日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2010年09月

吉田慶子ボサノヴァコンサート(むとう屋企画)

1285313279



















月が綺麗な秋、食欲の秋、芸術の秋、音楽の秋、そして日本酒の秋。
おいしい季節が始まりました。

むとう屋でも芸術の秋にちなんで、なんと店の二階の談炉館にてボサノヴァコンサートを開催させて頂くことになりました。

ほんとにずっと聴いていたい、体にやさしい声の吉田さん。(上記写真)
東京都出身、現在福島在住でおもに仙台中心に活躍している方。
ぜひこの機会に皆さんにも聴いてほしいと。


☆吉田慶子ボサノヴァコンサート☆

日程  平成22年10月23日(土)
時間  17時30分開場
     18時開演
場所  むとう屋二階段炉館
会費  お一人様 3,500円(限定50名)

お問い合わせ  むとう屋 022(354)3155


実は私も出産後、吉田さんのボサノヴァのCDを父から借りてずっと聴いていました。じわじわとにじんでくる音楽で、自然とはいってきて、しっとりと・・・いいい声だなと素直に感じてました。なので今回のコンサート、個人的にもとても楽しみなのです!!

みなさんのご来場、おまちしております。

秋のはじまり

今日は一ノ蔵さんで、その年の酒造りのはじまりである、初めて米を蒸す作業「甑おこし」が行われたようです。とニュースでやってました。


仙台駅催事も無事おわり、でもまたなにやらイベントがあるらしく、あわただしくしているむとう屋スタッフ。

ちょこちょこと週に何日か、会社に行くようになりましたが・・・

やはり店に行くとお客様との時間や、仕事関係の方とのひととき、店の中の気になるところを掃除したり、商品であるお酒や器に手をかけてあげたり・・・

背中にこどもを背負って、ちょっと昭和の雰囲気醸し出しているところもありますが、そんな時間がすごく充実して嬉しかったりします。

2010年07月20日_DSC08360



















季節は秋。道端に咲くコスモスや背高泡立草、空に広がるうろこ雲・・・

ようやく暑さも一段落しそうな雰囲気。

そしていよいよお酒も食べ物もおいしい季節の到来です^^

2010年08月19日_DSC08798






















友達の実家の畑から採れたての米なす、白なすをステーキにしてとろとろの茄子の身をおいしく頂いたり・・・

もちろん息子の離乳食でも食べさせてみました。いまのところけっこうなんでもたべてくれます^^

2010年09月10日_DSC09014



















夫婦のご褒美にと、「於茂多加亀の尾純米吟醸生」とよく合うバームクーヘンで有名なCLUB HARIEの季節限定サツマイモのスイーツ「ポテロン」をお取り寄せ。

手のひらサイズのかわいいポテロンは、スイートポテトを凝縮したような歯ごたえのたのしいスイーツ。これは日本酒にも合うようなスイーツです。


2010年08月17日_DSC08704




















なにやら私が食べ物を口にしていると、最近お気に入りのテーブル下の
隙間からのぞくわが息子(笑)じーっと凝視して「ぼくのぶんは?」的な視線を送るのです(笑)


息子と一緒にお店を手伝わせてもらって、みんなにかわいがってもらい、抱っこしてもらい、感謝の一言につきます。

また明日からがんばります♪
Archives
  • ライブドアブログ