7月13~15日の3日間、栃木県の奥日光・奥鬼怒を歩いて来ました。


初日は、イブキトラノオ、ハクサンフウロ、アヤメなどが咲く、奥日光 戦場ヶ原をハイキング。
ホザキシモツケの群落は、まだこれから... というところでした。


image image



宿泊は、奥日光のそのまた奥、奥鬼怒温泉 加仁湯(かにゆ)。
加水・加温なし 100%源泉かけ流しの白濁湯に癒やされました。

お盆には、毎年の恒例行事 大相撲 春日野部屋の力士たちが夏合宿・稽古に訪れます。

image image 


2日目は、その加仁湯から、鬼怒川の源流になっている鬼怒沼湿原まで歩きました。

標高約1,300mの加仁湯から2,000m超の鬼怒沼までの道程はなかなか険しかったですが、
登りきった先の湿原では、たくさんの高山植物が出迎えてくれました。

ワタスゲ、タテヤマリンドウ、チングルマ、イワカガミ、ヒメシャクナゲなど、綺麗に咲き誇っていました。


image image

image image

image image


最終日は、日光白根山の麓 丸沼高原へ。
ひんやりとした空気が心地良い自然散策路を歩いた後は、
ロックガーデンのコマクサやハクサンフウロ、チシマギキョウなどの花々にウットリ。

充実したフラワーハイクの旅となりました。

image image
image image
image




担当:中谷