぃっ!
送別会じゃないじゃん!
なんて突っ込んだり。
ま、でもそれが一番嬉しかったかな。


だって、そいつは本当に花がある、いい役者だったから。
私は、なにかを辞めると決意した人間を止めることはしない。それは、本人の道だし間違えたら帰ってくればいいことだし。


いろんな経験を積めばいいと思う。


けど、やっぱりどこかで淋しかったみたい。
友人が いつ帰ってくるかはわからないけど、そのときもこのメンバーで飲みたいと思った。


幸せな時間だったなあ。
ん。
  
Posted by mutou_akiko at 08:46Comments(4)

2006年07月30日

ブログ

とうとう、うちの制作、余田かおり(新婚)も、吉村暁子もブログをはじめたみたいね。
パソコンを持っていない私としては、携帯で見れるから嬉しいわけで。


電車の中とかで読むのが好きなのさ。
嬉しいね。


さてさて、今日は二時間ドラマの撮影。
また看護婦さんです。


死体を見つけて、悲鳴をあげます。
さすが二時間やな。


悲鳴をあげて、今日は終わり。
私の悲鳴は、綺麗に通るらしいから。
ホラー映画みたいにしてきますわ。


喉が鳴るぜぇ!
  
Posted by mutou_akiko at 16:24Comments(3)

2006年07月29日

となりのトトロ

昨日、となりのトトロがテレビでやっていまして。
私は、宮崎監督の映画が、ほんとに好きで。
…毎回言っていますが。


昨日も、あらゆるところで泣きました。


病んでるのかなぁ。(汗)

はじまりますね、


ゲド戦記


見たい。見たい。見たい。でも、ギュウギュウじゃ嫌だ。
いつ行けるかなあ。
CMでやっている短いのでもグッとくるもんなあ。


宮崎監督の息子さんが、創った映画。
お父さんは最後まで反対して口を聞いてくれなかったそうな。
しかし出来上がりを観て、三日後に人伝いで


素直に創られていてよかった。


というお言葉をいただいて何よりも嬉しかったそうな。
それぞれのドラマがあり、いろいろな思いでドラマを創る。


すばらしいね。
戦っているね。


いつか自分へのご褒美に見に行こうっと。


日本食を食べた時と同じ感覚で、宮崎アニメを見ると日本で生まれてよかったと思えるね。
ん。
  
Posted by mutou_akiko at 14:17Comments(2)

2006年07月27日

うめぃもんや きゅう

103829a3.jpg昨日、森貞君と共通の友人四人で、ご飯を食べました。


私は、ハンバーグが、大好物でして。
めちゃめちゃうまいハンバーグがあるという事で、中野坂上にある飲み屋に連れていってもらったんです。

飲み屋だし。そんなうまいって言ったって普通でしょ。多分。。


あまあああああい!


それがうまかったんです!初めてだったんです!  あんなに肉汁が、吹き出すのを見たの。
ソースなしで、塩につけて食べるハンバーグ。


涙がでそうになりました。

そこは、焼き豚も、レバ刺しも、里芋の磯辺焼きも 鳥刺しも、じゃがバタの塩辛かけも、もつ鍋も、半端じゃなくうまかったんです。食材を地方から取り寄せてるし、手間がかかってるみたい。


しかも安い!
結果、食べ過ぎて動けない。
会話もおいしくて。
ストレス解消になりました。
ぜひぜひ、お薦め飲み屋。安いし、うまいし。
間違いないみたい。


いやあ、うまかった!


こりゃ、劇団のみんなにも伝えなきゃ!ということで、まずは家が近い方達にメールしたわ!
たっちゃんやら工藤さんやら銀ちゃんやら。
ほかのみんなにも声かけたいなあ。


劇団員を飲みに誘うなんて、珍しいんよ!
というか、ないからっ。


なんかね、みんなのうまい〜って言っている顔が見たくてね。 
みんな!
行ったらオーバーリアクションで頼みまっせ!
  
Posted by mutou_akiko at 15:40Comments(2)

2006年07月26日

ゆれる

はまこさん、ありがとう!すっごいすっごい嬉しい!『ゆれる』見てくれたんですね。
嬉しいなあ。


今オダギリジョーさん主演の映画なんですが、出演させてもらってるんですよ。役どころは、オダギリジョーさんの仕事仲間の奥さん役で。
脚本には、私の台詞がなくてね。
でも、ト書に、私が話の内容に気を使って子供を連れていくって書いてあったの。


現場について、子役が私の事を気に入ってくれるように、ずっと仲良くして。
お互いカメラが回ってる事意識しないで、やさしく子供に接したの。


そしたら監督が喜んでくれてね。


ありがとう。


て、言ってくれたの。
それが嬉しかったなあ。


この人、わかってくれたんだって、嬉しかったんだ。どんなお芝居も一番大事にしてることは、丁寧にやることなの。
この役はなにを感じて、なにを大事にしてるかって。

それぞれの現場では、嫌な思いをすることもあるのよ。でも、こうやって私のつたない芝居を、ありがたいと思ってくれた事に感謝しなきゃね。


『ゆれる』 は、繊細な、微妙な心のゆれ具合を見事に描かれた映画。
私も大好きです!


今日も暑いやね。
ほなほな
  
Posted by mutou_akiko at 19:08Comments(0)

2006年07月24日

お墓参り

今日は涼しくてなにより。

私は今日朝からお出かけ。母と祖父のお墓参りにいきます。
私は生まれが北海道で、あとは七回ぐらい引っ越してまして。
中学とか一年ごと学校が違います。


だから、あまり祖父には会えなくて、ちゃんと記憶にある祖父と祖母との出会いは、小学生のとき一度だけ神戸に泊りにきた時が最初かな。


でも接し方がよくわからなくて。
いつもボーッと見てました。
親戚の集まりとか、祖父の年に一回の旅行とかでも会うと、なに話していいかわからなくて。
きっとおとなしい子だと思われてただろうな。


お葬式には、本当にたくさんの人が集まって、それは椅子がたりなかったくらい。
すごい人だったんだろうなあ。
天皇から賞を頂いたこともあるみたいだし。


私が成人してからも、他の親戚には内緒で、私だけお年玉もらってた。


『あきちゃんはがんばってるから。』


そんな理由で。
あんまり話してないのに、愛情をくれてありがとう。お母さんは、今でもよく、おじいちゃんの話をするよ。


今日は久々に、おじいちゃんに会いにいきます。
  
Posted by mutou_akiko at 09:22Comments(1)

2006年07月23日

雨が降ったりやんだり。 私はでも、このぐらい涼しいのが好きです。


今日は衣裳あわせでした。ドラマはいつも急なんで、その日いれていた用事をキャンセルしないといけない。習いごとや友達との約束なら本当の事を言えばわかってくれるが、バイトはそうはいかない。


昔、やっていた日払いのバイトをしていたとき、芝居をしていることを伏せていた為、


『母が入院しまして…』


といって数日休みました。もしこれが本当になってしまったらどうしようと、ドキドキして、そうならない事を願い、嘘をついた事にも胸を痛めた。
しかしその何日か後に、仕事ははいった。嬉しいんだが、また嘘をつかないといけないことに、どうしていいかわからずにパニくった。


『すみません、腰を痛めまして…。』


なんて不幸続きなんだと心配してくれるチーフ。
胸がいたい私の腰を押さえる芝居は、かなりいけてなかったと思う。


そして二週間ぐらいたったあと、幸運なことなんだが、また仕事がはいった。
私は決めた。


『腰の病気で入院することにしました。』


もうこれ以上は、いれない。もはやお金の問題ではない。
嘘はよくない。
しかし、こんな事を続けないといけないのも淋しいから、それからはすべて正直に話することにしている。

難しいんだよな〜。
嘘にはいろいろある。
つかないといけない嘘。 相手が知らないほうが幸せな嘘。


なんにしても、自分の胸が痛いね。
だって自分にも嘘ついてることになるんだもんね。
  
Posted by mutou_akiko at 15:57Comments(0)

2006年07月20日

休息時間

ひろぼさん、みほさん、ありがとう。
人生いろいろ。歩いていきましょう!


さてさて。
随分バタバタしてまして。ちょいとサボり気味でした日記。いかんいかん。


昨日、夕方から久々に家に帰れまして、よっしゃ休める!なんてウキウキしまして。
ポテトチップス、キャラメールコーン、を購入。
んで、今日のビデオは〜。

グラディエーター


私の大好きな映画。五本の指にはいります。
エンディングロールの間に泣ける映画が、私は本物だと思うのですが、これが泣けるんだな。


この作品は時代の背景もリアルに描いていて、登場人物も、小道具とか衣裳も見ていてあきない。


もう三度目なんだが、また泣いちゃいました。


いやはや。いい映画には風が吹くね。


なんつってますが、友達に言わせると、どこで泣けるかわからないと言っていたので、人それぞれ。
泣けるということは、自分の人生のこだわってる部分でもありますから心が動かされるわけで。


ま、よかったら雨の音を聞きながら夜長にどうぞ。
  
Posted by mutou_akiko at 10:23Comments(1)

2006年07月16日

あさけん。

今日も暑いわね。


昨日はね、私の専門学校時代の仲間、浅見健太郎君が亡くなって四年目の日。


アサケンって言われてたんだけど。
おもしろい奴でね。
カリスマ的存在で。
飲むと、どこでも寝てホームレスから新聞紙とか借りて寝ちゃうような奴。


仲間がいっぱいいたの。 学校の近くの公園で、毎日深夜まで飲み会。
私は門限があるから、帰りたくなくていつも泣きながら歩いてた。


アサケンのまわりには、たくさんの人がいて。


卒業して、就職して仕事場で倒れて脳腫瘍がみつかって。


毎日病院は、人がいっぱいだった。
寝たいだろうに、面会に来た人全員に会いたいって言って、毎日朝から晩まで面会に来てた人に会ってた。

亡くなって、お骨拾うのも長蛇の列で。
泣きながら、アサケンの悪口をみんなで言った。


今も、この日が近づくとアサケンの家族も含めて何十人と集まり、今の話やアサケンの話をする。
アサケンのお父さんがお葬式の日に


『健太郎は、私にこんなにたくさんの出会いをくれた。』

 
と言っていた。
アサケンの家族は、私の舞台も観にきてくれる。
私の悩みも聞いてくれる。

あの頃のアサケンのように。


アサケンの夢は映画を撮ることだった。
いつか一緒にやろうと言っていた。


だから私はそう簡単に役者をやめられない。
いつか会ったときに、アサケンの夢を叶えるためにも。


毎年、そう思う。


この日が近づくとアサケンの夢を見る。
みんなが、それを、いいなあああって言う。


アサケン、また飲もうよ。いつでもいいからさ。
  
Posted by mutou_akiko at 09:27Comments(2)

2006年07月12日

暑い〜

暑いのいやや〜。
立ってるのぼせてしまうのですが、どうしたらいいでしょうか。えーん。


日に焼けるし。
暑いし。
八月生まれなのに。いつのまに夏が苦手になってる。ぐすん。


海にも行けないし、屋根つきプールに行っても混んでそうやし。
九月から稽古やから、八月までしか遊べないのに、こんなんじゃ遊びにいけないじゃないかあ。(泣)


悲しいなあ。
そうや!夜遊びしようかな。
夜。どこいこうかな。
ん〜。
花火大会は、混んでそうやしぃ。
夜11時すぎると眠くなるからなあ。
…………あかんやん。
夜タイプじゃないやん。


あら??今までどう過ごしてたんやろ。
  
Posted by mutou_akiko at 17:32Comments(2)

2006年07月10日

サダ君のお見舞い

mieさん。喜んでくださってありがとう!
がんばるわ!ぜひ観にきてくださいな。


さて。サダ君が入院して退院したのは皆様もご存じでしょうが。


私も心配してね、お見舞い行ったんですよ。
その日は退院する前の日で。
私が覗き込むと彼は、夕日を見ながら遠い目をしてました。
腹には包帯グルグルで。 チューブが、体に入ってて。


『大丈夫?』


『ん。全然平気やねん。このチューブの先の機械も、ほらコンセント入ってないんやで。』


たいそうな機械のコンセントは確かに、掃除機のようにグルグル巻きにされている。


『なんで、とらないの?』

『今忙しいんだって。』


不穏な空気。
そんな大層なチューブが、なぜうめこまれて、ほっとかれてるのかしらん。
その時看護婦さんが来た。

『あら、こんにちわ。〇〇先生きた?まだ?あれ?チューブまだはいったまま?あらあら可愛そうに。もうすぐとれると思うよ〜。じゃあ、あとで。』


ドライな感じで。


その後もう一人似たような事言ってきた看護婦さんがいたりして。思わず、二人で笑ってしまいましたよ。

その後は、おもしろかった病院話で盛り上がったりしました。


私が帰る時も、点滴やら、その掃除機みたいなん持ってトイレに行ってましたが、後ろ姿は空港でよく見る荷物の多い観光客みたいでしたわ。


なんにせよ、サダ君、無事でよかった。
  
Posted by mutou_akiko at 09:20Comments(2)

2006年07月07日

試食

私のバイトの隣のお店は、スイートポテト屋で試食をだしている。
今日の午後


『なにしようかなあ。』


眼鏡をかけた七三の髪型のスーツ姿の男。
黒いスーツケースを床に置いて、ショーウィンドウを見てる。


『これが、この試食にあたるのかな?』


『そうです。人気商品です。どうぞ。』


その男は、パクッと試食を食べた。
ちょっと考えて、もうひとつ。


『ん〜。そっかあ。』


ブツブツ言いながら、もうひとつ食べた。


そして言った。


『いやね、僕が言いたいのは、夏にさつまいもはどうだろって事。
秋ならいいよ。秋だったら涼しいし。
夏はあわないんじゃない?』


店員さんも、彼の発言に負けじと


『それは冷やして食べてもいいんです。』


『なるほどね。しかし季節感がね〜。君たちも頑張ってるから、これ以上言うとね。可愛そうか、フフッ。ま、僕なりに検討してみるよ。』


と、いって去っていった。

『誰?』


みんなが思っていた。


『お客さまです。ああやって食べては文句いうんですよ。』


えええええっ。
すごすぎるっ。食べたいだけでの理屈を組み立てているわけか。なんともすごいっ。
おそるべしやな。
しかし、役者顔負けのリアル感。今でも思い出すと笑えるわ。


さて。今日は七夕。
白馬に乗った皇子様が来たとき、すぐわかるように窓を開けときまひょ。
あれ?
そういう日じゃないっけか。(笑)


はまこさん、何度もビデオ見てくれてありがとん。
来週は一発で私だとわかるわ。たぶん。ニヒッ。


ほなほな。
  
Posted by mutou_akiko at 09:02Comments(2)

2006年07月03日

やっちまっただ。

やっほーい。
今日はダンスの日。
先週から早いなあ。あっという間の一週間。


あとちょっとで、ミュージカルやっていた時も、つねに暖かく愛をもって振り付けをしてくれていた夏まゆみ先生に会えるのだ!


ルンルン。


振り付けの復習もしたし、今日はバイトで朝早かったけど、へっちゃらだい。


仕事終わってエプロンつけっぱなしで、走っちゃったもんね。
間に合うためには、仕方ないのだよ、ワトソン君!。


走る〜走る〜おれた〜ち。流れ〜る汗もそのま〜ま〜に。
到着!開始五分前。
早く着替えなきゃ。


『いらっしゃい。ワークシヨップの参加ですか?』


え?なに?


見たことない人たちが、たくさん。


ダンス…踊りに…きた…んですが…


汗だく。中途半端な服。
働かない頭。


『ダンス?明日じゃないですか?』


ガーン。
やっちまっただ。


疲れドーン。ドーン、ドーン、ドーン、ドーン……


風呂はいって寝よ。
はああ。
足が痛い。(泣)
  
Posted by mutou_akiko at 19:59Comments(2)

2006年07月02日

冷蔵庫

じんさん、ドラマ楽しくなりそうですよ。阿部寛さんが絶妙ですから!ぜひ!


暑いね〜。じめじめして。着替えてるだけで汗が。
こんなに汗かきだったかしら?というぐらい、フゥフウしてますわ。


最近冷蔵庫を変えました。夜中に


ウォンウォンウォンウォン…ガタン。ウィーン
ゴロゴロゴロゴロ。


冷蔵庫あけたら、靴でも出来ているんじゃないかという、うるささ。
しかも冷えない。
冷凍庫が冷蔵庫になっちゃってて。


小人がいないか、よく探したうえで冷蔵庫を手放すことを決意しました。
しかもお友達から、タイミングよくいらなくなった冷蔵庫をいただくことになりました。


今は麦茶も冷えてます。
うれしいわ。
夏だもんね。
やっぱり壊れた冷蔵庫はきついわよね。


しかしあのうるささ。なにがどうなってたのかしらん。
  
Posted by mutou_akiko at 10:38Comments(0)

2006年06月30日

目医者

おみよさん勉強になるわ〜。ありがとう。さっそく購入してみますね。
mieさん。お互い頑張りましょね!


さてさて。
今日朝になったら目があかなくて。
どうやら目の中に傷がついてしまったみたいで、こりゃ、大変!てことで急いで目医者に行きました。


ま、傷ができているのは私もわかってるんで簡単にすむだろうと思っていたのだが、視力をはかったり、眼圧はかったり。
最終的に


『ばい菌入っちゃったので、薬だしときますね。』


結局、高いお金を払い、お薬を取りにいくと
飲み薬に目薬四本。


四本!多いよね?しかもビタミン剤もある。
え〜。


『こんないらないっす。』

思わず言っちゃった。
でも、理由を詳しく話されて結局はもらうはめに。


…五千円もかかっちゃった。


こんなこったら涙でばい菌流せたんじゃなかろうか。

さて今から撮影。
7月11日
関西テレビ 10時〜
結婚できない男


またもやワンシーンでてきます。
この30秒に命をかけてる私。よかったら探してみてくださいな。
  
Posted by mutou_akiko at 18:30Comments(1)

ピュア・ラブ

最近近くに図書館があることが分かり、何冊も借りては電車の中や、寝る前に読んでいる。


そして今読みおわりましたのが、ピュア・ラブ全三巻。


…すみません。いい年して。
これね昼ドラですごい評判がよくて、3まで続いたのよ。
私は観てなかったので、
本を見つけて読むことにしたのですが、これがね〜よかった。
電車の中で泣いてしまったりしました。


お話は、白血病の女の人が、修行中のお坊さんに恋をするという、ありがちなお話なんですが、主人公のまわりにいる人達や、お寺での生活の細かい描写が、丁寧で美しい。


ほんとに少しずつ、結ばれていく二人に関しては、最後ホッとしたりして。
結ばれていくまでに、いろんな葛藤があるんだけど、今時の人間関係のドロドロが問題ではないんだな。


病気だったり職業の違いだったり。素直なだけに、近付けない…。
なんともあったかい気持ちで本を読めました。


読んでない人にはわからないね。ごめんなさい。  でもたまには泣きたい方はどうぞ。


さて明日はドラマ撮影。 おかげさまで、少しですが、出演させていただきます。
内容はまた明日!
  
Posted by mutou_akiko at 00:33Comments(0)

2006年06月28日

紫外線

ジョーカーさん、ももさん、ありがとう〜。
頑張りまふ。


さてさて。
最近暑くなってきまして。恐ろしいほどツバの大きい帽子をかぶっているのですが、自分ではマダムみたいな気分でおりまする。
…焼きたくない。その一心でございます。


今の紫外線をあびるとあびないとでは、10年後の肌や健康面が全然違うそうで。

しかし日焼け止めを塗ると肌があれるし、
大変なんだよん。


今の年で、でかい帽子に、バカ殿のようなメイク、長袖長ズボン、これで白い手袋したら、マイケルジャクソンですよ。


…ある意味10年後が不安になりますわ。


しかし姉が、


『近くに染み取りができる皮膚科ができたのよ!噂では木村拓哉も来てるって!』


本当かよ〜。
そんな場所まで木村拓哉さんは出没しないだろ。
誰が流し始めるのかしら。そういう噂は…。


しかし気になるその皮膚科。今度行ってみようかしら。
そばかすという名の、この染みを消したいのだ(泣)
  
Posted by mutou_akiko at 08:41Comments(2)

2006年06月25日

ミュージカル

最近、ミュージカルが好きだ。
あんなに、昔は毛嫌いしていたのに、最近は、ストレートプレイよりもミュージカルをみるほうが好きだ。

つーわけで、三日前に、ミーアンドマイガールを見に行きました。
歌声もダンスも素敵だったなあ。 
若干二十歳の、笹本 玲奈ちゃん。
すごい芸暦な持ち主。ため息がでちゃう。


この作品は、演出が山田和也さんだから芝居色が強い。
だから、悲しんでんのに、急にでかい声で元気よく歌ったりしないので、安心して作品に浸れるのだ。


私もせっかく芝居に関わらせてもらってるわけだから、ミュージカルにでたいなあと最近考えはじめました。


ちょいと、改造計画ですよ。年重ねちゃったけど、遅くないもんね!
歌にダンスに、今毎日熱いっす!
皆様に御披露できるかなあ。
  
Posted by mutou_akiko at 08:26Comments(2)

2006年06月21日

ずびばぜん

いつも大変お世話になっています グッズ店長飯野さん、ご迷惑おかけしましてすみません〜。
八月までみんなで待ちましょう(笑)


さてさて Naomiさん。
正解!そのドラマちょいと出演しています。少しなんで、わざわざ言うのもって思いまして、いつ放送されるかも知らなくて……。
素晴らしいね、メディアって。


今日は、朝から4件の用事がありまして。
全ての用事に快く返事をしていたら、ごっつい忙しくなりフラフラです。


今帰りの電車の中、窓に映る私は、髪ボサボサのヘロヘロ。
早くお風呂に入りたい。
  
Posted by mutou_akiko at 23:47Comments(0)