詳細は伏せますが



結婚したのが25歳(ぐらい)




今が50歳(ぐらい)




 あと、25年したら私は75歳(ぐらい)



平均寿命よりもまだ若く健康でいられたら充分生きているとしてこの先を語ります。 



まだまだ折り返しだったんですね




夫婦としてやっと半分くらいの時間が過ぎたくらいなのに




最近、急に気になりだした【老後の生活】は




やたら…人生の終盤に向かって心構えをしていかなくては…っていう




小さく…小さくね…って言う論調に少し疲れてしまう…。(。-_-。)




初めはとても衝撃をうけたし…。




たぶんね、45歳の時の自分の感覚と50歳の今が違うように




55歳くらいの方の感覚と今の私が違うのかもしれませんが…




いつものように甘々な考えなのかもしれませんが…




【老後資金】を貯める時期に【開業資金】を貯めようとしている私たち夫婦





もしかして  バカなのかしら【へへへ】





家のローン完済、子供の学費には目処がついている ので若くして事業を起こす人の責任とは少し違います




若さもないけど責任もあまりないという 




上手く例えられないけれど老後、小さなお店を持ちたいと思う夫婦を想像してみてください




そしてゆくゆくはそれを子供の代に移しながら子供が大きくしていってくれたら嬉しい…。




が…。それは絶対条件ではなく。基本、お嬢は巻き込まないスタンスでいなければ。




とりあえず5~6年をめどに金融資産で1億円




それが目標といったところ…。




叶わなくても 今、そんな気持ちになっています( ̄^ ̄)ゞ




90歳まで【生きる】というリスク




リスクというのは憚られますがこれが意外にもある話で




70歳まで働けても 20年間という時間がある。




その時間を 社会や人と繋がれるのは【生きがい】という意味で大切なこと。




90歳まで医師でいられるなんて思っているわけじゃなくて




辞める時を自身で決められる環境を持ちたいと思っているだけ…。




老後を慎ましく堅実に 精神的にはゆとりを持って暮らしていこうという方が王道なのに




50代で【挑戦】なのかなぁ…と思うと柄にもない気がする




 25年間、専業主婦の私があと5年を経て夫の手伝いをするというのも無謀だよね




【卒母】しなければとか




【子供を巻き込んではいけない】とか思う反面




どこかで当てにしていると言うか…それも否定できない それも本当の私





50代の今、準備と勉強と資金を貯めて




60代に夢を叶えて生きたいと思うのは間違っているのでしょうか…。




【生活にかかるお金】-【貰える年金額】を差し引いた不足分を用意するといった老後の準備をする方が良いんだよ!



もう一人の私が言っています。



今日は先人たちの声がテーマです→にほんブログ村テーマ
シニア世代の素敵な暮らし

シニア女性 この指止まって♪





いつも押してくださりありがとうございます*\(^o^)/*


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ   
人気ブログランキング


にほんブログ村テーマ

★自分を少しでもリフレッシュしたい時のトコラミュ

素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


片付けて プチストレスをなくしていく


★不安とか楽しみを同世代で共感したーい時のトコラミュ

50代を考え暮らす


50代からのファッション


大人が着る無印とユニクロの服


50代主婦日記

★シンプルな物を探したい時のトコラミュ

やっぱり好き MUJI 無印良品

* 無印良品( MUJI )との生活 *

無印良品 オススメのモノ~ ♪♪