日常の極上

毎日の中に“極上の瞬間”はたくさんある。
のどが笑いたくなるような美味しい瞬間。
かけがえのない元気をもらう誰かとの出会い。
そして何気ない風景の中にも…。
ふとした瞬間から生まれる「極上の日常」。

2016年06月

澤乃泉となす漬

IMG_20160630_130247


































なす漬と澤乃泉は相性抜群。


澤乃泉『夏涼』純米大吟醸原酒。


澤乃泉さんは、松島の人からもずいぶん愛されているお酒で、ちょっと甘みがあって、ちょっと麹の香りぷーんとして、いい感じ酒らしくて。

...

夏時期限定のいいお酒。


そのまま飲むと濃い目のうまさ、でも氷をひとつ浮かべて飲むとすっきりと。なす漬けはちょっと酒っぽさがあるお酒のほうがとてもよくあうよう。

いやぁ・・・なす漬けと澤乃泉、最高です。

夕方のそら

13523007_1180173875379596_7159805280017080739_o
























夕方の松島。

秋の空のようでした。

浦霞 山廃純米大吟醸ひらの


浦霞 山廃純米大吟醸ひらの。限定発売


浦霞の名誉杜氏である「平野重一」杜氏の名前から命名した純米大吟醸「ひらの」。


享年88歳。浦霞という日本酒に大きな足跡を残した方。

...

思い出すのは、南部なまりでニコニコ話す平野とんつぁんの笑顔しかないです。



平成28年5月3日逝去。



あまりにも突然の出来事で、まだ信じられないような気持ちです。

平野とんつぁんの仕込んだお酒に出会える日はもう数えるほど。

今年も、数量限定で「ひらの」が出荷されました。

一生に一度は出会いたい。平野杜氏の渾身の一本。


だけど飲むなら今年。今年旅立った平野杜氏を思い出して飲みたい。


IMG_20160628_162011

綿屋 夏酒

13445305_1175895265807457_4739370332994702409_n




































綿屋さんの夏酒、限定入荷!


あんまり数はないので、お早めに。



冬とは違う夏仕様のさっぱりとした酸。

...

単品で飲むより、なにか食べたくなるお酒。個人的には『ガリ』かな(*´∀`)


黄金澤/川敬商店

IMG_20160622_105658


































ご縁あって新しく仲間入りした酒蔵。


伝統の山廃仕込を継承し、鑑評会12年連続金賞受賞蔵の川敬商店。



【黄金澤】が入荷しました。



酒母の仕込に必要な乳酸を、自然に湧く乳酸菌によって生じさせる伝統的手法で、
一般的な速醸酒母よりは時間はかかるが、もろみはゆっくりと力強く育つ。


なによりストイックに酒造りに取り組む川名社長と、
さくさくっと笑顔が似合う愛娘・由倫さんの人柄が素敵でした。
個人的に相性がいいっぽい(笑)



王道的うまさの山廃純米酒は、冷すぎるとうまみが開かない。温度があがってくるとゆっくりと華開く。


夏酒「夏呼の夢」は、メロンをほおばっているかのようなジューシイさもあるうすにごり原酒。



純米吟醸は、ぱっと華やかな酸が生き生きしてていい感じ。



今回のご縁に感謝です。

浪の音「閖」うすにごり酒

IMG_20160621_102804































名取市の佐々木酒造店さんの浪の音「閖(ゆり)」のうすにごり生。

こういうお酒が大好きなので、お願いしてわけてもらいました。


いやぁ・・・とてもとても美味しい☆


香はほのかに麹の香り。

ふくんだ瞬間やわらかで、飲んだあとはキリっと。


4月くらいにしぼったとのことで、しゅわっとガスの感じもあって。飲んだ後味がさらっと心地いい。

...

あらぁ・・・春先にだした「浪庵のにごり」もジューシイで絶品でしたが、この爽やかなうまさもいい。




近日中に解禁します。

真鶴田林ブルー

IMG_20160616_151910



































真鶴田林ブルー。


二年目を迎えます。


今回、じめじめした日にさらさら飲める「真鶴らしいのに、真鶴らしくない透明感(笑)」。飲み疲れない夏酒です。

...

さらさらさらさら。



仕込み水由来のとろり感は感じさせるものの、なんだこのさらさら感、あーのんじゃいます。

若旦那はじめ、ファンが多いです^^



昨年とはまた違う仕上がり。日本酒って面白い。

蒼天伝 特別本醸造

IMG_20160615_155602




































気仙沼の「蒼天伝」の特別本醸造が今旬。


今日、店舗スタッフでテイスティングしながら、軽い食べ合わせをしました(これも仕事(笑))

同じ酒米・同じ精米歩合で、特別本醸造と純米ブルーの飲み比べ。

特に「特別本醸造」のうまさは、目からうろこでした。



なんというか、純米寄りの本醸造という感覚。...

いいお酒だなぁ。



きれいすぎず、きれいなお酒。



あぶらののったお魚と飲みたい。



うまみもあるのに、フレッシュさもあって。


冬のおかんも旨いけど、夏の冷やしたこのお酒もツボにはまります。

日高見新製品

日高見 新製品!!


中取大吟醸入荷。


日高見の平井社長にとっては、どのお酒もただのお酒じゃなくて、ひとつひとつ思い描くものがあります。


ふたつめの「アッズーロ」登場。

IMG_20160614_163219

まるむの日

6月10日は「まるむの日」。


おかげさまで今年もむとう屋の日を迎えることができました。


東日本大震災から五年。


たくさんのことがありました。
たくさん泣きたくなりました。
でも、それ以上にたくさんの元気をもらいました。


こうやって笑ったり、怒ったり、泣きたくなったり・・・そんな日々を迎えることができたのも、

みなさんが背中を押してくれたからです。


今、熊本がすごく大変です。福島もまだまだ大変な状況です。

胸が痛くなります。

でも自分にできる小さなことを少しずつやっていきたいと思います


今日は、ご来店者様や発送のご注文を受けたかたに、ささやかですが「まるむ酒」をプレゼントさせていただきます。


うまくまとめる言葉が見つかりません・・・


感謝をこめて。
これからもどうぞよろしくお願いいたします


IMG_20160610_082936

Archives
  • ライブドアブログ