日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2016年05月

お知らせ

*お知らせ*

本日14時営業終了となります。宜しくお願いいたします。


☆明日から仙台駅イベントに出店!!

6/1〜6/9です。


今回もすばらしい隠し酒をご用意しました(出す曜日も様々)。お楽しみに♪

仙臺驛日本酒バルぷらっとへ

20160528_160046

























仙臺驛日本酒バル「ぷらっと」に、ぷらっと子供店長といってきました。

子供店長さん的には、エータ店長と憲ちゃんに会いに行ったようなものですが(笑)
エータ君には会えずしょんぼり。



子供店長的に、ふたりは「ぷらっとヒーローズ」と呼んでいます。



日本酒ものみくらべもいいのですが、ちょっといいお酒がお手頃でのめるのも実はこの店のいいところ。
あの隠し酒も出てました。



DSC_3116




























ランチ。今日は子供店長と二人なのでお酒は飲みません(笑)

若旦那おすすめの「まかないカレー」。

「全部のせちゃえ」という憲ちゃんのおすすめもあり、トッピングもすべのせてきました(汗)


スタッフの間でひそかにブームになっているらしい「カレーにアカモク」。塩釜の赤間さんのアカモク。



どんなふうに撮影しても、このおいしさを伝えるのは難しい色合い(笑)


アカモクをいれて煮込むのはすごい磯臭くなるので、あとからちょい足しで“アカモク”をいれるそうです。

最初にチーズをアツアツのカレーにいれといて、アカモクをいれる!!

禁断のごちゃごちゃまぜです(汗)



ところが・・・好みもあるでしょうけれど、これがけっこう懐かし味でびっくり!!

こってりカレーが一気に和風というか、さっぱりとして。

磯臭くないし、いい感じの粘りも。お漬物感覚で食べてきました。




自分たちが食べておいしいものを伝える店になっていけたらいいですね

IMG_20160528_155921

金龍蔵木桶仕込特別純米生酒

IMG_20160526_121608































金龍蔵木桶仕込特別純米生酒。


今年も入荷しました。


大好きな「照井杜氏」さんのお酒です。


珍しい木桶を復活させて造ったお酒。

蔵に訪れると大事に大事に木桶が使われているんだなというほどいい味をのこして、かつきれいな木桶です。



凛とした力強さ、口の中にふくらむ風味


こういうタイプの日本酒は少ないかもしれません。



もはや半世紀、酒造りにかけてきた照井杜氏のお酒。



限定出荷です。

12cca83e-s

村田町の納豆おかき

IMG_20160525_092342























宮城の小京都と呼ばれる村田町。

乾坤一さんのすぐ近くにあるグリーン納豆本舗。
先日、乾坤一の久我さんからこのおいしい情報教えてもらい、ようやく入荷^^



『こつぶ納豆』。宮城は大豆の産地で有名で、納豆屋さんも数多くあります。食べたらあまりのやみつき感にスタッフ一同、「帰り買って帰ろ」という話に。


おかきの中に入っている「納豆クリーム」が絶妙。

食べるほど納豆の香りも味もするし、ピリリと辛いわさびかとおもいきや、ネギが隠し味に。

卵と醤油とネギをごはんにかけたようなクリーム。これは久々つぼにはまった「宮城のおかき」です。



久我さん、ありがとさんです^^

IMG_20160525_092257

日高見アッズーロ


日高見アッズーロ。


イメチェンして今年も登場!


今年、日高見さん見事金賞授賞。平井社長や小鹿杜氏のどの水にもなじむような人柄がでたお酒。


毎年待っている方も多い一本。


今年も日高見さんの活躍から目が離せません(*´∀`)



13240712_1153110888085895_610559797768523060_n

萩の鶴「攻め」

萩の鶴純米大吟醸 斗瓶取り「攻め」。


本当にたくさんとれない貴重なお酒。


萩野酒造さんが素敵だなと思うのは、

クラシカルな飲み飽きない定番もありながら、

お酒のしぼりで生まれる様々な「おいしい瞬間」を伝えようってするところ。



自然体がいいね〜


今日、どこかの時間で数量限定で通販アップ予定。少量しかないのでごめんなさい。


※酒袋でしぼられて、出てきたお酒は「あらばしり」「中取り」…そして「攻め」という順番で出てきます。最初出てくる部分は、おりがからんだ状態で「あらばしり」。だんだんと透明になってきて一番バランスの見事な「中取り」(ここの部分が出品酒に多いかな)、そして中取りが終わると、酒袋に圧をかけてしぼる。ここがいわゆる「攻め」と呼ばれる部分で、そうたくさんは出てこないし、蔵でしか味わえないような貴重なお酒の部分でもあります。



DSC_3003

蔵王夏酒、5月20日解禁

IMGP7322





















明日5月20日!!


蔵王ココロシリーズの少し早い夏のお酒。


「純米吟醸Kうすにごり」。


熱心な若き造り手の思い。

どう自分たちのお酒を楽しんでもらいたいか、自分たちの蔵王を知ってもらいたいと仕込む限定酒。


蔵王さんの気持ちが、毎回の限定酒にも気持ちがちゃんとみえていて。うれしいですよね、素直に。



のどが潤う、上質な甘さをほんのり感じる、でもきれいなキレが見事です。



明日から店頭並びます。

クイニーアマン


『“ぱんやあいざわ”さんのクイニーアマン』。



フランスの伝統的洋菓子。とても大好きなお菓子です。


松島に新しくできたパン屋さん。...

むとう屋のすぐ近所です。

朝早くから丁寧に焼き上げてます。


素材にこだわって、ひとつひとつのパンに愛情感じます。


本当にブリオッシュみたいな生地の味がいいんです。

カリッカリにまるでカラメルの宝石のような・・・ほんとうおいしい。



疲れているときのおいしいもの。元気をもらいます。



※バゲットも、メロンパンも、クリームパンも美味。


IMG_20160515_175806

松島の吟風〜爽〜

IMG_20160512_170454



































本日、かわら版投函。


年一回だけ特別に出荷される雫酒。


『松島の吟風〜純米大吟醸雫取生原酒・爽』


今年の出来が素晴らしかったです。


しぼったときの、あの柔らかい風味。


松島の風のようにさらり繊細な後味。


社長が今年の出来に感動し、「爽」と名付けました。


限定60本。

朝採りほや@ぷらっと

IMG_20160501_175408




























ほやの季節到来。


「ぷらっと」で、朝採りのぷりっぷりのほやを食べられます♪
(食べてきました♪)

...

ほやと飲むなら・・・真鶴山廃かな^^

Archives
  • ライブドアブログ