日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2008年07月

一人旅

近頃ちょっとばかり慌しく過ごしております。

 

そんなとき、けっこう一人旅のお客さまって多いんですよね。

女性男性問わずに。

二年くらい前には、千葉から原付できた若者がいたなぁ。

自転車で仙台からくる女性もいます^^

転職の間にゆっくり旅をしようという人がいたり。

勢いで牛タン食べにといってくる人もいたり。

そうそう年配のご夫婦が少し早い退職をして、妻とゆっくり旅をするんだという人もいました。

少し早い夏休みの人もいました。

 

いそがしすぎて見えなかったことが、見えてきたりするって。

確かに日本の人は仕事熱心だから、ゆっくり時間が以外にありそうでなかったり。

素直にうらやましいなと思いました。

あわただしいほうが性に合っているのですが、たまにのんびりすごすとほんとボーっとしちゃったり。

旅にいきたいなぁ。

電波の届かない場所あたりに。

 

明日もどんな旅人がくるのか楽しみです^^

 

 

 

蔵王酒造 店頭試飲販売会

梅雨明けしたというのに雨です。花にとっては恵みの雨。我が家のベランダには、紫陽花が一気に芽をだしはじめました。地震の被害の方にしてみれば、この雨は不安な雨。今朝も小さな余震がありました。地球が疲れ始めたのだと言った方がいたけれど、そのとおりかもしれません。

 

さて今週末の店頭のイベントです!!

『蔵王酒造〜店頭試飲販売会

と き:2008年7月26日(土)・7月27日(日)

時間:午前10時〜午後5時まで

場所:むとう屋店頭

蔵王さんは、うちでもかなりの勢いで人気急上昇の蔵。一度飲むと、その潔いキレ味とボディのある旨みに納得なのです。藤井杜氏、さすがです。

 

楽しみにしていてくださいね!!!

たくさんのご来場、御待ち申し上げております。

 

昨夜の地震

昨夜、0時を過ぎた頃、大きな地震がありました。

一瞬ヒヤリとしましたが、おさまってくれました。

蔵元さんたちに連絡をしましたら、皆さん今回は大丈夫だったとこのことです。

うちのお店も大丈夫です。

テレビで大変な映像が映っており、正直悲しくなりました。

皆様からたくさんのご連絡を頂きました。

本当に心配してくださって感謝のみです。

早くすべての人が安心できますように。

 

 

一ノ蔵試飲会・しそ巻販売会

七月の三連休がやってきました。

店頭のイベントのお知らせです^^

・7/19(土)〜7/21(月)

古川の紫蘇巻屋さんがやってきます^^

sisoここのがとっても美味しくて、仙台のイベントのときは良く買っていました。

お土産買って帰らないと^^食べなきゃ損です☆

素朴な人柄吉田さんが、この炎天下の中、はりきって店頭に立ってくれてます。

ぜひぜひお立ち寄りくださいませ^^

 

 

 

 

・7/20(日)〜7/21(月)

一ノ蔵店頭試飲販売会

すっかりおなじみになりましたね^^

今回は夏向きセレクションです!!

ぜひぜひ電車でお越しください^^

 

『どらぼこ』

昨日念願のどらぼこがやってきました。早速我が家に持ち帰り、お土産用は残しておいて、だんな様と一緒に食べました^^

dorabokodorabkoパッケージもすごく素敵で、白い包みを開けるとブラックの箱に、赤色が効いていて。

右の写真は中の包装です。なんだか可愛かったので、本のしおりに使うことにしました^^早速今日から電車でご用達。

 

 

 

そしてお待たせしました!!

これが噂の松島蒲鉾本舗さんの『どらぼこ』です

dorabko

全体はまるでどら焼き。手のひらサイズの可愛い蒲鉾のような和菓子のような・・・不思議な魅力が漂っていて。

魚のすり身がこの生地に練りこんであるんだ・・・

この生地のきめ細かいこと・・・一番最初、それが驚きでした。

職人の腕が光るなぁと。

中身はホイップクリームチーズが入っていて。

 

 

食べると生地がしっとりとふわふわ柔らかく、

ほんのり甘みがあって、

不思議な美味しさ。

 

もちろん好みはあるだろうけれど、

お酒の肴になりそうな蒲鉾の新たな境地。

でもおそらく小さなお子さんのほうが好きな味かも^^

 

『かまぼこ』と『どら焼き』と『ドラえもん』がぎゅっと詰まったような一品です!!

 

楽しい蒲鉾

 

心に残る蒲鉾でした。

 

本日松島快晴

本日の松島快晴です。梅雨の気配はどこへいったやら・・・雨が降らないのも心配だなぁ。

今日は電話注文が続いて、一時間以上電話の前に座りっぱなしでした。かわら版。本当に皆さん、おかげさまです。

結婚してから早起きが好きになりました。というか勝手に目覚めます。今日も4時半頃に目覚めて、今朝の青空は貴重なのでさっさと洗濯物も干してきたり・・・やはり部屋干しとお日様干しでは全然ふかふか感が違いますものね。できれば布団も干したかったななんて。ごはんの準備をしたり・・・独身時代の低血圧が想像できないほど、朝に強くなりました^^;

 

ところで・・・

 

最近気になるものがありまして、今日ちゃっかり一緒の注文に便乗してしまったものがあります。

めちゃくちゃ数が少ないらしく、あんまり注文がくるのも大変なような・・・

松島の新たな名物というか、職人のこだわりの食べ物。

その名も松島蒲鉾本舗さんの「どらぼこ」です。

ドラえもんが好きな甥っ子に食べさせたくて、思わず注文(笑)

おばちゃんなんだな、私も(笑)

 

一度食べましたが、あの生地のふんわり感は驚きでした。

 

お楽しみに^^

 

 

 

かわら版売れ筋ベスト10

毎日毎日嬉しいことにかわら版の注文の電話やメールがたくさんきております。本当にこんなはるばる松島の酒屋まで・・・感謝のみです。ありがとうございます、本当に。

 

さてさてかわら版・・・今回の売れ筋はコチラです^^

第 1位 はなちゃんにおまかせ晩酌セット

      不動の人気になりました。おかげさまです^^

第 2位 日高見 山田錦の系譜図セット

      贈られる方より、自分へのご褒美的なお酒として注文が多いです。

第 3位 元禄の新酒

      やはり飲んでみたくなりましたね、皆さん。今回だけですよ^^

第 4位 宮寒梅ちょっとうまい酒

      久々の登場にもかかわらず人気です。

第 5位 宮城の男山のみくらべ

      このまったく違う二つの顔のお酒をぜひご賞味ください。

第 6位 ももジュース

      大人のネクター、すごい人気です。

第 7位 浦霞蔵の華純米吟醸

      お酒だけで飲むより、お食事と一緒に飲んでほしい。

第 8位 金龍蔵斗瓶取

      ナンバー1の貫禄の旨さに納得。

第 9位 真鶴山廃本醸造

      気の許せるお酒なんです、これは。

第10位 紅南高梅酒

      桃の香りがする梅酒。

 

今回嬉しいことにそれぞれが人気です。

個人的には・・・男山と元禄と日高見のセットは皆さんにぜひ飲んでほしいところです^^

 

今夜も日本酒で乾杯!!

 

萩野酒造店頭試飲会

今週末は、今回が初めての試飲会となる酒蔵が登場します!父子二代酒などで不動の人気を誇る『萩野酒造』さんです☆
 
とき:2008年7月12日(土)
 
時間:午前10時〜午後5時まで
 
場所:むとう屋店頭
 
あの冬水田んぼのお酒も限定出荷予定☆ぜひぜひお立寄り下さいませ☆

いやすこの田んぼ

毎日かわら版の注文がたくさんきております^^本当ありがたいの一言に尽きます。近々、かわら版売れ筋ベスト10を発表しますのでお楽しみに☆

いやすこ看板今年もあの「いやすこ」の稲がすくすくと育っています。

松島から奥松島に行く途中、松庵さんへ曲がるところのすぐ近くにこの田んぼはあります。

そして隣が「松島の吟風」の田んぼ。

いやすこメンバーが大事に大事に植えました。

今年はようやく梅雨にはいったような入らないような気候ではありますが、米はすくすくと育っていました。

 

お日様の光をいっぱいにあびて、

いい水、いい土、いい人たちが作っている米。

ぎんふう

このお米さんが、また今年の冬に「いやすこ」のお酒として生まれてくるんです。

昨年度の冬のいやすこはあっという間に完売。

 

 

昨年飲めなかった方も、今年はぜひともご賞味くださいませ^^

 

 

 

 

 

勝山元禄の生原酒

かわら版・・・まさかこんなに皆様のお手元に届くとは想定外(汗)おかげで今日は朝から電話が鳴りっぱなしでございます^^まだ遠い方は届いていないかもしれません。今回も限定品、はずせない定番等々・・・要チェックです

 

昨日までの阿部勘さんの試飲会も大盛況!!

例のひより・・・いい酒です。

お客様の反応が全てでした。

 

さて今回初お披露目となった元禄の生原酒

gennrokunama

封を開けた瞬間からものすごく表情がかわります。

新酒なのにこのじゅわーっと広がる熟した甘さ・・・

色合いはまるでむとう屋生詰めワイン。

グラスの内側をとろりと彩る濃厚さ。

瓶のままで寝かせたらどうなるだろう・・・

 

 

今の状態を楽しむなら賞味1ヶ月というところか・・・

でももっと寝かせてみたら・・と考えてみるものの、注文の量からそれは無理そう(汗)

この甘さは極上品。

ひさびさに甘い日本酒を堪能しました。

全員に飲ませたいけれど・・・数量が(涙)

チーズやカスタードクリームと合うこの不思議な感覚。

 

ぜひこの古酒になる前の新酒の元禄をご賞味くださいませ^^

 

 

Archives
  • ライブドアブログ