2013年10月

2013年10月30日

アストレア・・・・・堕ちる!

5051





外されたマスクの代わりに装着されてしまう妖しいガスマスク。李がつぶやく。
「最近、第三国の学者が偶然から面白い物質を発見してなァ…」
流し込まれる白いガス。逃げ場もなく肺深くにそれを吸い込んでしまうアストレア。
シロメをむき、世界がグルグルと廻るのを感じるアストレアであった…

5253





5455





5657





5859





6061





ほどなくして連れて来られる葛西は腹部に傷を負っている。しかしそれよりも気になるのは
リリスの様子。暗闇があけ、静かに顔を上げたリリスの様子に愕然とする葛西。
その顔には自身のパンティー。しかも朦朧とした意識でフラついているではないか。
「上官殿のお目見えだ。敬礼をしないのは失礼ではないのかな…?」
李の言葉に葛西に向けて敬礼を浮かべるアストレア。クスリの影響で思考力そのものが
著しく低下をしているのである。

「クックック…さあて。先ほど練習をした”芸”を警部補殿に披露してもらうとしようか」
卑屈な笑みを浮かべる李。
アストレアが口にしたその言葉とは・・・・・!

しまいには人目もはばからず、大量の失禁をしてしまうアストレアなのであった。

 → ちなみにここでの失禁。100%まじりっけなしの本物のあゆみちゃんのお小水で
   ございます(^^)。


6263





6465





6667





68





アヘ顔をして葛西を見上げるアストレア。葛西は後手を取られ、イチモツが露出している。
「すまん…リリス!」
李に逆らえば大切なリリスの命が危ない。そんな葛西の気持ちを知ってか知らずか、
そのイチモツを頬張り始めるアストレア。
あえなく口の中でハテてしまった葛西に代わり、今度は李の巨大なイチモツがアストレア
の口を封じる。後頭部を靴の裏で踏みつけられ、大量の胃液と共にえづきまくるアストレア。
シロメを全開にし、自身の体液にまみれるアストレアなのだった…

 → ハイ六機です。ここでの見どころは情け容赦ないハードイラマでしょう(^^)。実はイラマ
   の最中、あゆみちゃんの後頭部を靴で踏みつける行為。これはアドリブです(笑)。あゆみ
   ちゃんもさぞかしビックリしたと思いますが、これもあゆみちゃんのポテンシャルを信じて
   取り入れたとっさの現場判断なのでした(^^)。


6970





7172





7374





ついに貞操を李に奪い取られてしまうアストレア。ジャケットの下のインナーウェアに
印刷された部隊章が物悲しい。いやというほど突かれ、顔を靴で踏みにじられ、最後
には口の中にザーメンを放出されてしまう…それでもようやく晴れてきた意識で
必死にその場を離脱するアストレアなのだった…

7576





77





するとそこには葛西の姿が。
「葛西さん!…うまく脱出できたんですね!さあ早く応援を…!」
…しかし次の瞬間。力なく崩れ落ちる葛西。すでにこと切れているのだ。
愕然とするアストレア。その背後に音もなく近づく影…

7978





8081





8283





84





そして始まるSMプレイ。それは完全に李の趣味の世界。容赦なくアストレアの
尻に奮い落とされる革ムチ。瞬く間に紅く染まる尻。引き裂かれボロボロになった
コスチュームで絶叫するアストレアなのであった…

 → はいはい。ここが今回の最大の見せ場その①デスね。リアルバラムチです。
   ここでは監督としてMAさん(効果音係)に一つの注文を出しております。
   曰く、「ムチのシーンでは効果音を入れず、生の音のみにしてください」と。
   後入れの効果音ではなく、現場で間違いなくあゆみちゃんの尻を襲った
   バラムチの容赦ない鋭い音をご堪能ください(^^)。

8586





8788





8990





9192





93





…ついにその時がやってきてしまう。
満身創痍のアストレアの前に運ばれて来たのは大きな鍋に入った熱ロウ。
それが容赦なしにアストレアの身体に浴びせられる。絶叫、絶叫、そして絶叫…!
男たちの目の前で、まるで蝋人形のように瞬間的にロウの塊と化してゆくアストレア。
それは陰部に直接流し込まれ、口にまで…!

最後にマスクを奪われる頃にはもはや単なるオブジェと化してしまうアストレアなので
あった…

BADEND

 → ハイ。これが見せ場その②。この熱ロウ、ギミックでもCGでも何でもありません。
   正真正銘ホンモノの熱ロウでありマス。これは耐えに耐え抜いたあゆみちゃんに
   拍手デス!


さて!
いかがでしょう(^^)。今回のG-1作品のテーマはまさに『リアルSM』でした。
一応注意ですが、これは入念な準備と打ち合わせ、さらに経験と的確な状況判断が
あってはじめて出来る行為です。安易なマネは決してしないようにお気を付けくださいネ。


興味のある方は是非ぜひご購入を~♪




(@^^@)/////

mutuki_takashi at 19:51|PermalinkComments(9)

G-1参戦作品・・・・・・・アストレア!

→追記

画像が見れないとの複数のご指摘をいただき、画像配列の再構成を
いたしました。いかがでしょうか。



皆様おはようございます。
六機でございマス(^^)。

昨日は那須塩原の方に行ってまいりました。やや肌寒い気候ではありましたが、
気持ちの良いドライブを満喫してきましたヨ(^^)。

『釜彦』のスープ焼きそばとチャーハンは絶品だッ!!!
・・・興味ある方は調べてみてネ(^^)。

さて、G-1参戦作品であります

『 ガンバレ僕らの職業ヒロイン 機甲警騎アストレア 』

の先行DLが始まりましたネ(^^)。
恒例の最終静止画公開をおこないま~す。
購入の際の参考になすってくださいね(^^)。

本作品のみどころは途中途中であたし六機の解説を挟んでいこうと思います。


ではッ!!!


21





・・・時はA.D.2049。
11年前の第一次世界情報大戦で世界は分断。
旧日本は日本科研を名乗り、サイバー国家としての道を進んでいるのであった。

帝都警察。
彼女は公安部機甲警騎隊・第四分隊所属のリリス長谷川。
上司であり、尊敬する先輩の葛西警部補と共に大隊長からの呼び出しに出頭
するリリス。

3





そこで大隊長から驚くべき話を聞かされるのだった・・・

45





67





89






それは部隊再編成の話。
しかも葛西を差しおいて、攻撃部隊の花形と言えるブレイカーを命じられるリリス。
納得のいかないリリスを装備課棟へと誘う葛西。

1011





1213





1415






そこでリリスが初めて目にするのは開発したての”セイバーアーマメントスーツ”
通称SAS。帝都警察が7年の歳月をついやして開発に成功した帝都防衛のまさに
切り札。葛西の叱咤と激励。感動に浸るリリス・・・そこに不穏分子出現の情報が
もたらされる・・・!

1617





18





現場に現れた葛西を強襲する覆面の男たち。逮捕目前に葛西の前に姿を現した
男こそ李 賛明。アジアマフィアの要注意人物である。逆に囚われてしまう葛西。
しかし・・・次の瞬間、覆面男たちを音もなく襲う高圧電流。

1920





2122





肩のパトライト。通信ユニットをと一体化した情報スカウター。
背中にはPOLICEの文字。

李「見ない装備だな・・・名前くらい名乗ってもらおうか」

リリス「公安部機甲警騎、第四分隊所属・・・コードネーム・・・アストレア!」

2324





2526





2728





2930






始まる戦闘。
防弾防刃のSASが本領を発揮する。アストレアのメインウェポンは電磁警棒。華麗な
身のこなしと的確な判断で次々に敵を討ち果たすアストレア。残るは李ただ一人。

31





李「驚いたよ。この国にこれほど戦闘力の高い警官がいようとはなぁ・・・?」

3233





34





しかしアストレアの一瞬の油断がピンチを招く。
李から放たれるナイフ。葛西がとっさで判断でアストレアをかばう。傷ついた葛西。
囚われてしまうアストレア・・・

3536





3738





葛西の身を案じるアストレア。しかし李は話をはぐらかす。怒りに身を
震わすアストレア。そんなアストレアの顔にツバを吐きかける李。

3940





そしてアストレアの首を絞め始める李。執拗に、そして残虐に締まってゆく気道。
顔を真っ赤にし、虚ろな瞳を浮かべ、全身を激しくケイレンさせて耐えるアストレア。
自分は正義を守る警官・・・これくらいでネをあげるわけにはいかない!
正義の戦士としてのプライドが彼女を奮い立たせる。

→ ハイ。まず最初のみどころはこの首締めですネ(^^)。わかる方はわかると思い
  ますがこの首締め、本当に首に圧力を加えています。もちろん危険の及ばない
  範囲ではありますがリリスを演じる岩佐あゆみちゃんの苦しさはある意味リアル。
  経験豊富な男優のちんたろうさんと首締めへの理解と経験があるあゆみちゃん
  によるコラボでありマス(六機談)。

4142





43





李の携帯が鳴る。その隙をうかがい電磁警棒を繰り出すアストレア。
しかし逆に李の電磁グローブがアストレアを討つ。一枚うわての李・・・

4445 





4647





4849






羞恥姿勢のM字開脚で緊縛されてしまうアストレア。
しかし本当の彼女の驚きはこれからなのであった。彼女の前に持ってこられたのは
なんと・・・変身後に自身の制服を収納しておくハードボックス。いとも簡単にセキュリティー
コードを解いてしまう李。中から出てくるリリスの制服。最後に出てきたのはなんと・・・
純白のパンティー。頬を紅く染め目をそらすアストレア。そのアイマスクに李の手が
かかる・・・・・・


気になる続きは今夜!

(^^)




(@^^@)//////




mutuki_takashi at 10:45|PermalinkComments(7)

2013年10月22日

追記!

あ、それとですね。

魔装の時に結城みさちゃんはフォンテーヌの格好をしたの!?
という問い合わせが数多く寄せられておりますが、
結論から言いますとしておりません。

それはなぜか・・・

ちゃんと理由があるのですね~(^^)。


その理由に関してはもう少し時間が経ちましたらお教え出来るかと思います
ので、みさフォンを楽しみにしていらっしゃるユーザー様、どうかお楽しみに

(^^)/

mutuki_takashi at 23:25|PermalinkComments(7)

『 スーパーヒロインドミネーション地獄 』・・・始動!

皆様こんばんわ。
六機でありマス(^^)。

また大型台風が大陸に接近しておりますね。
皆様備えは十分になすってくださいませ(--)。

さて、
HP上にはG-1・2013参戦作品の

『 ガンバレ僕らの職業ヒロイン 機甲警騎アストレア 』

の情報がUPされましたね。
間もなくの先行DL開始に伴って六機組恒例の静止画大会を開催いたします
ので(笑)楽しみにお待ちくださいネ。


で!


本日の大切なお知らせは
12月撮影予定の

『 スーパーヒロインドミネーション地獄 ~ SUPER▼WOMAN肉体損壊 ~ 』

でありマス(^^)。
ハイ。すでにキャラはおわかりですね。S▼Wでありマス。
前回の六機組のヒロドミはワンダーグレイスでありましたので、今回はこちらに
いたしました。

主演女優さんは・・・・・

04a4a874





ハイ!樹 花凜さん!(@^^@)
お芝居良し・ルックス良し・アクション良し、さらにハードプレイ良しという、
まさにマルチ女優さんでありマス!

IMG_0008






そしてこれがストーリー設計原案。
今回は【 肉体損壊 】のサブタイトルに見劣りをしないようハードでガチな
内容を目指します。
現状のあたし六機の考えでは・・・

【 ハードなドミネーションの50%はCGと仕掛けで、あとの50%は花凜ちゃんへのガチドミで 】

と考えております(^^)。
120%の現場進行と花凜ちゃんの200%の身の安全を図りつつ、どこまで映像としての
ハードさを具現化出来るのか・・・それが今回のあたしのテーマでございます。
とはいえ、大量出血やグロといった方向には逃げません。あくまでも正真正銘のハードを
看板にしてまいりたいなと!

お楽しみデス(@^^@)。

12






本日最後のご挨拶は

『 黒き魔装の誘惑6 ~ 正義の代償 ~ 』

から。ペットフォンです(笑)。





(@^^@)/////

mutuki_takashi at 20:15|PermalinkComments(20)

2013年10月13日

魔装の誘惑・・・それは禁断の味

皆様こんにちわ。
六機でありマス(^^)。

本日は久々のOFFを自宅で過ごしております。
せっかくの時間を有効に利用しつつ、各作品の進捗状況をお伝えしようかなと(^^)。

まずは現在絶賛販売中の
『 ヒロインチェックメイト ~ スパンデクサー SOPHISTICATED ~ 』
ですが、いまだにお褒めのメッセージを頂戴しております。
ご覧をいただいた方には本当にありがとうございます(^^)。
まだご覧になられていない方にはぜひ是非お薦めです~(^^)/。


最終工程に入りつつあるのはG-1・2013に出品する作品
『 ガンバレ僕らの職業ヒロイン ~ 機甲警騎アストレア ~ 』
ですね(^^)。

こちらはちょっと気の早い最終静止画を何枚か。

3




22




29





主人公の名はリリス長谷川。演じるのはハイ。岩佐あゆみちゃんですネ(^^)。
正義の宇宙人でもなければエスパーでもない。職業として人々を守るという
道をみずから選んだリリスの物語・・・もうすぐお披露目かと思います。
どうぞお楽しみに♪

撮影が無事に終わり今は少し寝かせております(笑)のは
『 黒き魔装の誘惑6 ~ 正義の代償 ~ 』
ですネ。
こちらも現スチから何枚か。

1













足、あがるアガル。見た目とは正反対に(笑)運動神経抜群のつむぎちゃん。

5













相対するは結城みさちゃん演じるSUPER▼WOMAN。
ここに彼女の悪堕ちの姿であるティアマトが加わり、物語は進行するのです・・・
続報をお楽しみに♪


来月に撮影予定となっております
『 完全着衣凌辱 ~ 清純派ヒロイン肉便器化計画 ~ 』
ハイ。
サブタイトルが決定しました。肉便器です。かなりショッキングです。
清純で清く正しいヒロイン・フォンテーヌグランデを襲う衝撃の凌辱・・・
今から脚本に着手ですッ!(^^)


さらに今年最後の撮影になろうかという
『 スーパーヒロインドミネーション地獄 』
こちらには現在大変な数のご意見やご期待の声が寄せられております~(^^)。
キャラクターは久々に六機組お得意の方向に行こうかと思います(笑)。
はい、あっち方面ですネ(^^)。
前回にご報告をした女優さんとの監面を終え、その場で即断いたしました。
主演女優さん決定です・・・・・が。
こちらはもう少し先のお話にいたしましょう。なにせまだ2か月後の話です(笑)。



次回の更新をお楽しみに~
(@^^@)/////






mutuki_takashi at 16:49|PermalinkComments(17)