ようやく2〜3日前に、インターネットにつながりました!!!

ようやくメールも開けるようになりました。
開いた瞬間、何千ものたくさんの心配や励ましのメールが入ってきて・・・

全部に目を通しました。

涙がでてきました。

こんなにたくさん心配の声が。

こんなにこんなに気にかけてくださる方がいて。

こんな幸せな酒屋はないなと胸がいっぱいになりました。

お返事がしきれてなくて、大変申し訳ないです
ゆっくりちゃんとお返事させていただきます。


みなさん、本当にありがとうございます!!!

画像 003



























4月23日、なんとか再開の日をむかえました。

まだまだスタートラインにはたっていませんが、まずはじめようと店を開けました。


画像 002



























店の一階はまだはいれません。

いらした方が、一階の状態を見て涙ぐまれる方もいて・・・

久々の再開に胸が高鳴ったり。

すごくたくさんの方が来店してくださいました。





ただひとつ前と違うことが。


ちゃんとお知らせしなければならないことです。
しっかり文章をまとめてオンラインショップにも、その旨をお知らせしなくてはならないことです。


むとう屋生詰ワイン。

うちを代表する大ロングセラーのワインがあります。

実は今回の震災で、生ワインを作ってくれている桔梗長兵衛商店のある山元町は大変な被害をうけました。


津波です。


・・・桔梗さん。


ご主人とおふくろさん、生ワインを作ってくれているおばちゃんが津波の犠牲になりました。

それをきいたときは、ただただショックで、思い出せば涙がでます。


いまはまだワイン工場を再開するまで気持ちの整理がついていないようです。

生ワインは、しばらくお休みすることになります。

次はいつになるかわかりません。

また造りますとも約束できません。

ただ待つしかできません。

待ちます。




本当に今回の東日本大震災はたくさんのものを奪っていきました。

今こうして生きているだけで、どれほど幸せなのか・・・
本当に強く思います。



普通の幸せがありがたいです。

お酒をおいしく飲めるしあわせ、選ぶ幸せ、ありがたいです。



少しずつですが、ゆっくり、でもしっかりと歩いていきたいと思います。

息子も歩くようになりました。1歳3か月です。
震災の真っただ中にいましたが、元気で過ごしています。
一緒に車上生活をしたり、おんぶして津波の後
片付けをしたり、いろいろです。
店のディスプレをしているとき、勝手に倒してみたり(笑)

この子に救われてることは事実です。




ブログの更新が遅れてすみませんでした。

これからも末永くよろしくお願いいたします。


感謝をこめて。