函館〜大間フェリーのお知らせ明日から東北観光博がスタートします

2012年03月10日

南部町・達者村でロールケーキ作りに挑戦!

今日は、南部町にある「達者村」を視察研修してきた様子を報告します。
下北ふるさと活性協議会様の主催で、行なわれた視察研修ではありますが、
県内のグリーンツーリズムでは先進地域でもあり、毎年多くの就学旅行生を
受け入れ、地域の活性化を図っている所でもあり、必ず得るものがある!と
思い参加しました。
やっぱり、ありました。南部町では達者村農業観光として
「四季のまつり」と題して、一年中いつでも体験できるメニューを整備してました。
どの地域でも冬季観光には苦戦を強いられていますが、
達者村では「北のフルーツパーラーin南部町」旬のもぎたてフルーツでマイ・スイーツ作り!を開催しており頑張っていました。実績についてはわかりませんが、面白かったので、体験する人も多いのではないかと思います。
それでは早速、体験報告します。

まず最初に怪しい人発見!IMG_2411
何をしているんですか?とたずねたところ
今日の体験メニューのお客様をお出迎えしています。
との答え。いつもこの格好ですか?はい。
何人もいるのですか?いいえ、私一人だけです。
おもてなしの一つとして行なっているようです。
笑顔がとても素敵でした。


下北ふるさと活性協議会の一行が到着し体験メニューが始まりました。
まずは、今が旬の「いちご」を収穫に・・・

IMG_2412
移動している車内での説明です。







いちごハウスに到着。
IMG_2414園主さんから説明を受けています。







IMG_2417※知っておくとお得情報
,い舛瓦離悒燭反っているのが美味しい。
△い舛瓦魯悒燭良分まで赤いのが美味しい。
いちごのタネのまわりが白くヒビが入っているのが美味しい。
いい舛瓦魯悒燭里曚Δら食べると、最後に甘さが残り美味しい。



IMG_2419※いちごの花ですが、花びらの数は一定ではありません。5枚〜7枚であり、数が多いほど実は大きく、そして甘いそうです。









では説明も受け、本日の食材のいちごを3個収穫しに行きます。
約10分間は「いちご食べ放題です」の言葉をうけ、
今説明を受けたことを頭に入れ、美味しいいちごを食べに行ってきます。
IMG_2421

見渡す限りの「いちご」。
制限時間まで甘いいちごを食べました。

体験実習室へ移動し、ロールケーキ作りに挑戦!
IMG_2422

既に包丁等は準備バンタン。






IMG_2423
ちなみにこの方は、調理の先生。
さきほどの「怪しい人」です。
衣装が変われば、雰囲気も変わる。女性はすごいですね〜。




さっそく調理開始。(調理というほどでもないが・・・)

IMG_2425IMG_2426IMG_2427







 いちごを細かく切った。       生クリームとジャム?の合体     かき混ぜた結果

   下準備はOK。・・・いざクリームを「ぬったぐる」ぞ!(南部町の方言だそうです)
   下北でも使いますよ。

IMG_2428IMG_2430IMG_2432

  
 




  生地にクリームをぬった。      食材をちりばめた。        生地が巻き上がった。

ここまでは、完璧。とても美しい!才能があるのかも?パテシエになれるかも?

さて、最後の締めはカット!そして盛り付け!
IMG_2433
残念なことに・・・切り口がきたない。
たしかに前兆はあった。
巻いている途中に、食材(いちご、りんご)がはみ出し・・・
中に押しても、またはみ出し・・・
固まればなんとかなるだろうと思っていた。(あまかった)



IMG_2434
こうなるはずだった。
これは、先生が作ったものです。
教訓!いちごは、丸ごと巻いたほうが切り口はきれい!





最後に食べましたが、見かけはブサイクだけど、とても美味しかったです。
(あたりまえです。味付けはすでに準備されていましたから・・)

これで、体験メニューは終了です。とても簡単で、面白かったです。
みなさんも体験してみてはどうですか?
これからは、旬のフルーツが「さくらんぼ」なので、また違ったロールケーキ
が出来ることでしょう。

最後に、達者村の関係者の方々の熱意と工夫が、とても参考になりました。
下北も頑張っていきます。


mutsu_kanko at 19:34│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
函館〜大間フェリーのお知らせ明日から東北観光博がスタートします