日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2007年06月

異国のお芋?

らしいのですが・・・なんでもスイスで種をゲットして、育てて増やしたらしいのです。

昨日は、じゃがいもいっぱいを抱えて帰りました。茨城の面白いお客さんがいて、いつも美味しい野菜をいっぱい送ってくれるのです^^

今回はお芋2種類。

で、片方が日本のお芋、片方がスイスのお芋とのこと。

へースイスのお芋なんて食べたことがないかも。メイクインとも違う感じのお芋です。

名前を聞いたら「忘れちったぁ」と言ってましたが、「とにかくジャパン・スイスだ」と元気に言っていました(笑)

jagaimo

見た目はつるつるとしたお芋・・・なんとなくでんぷん質がすくないような気がしました。だって包丁に白いのがあんまりつかなかったんだもの^^

ではこれはどうやって食べるか・・・昨夜はオムライスだったので、じゃぁ洋風にいくかと、簡単に千切りしてベーコンで炒めました。ベーコンの塩気があるので、塩は控えめに。

炒めていてもサラサラとした感じが伝わってきました。ほーこれはずいぶんあっさりしたお芋だなぁ^^

 

 

完成して、ブラックペッパーをまぶして頂きましたが、これがやっぱりあっさりお芋だったのです。

二人分なので4個にとどめておきましたが、もう1個か2個使ってもよかったねと。

あっさりお芋、異国の味・・・

それでもまだあるじゃがいもの山♪

多めにポテトサラダ作っておこうかな。

ただふかそうかな。

あ、そろそろカレーも食べたいな^^

・・・と、色々考えるのが楽しみになりました。

 

茨城の農家一家さん、いつもいつも美味しい野菜をありがとう!!!

大事に大事に頂きます

得意の肉味噌

最近風邪が流行っております。。。店のスタッフも、うちの人も風邪でダウン(涙)家に一人おいてくるのがすごく辛くて、なんだかものすごく心配です。大丈夫かなぁ前よりもっと心配症になりました。なるべく早く帰ってあげなきゃ。

さて今日は母親に、私の作ったものを一品持ってきました^^

いつももらって帰るのでたまにはね(笑)

gomoku

うちの人はけっこう懐かしい味が好きな感じもあるので、栄養つけてほしいなとたっぷり作り置き。

『五目ひじき』

私のは厚揚げをいれて、お肉もちょっといれて、ひじきを心持ち少なめ、その分野菜をたっぷりいれます。ゴボウは丸ごと一本いれました^^

 

 

母親の味には決してかなわないけれど、私なりに少しアレンジして作るようにしています。

それでも母の味に近い甘い味になってしまうのですが。

 

五目ひじきごはんをしてもいいくらい、上出来でした^^

ヤッホー

ja-ja-menn

そして翌日は得意の肉味噌で一品を。

『ジャージャー麺』

生姜たっぷりにんにくたっぷり、豆板醤、生シイタケ、挽肉たっぷりいれて甜麺醤で作る肉味噌は密かに得意料理になりました。得意料理というほど難しいものではないけれど(汗)

麺を軽く茹でて、たっぷりの肉みそをかけて食べる。

 

甘辛い肉みそのコクが麺にからんでなんとも食が進む味だったりして・・・

と自分で褒めてどうする(笑)

 

がんばりすぎないようする。

それが長続きの秘訣。

でもがんばりすぎなくても、がんばらなきゃないんだろうな、こういうことって。

 

毎日コツコツ、酒蔵と同じ。

コツコツやって自分の味を作っていく。

それが大事なような気がします。

 

 

 

空の表情

かわら版・・・ものすごく悩んでしまっていて、うちの社長に相談したら・・・

「今週一回かわら版から頭離れろ」とアドバイス。

離れてみて、頭空っぽにしたらノッてくるぞといってくれて。

書きたいことがあってもまとまってこない時ってあるんですよね(涙)

でもしっかりと乗り越えていかねば・・・

 

曇りの日はいつまでも続かないものですものね^^

aozora

先日夕方道を歩いていたら、空色から夕空になる瞬間に出会いました。

金色の光と空の色と雲の波がなんともいえない色を醸していて。

思わず立ち止まって見つめてしまいました。

 

 

 

そしてその10分後。

家の窓を開けたら空の色がかわっていたのです。

yuuzora

空色にピンクが加わり、なんとも艶やかな空の色。

しばしずーっと眺めてしまいました。

空の色は不思議です。どんな心も溶かしてくれそうな空の色・・・

すごくすごくきれいでした。

空っていいな。

色んな表情があるのに、どれもすごくきれいだもの。

幸せな気持ちが私の心にふっと花を咲かせました。

さて気持ち切り替えてがんばろう!!!

 

浦霞山廃吟醸

本日松島快晴なり

最近、電車通勤と徒歩という生活をしているおかげなのか・・・食べてもあんまり太らなくなりました(笑)先日も食材を買いにいくときに、うちの人が留守であえなく歩いて買い物に・・・行きはよいよい帰りは怖いというのはこのことでしょうか。エコバック二つにたっぷり野菜をいれて、帰り道、ネギが袋からぴょーんと出てる状態で歩く姿・・・人様には不思議な光景に映ったのか、車の人の注目の的(汗)痩せる痩せると念じて歩いてきました(笑)

あまり無理してるつもりはないのですが、今のところしっかりと主婦をやっています^^

昨夜はひじきの五目煮、茄子の揚げ煮を一晩漬けたもの、コロッケを食べたいと何度かこぼしていたので、ツナポテトコロッケを作りました。実は蟹クリームコロッケを作ろうと蟹は準備したのに・・・牛乳と生クリームを買い忘れ・・・あえなくツナポテトに(涙)

私の母親が、子供の頃から作ってくれたのと同じように、やはり大きなコロッケになり。親子だなぁとしみじみ感じたくらいにして。

でもやはりごはんはあったかいのをだしてあげたいので、

コロッケもアツアツ、おにぎりもほかほか・・・

自分がされて嬉しいことをすればいいだけなのです^^

さてさて最近うちで売れ筋の日本酒というのが・・・

yamahai

『浦霞山廃吟醸(720ml¥1,979)

今の季節の食材にピッタリ合ってくれてしまうなんとも癒しの晩酌酒。

山廃で吟醸??と正直最初は驚いたものです。山廃仕込みといえば純米酒などが定番ですものね。

でもこの優しい香り・・・味が濃いのに後味あっさり・・・この抜群のバランスがなんともツボにはまってくれる。

 

ほやが食べたいな〜とか、優しい甘みを感じるから夕食の時食べたいなぁとか。

食べたいものが思いついてくるお酒なのです。

 

派手ではないのに、なんだろうこの懐かしい香りは・・・

ちょっとだけタイムスリップしてしまうお酒かもしれません。

美味しいお酒って嬉しいです^^

 

 

かわら版追い込み

皆さんからの温かいメッセージ、ありがとうございます!!

ものすごく嬉しいです!!

おっと思う方からも書き込みがあったり、連絡があったり・・・すごくすごく幸せです。

 

さてさて・・・今、ちょっとかつてないほどかわら版で追い込まれております(涙)

でもこれから先、今の状態で書き続けていくことを考えると、

おそらく今は試練。

乗り越えれば、気持ちのいい景色が見えてくる!!

と思ってがんばります^^

皆様、ちょっとお時間かけてしまっておりますが、今しばらくお待ち下さいませ^^

 

でもかわら版を待っててくれる人がいるって・・・

こんな最高の励みはありません。

ありがとう。

筆をもつときそんな言葉が浮かんできます。

 

 

さぼてんの花?

と、母が言っておりましたが・・・

きれいなピンクの花が咲きました。

昨年は咲かず・・・本当ようやく花をつけてくれました。

とっても嬉しかったなぁ

sa

花は咲きます。

誰が見ていなくても。

花の命をしっかりと咲くために。

母の肥料と愛情が隠し味になって、最高の花を咲かせました。

「やっと咲いたよ!!」と嬉しそうな母。

 

 

よかったね^^

でも本当にさぼてんの花なのかなぁ

生詰めワイン新酒出荷☆

皆様・・・たくさんの祝福の書き込み・・・そしてビックリするほどブログの閲覧数が・・・驚きました(汗)本当にありがとうございます!!一生着れないドレスですものね(笑)おっと二回あっちゃいけないんだな〜^^;でも最高の一日でした。本当にありがとう!!感謝感謝感謝です!!

昨日から新しい私に生まれ変わりました・・・が、かわら版はちょっと進みきれず。

しっかりと内容固めて完成させたいと思います。

これもまた人生。これもまた大事な経験。

かわら版完成したときの喜びが忘れられず・・・ここまで続けてしまいました。

何よりも皆さんが「全部飲みたくなるね〜」なんて言われると、嬉しくて嬉しくて自然とがんばってしまうのです。本当おかげさま。

私の人生は「おかげさま」でいっぱいなのです。

 

nama

さてさてお待ちかねの登場!!

『むとう屋生詰めワイン新酒』登場!!

うちの店の好みでいつもすぐには出荷せず、ちょっぴりおいてから新酒を出荷いたします。

本当ぶどうだ〜と言いたくなるほどフレッシュな・・・間違えたら子供も飲めちゃいそうな生ワイン

 

 

シンプルな旨さ、シンプルな甘さ・・・

シンプルなのに説得力のあるワイン。

桔梗屋長兵衛商店さんで作ってもらってるうちの自慢のワインです。

ぜひともご賞味あれ!!!!

 

 

 

 

新たな門出

無事全てではありませんが終わりました^^

今日から普通の酒屋の女の子(女の子!!?)に戻ります。

たくさんの方から祝福が届きました

涙が勝手にあふれてきて、何度もマスカラが落ちたくらい本当に涙がでてきました。

 

祝福の声の中に必ずドレス姿をアップするように・・・と命令がたくさんありまして(汗)

正直掲載するのはこっぱずかしいのです・・・

が、仕方ありません(汗)

doresuakai

 

 

 

 

 

 

 

お恥ずかしながら白と赤のドレスを着させて頂きました。

ものすごく嬉しくて、ほっぺたが筋肉痛になるくらい笑顔になっていました。

みんなが笑顔なのが伝わってきて、嬉しさ倍増☆

一生に一度の晴れ舞台。

両親に感謝をこめて。

皆さんに感謝をこめて。

ありがとう。

 

明日からは日本酒ネタでいきますよ☆

楽しみにしてて下さいね☆

 

 

 

我が家の晩ご飯8

いよいよ近づいてまいりました・・・ドキドキというか落ち着かないというか、やっぱりドキドキしてるというか・・・あれ用意大丈夫かな?とかとにかく色々頭に浮かんできます。

でも一番気になるのは両親のこと。

昔のことをいっぱい思い出しています。

風邪ひいたときに作ってくれた母のホットミルク。

同じく風邪ひいたときに作ってくれた父の卵かゆ。

なんだろうか・・・思い出があふれてくるものです。

手紙を書こうとおもったけれど、上手い言葉は見つからず、涙が出そうになりました。

もうすぐです。

 

potto昨夜は仕事が遅くなり、相手が帰ってくるまでタイムリミット40分・・・あわててゴハンを作りました^^;

手抜きというわけではありませんが(汗)

今夜の一品まずは「ポテトサラダ」

私のは実はちょっとお砂糖をいれています。ちょっと甘めが私流。

電車の中で、これを作るならポテトサラダが喜ぶな〜とせっせと作りました。その間におみそ汁。

 

今夜はなんといっても冷蔵庫整理をしはじめる日。

残り野菜になりそうなものをとにかくいっぱいいれてみて^^

shougayaki

そしてご飯はちょっと今夜は固めに炊いて・・

『生姜焼き丼』です!!

醤油とみりんとお砂糖と生姜のすりおろしに漬け込んでおいて焼き上げる。

私の味付けは正直「危険な味付け」です(笑)

年相応に考えればいいものを・・・ちょっとご飯がすすむように作ってしまうのです^^;

なので相手も久々にごはんをおかわりしていました^^

「うまい」とご飯を口にほおりこむ相手をみて、良かった〜と胸をなでおろす私^^

バタバタ作っちゃってゴメンね・・・とおもいつつ、

やっぱり帰ってくる時は灯りをつけて待っていたいと思う私でありました。

 

今日は中国に嫁いだ友人から8年ぶりに連絡があり、虫の知らせなのかものすごく嬉しくて☆☆☆彼女も元気そうで声を聞いたら安心しました。

 

さて今夜はちょっと帰りが遅くなる・・・

何を作ろうかな〜

 

 

 

我が家の晩ご飯7

早起きにも少しずつ慣れ、朝起きたらお湯を沸かして珈琲を煎れる。

それを相手に出してから私の朝は始まります。朝は相手を送り出し、6時過ぎに家を出てくるので、ちょっとバタバタ(汗)ちょっと戦場の感じです(笑)朝早く会社について、色々考え事をしながら仕事するみんなが来る前の時間は、ちょっといい感じの時間です。店の掃除を存分にしたり、花に水をやったり、気分がいいです^^

今は時間の感覚を変える努力をしています。

相手も努力をしているのだから、私も変わらないと。

さて先日、相手が作ってくれた夕ご飯。

sobasarada

『野菜たっぷりそばサラダ』

お酒をいれて茹でた鶏肉とかキャベツ、水菜、にんじん、もやし、シーチキン、温野菜色々、天かす・・・とにかくいっぱいです。下ごしらえにも慣れたようで、慣れないてつきの包丁さばきも見ててなんだか胸がいっぱいになります。

私は天かすたっぷり派^^;気温が一気に上昇した日だったので、こんな夜にぴったりの一品でした。

 

 

シャキシャキとした野菜の歯ごたえがとってもよくて、これ一杯で栄養たっぷり

「おいしい!!」思わず笑顔でほおばる私。

「ただの蕎麦で褒められてもなぁ。。。」と相手。

でもけっこう嬉しそう^^

yudetamago

ただ相手がものすごく上手なのが「ゆで卵」なんですよね。

水から10分ゆであげる。

最初にやって自分で納得したようです。

それが蕎麦にとろとろにからまって、ものすごく美味しくて・・・

そこにひとつふたつと笑顔の花が咲いていくんですね。

 

 

そして昨夜は素麺^^;

麺続きです。

yuushoku

5年熟成させた倉庫の奧にあったという幻の素麺を美味しいもののお師匠さんから頂き、早速実家と半分こ^^

この素麺が当たり前になってしまったら・・・正直普通の素麺が食べられません。こののどごし、腰の強さ、そしてなんともいえない舌触り・・・

 

素麺は旨い。

「これ食べ慣れたら大変だねぇ」としみじみ語りました

カリカリに焼いた油揚げと小口ネギと生姜と・・・旨い。

そうそうこの素麺は、梅干しと針生姜をかけて食べると旨いのです。

 

この日、実は母からものすごく美味しいお刺身をお裾分けしてもらい、それも食卓に並びました。

素麺と刺身・・・日本酒だよね〜

hana

この日は自分の名前と同じお酒にしようとこれをセレクト^^

「綿屋特別本醸造生 華」

ちょうど封をあけて3日くらいして、強さがやんわりとなじみ、素麺を食べて、お刺身をお醤油にちょんちょんとかけて食べて、そこにちびりとお酒を飲む。

いい味あんばい・・・味がたっぷりとのってるけれど、後味がよくて、なにより食卓に合う!!!

 

 

美味しかったな〜

 

普通の家の普通のご飯。

これが私の極上の日常です。

 

Archives
  • ライブドアブログ