2010年06月

2010年06月29日

ぐるりんしもきた観光ルートバス279号・大間崎編

おはようございます。
今日のむつ市は曇り最高気温は21度の予報です。
昨日まで真夏のような暑さだったので、今日は涼しいというより寒く感じます。

先週末から案内所はたくさんのお客様がいらっしゃっております。
皆さん、「大人の休日倶楽部」をご利用の方が多く下北観光の人気ぶりが伺えます。
見所いっぱいの下北をどんどんアピールしていきたいな〜と思っています。

さて、先日も「ぐるりんしもきた観光ルートバス」のお話をしましたが、今日はさらに大間編をご紹介します。
私が乗ったのは初日の24日、天気は曇りだったのですが大間に行くと快晴で風も穏やかで、とても過ごしやすかったです。


向こうに見えるは大間崎。大間崎の沖合い約600mの場所に浮かぶ弁天島です。白黒のストライプが目印です。


「本州最北端の地」の碑。青空に映えてきれいですね〜


大間といえばマグロ!このマグロは実物と同じくらいの大きさだそうです。


マグロのぼり〜。ちょうど私がついた時にお店の方があげてくれました。
風になびいて気持ちよさそうに泳いでいました。


売店のおばさんとお話をしていたらいただきました、べこもち。
親指くらいの大きさの超ミニチュア版!ちゃんと模様が入っているんですよね。
これは試食用にお客様に配っているそうです。一番売れるのは海藻類だそうですよ〜。


いかとたこが揺れる〜、不思議な光景です。とってもおいしそうなにおいがしていました。これももちろん売り物ですよ〜

この後、佐井に行き遊覧船に乗ったのですが大間の青空とは反対に天気は下り坂。遊覧船はジェットコースターのように揺れ、上陸は叶いませんでした
撮った写真もぶれてしまいました〜。
次はエメラルドグリーンの仏ヶ浦の海を拝みにリベンジしたいと思います!

一日で色んなところを巡れる「ぐるりんしもきた観光ルートバス」。
おすすめですよ!



mutsu_kanko at 10:18|PermalinkComments(0)

2010年06月26日

ぐるりんしもきた観光ルートバス(279号コース)に乗ってきました

gururin-5


現在28℃ 快晴のむつ市です
昨日、下北半島の人気観光スポットを巡る「ぐるりんしもきた観光ルートバス」に乗ってきました
大湊駅を始発として下風呂温泉郷を経由し大間で下車、その後仏ヶ浦で下車、遊覧船に乗り、薬研温泉から恐山で下車、むつ市主要ホテルまで帰ってくるというコースです。
まさに欲張りコースですね。
天候にも恵まれ満喫できました。
特に仏ヶ浦はエメラルドグリーンのグラデーションの海と緑がかった白い岩の風景が素晴らしく感動しました。
奇石は見る角度によってもいろいろな表情で、まさに神の業と呼ばれる所以がわかります。
どれだけの歳月をかけてこの形ができたのかと思うと気が遠くなりますね

予想よりもこのバスを利用する方が少ないのが残念でした。
みなさんツアーに参加してしまうので、単独で利用する方が少ないのでしょうか?
PRの必要性を実感しました。

gurutin-1

gururin-3

gururin-2

gururin-4


mutsu_kanko at 15:05|PermalinkComments(0)

2010年06月25日

記念スタンプができました

おはようございます!
今日はいい天気です、今年一番の暑さになるのではないでしょうか?
28度まであがる予報です
紫外線対策はしっかりなさってお出かけ下さい。

さて、お客様からご要望をいただきまして作成いたしました、むつ・下北の観光スタンプができました




まさかり半島に下北のおすすめがぎっしり詰まったスタンプです。
そしてむつ市のキャラクター、ムチュラン1世とお妃になったムチュリーも
ご登場です

この観光スタンプは観光案内所オリジナルとなりますので、お近くにお越しの際はぜひ観光案内所にお立ち寄り下さい!





mutsu_kanko at 11:09|PermalinkComments(0)

2010年06月24日

観光タクシー「観タクン」第一号

下北半島の見どころコースをタクシーでまわる「観タクン」が本日から運行を開始しました
通常より得な料金で下北の人気観光スポットをまわります。
コースは充実の7コースで各コース2時間〜3時間の所要時間です。

今日さっそく「観タクン」のご利用者がありました。
女性の方で気の向くままの一人旅。
昨日は下風呂温泉に泊まったそうです。
今日は「観タクン」で尻屋まで行かれました。
ちょうどお昼どきだったので、タクシードライバーの方おすすめのお寿司屋さんでランチしたそうです。
観光バスと違って、ドライバーさんと和気あいあい会話できるのも楽しいですよね。

--------------------------------------------------------------

観タクン コース紹介

A.斗南藩ゆかりの史跡コース(2時間)6,000円
B.旧海軍史跡巡りコース(2時間)6,000円
C.グルメ・体験コース(2時間)6,000円
D.恐山・釜臥山展望台コース(2時間30分)7,500円
E.尻屋崎・寒立馬コース(3時間)8,000円
F.川内川渓谷散策コース(3時間)8,000円
G.薬研温泉郷渓流散策コース(3時間)8,000円

-------------------------------------------------------------

下北に来た際にはぜひご利用ください。

mutsu_kanko at 15:13|PermalinkComments(0)

2010年06月21日

24日からスタート!ぐるりんしもきた観光ルートバス

おはようございます。

gurubuspanhfu1


いよいよ今週木曜日から昨年も好評だった「ぐるりんしもきた観光ルートバス」が運行されます。

今年は279号線コースと338号線コースの2路線を運行します。

279号線コースは
下風呂→大間→佐井→薬研→恐山
を経由します。

338号線コースは
川内・大滝→脇野沢→恐山→尻屋
を経由します。

(料金・コースなど詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい)

どちらも下北の景勝地を巡るので、一日で色んなところを見ることができて大変便利なバスになっています。

私たち観光案内所の案内人もこのバスに乗り、さらに知識を深める予定です

●運行期間
2010年6月24日(木)〜2010年10月11日(月)
上記期間のうち土・日・祝日に運行。但し6月24日(木)〜7月6日(火)・9月24日(金)は平日も運行します。

※10人以上の団体の場合、前日18時までに予約が必要です。

●予約・チケット販売場所
 むつ来さまい館 0175-33-8191

 シィライン株式会社

・本社 017-722-4545
・脇野沢営業所 0175-44-2233
・佐井営業所 0175-38-2590
 むつ市内主要ホテル

・むつグランドホテル 0175-22-2331
・プラザホテルむつ 0175-23-7111
・ホテルユニサイトむつ 0175-28-2525
・フォルクローロ大湊 0175-24-0051

・下風呂・かねもり商店 0175-36-2621

・津軽海峡フェリー大間支店 0175-37-3111


●問合せ先
・JRバス東北株式会社 大湊営業所 0175-24-2146
・下北交通株式会社 0175-22-3221
・下北観光協議会(むつ市役所商工観光課内)0175-22-1111 内線2645・2646



mutsu_kanko at 10:41|PermalinkComments(0)

2010年06月19日

ご当地キーホルダー下北編!

今日も梅雨とは思えないよい天気が続いているむつ市です。
この天気も今日までで、明日からは天気がよろしくないようです。

さて、全国各地にご当地キーホルダーなどがありますよね
青森でもねぶたのキティちゃんキーホルダー、りんごキューピーなど・・色々あるのですが、では下北では?ということで、調べに行ってきました。

そしたらありましたよ!



陸奥湾のホタテキューピー!
ほぼ全身ホタテです、よく見てみるとキューピーの顔が覗いています。

そして大間のマグロバージョンも。


お腹に大間と書いてあります。

そして下北版ご当地キティちゃん
それがこちら・・


「恐山キティちゃん」
恐山といえば、宇曽利山湖の周りで風車が廻っている場面がよく出ますよね。
それのイメージなんでしょうか?
キティちゃんが風車を持っているorしがみついてる?
恐山の恐ろしい雰囲気も忘れさせてくれるようなかわいさですね。

他にもこんなものがありました。
下北ではないですが、にんにくキティーちゃん。


にんにくの形にキティちゃんの顔が入っています。

この他にも、りんごの着ぐるみを来たプーさんがマグロを抱えているキーホルダーなどがありましたよ。下北半島のキーホルダーなども多数扱っていました。
色んな地方のご当地ものを探すのも楽しいですよね!
お子様や女性の方へのお土産にいかがですか?







mutsu_kanko at 15:42|PermalinkComments(2)

2010年06月16日

下北のおみやげ「みそ貝焼(みそかやき)」

案内所に来た方から「下北のおみやげって何ですか?」とよく聞かれます。
日持ちがするのは、
・べこ餅
・フライボール
・ほたて煎餅
・ほたてしらゆき
・みそ貝焼(レトルトパック)

その場で食べてほしいのが
・斗南ヶ丘牧場の飲むヨーグルト
・海軍コロッケ

などおすすめしています。

卵を入れるだけで簡単に下北の郷土料理「みそ貝焼(みそかやき)」が味わえるこれもかなりおすすめですよ

food-1


上品な甘さ「べこ餅」くるみ入りもあるよ

food-2


磯の香り、ほたて煎餅

food-3


下北に訪れた際には、ぜひおみやげにどうぞ!




mutsu_kanko at 14:46|PermalinkComments(0)

2010年06月15日

恐山奥の院釜臥山嶽大明神

6月12日から釜臥山展望台へ続くパノラマラインが開通しました。
車で展望台まで行くことができます。
むつ湾一望が見渡せる絶景スポットです。

kamafuse-1

kamafuse-4


展望台から上は遊歩道があり、慈覚大師霊山発見の聖地の鎮守神「釜臥山嶽大明神本地法身仏釈迦如来」が奉安されています。
この鎮守神のすぐそばに、最新技術のレーダーが立っている姿は、なんとも不思議な感じがします。

kamafuse-2kamafuse-5

遊歩道は思っていたより距離があり、今日はふくらはぎが筋肉痛です




mutsu_kanko at 12:06|PermalinkComments(0)

2010年06月12日

釜臥山展望台、今日からオープン!

おはようございます。
今日はいい天気ですよ
最高気温は24度まであがる予報です。

こんないいお天気にお勧めの情報です
落石のため閉鎖されていた釜臥山展望台に行く「パノラマライン」が
安全が確認されたため、本日より開通しました。
あわせて釜臥山展望台もオープンされました

開館期間: 6月12日〜11月3日
開館時間: 8:30〜21:30
問合せ : 釜臥山展望台 (0175)24−4790
       商工観光課  (0175)22−1111

明日からはずっと曇りの予報なので、今日は絶好の一日だと思います。
むつ市の夜景はアゲハチョウに見えることでも有名ですので、夜景を見るのもいいですね
パノラマラインの中間ゲートまでは24時間開通していますので、遅い時間でも利用可能です。



画像は今日の釜臥山。青空がとてもきれいです

ちなみ今日と明日は佐井村でウニまつりが開催されています。
ウニ丼やウニの販売、ウニの無料試食会などイベントがたくさん用意されています。
日時:平成22年6月12日(土)〜13日(日) 10時から15時まで

場所:佐井村津軽海峡文化館アルサス しおさいホール

内容:ウニ丼、活ウニの販売
   ウニ無料試食会(個数限定)10時から
   水産加工品、地元商店の即売会

問合せ:佐井村観光協会 (0175)38−4515


mutsu_kanko at 10:08|PermalinkComments(0)

2010年06月11日

シネマの鬼才・川島雄三

おはようございます、今日のむつ市は曇りのち晴れ。
気温は21度の予報です。
市内の小学校は遠足の時期になり、昨日は案内所に市内の小学2年生が見学に来ました。みんな笑顔がかわいらしく、下北のDVDを真剣に見ていましたよ。


DSC02025



さて今日6月11日はむつ市出身の映画監督、川島雄三の命日であります。
1963年、45歳という若さで亡くなるまでに51本の作品を遺しています。


川島氏が眠る徳玄寺には、「川島雄三の碑」が昭和54年に建てられ
ています。


題字は彼と親交の深かった故・今村昌平氏、書は川島氏の作品に出演していた俳優、故・森繁久弥氏の筆です。
今日は命日ということでお花が供えられていました。

「花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」
川島氏が好んだ詩だと言われています。
元は「勧酒」という詩で、井伏鱒二が訳しています。

「さよならだけが人生だから、今この出会い、時間を大切にしよう」という意味です。

むつ市の図書館には川島雄三記念室があります。


川島氏が着ていた服、使っていたカメラ、作品の紹介などが展示されています。






むつ市立図書館では今日から3日間、川島雄三映画上映会が開かれます。

6月11日(金)18:00〜 「幕末太陽伝」(110分)
6月12日(土)10:00〜 「愛のお荷物」(111分)
        14:00〜 「わが町」(98分)
6月13日(日)10:00〜 「州崎パラダイス」(81分)

その他、下北ゆかりの映画として桂米慎二監督の「魚影の群れ」が6月13日(日)の14:00〜上映されます。(全てむつ市立図書館・あすなろホールにて上映されます。)

最近では川島雄三と聞いても分からない人が増えていますが、むつ市出身の偉人として語り継いでいきたいものですよね。
この機会に川島雄三の世界を感じてみませんか?


むつ市立図書館
住所:青森県むつ市中央二丁目3番10号
電話:0175−28−3500  
FAX:0175−28−3400

        


mutsu_kanko at 11:25|PermalinkComments(0)