2007年08月16日

サエコブログ最新情報・・・ダルビッシュ妻が学ぶ“早大eスクール”の難易度

【DVD】終戦記念特別ドラマ ひめゆり隊と同じ戦火を生きた少女の記録 最後のナイチンゲール/...
 日ハムのエース・ダルビッシュ有(20)を射止めた女優サエコ(20)の“もうひとつの肩書”に注目が集まっている。

 スポーツ紙などで「現役早大生女優」と報じられているが、目を凝らして見ると「早大人間科学部」の後にカッコ書きで「通信制」の記述。早大に通信制があること自体、あまり知られていないが、一体ナンなのか。

「正式には『人間科学部eスクール』と言い、03年に開設されたまだ新しい通信制の学部です。インターネットを利用して自宅で授業に参加できるシステムで、受講生は忙しい30〜40代の社会人が多い。



07年の志願者数は6学科で計396人、合格者は242人。試験は書類選考と面接試験で、倍率は1.64倍です。元力士の旭鷲山、フィギュアスケートの中野友加里、西武の田辺徳雄二軍野手総合コーチなど、有名人も多く入学しています」(早大関係者)

 卒業すれば通信制とはいえ、最終学歴に「早大」の学校名が書けるのがウレシイ。もっとも、通信制は手軽さゆえに勉強しないまま中退したり、単位が取れずに脱落する生徒が多いといわれる...



ニュースの続きを読む



(引用 yahooニュース




mvp10 at 22:12│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔