医者妻【上質なものを少しだけ】のルール

~捨てる暮らし~ ~持たない暮らし~は私にとって流される事 自分らしさをタイトルに込めて by koto

April 2017

ビジネスクラスに乗る人達【医者妻のウンチク】

昨日に引き続きの投稿です




毎日書いて失速しなければいいけど…そんな思いもあります




久しぶりに文章を書いて次はどんな事を書こうかな〜そんな事を考えて…




きっと頭を使うのでしょうね




昨日は昼寝もしないし夜の寝付きも悪かったです【笑】





私は先日の旅行で生まれて初めて飛行機のビジネスクラスに乗りました








若い頃の価値観では【そんなの全くの無駄使い!】そう思っていました




エコノミーに乗れるだけで旅行に行けるだけで幸せで充分満足していました




ただアラフィフになって【一度、乗ってみよう】そんな好奇心がありました。若い時よりお金も少し貯まりました。




乗りもせずに 経験もせずに「あんなの無駄」そういうのやめようかなって




もちろん、そんなお金は無いって時もあります。私にもありました。




感想から書くと4~5時間迄のフライトなら乗らなくても良いと思います





でも7~8時間を越えるならましてやヨーロッパ迄のフライトなら【乗る価値がある】と。





ぶっちゃけ機内食もラウンジも期待以下でした




ただしフラット、180度になる座席には救われました。





乗った航空会社はANA やJALではなくルフトハンザです、だからかなぁ…。




ホスピタリティーというかそんなレベルのサービスはありません。私たちが言葉が分からなくてもドイツ語で【完全に】ドイツ語で話しかけてきます【笑】




日本人スタッフもいますが自分の担当でないお客は無視です




英語は通じますけどね





私は羽田までスターフライヤーで行きましたが(エコノミー)そちらのスタッフの方がよほど洗練されています




往路はなんて愛想がないのかしら…?と思いましたが復路はヨーロッパの文化に良くも悪くも慣れてきてこんなものかな…と、思えました




ヨーロッパについてからの飛行機移動はエコノミーでしたから やっぱり機内食にしてもそっちよりは美味しいんだと思うようにもなりましたし。





とにかく、時差もあるような海外旅行で12時間も乗る場合は座席がフラットになる、これだけは良いです




20代の娘に贅沢すぎると思いましたが家族旅行なのに「貴女の席はエコノミーよ」と言えるほど私も夫も立派な親ではないし




【経験】という意味で良しとしました。




私は格安航空機には乗って欲しくありませんが娘のする事に他に意見はありません。若いうちはエコノミークラスでたくさんいろいろな所へ行く事でしょう。




ただ、案の定 私の娘ですので言葉にはできない格差のようなものは感じ取ったようです。





これもまた【お勉強】だと思います




77才の母の方はとても身体が楽だったようで、2~3年以内ならまた海外にも行きたいと言っております。着いた翌日のチェコで 石畳は歩きにくいですが4時間を越す散策も母はよく歩きました。これも移動が楽だったせいでしょう




ツアーをご一緒したご夫婦がファーストクラスにも乗られたことがあるそうですがやはり値段の高さには驚くしビジネスクラスで充分とおっしゃられていました





許されるなら、私も経験してみたいですがそこまでの余裕はわが家にはありません。




俗な私は搭乗の時、ファーストクラスを観察してみましたが席に薔薇の花が一輪置かれていました。





わが家の総括はやはり遠くへ行く時はまたビジネスクラスに乗りたい、という事になりました。





その分旅行する回数が減ったとしても旅というものは非日常を感じたいものです 




今はテレビでJR東日本の【四季島】が豪華な旅とし紹介されていますね 




「うわ…高い」これが正直な感想ですが先の目標としていつか夫婦で行ってみたいと思います




どれだけお得に旅ができるか、それが一番楽しみになる方もいらっしゃるでしょう




 どれだけたくさんの国を旅するかが目的の方もいるでしょう




だから、人それぞれで良いのです




ただ、そこのところの価値観は夫婦は似ていた方が良いですね。私も次の楽しみのために節約してお金を貯めます( ̄^ ̄)ゞ



今日はお金に関するトコラミュ貼ってみますね
ブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
お金に関する思考学習

にほんブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
 

いつも押してくださりありがとうございます(#^.^#)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
人気ブログランキングへ

 



 

雨の朝、ブログを書けそうな気がしました。医者妻kotoです。

お久しぶりです みなさま




雨の日は比較的ゆっくり過ごす事ができますね




突然、書けなくなってから2ヶ月くらい経ちましたか?





自分のブログさえもましてや好きだったブロガーさんの記事も全く見ない日が続きました





そんな中で、ここ数日 ブログの訪問者というのですかそれを見ていたら私が書けないでいる間にも数百人単位で訪問してくださっていた方がいたのだと知りました。




ブログを書き初めて2年数ヶ月、よく毎日 毎日 書く事があったものだと不思議に思っていました





それも噓偽りなく 多少人間性に欠ける内容を書いたとしても (多少ではなかったかしら)






【ド】正直に書けたからだと思います




信じられますか?




田舎の50才のオバちゃんの書くブログにどうして【あなたが】来てくれるのか





うれしい…というかね【じわーん】とね、したものがあります





だから、今日 、今、こうしてiPadを開けたのですね





この数ヶ月、実に様々な経験をしましたよ




それをね、伝えたいな…って思います。





私がいかにおままごとのような 人生を歩いていたかも思い知らされました





ですが、今もってそれはあまり変わってません





身バレすると家族にも迷惑がかかるのでいつかその心配が無くなった頃、私に起きた激震もお話しします





覚えている方もいらっしゃいますかね…?





ヨーロッパ旅行ですが





やっぱり行ってきました




そこでね、面白いご年配の方々に出会うという…




このタイミングでこういう人たちに人生って出会うんだ…!って経験をしました 





そういうお話もつらつら書いていきますね 





15人位のメンバーでとても個性的な添乗員さんでの旅行(ヨーロッパの数カ国の言葉を話す方でした)多分、私と歳は変わらずお一人で大学生の息子さんを育てている働く女性でした





20代はうちのお嬢ともう一人の男の子




うちの母が最年長の77才




60代が多かったかな…




それがみんなお医者だったんです




珍しくないですか?医者妻が私を含めて4人ですよ【笑笑】(お一人は女医さんでもありました)






娘と男の子は医大生でしたしね





 そんな人々の【価値観】というか【考え方】にとても刺激を受けたのは事実です





もうね、私がその頃感じていた【合理的な人生】を送らねば〜‼︎‼︎みたいな考えを





情報を持っていなければ【損】をするとか、人生に必要なものはそんなにたくさん無いとか、断捨離とかお洋服の制服化とか 健康とか健康寿命とか持ち家は得か損かとかとか




全部…





【ん?】みたいな…





 「考えてないんですか?」のような人々でした【ウケた。(。-_-。)】





そんな珍道中を書いていきます。その中のお一人から京都の葵祭に【超】高級ホテルでご招待を受けたりしてね




元気なく落ち込んでいたというよりも




頭の中がグチャグチャになりましたね




50代なり初めて【老後】と向き合った私





生活が大きくなっていた私は月々20万円台で暮らせる自信が全くありませんでした





どうしよう、どうしよう、




そう思っていたところに突然の事件





個性的な人々との一時の出会い





去年の私はこの春私に起こることを想像もしていなかったと思います





人生って 予想がつかないものですね【うんうん】




毎日とはいきませんがそんな私のブログにまたどうぞお越しください





なんか物語を連ねていくようなそんな雰囲気になりそうです


にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!


丁寧な暮らし


50代を考え暮らす


50代からのファッション


大人が着る無印とユニクロの服


50代主婦日記

いつも押してくださりありがとうございます(#^.^#)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
人気ブログランキングへ

 









 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天