今日から 医師国家試験が始まりました。



ご子息さまが受験されている読者さまもいらっしゃると思います




一般論ですが




医学部医学科は入学こそ大変だと言われますが




留年もせずに卒業する事



医師国家試験に合格する事は当たり前のように語られています




が、しかし(。-_-。)




私は大変であったと思っています。




各大学の国家試験合格率を下げないために受験資格は容易く与えられません…よね



留年させられるリスクは高いし




卒業試験に相当な緊張感を持って学生は臨みます




受験資格を与えられた中から不合格者が約20%でるのだから世間様が思う



大学に受かれば医師になれるというほど容易くはないです…よね



留年も何回しても良いわけじゃなく



2回目で放校だったような気がします




私大で留年されたら学費がたまりません



いえいえ、国立大だって大変ですけど。




一学年に何人も留年が出ます…よね


 
天才並みの記憶力を持った人の中で



並みの頭では努力して努力して(うちのような…ね)



ちょっと出来の良い友達と同じように部活に没頭してしまったら留年なんてよくよく聞く話でした。



卒業式後、ホテルでの謝恩会場で



お子達を見ていると普通の青年たちで



バカだねーーーというエピソードは尽きず



難関をくぐり抜けた?そんな印象は持たなかったです




ただある病院の看護師長さんが彼らは数年で変わりますよとおっしゃっていたのは印象に残っています





何浪しても留年しても国試に落ちても



支えてくれるのは親だけです。



私がお嬢から色々な話を聞きながらいつも思いをはせるのは彼ら 彼女らの親御さんで



偉いな…と。




全く他人事ではなく



経済力も含めて 敬意さえ感じていました。



どんな時もここまできたら 支えるしかないですものね。



今年もまた新しい医師たちが誕生するのだとそんな思いで医師国家試験を見ています。



ただね やみくもに恐れる事はありません。



ネットの大学受験などの情報を見ると それだけで諦めてしまいそうなほどの厳しさが目立ちますが



まずは目指す事が何よりの力になります。



最後は運と体力とメンタルの強さ



そんな事もあながち嘘ではありません



最中にいる人をやたら不安にさせるのもネットあるあるで



間違っていると思います【キッパリ】



去年、国試に落ちた同級生も受験しています。一年や二年、取り返せます。



大学受験と国家試験がごちゃまぜのようになりましたが伝えたい事は伝わりましたでしょうか






今日も来たよーーーのクリックを一つ、



頂けると とても喜びます、私。

記事の更新がままならず 3日ぶりになりました ごめんね


応援のお陰で書けているのだと思います。ありがとう。
by koto ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

人気ブログランキング