医者妻【上質なものを少しだけ】のルール

~捨てる暮らし~ ~持たない暮らし~は私にとって流される事 自分らしさをタイトルに込めて by koto

October 2016

この冬のコートは諦める事とします/お気に入りコート載せました


忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです




今年の春。クリーニング代の多さにびっくり‼︎したんですよね




本当に上手な所に出すとコートは3000円位します 




お嬢が気軽にクリーニングに出しておいてね、なんて頼まれるとそっちらの面倒まで嬉しがってみています




もはや【病気】です(。-_-。)






もちろん、大切な物だけお高いクリーニング店に




もう一年、着たいってレベルは近所のクリーニング店に出します




私が気軽に羽織れて何かと気に入っている、圧縮ウールのコートです




【et  vous】というところのものです




 これはもう10年は着ているコートです
image 
















なんだかんだ5~6枚のコートがお気に入りで




他にトレンチ、極寒の日用のMICHEL KLEINのダウンなどもあります




だからこういうところは全くミニマリストとは言えません(。-_-。)




でも冬の日にマフラーを選んだり 新しいファーを買うのはとても好きな事なので良いのです




いくら大切にしていても 【古臭さ】というのはあります




トレンドの物も取り入れたい!と思うのは女心です




でもまぁ、今年はいいかな…、と思っています




前ブログからお付き合いくださっている方は分かると思いますが




旅行代を貯めているのです【うふ】




医者夫(いしゃお)にも、お嬢にも今年は諦めてもらおうと【笑】思うのですが…。




 お嬢が欲しそうな視線を送ってきたら【サクッと】買ってしまう事でしょう




治療が必要ですね(。-_-。)











家の汚れは、多分 血管の汚れ。たぶん当たっている。

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです



潔癖性ではないと思っているのだけど




少なくとも光る素材の部分は光っていて欲しいと思うくらいの神経質ではある…。(。-_-。)




水道の蛇口とか、排水溝とか




トイレだったらこんなところ  

image 






 

























とか…こんなところ

image 


















手垢も水垢もつきやすい場所




トイレに入って1日に一回は【トイレットペーパー】で拭く私(15秒で終わる)





だから築20年だけどそれなりに光っている(と、思っている) 








これは私のイメージなんだけれど…。




多分当たっている…【怖い事、言う】 



 
家の汚れは多分、【血管の汚れ】と比例している




キッチンが油まみれ…、みたいな環境は血液のドロドロを連想してしまう 




誰かの研究成果を見たわけではないし



誰も研究なんかしていないだろうけど




それは【生活そのもの】なんじゃないかと、思っている








 



受験生のママ達へ。医者妻のお節介かも知れませんが…

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです




【秋の日は釣瓶(つるべ)落とし】と言われますが




こんな時期何かと物寂しくなる事もありますが





子供の受験なども重なると親としては本当に複雑な季節となりなります







【夏を制するものは 受験を制す】なぁんて言われて気の引き締まった夏に比べて




秋になると「果たして制したのかしら?」という気になりません?




それなりの結果が出てきていても不安。出てきてなかったらもっと不安…(。-_-。)




もっと頑張れなんて寝不足な顔を見ていながら言えなくなってしまいます 





子供の前では元気に振舞ってみても子供が出かけた後の脱ぎっぱなしのパジャマを抱きしめる… 




今が一番、大変なんだよ…。春に晴れてあの学校の入学式に行こうね…。それは声にならない祈りのようですね




でもね…大丈夫、皆んなです




過剰に切羽詰まらないで




日々のお部屋(子供の)を整えてあげる 




触ると怒る様な場合でも風くらいは通してあげてお布団は乾燥機でふっくらさせておく




 この頃からは特に風邪予防の食事に気をつけてあげる




そんなサポートをしてあげてください




親自身も何かしてあげる事がある方が楽になるかも知れません




ただ…、寮などに入っている子供さんもいる事でしょう




好きな物を送ってあげたり、ちょっとでも顔を見に行ったり…、 食事に連れ出したり、したいですよね




とにかく、今が一番辛い時期です





永遠ではないですよ。冬になるといっきに始まる感じがあります





遠方の受験の場合は宿泊施設をおさえていたほうがいいですね





出来るだけ交通の便の良い、ちょっとくらい贅沢なホテルを…。





良いホテルに泊まっている方がそれだけで有利に立った様な印象をもてますから【ウチだけかしら、笑】





潰れそうな不安を抱えたママ達に




やるべき事をやって 後は普段どうりに生活するのが良いですよ…。




そんなお節介みたいな事書いちゃいましたが




【皆んな不安だから】って事だけ、伝えたかったです





image


 






















 

経済格差は健康格差なんだそうです

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです



先日、ショッキングな記事を見ました



【経済格差が健康格差を招いている】と、いう事です




初め、豊かな人はサプリを取ったり 健康診断などにもよく行くためか?と思ったのですが




どうも…、お野菜の摂取量が豊かな人の方が多いという事らしいのです





image














なるほどね…、と思いました 




特に今年の様にお野菜が高騰すると 感じます




この写真は数年前に農家をしている友達がくれたものです。あんまり綺麗だったので写真に撮りました




人参、白菜、葉物野菜がたくさんです 






野菜ってお弁当を買ったり、外食だと摂る量が格段に減りますよね




【マジ?】という量のひじきの煮物など(お箸の先で摘んだくらいの量)が入っていると興ざめします




でもちょっと充実したデリなどで買うとサラダ200グラムで1000円ほどします




【高っ】と、思いますね




だから料理は家事で一番苦手だけど必死で作ります。でもこれは私にはその時間があるという事で…。




結局のところ、野菜自体も高いけれど忙しさにどうしても自炊が減ってしまう




若い人は近所に良心的な定食屋さんなどがあると恵まれていますね




それが、あまりないですしね



必死の策が



なるべく簡単なもので自炊をするという事になるのでしょうか




忙しいうちのお嬢の冷蔵庫を見ても【納豆】【もずく】【ヨーグルト】【プチトマト】【バナナ】あたりが入っています




やはり、なんだかんだ時間のある私に語る資格はないですね




でも体の事だから、なんとか…




気をつけたいものです




新しいブログを始めて10日あまり…。幸せなほどのPVをいただいています。本当にありがとうございます。



ただ、まだ医者妻ワールド全開って感じじゃないでしょう【笑】




私の辛口が懐かしいとか…(^.^)




もうね、やっぱり50オンナが自分らしく語るしかないんじゃないかと…、思い出しているんですけどいかがでしょうか




コメントを頂く幸運があって私が感じたのは【細かい気持ちまで伝わる人には伝わっていたんだ】という事でした



今ね、なんか孤独な気持ちで書いてます。このカテにいていいのだろうか…?とも思います。




最近、何も捨ててないな〜とか、思うもん




私を大人になってできた「お友達」と書いてくれた方もいたんです




あー、嬉しかったな




迷いながらではありますが 書き続けてみようと思ってます




とりあえず100記事を目指して…。では、また。
















悩み尽きない、アラフィフの秋よ。

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです




昨日、私の目指すミニマムな暮らしの例えに【椅子にムートン】なんて書いて




今日、この内容はいかがなものか…?とは思うのですが




今日からムートン、出しました〜!【って。小さなおざぶでございます】

image






















 
椅子の色はカーキ。このムートンもカーキ。




よくぞ見つけたぞ。私ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 




朝は冷えるようになりました。お尻が冷たい日もあるので お天気がそこそこな今日少し干してそのあと掃除機をかけておきましょう




日本って大変です。四季があってそれも私の住む地域は暑い時は暑すぎ




寒い時は寒すぎると、感じています




四季を楽しめるのは余裕とある時でバタバタ生活していると




季節に追い立てられる感じで 準備に追われます







秋と春は使う物が同じで



夏用、冬用となるとシーツでもスリッパでも3パターン必要だと思ってしまう私は 間違っていますでしょうか




これも最近のブログに書きましたが 【まだスリッパ探しています】(。-_-。)




夏はつま先を出したいのよ




冬はモコモコしたものとか見た目から温かい素材が欲しくなります 




春と秋はつま先はクローズで素材はサッパリした物

 


これ、ミニマリスト的にはどうするものかしらね




履かないって人、いるよね。 




うちはみんなスリッパ好きです 




頑張って秋、春用を冬も履くか…、と、思っています




なんとか2パターンにしたいけど 



私の事なのでどうなる事やら…? 



あなたはサクサク、サバサバと生きていますか?



私はダラダラしています(。-_-。)









 

【色のあるミニマムライフ】ってなんだ?って話

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです




大掃除の時期を前にハウスクリーニングがお安くなっている時期にちゃっかりクーラー3台 

image 

















キッチンの換気扇

image 







 







(許可を頂いて撮影しています)




洗ってもらっています。




業者さん曰く「クリーニング機能付いててもカビは付いてます」のだそうで…。




ん、じゃあ。って事で洗ってもらう事にしました。2台目から1000円引きだったしね




換気扇の方はあんまり汚れてなかったそうです。料理毎日するんだけど、揚げ物をしないせいでしょうか?



さて、です。話は変わりますがブログのトップページにもあげている【偉そうにさ。】




 色のあるミニマムな暮らし…、ですが意味わからないでしょ




でも、私なりに【ココ】がテーマになってます【偉そうにさ。(。-_-。)】




 
あまりにも物が無いとそれは私の目には 【不動産屋さんと行く中古物件】に見えちゃうわけです





ごちゃごちゃしてるわけではないし、清潔で綺麗です。でも感じる生活臭…。




何か足りないと感じるわけです




新築物件なら 新品のもつ【オーラ】がある、しかも住宅メーカーが素敵にコーディネートしているし




 使うわけないじゃんと分かっちゃいるけど素敵なテーブルセッティング。




↑↑これは侮れないですよ〜! 




わざわざ生活感を出しているんですから…。 




この、わざわざの生活感と【色】はつながると私は思うのですね 




 椅子があるとしたら




【座りたくなる椅子】にする、綺麗に拭かれていて暖かそうなムートンなんかかけている…

 

これからの季節 膝掛けなんかもいいねー。




椅子は木製でも良いし、革製でもいい




でも   椅子の数は必要な数だけ 。いや一つくらい 足りないくらいでいいかも。




そんな所を【色のあるミニマムな暮らし】と呼びたいんです(。-_-。)




分かるー! と、思っていただきたいです…。



いつも押してくださりありがとうございます(^.^)にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


 

私は絶対勝てないんだな…と、思わせる人

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです

image 












本当に時間があっという間に過ぎていきますね…。





だって、もう11月までもあと数日です




2か月後はクリスマス 




年末の用意は我が家ではおせちの注文と年賀状の準備から始まります 




【ぁぁあー、面倒くさい】




大した事も無い用事に右往左往する妻です




サクサク行動できる人が羨まし。




私ね、生活のこだわりを楽しんでいたつもりだったんですが… 




もしかして。それを捨てて【なんでもいい】そうなれたら人間って楽になれるのかもしれませんね




着るもの、食べる物、住む家、車、贈る物、




趣味が良いわけでもないのに こだわる自分を少々持て余します




 でもある程度人からもそれを期待されている気がしないでもないです




上手く言えないけど




そういう人だと思われている事に応えよう、としている自分がいます



 
例えばですが、冬のスリッパを探しています 




イオンにでも行って夫には青色、私はピンクそんなスリッパを私が買ってきたら 




少なくとも家族は不思議がると思います 




でも、へ?それのどこが不思議なの?と、思えて 



 
なおかつ家族から愛されているお母さんは世の中にたくさんいるでしょう





それを私は自分には許さなかったし。まぁ、【好き】ではなかったんだと思うんだけど(ピンクは)




ピンクのスリッパがいつの間にか履けない女になっていた




スリッパ一つじゃないのよ。




何もかが、 そんなそんな感じになっているから…、サクサク選んで行動していく事が出来ないんだな、きっと。




一瞬、勘違いして




自分は趣味が良いなんて思っていたら、それは違うんだよね




そう思わしてくれる朗かな人に会うと




 自分の軸がブレブレになってしまう




私はタダ、白と黒と茶色とグレーを選んでるだけじゃんと。 




とにかく何でもすぐ諦めて  捨ててきただけじゃんと。 




高品質な物に弱く、シンプルな物が好きですが↑↑↑上のような感性も持っています





多くの色、多くの人らと暮らせる人。皆から慕われている人に私は絶対に勝てない…そう思っていますね…いつも。




それで、できない事はもう仕方ないから、




少しでも自分が快適とか、楽とか、落ち着くとか




そういう中で暮らしています 





いつも押してくださりありがとうございます(^.^)にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


 

お客様が誰も来ない…。我が家の断捨離は?

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです



お宅にはお客様がいらっしゃいますか…?



特にですね、ご主人のお客様です



ウチにも私の友達は来ることはありますが



夫に関しては長い結婚生活、約25年ですが1度夫の大学時代の友人が来ただけです




悪妻で夫が家にお客様を呼べないのかしら…?…の、可能性も無いわけでもないけど




【誰も来ない】  これがリアルであります【淋】



正直、面倒くさいんで良いんだけどね




私も【お客様用】みたいな物を結婚当初は用意していたのですよ




でもどこのお宅にも【お客様用の食器】はあるもので




私も一応ね、普通の胡麻豆腐でも高級に見えるんじゃないかと思って買った物


image 
















 
image


















でも、きっと昭和なんだ。夫が突然お客様を連れてくるなんて事は。




家で食事を出すという事は余り経験が無い妻ですが…




って事はあれよ…もうお客様用○○っていうのは要らないな〜と、感じているのです




少し高価な物を買う時に自分が来客用と思っていただけで 




 多少高級な食器も普段使いって事ですよね




しかもこういうの5客とか6客で揃えたもんです(。-_-。)バカだ…。




ま。もう既に、全て普段使いにしていますけどね




ほうれん草の胡麻和えがありがたく見える食器類は大切よ



 
で。何を断捨離したかというと【お客様用】の何かを準備するいう【感覚】の方で




食器類は好きだから捨てない 【うほほヾ(@⌒ー⌒@)ノ】




 少なくとも茶器の類はお客様用はまだ必要ですしね




お客様用、普段使い用の区別をなくして普通の生活を豊かにして良いと思いますね




特に【大切に存在だよ】と家族に




伝わるんじゃないかと …



 
そういうメッセージは大切にしたいし。ですね


コメントをくださったいくぷんちゃん、ままこちゃん、ありがとうございました。ごめんね、下にお返事を書かせてもらいました。
いつも押してくださりありがとうございます(^.^)にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ





 
いくぷんちゃん、ありがとうございます
コメント欄、開けれるくらいタフになりたいなと全力マジで思っています(^.^) by koto

 
ままこちゃん、コメントありがとうございます
辛口を猛省していたところにこんな励ましの言葉、とてもとても嬉しかったです
私、このままいっても良いのでしょうか…。本当に悩んでいました。
アンチミニマリストを言っておきながらのこの、カテゴリー。だから自信もないのですが自分なりの暮らしを真摯に書いていきたいな、と思っています。
こういった出会いを本当にありがとうございました(^.^)by koto

忙しいあなたへ~あと5分話そうよとの思いを込めた私の作戦

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです




今はさすがに終わりましたが娘の反抗期の頃




確かに学校と塾でゆっくり私とお喋りしてくれる余裕は彼女にもなかったようで…。(;_;)





バタバタご飯とお弁当を作る私は視界になくご飯を食べたらすぐに出かける、または自分のお部屋にこもってしまう娘でした。




家族ともっと話したい…。夫も娘も7時には家を出てしまうし帰りも遅いし…





で、キッチンに立つ私とダイニングチェアに座る家族ととは時間が共有しやすいので




ダイニングチェアにこれを置いてみた



image
【クッション】




背中が柔らかさを感じたり




むろん、お尻にしいてもらっても





                              ここに居てもらいたいなら…。




ここを居心地よくヾ(@⌒ー⌒@)ノ




抱きかかえてお話が弾むって事も少し増えた




今は時間があるからこれを抱きかかえて珈琲をおかわりして女子トークも弾むようになったよ




ソファだけでなく  ダイニングチェアにもクッションを。




お勧めしますよ…。



いつも押してくださりありがとうございます(^.^)にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



 

【ごみ箱の底が汚れたままの生活が平気な女】ある作家の美意識が影響した20代の頃の私

忙しいあなたの大切な時間の中で 私のブログに来てくださり ありがとうございますkotoです





昨日、ごみ箱の事を書いて 若い頃強烈な印象を 受けた作家さんの事を思い出していました




森瑤子さんという方です




52歳で亡くなられた彼女の 小説を20代の頃の私は【大人の女性】への憧れを持って小説やエッセイを読んでいました



 この小説の中で主人公がある女性をこの様に表現したのだと記憶しています【ごみ箱の底が汚れたままの生活が平気な女】と




ごみ箱の底の汚れ…




想像できる私ってどうよ?(。-_-。)




薄茶色の液体に数匹の死んだショウジョウバエが浮かんだ【あの】感じでしょうか…。瑤子さん?と、思ったものです




そしてこの表現だけでイメージできる女性像もかなりインパクトがありました




まだ結婚もしていなかった頃ですがそれ以後もずっと記憶に残り、素敵な大人の女性になるためにはごみ箱の底は綺麗にしようと【単純】




常に気をつける、私の生活の根底にその意識があるようになっていったんですね



それを思い出しました 



そうそう、だから、たくさんごみ箱があると洗わなきゃならないのが、私にとっては【面倒くさい】事で




友人の【面倒くさい】はわざわざ 捨てに行く事で




価値観というのは色々あって面白いと思ったんですよね




この小説の 女性のように【平気】な人もおり




平気ではないが気になりつつもそのまま になる人もおり




私のように神経質になる人もおり 




ごみ箱の底の汚れだけで色々な女性像があるものです



 
どのタイプが幸せなのかも分かりませんよね…。【深いわぁ…】




 小説のストーリーは忘れたのに30年くらい前に読んだこのシーンを忘れられないなんて変ですよね



さて…お話は変わりますが




昨日はブログの設定をいじっていたらなんとコメントを頂いている事に気がつき【おおぉー】と、感激いたしました



コメントを受け付けるという設定をしているのにそれを知らないなんて実に失礼な事と返信も遅いという二重に失礼な事を致しました 



でもね、偶然にも出会えた コメントを書いてくださった方々、この偶然開けていたコメント欄というのもご縁でありました




一旦、コメント欄を閉じてしまうと頂いたコメと私の返信コメまで消えてしまうので今日はお返事を読んでいただきたくそのままにしております




 この、偶然の出来事が私を成長させてくれるようなそんな期待を私自身が持つきっかけとなりました。
本当に嬉しい事でした。 





コメントって書くの勇気がいるでしょう?少なくとも私はそうだもの。





コメント欄を再開できるブロガーになるのが夢…。がんばろ、っと思います





今日はこんな風にまだ5回目にしてこんなウンチクを書きました。ちと、早い気もしますが…。




こんな日の写真はやっぱり、ウチのの檸檬のシンボルツリーにしょうと思います






いつも押してくださりありがとうございます(^.^)にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ







image
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天