日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2006年09月

道草

昨日は無事、山形の小学六年生との課外学習を終えました^^

ものすごく緊張したけれど、一生懸命質問して、一生懸命ノートにメモしてる姿をみて、なんだか昔を思い出すというか・・・すごく嬉しかったです一回に28人はちょっと私も難しいということで半分ずつにしてもらって、うちの二階で話をしました。全然うまく話せなかったけれど、ちゃんと伝わったかもわからないけれど、子供達が笑顔でいてくれたことが一番嬉しいし、ホッとしました。逆に私が学んだ感じになりましたが(汗)

 

午後からそんなに時間もなかったので、母を連れて近場ドライブへ。

うちの目の前が国道45号線。塩竈まで行くかという話になり・・・

運転下手だからクルマの時はあえて近場しかいけません(汗

そんな私の運転でも母は嬉しそうに着替えてきて。

miti

私は道草が大好きです母も同じ。

なんでもないときにこんな風な時間を過ごすのがすごく贅沢に思えます。

普通に行けば5分くらいでいけちゃう道だけど『双山観』から山道に入ってぐるっとひとまわり。木漏れ日がキラキラと輝いて、道には自然のスポットライトがたくさんあって普通に山道に入らなければ1分で行く国道も、山道をぐるっとまわると何倍も得したような気分になりました。

 

 

そして20分かけて山道をのぼって国道へ。

次は田里津庵入り口から入って陸前浜田方面に向かいました^^

sima

この道は本当大好きです^^塩竈にある阿部勘さんに用事があるときも天気がよければあえてこの道を通ってぐるーっとまわって気分転換していきます。

ここから見る海はまた格別松島湾に浮かぶ島々…海岸通りからは見えない景色がここにありました。秘密でもなんでもないけれど、なんとなく秘密の場所のような雰囲気^^

ぐるぐる車を止めては、景色を見たり、木漏れ日を浴びたり、ぼんやりしたり。

いい時間だなァ・・・

そんなこんなで30分くらいかけて陸前浜田駅の前にでました。

普通国道を走れば5分くらいでつきますけどね。

 

ゴハンでも食べていく?という話になり、折り返し地点にちょうどよかったマリンゲートで一休み^^

母がパスタを食べたいというので久々にマリンゲートのパスタ屋さんへいきました

pasuta

『秋鮭とはらこのクリームパスタ』を食べました

一度グリルして香ばしく仕上がった鮭もたっぷりはらこがたっぷり・・・チーズもたっぷり・・・プチプチとはじけるはらこのしょっぱみがクリームソースとしっかりとなじんで日本人好みの味に。秋限定メニューということで食べたけど、普段カルボナーラ以外ほとんど食べない私でしたが・・・うまい!!あさつきがまたいい感じなんですよね〜パスタは平たいリングイーネ。

しっかりソースと絡み合う美味しい秋のパスタでした^^

 

 

夕方早々家に帰ってきて、ちょっと仕事の作業。

いい景色を見て、いい空気を吸ってきたからなんだか元気になりました。

 

明日で九月もおしまい・・・なんだか早い(汗)

今頃雨が降ってきました。

明日晴れるといいなァ。

秋の実

昨夜は雨の音で目が覚めました。

秋の雨は長い・・・といいながら、午後からはなんとか雨もやんで、景色もすっかりピカピカにこれでお日様が顔を出せば最高だなァと思いつつ・・・

今夜はちょっと緊張しているのです。。。

なので今日のブログは短めでスミマセン。

okame

気持ち切り替えのため、店の花飾りの配置変え。

おかめのそばにつるうめもどきを生けました。枝の線がすごく魅力的なこの時期にははずせない実もの秋刀魚おばさんのお土産です。

 

ちなみにこのおかめ、私に似ているとよく言うお客さんがいるのはナゼ(笑)??

実は明日・・・山形の小学6年生がやってくるんです。

とんでもないこと・・・いやいやありがたいことを頼まれてしまいまして

修学旅行の学習時間というか課外学習みたいなもので私が子供達に色々店のことや松島の観光について話すことに・・・ふぅ。。。本当に大丈夫なのかしら(涙)

本当ドキドキです。。。。質問どんなこと言うんだろう。

ふっと伊藤杜氏さんの事を思い出しました。

「子供でも大人でもちゃんと話すことだ」って言ってたっけ。

誰にでも同じに優しかったもんなァ。

子供は小さな大人だもんね。

でも・・・・・

今夜は眠れそうにありません。

ピリピリ梅酒

今日は青空が広がって昼間は少し暑いくらい・・・でも夜になると一気に風が冷たくなって、しかも明日は大雨らしい(汗)秋の雨は長い・・・

お昼すぎ、郵便屋さんが嬉しい贈り物を届けてくれました^^お客さんでもあるけれど、なんだか感じるところが似ているというか感性が近い人といったらその人に申し訳ないけれど、不思議なご縁のある方から2冊の本が送られてきました近いうちその本のことも紹介しますが、ふっとした時に読むとなんだか元気が出る本なのです。その方が教えてくれる本は全部そう。言葉につまった人間味が魅力な本ばかり^^しかもそこにドライフルーツが一緒に入っていて・・・私が好きなの知ってたんですよね。嬉しい心遣いこっそりアレを飼ってたSさん、本当ありがとう

 

さて今日は面白い梅酒が入荷したので、ちょっとご紹介

実際梅酒がブームになったけれど、このあたりの人って自分達で仕込むから梅酒そのものはきっと自家製のが一番美味しいという感覚があって。静かに静かに梅酒が広がってきました。どーんとでるものより地道に広がる商品の方がやっぱり魅力がある。

カテキン梅酒もかなり大人気でした^^

ここの梅酒を造っている和歌山の蔵の方が先日いらしてくれて、考え方にすごく共感したので徐々に商品をそろえてみようということになったんです。

p2

『ピリピリ梅酒』

これはまさに食中酒のための梅酒・・・

後味に甘さをひきずらない甘さっていう感覚の梅酒です

和歌山は山椒出荷量全国一とのこと。それを使った梅酒を造ったというのです。

 

 

ピリピリ梅酒・・・辛いのかなぁ・・・でも梅酒で辛いの??なんて色々飲む前考えましたが・・・

とんでもない!!!

初体験の味かもしれません。

p

香りは極めて穏やかな梅の香り・・・口に含むとほんのり梅のいい香りがして。

口の中をさっぱりとさせてくれる味の絶妙のバランス・・・カテキン梅酒ほど一瞬のインパクトはなくても、徐々にわかるこの味わい。

しまりのあるシャープな後味、

甘さをひきずらず食事を楽しめる梅酒としてしっかりと存在感がある。

 

なんだか懐かしい香りがしました。子供の頃に飲んだことがある何かに似ているんです(笑)

この香りに覚えがある・・・

不思議な梅酒です。

食中梅酒・・・カテキン梅酒の次に人気がでそうな予感です^^

(ALC12度 720ml ¥1,344

 

巨大かぼちゃ

秋刀魚おばさんからすごいお土産が届きました(笑)いつも素敵なお土産をたくさん頂くけれど、久々に度肝をぬかれた感じというか(笑)

見た瞬間、口が開いたままになってしまって・・・まさかまさかの・・

それを事務所の自分の机の上に置いていたので、みんなビックリするはずです。

ハロウィンにちなんでか・・・・・

k2

『巨大かぼちゃ』です

秋刀魚おばさんの気持ちが伝わってくるようでした^^きっとこれを見た瞬間、私の顔を思い浮かべて重いかぼちゃをゲットしてきてくれたんだろうなって

子供三人分ほどの重さウエストドラえもんサイズとでもいいたくなるほど特大かぼちゃさん(笑)重くて私は持てませんでした。。

 

 

飾る場所は店しかないですよね〜

でもこのかぼちゃがすごいのは形がすごくいいということ

k

よくその辺の畑でごろごろと転がっているのを見かけるけど、こういう形が最高にいい状態なのは初めてみました。

何よりかぼちゃのプレゼントも生まれて初めてです

通常このかぼちゃは牛の餌とかになるらしいのです。私達は食べられない・・・残念(涙)でも今夜はかぼちゃのスープでしたよ。

とにかく喜んでしまいました(笑)だって本当嬉しいもの今は店の二階の談炉館にどしんと構えて飾ってあります。階段のぼってすぐ目にとまるように・・・絶対触りたくなるはずだから^^

 

いつも驚きのプレゼントをくれる秋刀魚おばさん、

いや…秋刀魚サンタおばさんと呼んだ方が似合うかも(笑)

本当にありがとうございます!!!

超がつくほど嬉しかったです!!!

susuki

季節は秋。

ススキが風に揺れていて、赤とんぼが私の釣り竿にとまってくれたり…ひとつひとつが元気になる瞬間。

 

 

明日もがんばろうとこういう瞬間を味わうと思えてしまう今日この頃です。

秋刀魚おばさん、本当ありがとうございました

幸せロールケーキ

今日は快晴でも朝がものすごく寒くて、昼はなんだか暑くて・・・そして夜はまた寒くて。だんだんと秋を感じさせてくれる風たち。

近頃一日があっという間に過ぎていきます。

忙しいのはいいことだと思いつつ、ちょっと旅にでも行きたくなるような気持ちになります。

次回のかわら版を書く前にちょっと気分転換して頭切り替えなくちゃな

 

さて昨日のブログの続きです^^

ri-eu

藤田喬平ガラス美術館でたっぷりとガラスと生け花を楽しんだあと、母と一緒に美術館の中にあるカフェでお茶タイム

私が頼んだロールケーキがまた絶品でした

『紅茶とドライフルーツのロールケーキ』

 

 

ドライフルーツ好きとしては見逃せません(笑)

甘い物控えなきゃと言っていた前日の言葉などどこかに飛んでいってしまいましたが(笑)

紅茶の茶葉がしっとりふっくらした生地の中にたっぷりと入っていて、

強すぎず弱すぎない香りはとっても嬉しくて

r

たっぷりのクリームは甘さは限りなく控えめで、ほんのりとミルクのいい香り

アプリコットやプルーンのドライフルーツはいれたばかりといわんばかりに酸味もたっぷりふわふわのクリームとドライフルーツの食感のとりあわせが絶妙のハーモニー

ふわふわしてて美味しい〜

 

 

ちょっと生地をめくってみることに・・・

今後ケーキを作る時の参考にしようかと^^;

r3

具だくさんのフルーツが・・・

甘さの中にある酸味って本当幸せなんだよなぁ。辛口のお酒の中にある甘さと同じくらい好きです^^

そういえば一の坊さんでドライフルーツとザラメのお粥を教えてもらったんだっけドライフルーツって楽しい食材かも

当然紅茶を頼むつもりでいたのですが・・・母が頼んだアイスコーヒーに店員さんが「アイスコーヒーには生クリームをおかけできますが・・」なんて言うもんだから・・・ついつい「あ、じゃあ私も同じのを☆」と大人のティータイムだったはずなのに・・・・

 

秋はダイエットには大敵の季節(笑)

まぁいっか今度からで^^;意志薄弱だけど・。。。。。。。

 

ちょうど土火土火をやっていて机ものすごく欲しい物を見つけてしまいました。。。

かわら版を書くときの絶妙の高さの机です!!!

絶対欲しいとおもいつつ、その場をあとにしましたが・・・やっぱり一生ものだからなぁと今心揺れています。

 

さて次回のかわら版もそろそろスタートしなきゃな。

甘い物食べて美味しい物いっぱい食べて明日も元気にがんばろう☆☆☆

 

 

おばあちゃんの味

今日は朝早くから家を出発して、ガラス館経由で母とおばあちゃん家へいってきました。ちょっと遅い敬老の日のプレゼントを渡しに今藤田喬平ガラス美術館では毎年恒例の草月流の花展をやっているんです私と流派は違うけれど、楽しみにしているものです。

写真を載せていいかわからないので二つだけ^^;

赤

菊造形的な面もあるし、大胆な面もあるし、でも繊細な部分もある。

入り口にはまっ赤な背景に蘭の花が飾られていて情熱のインパクト。

お茶室にあった花がインパクトのあった全体の箸休め的存在ですごく心に残りました。

 

 

そしてここのカフェのロールケーキが絶品☆これはまた明日のブログのお楽しみ☆

 

見上げた空にはうろこ雲

綺麗だったな

早速おばあちゃん家に向かいました。

うろこ夕焼け

ちなみに帰りの夕焼けもまた最高で思わず立ち止まって見とれてしまいました

言葉がいらない光景です

 

 

 

 

プレゼントの黄色いオンシジュウムの鉢を抱えていったら、

おばあちゃんは私達が来るからと・・・

二年ものの大根のたくあん漬を細かく刻んで待っていてくれて。

「一本刻むと最近手がしびれるんだ」と、でも嬉しそうに刻んでいました。

でももちろん一緒に手伝うことに

包丁の使い方を褒められ、「一応女の子だもん♪」なんていいながらちょっと調子にのる私(笑)

たくあん

おばあちゃんの漬け物はおばあちゃんの庭の畑でとれた野菜を使って漬けたものいろんな漬け物があるんです梅干しもおばあちゃん特製のものが食卓に並びます^^昔ながらの酸っぱい梅干(汗)

←細かく刻んだ後に生姜を丸ごと一本すりおろしもんで、しっかり水気をきったら、次はお醤油と隠し味の日本酒をたらり。そしてまたもみほぐす。そしてしっかりと水気をきったら完成

二年寝かせたまろやかな大根に生姜の香りが食をそそる最高のアクセント。たぶんこれがおばあちゃんの味なんだよなぁ

 

 

その勢いで台所の大掃除を四時間かけてしっかりやってきました^^

足が痛くても物が撮りやすいように棚を作ったり。

床も磨いてワックスかけて完璧・・・と一人満足げな私♪

最近おばあちゃん、足痛めてたからなぁ。

 

「疲れないようにしてけさいんよ」と優しいおばあちゃんの声。

 

と言いつつ、「はなこが毎月片づけにきてくてくれたらなぁ」と言うのでついつい「いいよー」と私。

母があとで「おばあちゃん、本当嬉しかったって。本当にありがとうねぇ」とぽつり。

 

おばあちゃんの笑顔が最高の気持ちでした^^

お世話になってるおばあちゃんが喜ぶのが一番だもの

 

食卓に一昨年おばあちゃんにプレゼントしたウサギの絵柄の入ったお茶碗が置いてあって。

「大事に使ってくれてるんだなぁ」ってすごく嬉しくなりました

ハーレーにも乗ってたおばあちゃん、今はその横だけど。今乗ってる車はランクル・・・あんな大きな車、私も怖くて運転できないのに・・・困ったことがあるといっぱい相談にのってくれる頼れる女性。

御年74歳。

いつのまにかまわりに友達や孫も集まってきてしまうカッコイイおばあちゃん

いつまでも元気でいてください^^

 

かわら版中間順位発表

今日はビックリするほどの秋晴れの空色

毎日のようにかわら版の注文、本当にありがとうございます!!!遠くからはるばるご来店される方もいたり、電話口で懐かしい声をきいたりかわら版をかき上げて一番嬉しい瞬間です

転居された方等のかわら版が一度こちらに戻ってきてますので、一言お伝え頂けると助かります^^

kiki

かわら版『好きな時に好きな酒を』

今回のかわら版の中間順位発表をいたします!!!

かわら版というのがすごく不思議で、まんべんなく注文が来るんで

す^^限定だからというのもなく、好きなお酒をしっかりと選んで下さる方々・・・ものすごく嬉しいです

 

 

 

第1位  日本酒に合うかりんとう(あじしお・味噌)

      あまりの人気ぶりに入荷待ちになるほど!!絶対一袋じゃ足りません^^

第2位  宮寒梅ちょっとうまい酒

      待ちに待ったお酒でしたね。すごい勢いで電話がなっていました^^;

第3位  勝山まあるいまあるい酒模様

      このうすにごりは・・・絶品。まず飲んだらわかる。

第4位  於茂多加亀の尾純米吟醸無ろ過生原酒

      酒の力強さと柔らかさをもつお酒・・・いつのまにか瓶が空に・・・

第5位  澤乃泉隠し酒

      すでにリピート注文もきているお酒です!!澤乃泉ファン、見逃さないで^^

第6位  父子二代酒・笙鼓斗瓶取り

      萩野酒造さんのお酒は優しい酒・・・笙鼓はまずすごい酒です。

第7位  雪の松島熟成酒・真鶴特別純米無ろ過生原酒

      雪の松島、熟成が生んだ蜜のような甘さ・・・

      真鶴は水が生んだ極上のまったり感。

第8位  各ひやおろし(ほぼ同数)

      見事にバランスよく注文きてました^^お腹がすくお酒ですよ^^

第9位  天竺山田穂純米吟醸生・蔵王特別純米美山錦

      このやわらかさ、のどごしは天竺ならでは。

      いい酸を感じる蔵王は普段着の極上酒。

第10位 桔梗さんのぶどうジュース

      デラウエアとコンコード、どちらも一緒に楽しみたい方多いのですね^^

 

まだまだ後半戦の発送を控えております^^

みなさん本当宮城のお酒を愛してくれてありがとう!!!!

ひとつひとつが私たちの元気の源☆

大感謝です

秋のさくらんぼ

久々にみた青空と戻ってきた夏の暑さ。でも夜はひんやりとしてやっぱり季節は秋・・・

店では小さな宝石が実をオレンジ色に輝かせはじめています。

sa

秋のさくらんぼと私は言っていますが。

名前は『イタリアンルスカス』イランからアジア各地にむけて生産される植物で、こんな風に実のある状態のものは生まれて初めてみました。実はものすごく珍しい!!!

花言葉は・・・優美な肉体。そして陽気。

花屋さんで思わず衝動買いです^^

 

 

 

実は今日はあんまりブログを書く気持ちにもなれないのです。

 

 

今日は悲しい出来事がありました。

仕事でお世話になっていた大切な人が若くして・・・天国にいってしまいました。このブログの美味しいネタや書き込みでもお馴染みだった方だけに本当に悲しくて・・・でもまだ信じられなくて。

 

ひょっこりやってきそう・・・そんな感じ・・・。

本当にたくさんの美味しいものを教えてくれました。

本当に本当に不思議な人だったな・・・変な人だったけど興味深い人。

またいつか会えるよねって・・・いまはまだそんな気持ちなんです。

もっと色々話すことあったのに・・・塩の達人O氏

美味しいお酒が入ったのに飲ませてあげられなかった・・・

大好きな於茂多加亀の尾、飲ませてあげられなかった・・・

今うちで大人気の『かりんとう』もO氏が見つけてくれたものでした。

本当に言葉が見つからなくて・・・ただただO氏がくれた塩をみつめてしまいます。

泣きそうなので・・・今日はこのへんにしておきます。

 

 

ホタテの霜降り

今日で無事、一ノ蔵さんの試飲販売会がおわりました。夕方から雨にうたれたものの・・・雨にも負けず、風も負けず、一ノ蔵の名スタッフ木村さんはがんばってくれました今日は特別に昨日ブログにのせたお酒も試飲でだすことに・・・同じひやおろしでも全然違う表情をみせてくれて・・・・まるで違うその旨さにお客様も舌鼓木村さん、お疲れ様でした☆無事終わって本当よかった

そして今日は敬老の日・・・だというのに、私はお仕事のため、祖母には会いにいけず(涙)

今度のオフにちゃんと行く予定でいます。今年は花とプレゼントをもっていく予定^^喜んでくれるといいな♪

さて今夜は秋刀魚おばさん宅から頂いた御馳走が食卓に並びました

いつもいつも美味しいものを頂いてばかりで、本当感謝感激、幸せいっぱいです

hotate1

プリップリの新鮮な帆立をたっぷり

そのぷりぷり感は見事気仙沼の帆立かな

もちろんフライでもかき揚げでもなんでも美味しいけれど、我が家といえばやっぱりこれしかないでしょ

 

 

 

当然、お刺身でしょ〜^^

私が帰ってくるなり、「霜降り」するよーと母。

霜降り???あぁ、お湯をぱっとかけて食べるんだね

hotate2

アツアツの熱湯をひとつひとつ帆立にまわすようにかけていく。

裏と表と丁寧に。

これをやるとやらないじゃ全然食感が違うから

ひととおりかけおわったら、今度はひとつひとつさばいていく。

 

 

 

私個人としては縦に切って、食感を楽しむのが好き

母はななめに切って、ふわっと柔らかさを楽しむのが好き。

どちらの形も皿にしっかりと盛られていきました

周りは熱湯をかけて淡い白色をしてるけれど、切った断面が素敵☆☆☆

hotate3

ホタテってこんなに綺麗な身の色をしてるんです

この淡いピンク色の身を見て

ホタテの身は、ぷりぷりと食感も最高で、でも甘みがあって、

ちょんちょんとワサビ醤油をつけて食べると・・・ご飯が最高にすすんでいく・・

 

 

ダイエット中なんて言葉はどこかにしまわれていきました(笑)

「今夜は贅沢だなぁ」と世界柔道を観ながらぼそっとつぶやく父。

食後には届いたばかりの甲州の巨峰がたっぷり。

巨峰が大好きな父は幸せそうにほおばっていました^^

そりゃそうさ、なんてったってお皿いっぱいに美味しい帆立がならんでいるんだもの

秋刀魚おばさん、いつもいつもありがとうございます!!!

今夜も美味しく頂きました☆

 

毎日のようにかわら版の注文がたくさんきています!!!

それにわざわざ遠くから足を運んでくださる方もたくさんいて・・・本当に本当に嬉しいです!!!みなさんに美味しいお酒を飲んでもらえると思うと胸いっぱいです。いつも本当にありがとうございます!!!!!!

 

 

有機米ひとめぼれの酒

魅惑の三連休だというのに・・・・天気は曇り夕方からポツリポツリと雨が・・・秋の雨は切ないなぁなんてしみじみ感じていました。

一ノ蔵さんの店頭試飲即売会も曇りだけど大盛況

やっぱり人気はひやおろし。でも笙鼓も飲んだ人は納得で選んでいっています。そしてふしぎなお酒も陳列したお酒がすっかりなくなるほど大人気ぶり。吟醸はやはり野菜が似合う酒。旨い。

 

そしていよいよ一ノ蔵さんの限定品も入荷!!

iti信頼醸成の会限定出荷です。

春乃生原酒に引き続き・・

『特別純米酒 秋上り冷や卸

1.8ml¥3,000 60本限定

 

 

 

渋い深緑のラベルはまるで夏の田んぼ色・・・

宮城県登米町の石井稔さんの作った特上の有機米ひとめぼれを使った極上の冷や卸。

門脇杜氏さんの言葉が添えてありました。

「ひとめぼれは比較的柔らかい米だけに精米の段階で砕けやすくとても苦労する米・・・

しかし石井さんの有機米ひとめぼれは、精米の段階で大きさ・形ともに整った白米に仕上がり、他のひとめぼれとは歴然とした違いに驚かされた・・・」と。

iti

控えめながらふっくらした米の香りがグラスから・・・♪

まるで美容液のようなとろりとした甘みをおびた口当たりは絶品。

グラスをくるくるまわしてみると・・・グラスの内側にとろりと吸い付くように動き回るお酒の感じが、濃縮された旨みを教えてくれて・・。

するりと口の中に入っていくと・・・舌の上でふわっと甘みが広がって・・・でも舌の奧ですっと静かにキレていく。

 

 

冷やしすぎよりもやっぱり温度が少し上がった頃が米の甘み旨みがにじみあふれてきましたやはり冷や卸はぬる燗が最高☆

有機米ひとめぼれ、石井さんの米にこだわった理由がここにあるんだなってしみじみ。

米の力・・・

麹の力・・・

杜氏さんの力・・・

全部がひとつにまあるくおさまっていて、いつのまにかグラスの中身は空っぽになりました

ご飯のすすむお酒・・・

もったりとしていない透明感のあるひとめぼれの酒・・・

いい酒だなって。

販売をいよいよスタートです。

気になる方はお店で^^

 

Archives
  • ライブドアブログ