2012年10月01日

水疱瘡その後

その後、水疱瘡は、先週末にようやくおちつきました。

ただ、目の際にできた水疱が、実は結構やばかったらしい。

内科に行ったら

「目は、失明する恐れがあるんで、これは眼科にいってください。」

と。

水疱だから勝手に治ると思っていたので、あわてて眼科へ。

はい、間違いなく水疱瘡でした。

幸い角膜までは感染してないということで、目薬をもらって
帰ってきました。

いやはら、水疱瘡恐るべし。

ほんといろんなところにできるね。

かさぶたがあと5,6個、大きいのが残っている程度ですが、
完全になくなるまではもう少しかかりそうです。



mutsu_m51 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月25日

塩麹作り

甘酒作りたくて買った麹。

でも、わが家で飲むのは私くらい、手間もかかるしなんとなく作れずにいました。

そろそら賞味期限も危ないので重い腰をあげ甘酒作ろうかと裏面をみたら、なんと塩麹の作り方が書いてあるではないか!

塩麹って、高いし、なかなか手に入らない。

これは作らないと!ということで早速作りました。

毎日かきまぜて1週間でできるんだって。

たのしみだなあ

mutsu_m51 at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月24日

水疱瘡その後

木曜、金曜にそれぞれ発症した水疱瘡。

次男のほうは、薬をすぐに処方してもらったおかげか、十数個の小さな水疱で済みました

が、三男が痛々しい・・・
顔中、お腹中、背中中に水疱が。
やっとかさぶたになってきたけど、おとといはかゆくて眠れなかったみたいで、とてもかわいそうでした。。

そして驚いたのが、水疱瘡ができる場所!

目の渕の粘膜にもできたし、唇の際、おちんちんの横、肛門、耳の中。

とにかく、え?!と目を疑うようなところにできていました。

帯状疱疹って、顔にできると耳や目にもできている可能性があるから眼科や耳鼻科にもいかなければいけない、って話を思い出しました。

同じウィルスだからね。

三男は完治までもう少しかかるかなー・・・



mutsu_m51 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月22日

水ぼうそう

2週間前、しゅんくん(5歳)が水ぼうそうになりました。

その後、ぴったり2週間の潜伏期間をおいて、おととい、ハルjくん(1歳)、まー^くん(3歳)相次いで水疱瘡になりました。

長男が木曜に発熱、金曜に発疹。

だから、2週間後の水曜日くらいから様子を見ていたら、まず水曜夕方に三男の首にぽちっとひとつ発疹が。
木曜にはそれが5個くらいに増えて、頭にもできていたので確定。

さらに、木曜夕方、次男の保育園のお迎えに行くと7度ちょっとの微熱がある、とのこと。
そして木曜夜、背中にぽちっとひとつ発疹が。

金曜朝にはやはり5個くらいに増えていたので、はい、水疱瘡確定です


しゅんくんのときに、「アストリックス」という薬をもらったので、これは水疱瘡の薬なんだと思って、
まーくん、はるくんのときももらえるものと思っていた。

ところが、先にはるくんの診察に行くとペリアクチンというかゆみ止めしかもらえなかったの。

そんなこともあるのかとちょっと心配になり、友達に何人かに相談してみた。
すると、

まず、水疱瘡の薬 というものはない。結局抗生剤が出されるのだと。
そして、水疱瘡で出される抗生剤は、飲めば早く治るってだけのことで、
必ず飲まなければならないわけではないということを言われました。

ちなみにその友達は、かゆみ止めの塗り薬もぬらずにいたら、治るのに
思いのほか日数がかかり、医者に「ちゃんと塗ったんですよねー?おかしいですねー」
と疑われたとか。


ちなみに、水疱瘡で出される抗生剤は「アシクロビル」が代表的らしくて、
うちがもらったのは後発品。

帯状疱疹にも使われる薬だそうです。

そうです。
水疱瘡にかかると、帯状疱疹にもかかる可能性がある、言い換えれば、帯状疱疹
になる人は水疱瘡にかかったことがあるということみたいです。

ちなみに、子どもたちに処方された薬は以下です

長男→ アストリックス
次男→ アストリックス+亜鉛華単軟膏
三男→ アストリックス+ぺリアクチン
     (結局処方してもらった)

経過ですが、長男しゅんくんは、実は予防接種をしていました。
そのおかげか、水疱瘡の水疱が比較的小さく、3日くらいでかさぶたになりました。

次男、三男は予防接種していませんが、3日目の今日、大分発疹がでています。
隣の水疱と水疱がくっついてるところもあります。

やっぱり予防接種していると軽く済むとはこういうことかな。


育休中の今のうちに水疱瘡になっておいてよかった。

長男が2歳のとき、一度保育園ではやった時にはうつらなかったんです。
あのときは、水疱瘡患者がいたらちょっと避けてただろうし、うつらなくて
ホッとしました。

でも今は、あのとき積極的にうつっておけばよかったのかな、あ、でも今ここで3人一気
になったほうがいいのかな、などと前向きに考えられるようになりました。


mutsu_m51 at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月12日

トイレトレーニング事情

来週で、3男ハルくんが1歳になります。

ちょっと、3番目だと思って、今までの子育てからかなり手抜き(汗
しているので、ブログに書くネタも大してなかったのですが、
久しぶりに更新です。

私がたまに行くコミカフェに「おむつなし育児」の特集を組んだ雑誌
があり、それを読んでいて3人目もやろうかどうか迷っていました。

離乳食が始まった少しうんちの間隔も定期的(1日に1回とか)になったので
これを気にうんちだけはおまるにさせてみようと、ふんばったら
さっとおまるへ。

私が使っているおまるは、まーくんのときに出産祝いで頂いたこれ


うーん、まぁ一勝一敗くらいな確率ですが、おまるでふんばってくれると
私もうれしいです♪



mutsu_m51 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育ていろいろ