センター試験が近づいきましたね




1月19日と20日ですか




まだ天候の予報は出ませんが大雪が降るようなことがありませんように祈るばかりです




もしも交通の便が悪い場所にお住まいで大雪の予報が出ていたら




いっそ会場近くのホテルを押さえておく事も選択肢の1つに考えてみてください。心配が減りますよ。




何が正解なんてありませんがとにかく試験を受けさせるまでの健康管理を母親の仕事のように感じていた私。




インフルエンザだけはかからないでと…。



去年の国家試験の時だって私、怖くて緊張して不安で



でもそれを誰にもぶつけられなくて平然を装っていましたが



もうヘロヘロで泣きそうでした。そう、泣いてたの、多分。



くしゃみをされただけで



血が引く引く



なぬぅ~風邪っ?どうするのぉーーーみたいな…ね




どれだけ余裕がなかったんだろ…って今思いますね



試験中だって



自分にやれる事はないのに



祈ってみたり



この先、私に良いことが1つもなくて良いので娘の事はお守りください…みたいな



無心に窓ガラス拭いてみたり



放心してみたりよ。



余裕のある親のように勘違いされがちだけど全然違う…。私は。



そう1年経ったのかぁ…。



はぁぁぁ〜(。-_-。)



分かるの、だから。



 
おまじないの様に毎日やり続けたのが免疫力を上げるために【蓮根料理】



キーマカレーに入れたり



蓮根のピカタ



ハスの天ぷら



蓮根饅頭



蓮根のポタージュ



高校受験も大学受験も国家試験もお嬢は蓮根で乗り切りました。
量はね1日に20g程度で良いと記憶しております。




継続が大事。



で、彼女が今も一番好きな食材は【蓮根】だったりする





帰ってきて何が食べたい?と聞くとこの頃のメニューをリクエストされます



この時の絆はちゃんと子供に届いてる…ね。




受験生に良い食材は老若男女すべてに必要




「病院内、インフルエンザだらけだ」そう言って帰宅する夫。
でも彼自身は何年もインフルエンザにかかってない




それにもう一つ。以前からの読者様にはkotoちゃん、あれは?と言われそうなほど何度も紹介してきた【うなぎ】




うんうん、やっぱりお高いよね




でも目が疲れる、肩が凝る受験生のサポートになると思って。




受験日の朝。朝から蒲焼は重いのでお出汁をかけてひつまぶしで食べさせたり



お弁当におにぎりで入れたり。午後からのもうひと頑張りに効くと信じて。




男の子ならうな丼の【特上】のように盛ってあげたり




私が欠かさず注文しているお店のうなぎをご紹介しておきます。
真空パックにカットされて入っている点が使いやすいです。
ご興味のある方だけね⬇︎







今、本当に眠れない夜を過ごしているあなたがいるようで



どこのママも同じだよ…って伝えたかった。



春には笑おう…



もちろん試験の合否は大切だけれど



あなたがいることが一番の応援になってます



そして今。絆ができている事も




後になって気づくから…。




あともう少し もう少し。頑張れ…っ。


お帰りのさいはどれか一つクリックをしてくれると嬉しいです。
応援のお陰で書けているのだと思います。ありがとう。
by koto ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

人気ブログランキング