今の日本に怒り心頭

51.9尾道生呉育中3生3千人模試全9科1位太田房江・主要5科1位私で高2秋旺文社模試28位70.4早稲田政治1年経由・東大法75卒2011.9定年退職【阿修羅掲示板】愛読者で直下地震・放射能黒い雨?で緑内障悪化・間質性肺炎発症、埼玉宅17.3売却で大学時代思い出の地:軽井沢疎開。こんな21世紀の日本に怒り心頭!池田勇人と角栄が好きで塾に行かず県立から東大文1。日本は公平平等社会と錯覚?角栄逮捕以降戦後民主主義右旋回と所得相続税等低減化で戦前地主貴族が復活!橋龍消費増税以来、世界最古世襲縁故身贔屓資本主義の日本で相続者が親の財産を脱税・納税せず介護保険料?だけで美田相続?欧米並み総合課税納税者番号が羊頭狗肉でマイナンバー?チェルノブイリ:福一=ソ連崩壊:平成~令和日本?危惧。

タイヤを冬から夏用に交換がコロナ自粛で2カ月遅れ完了=軽車でも息切れ?スカイラインやローレルやルーチェだったらもう両手に2本持てなかった!今後は①オールシーズン型?②冬タイヤ通年?

スカイラインやローレルやルーチェの時は福山ゴム製のゴムタイヤチェーンにした。
社宅等でタイヤ保管が出来なかったからだ。
スキー好きはベランダに保管する人も居た。
=家の中をタイヤを通す・運ぶ不安!
今ならコロナウイルスが付着して居る不安も!
=今はビニール袋に入れて呉れるので2重にすれば安全かも?
独身は実家に保管させてた。
東京近郊の人が羨ましかった。
冬タイヤ3~4年目には夏も履いて履き潰してた。②

G7・OECD比較は?今後の為に調査予定!
日本のタイヤメーカー・業界・政府に騙されて居ないか?
会員で交換2200円+初めて言われたホイール錆び止め2200円=4400円

通年型タイヤ?①

①冬本番!オールシーズンタイヤが流行の兆し

グッドイヤーが日本で攻勢、日本製スタッドレスは欧米へ

日本経済新聞社会部記者
0 0%
 地球温暖化の影響からか、平均気温は徐々に上昇している。冬本番を迎えたが、「暖冬」と呼べる日々が続く。ところが、温暖化が進んだとしても、単純に降雪量が減るわけではない。むしろ、極端な豪雪に見舞われることもある。雪が積もれば冬用タイヤの出番だが、今シーズンは顔ぶれが変わりそうだ。
米グッドイヤーが日本で販売するオールシーズンタイヤ

 気象庁が発表した昨年12月の平均気温は各地域で例年より0.3〜1.8度高く、2016年の平均気温は統計記録が残る1898年以来、過去最高になった。一方、2016年11月には、この時期としては54年ぶりに都心で雪が降った。天候が予想しにくいことを背景に、これまで欧米向けの商品だったオールシーズンタイヤが日本でも売れる兆しを見せている。日本では冬用タイヤとして普及してきたスタッドレスタイヤと熾烈なシェア争いが始まろうとしている。仕掛けたのは米グッドイヤーだ。

天候不順に勝機あり

 2016年11月23日、都心で晩秋の積雪という珍事が起こる前日。天気予報を受けて、関東各地の自動車用品店には冬用のスタッドレスタイヤへの交換を求める客が殺到し、数時間待ちの行列ができた。降って湧いたタイヤ特需は、メーカーにとって「恵みの雨だった」(ブリヂストンの西海和久COO=最高執行責任者)。

 一方、全く違った思惑でこの現象を歓迎していたのが米グッドイヤーの日本法人、日本グッドイヤーだ。金原雄次郎社長は「先の読めない天候不順はオールシーズンタイヤの需要を拡大させる」と期待する。

 オールシーズンタイヤは、熱い路面や降雨時に適した夏タイヤと、凍結路面に対応する冬タイヤの両方の特性を一定程度備えている。夏タイヤと冬タイヤの違いはゴムの剛性と、「サイプ」と呼ばれる細かな溝にある。硬い夏タイヤは熱に強く、水たまりの水をはじき飛ばす。一方、柔らかい冬タイヤは凍結路面に密着し、サイプで薄い水膜を吸い上げる。

 オールシーズンタイヤは中央部分に冬タイヤのようにサイプを刻み、サイド部分は夏タイヤと同じく剛性を持たせてある。グッドイヤーは1977年、世界で初めてオールシーズンタイヤを発売した。

 欧米市場ではオールシーズンタイヤが一般的だ。日本グッドイヤーによると、浅雪路や除雪路が多い米国ではオールシーズンタイヤのシェアは8割に達する。アウトバーンで高速走行するドライバーが多い欧州市場では、冬タイヤとしてより高い性能が求められるためシェアは落ちるが、5割程度のユーザーがオールシーズンタイヤを使う。

 ところが、「日本の豪雪地帯の根雪が張る路面では、オールシーズンタイヤの性能は十分とは言えない。これまで日本市場でのシェアは、せいぜい1%程度だった」(金原社長)という。

 日本グッドイヤーは2013年、海外で生産したセダン向けオールシーズンタイヤを日本でも販売し始めた。市場調査をした結果、積雪がまれな都心部では、夏タイヤとチェーンを併用するドライバーはオールシーズンタイヤの需要があると判断したからだ。「こうしたユーザーは市場の3分の2を占める。特にチェーンの取り付けなどが苦手な女性ドライバーには必要とされるはずだ」(金原社長)。

 2016年度からは住友ゴム工業に委託して国内生産に切り替え、日本市場の主流となる小型車や軽自動車向けのオールシーズンタイヤを投入した。2017年にはSUV(スポーツ用多目的車)向けタイヤなど商品群の更なる拡大も検討しており、日本市場で攻勢をかける。

 既に、2016年度のオールシーズンタイヤの販売は「昨年度の数倍」(金原社長)に伸びており、中長期的には「販売数をさらに1桁上に引き上げて主力商品に育てる」(同)と息巻く。昨年11月の降雪で、問い合わせも増えた。金原社長は「春先の降雪も増えており、夏タイヤに切り替えるタイミングも難しい。オールシーズンタイヤの需要は確実に伸びていく」と語る。

スタッドレスも海外で需要拡大

 しかし、これまでオールシーズンタイヤに馴染みの薄い日本市場を開拓するのは容易ではない。

 海外向けにオールシーズンタイヤを生産している日本メーカーの担当者は「都心部のユーザーの多くは夏タイヤで通年走り、たまの降雪時にはそもそも自動車を運転しない。スキー旅行でも、夏タイヤにチェーンを巻いて対応している」と話す。この会社は、日本市場でオールシーズンタイヤの本格展開は検討していないという。

 むしろ日本の冬用タイヤであるスタッドレスタイヤは「このところ厳冬が続いた米国でも販売が伸びている」(同)と言う。欧米市場では主流のオールシーズンタイヤの需要を奪う格好だ。

 欧米から日本に乗り込んでくるオールシーズンタイヤ、日本で育ち欧米に飛び出すスタッドレスタイヤ。冬用タイヤとして、それぞれ互いの牙城に攻め入る争いが熱を帯びている。【どっちだ?】
 

 

②スタッドレスタイヤを夏に使用すると寿命が縮むのか

スタッドレスタイヤを夏に使用すると寿命が縮むのか goo-net編集チーム

“今年で最後のスタッドレスタイヤ…
春になってもノーマルタイヤに交換せずに、春も夏も秋もそのまま履きつぶして、
冬のスタッドレスタイヤ買い替えのタイミングで廃棄する”
【4年目?】

というカーオーナーの方が以外と多く、街でもよく見かけますよね。

また、“タイヤ交換をするのが面倒だから、そのまま来シーズンまで履き続ける”

という方もいるかもしれません。【家前の道路が砂利道でジャッキ上げが不安なだけ!本格ジャッキX2本で一気にやるか?】


スタッドレスタイヤを夏に使っても問題はないのでしょうか?
また、タイヤの寿命を縮めてしまわないのでしょうか?【当然傷む!】

スタッドレスタイヤをオールシーズン使用するか否かは、
運転する本人の、タイヤ交換費や労力を削減することだけの問題ではありません。

同乗する人もまわりの人も巻き込む恐れのある、安全に関わる重大な問題ですから、
スタッドレスタイヤの夏の使用の危険性について、この機会に知っておきましょう。

関連情報

タイヤ・ホイール

夏もスタッドレスタイヤを使用する問題点

1.燃費が悪くなる【OK!】

ノーマルタイヤ(夏タイヤ)と比較すると、
スタッドレスタイヤは
約10%燃費性能が劣るといわれています。

スタッドレスタイヤのゴムは柔らかいため、路面に多く密着します。
そうすると、タイヤが転がる力に対して路面の抵抗が大きくなりますから、
ノーマルタイヤよりも多くのエネルギーを必要とする=(イコール)燃費が悪くなるということです。

また、特殊な柔らかいゴム素材を使っているスタッドレスタイヤは、
一般的に見て重量がある(重い)
ので、これも燃費が悪くなる一因といえます。

2.ハンドリングが鈍くなる

ノーマルタイヤで当たり前だったコーナーのハンドリングが、
スタッドレスタイヤでは、思いのほか大回りになってしまいます

スピードを出した状態でのカーブ走行や急なアクセル・ブレーキは、
予想外の事故の原因になるため、注意が必要です。

3.ブレーキの効きが悪くなる

スタッドレスタイヤのゴムは柔らかく、
ブレーキ時の力に負けて、トレッドに入った細かい溝が変形してしまいます。

そのため、ノーマルタイヤ(夏タイヤ)に比べて
ブレーキの性能が落ちるので、
制動距離が長くなってしまいます。

4.ハイドロプレーニング性能の低下

スタッドレスタイヤには深い溝と細かい溝が多く入っていて、
路面の水を掻き出すので、ハイドロプレーニング(※)性能が優れている印象をうけます。

しかし、スタッドレスタイヤのゴムは柔らかいため、
細かく入った切り込みは水圧に負けて変形します。

そうなると、
路面とタイヤの間の水膜を掻き出す力が弱まってしまうため、
結果、スタッドレスタイヤはハイドロプレーニング現象が起きやすいのです。


特に、高速道路や大雨の際の走行時は注意が必要です。

ハイドロプレーニング現象とは、水が溜まった路面で、
車のコントロールがきかなくなること
です。

5.タイヤの寿命が縮む

スタッドレスタイヤのゴムは、
-20℃でも柔らかさを保てるような特殊なゴムを使用していますが、
炎天下の路面では必要以上に柔らかくなります。


夏の気温の高い時期に使用を続ければ、
柔らかくなったゴムは乾いた路面に密着し、
急なブレーキやアクセル・カーブ走行では削られやすくなります。

また、ゴムの劣化を早めるのは「紫外線」と「水分」ですから、
履き続けるのはすなわち、外気にさらされっぱなしという事ですので、
タイヤの寿命を縮める一因となるのです。

6.バーストの危険性

スタッドレスタイヤを夏に履く場合は、
バースト(破裂)の可能性に注意する必要があります。

真夏の炎天下での長時間の長距離の高速走行など、過酷な状況下では、
熱を持ちやすく変形しやすいためタイヤがバースト(破裂)する可能性も高まってしまいます。

まとめ

結果を言えば、

『スタッドレスタイヤを夏も履き続けるのは可能だが寿命が縮む。
また、いろんなマイナス面があり、何かあってもすべては自己責任』

ということです。

夏にスタッドレスタイヤを使うのは、
燃費が悪かったり、ハンドルやブレーキ操作などに注意が必要という事は、
先にご説明したとおりです。

それでも履き続けるには、
急なアクセルやブレーキ、
ハンドル操作を避け、日頃の安全運転を心がけるのは絶対条件です。


それでも、予想外の事態で
“あと数メートル早く気付いていれば…”という事がないとも限りません。

誰しも、事故を起こしたくて起こす人はいません。
あなたがもし事故の加害者になってしまったときに、後悔しないと言い切れるでしょうか?

「安全」と「安心」を得るためには、

『暖かい季節にはノーマルタイヤ(夏タイヤ)に交換する手間を惜しまないこと』が大切です。 

警察官が荒川河川敷牡鹿捕り物大騒動?田舎町中小熊でも?何隠すNHK・民放・電通脚本家?国民は存在自体不快な安倍詐欺師政権終焉早く見たいだけ!未だ会議で官僚作文読むだけ光景放映中?

安倍政権が危機に陥るとTV等がシカやクマ出没する=電通手下がシカやクマを山から持って来るのか?
シカは害獣なら警察官が拳銃訓練すれば良いだけなのに税金人件費=特別出張費?捜索費?投入。
何を隠したいかで阿修羅掲示板見たらTVで見れない国会質疑が有った!


首相秘書官と首相補佐官が司法取引して「桜を見る会」の名簿を公表、安倍晋三首相はthe end(ジエンド)となる(板垣 英憲)

http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/173.html
投稿者 笑坊 日時 2020 年 6 月 03 日 22:20:27: EaaOcpw/cGfrA j86WVg

https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/328ac7566006cca601277afcd7cfacd3
2020年06月03日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
「逆忖度」で、アベノマスク考案者の佐伯耕三首相秘書官が「桜を見る会」の名簿を公表するらしい。それで安倍晋三首相はジエンドとなるようだ。

 この後のことを考えて、決断したようだ。あわせて今井尚哉首相補佐官も一緒に変節したとみられる。週刊文春がスクープした、「持続化給付金」を769億円で受注した幽霊法人の件で、国会で野党が追及しているが、パソナの名前も出てきて、これが決め手になったようだ。どうやら検察から責められて、司法取引に応じたようだ。つまり、電通とパソナと竹中が関わっている経済産業省の汚職は、なんとかお手柔らかに、できればお咎めなしにしてもらう代わりに、「桜を見る会」の名簿を公表しますという取引のようだ。「桜を見る会」の名簿には、反社会的勢力の名簿が載っていることと、公職選挙法違反で、完全に安倍晋三政権を追い詰めるという取引になっているようだ。「桜を見る会」は、経産省は痛手が少ない。とにかく今井尚哉首相補佐官や佐伯耕三首相秘書官としては、経産省をなんとか死守したいと考えている。これは、上皇陛下の側近である吉備太秦からのトップ情報である。【フザケルナ!全て膿出せ!化膿で重篤化する!】



コロナ対策で政府と電通の癒着が次々…持続化給付金では中小企業庁長官に疑惑、「Go To」3000億円も発注は電通で決まりか(リテラ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/176.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 04 日 00:06:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
コロナ対策で政府と電通の癒着が次々…持続化給付金では中小企業庁長官に疑惑、「Go To」3000億円も発注は電通で決まりか
https://lite-ra.com/2020/06/post-5453.html
2020.06.03 持続化給付金で中小企業庁長官が電通と接触、「Go To」3000億円も電通か  リテラ

    
    電通HPより


 中小・個人事業者向けの「持続化給付金」の給付業務を769億円で国と契約した一般社団法人サービスデザイン推進協議会がじつは電通の“トンネル法人”だった問題で、新たな事実が次々とわかってきた。【電通は満州国諜報宣伝隊や朝鮮総督府の役人や配下の再就職先?時事通信・共同通信は通報調査員集団?最後の税金泥棒集金悪足掻きで当面潜伏資金?】

 2日におこなわれた野党合同ヒアリングに政府が出してきた資料によると、サービスデザイン推進協議会は業務の管理・運営を749億円で電通に再委託、そこから電通は電通の子会社である4社に広告制作などを、給付金支給業務などはやはり子会社の電通ライブに外注。さらに電通ライブがパソナやトランスコスモス、大日本印刷などに業務を発注していることが判明。また、749億円のうち広報に50億円もあてられていることもわかった。

 しかも、サービスデザイン推進協議会は、辞任を発表した代表理事の笠原英一・アジア太平洋マーケティング研究所所長や、「経産省に太いパイプがある」といわれる元電通職員のA氏のほかは、理事6人が電通ライブやパソナ、トランスコスモス、大日本印刷などに所属しており、常勤の理事が1人もいないことも発覚。そんな団体と、769億円もの巨額の契約をおこなっていたのである。
【岸信介系の満州朝鮮CIA利権の清和会系の通産行政は外務省と合併させて解体が良い!】


 その上、ここにきて、点と点をつなぐ具体的な人脈が判明。本日夕、明日発売の「週刊文春」(文藝春秋)の先出し記事が公開されたが(外部リンク→https://bunshun.jp/articles/-/38190)、そこでは経産省とサービスデザイン推進協議会をつなぐ「キーパーソン」として、中小企業庁のトップである前田泰宏長官が名指しされているのだ。

 サービスデザイン推進協議会は今回の「持続化給付金」を含め、設立以来4年で14件もの事業を経産省から委託されてきたが、この記事によると〈そのうち少なくとも1300億円以上、率にして8割以上が、前田氏が幹部を務める部署からの受注だった〉という。しかも、前田長官とA氏は「一緒に食事に行く」関係だったと電通関係者が証言しているのである。

 経産省・中小企業庁と電通の“癒着”の中心人物として浮上してきた前田長官とA氏の関係──。じつは、この記事がネット上で公開される数時間前、衆院経済産業委員会の場でも、前田長官は“怪しい”答弁をおこなっていたのだ。

 そもそも、今回の「持続化給付金」給付事業の入札調書によると、入札に参加したのはサービスデザイン推進協議会とデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社の2社。そして入札調書では、資本金等の財務状況などでランク付けした等級として、サービスデザイン推進協議会が「C」だと評価されている一方、デロイトトーマツは「A」と評価されていた。しかし、落札したのはサービスデザイン推進協議会であり、詳しくは後述するがデロイトトーマツがいくらで入札したのかは黒塗りにされて公表されていない。

 最高ランクの「等級A」であるデロイトトーマツを、どうして「等級C」のサービスデザイン推進協議会が押しのけることができたのか──。しかも、「持続化給付金」を含む緊急経済対策が閣議決定されたのは4月7日の18時ごろで、翌8日に競争入札が公示されたというのに、きょうの衆院経産委員会で確認されたところによると、サービスデザイン推進協議会が「持続化給付金」事務事業の委託にかんする業務執行理事を元電通社員A氏と決定したのは、入札公示の前日である4月7日の午後だという。

■なぜか競合企業の入札価格が黒塗りに…電通のトンネル法人のほうが高かった疑惑も

 入札公示前から委託業務を受託するのは自分たちだとわかっていたかのような、この流れ。きょうの衆院経産委員会ではこの不自然な動きについて立憲民主党の大串博志衆院議員が追及をおこない、「事前に経産省・中小企業庁とサービスデザイン推進協議会のあいだで何らかの打ち合わせがあったのではないか」と質問。すると、前田長官はこう答弁をおこなった。

「事前の打ち合わせがあったとは承知していない。いろんな報道が出ていたためそれを参考にしたのではないか」

 しかし、大串議員が「前田長官が承知していないだけなのか、事前の相談は絶対になかったのか、どっちなのか」と重ねて質問すると、前田長官は答弁を訂正。「4月2日に電通……サービスデザイン推進協議会にヒアリングをし、3日にデロイトトーマツに、もう一社も4月上旬にヒアリングしていた」と述べたのだ。【官製談合!逮捕!】

 さっきまで「事前に打ち合わせはしていない」と否定していたのに、次の答弁でサービスデザイン推進協議会を「電通」といったん言い間違えた上、と事前打ち合わせしていたことを認める……。怪しさしか感じられない前言撤回の答弁だったのだが、競争入札なのに公示前に打ち合わせをおこなっていたとは、談合も疑われる話ではないか。

 だが、怪しい答弁をおこなったのは前田長官だけではなかった。

 ここで問題になってくるのは、「等級A」だったデロイトトーマツの入札価格だ。公共事業には透明性が求められるというのに、前述したようにその入札価格は黒塗り状態となっている。

 どうしてデロイトトーマツの入札価格は黒塗りにされているのか。立憲民主党の川内博史衆院議員がその理由を問うと、梶山弘志経産相は「2度確認したが『公表していただきたくない』ということだった」と答弁したのだが、そのあと、川内議員はこう切り出したのだ。

「デロイトトーマツさんに確認しました。『経済産業省ならびに中小企業庁から価格の公表について尋ねられてはいない』とおっしゃいましたよ。『確認されていない』とおっしゃいました」

 入札価格の公表について確認などされていない──。つまり、梶山経産相の主張とは真っ向から食い違っているのだ。

 梶山経産相はそれでも「デロイトにおいては社長まで上げたうえでの結論だということだった」「メールで確認している」【メール見せろ!偽装メール?】と抗弁したが、ならばどうして「確認されていない」というコメントが出てくるのか。ここにも怪しさしか感じられないが、公共事業の透明性を担保するために梶山経産相がデロイトトーマツを説得して入札価格を公開するべきなのは言うまでもない。

■「GoToキャンペーン」事務依託費3000億円も電通に決まっているとの情報が

 きょうの衆院経産委員会ではこのほかにも、一般社団法人および一般財団法人は法律で定時社員総会の終結後に遅滞なく貸借対照表を公告しなければならないと定められているにもかかわらず、サービスデザイン推進協議会の決算報告が官報にないことが判明。さらに、サービスデザイン推進協議会が入っている東京・築地の雑居ビルには「商店街まちづくり事業事務局」や「中心市街地再生事業事務局」「農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業事務局」など6つの公共事業にかんする事務局が入居していることを国民民主党の斉木武志衆院議員が指摘。そして、これらの事業は電通が落札者であると政府も認めたのである。

 露骨な政府と電通の癒着ぶりを象徴するような“電通ビル”にサービスデザイン推進協議会が入居していたというわけだが、今回、ここまで問題になっているのは、政府は新型コロナ対応までをも安倍政権に近い電通に融通し、焼け太りさせているという事実だ。

 そして、これは「持続化給付金」事業だけにかぎった話ではない。安倍政権が第一次補正予算で1兆6794億円も予算を付けて非難轟々となった経産省主導の「GoToキャンペーン」でも事務委託費が最大約3000億円にものぼることがわかっているが、じつは、この事業もA氏と電通に委託する方向で経産省は動いている、という情報があるのだ。広告代理店関係者はこう語る。

「委託先の公募は5月26日からはじまり、締め切りは6月8日までとなっていますが、広告業界では5月下旬ごろから『すでに電通で決まっている』という噂が広がっています。正直、『持続化給付金』は『なんで電通が?』という感じですが、『GoTo』は広報展開や政府との関係をも考えれば既定路線。例の元電通社員のA氏が動いている可能性も十分あるでしょう。ただ、『持続化給付金』がここまで問題になってしまったんで、どうなるかは経産省次第でしょうね」

 たしかに、ここでまたも「GoToキャンペーン」を電通が受託すれば火に油を注ぐようなものだが、安倍首相の最側近である今井尚哉首相補佐官の存在によって安倍政権下における“最強官庁”となった経産省がどう出るかは蓋を開けてみないとわからない。

 実際、サービスデザイン推進協議会は「持続化給付金」の事務委託を769億円で受託しているが、これは第一次補正予算から捻出されるもの。第二次補正予算案では、なんとこの金額を上回る850億円が計上されており、委託先はやはりサービスデザイン推進協議会になる見込みだということが本日の衆院経産委員会で明らかになったのである。

 これだけ国の契約が問題視されても見直そうとしないのは、いくら問題が大きくなっても“電通タブー”によってメディアの追及が激化することは絶対にない、すなわち国民も騒がない、と安倍首相が高を括っている証拠だろう。

 しかも、安倍自民党は、新型コロナ対応に迅速にあたらなければならないというのに今国会の会期を延長せず、来週17日には閉会させようとしている。森友・加計学園や「桜を見る会」問題もそうだったように、国会を閉じることで追及を幕引きさせ、疑惑を有耶無耶にしようという算段なのである。

 国民から「持続化給付金が支給されない!」という悲鳴があがる一方で、政府と電通が一体化し食い物にする──。このグロテスクな癒着を、看過するわけにはいかないだろう。(編集部)



<キャー 見つかっちゃった!「ファイル作成者名が経産省内部」>持続化給付金事業を受託した法人、経済産業省が設立に関与か
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/166.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 03 日 16:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
国の持続化給付金事業を担う一般社団法人サービスデザイン推進協議会について、法人の定款をインターネット上で調べると、ファイルの作成者名が経済産業省内部になっていることが分かった。経産省が法人の設立に関与したとみて野党は同省を追及している。 (森本智之)

 定款の作成者名には「情報システム厚生課」と記されていた。経産省内のシステム運用などを担当する部署だ。

 経産省は作成者名について、省内の部局と認めた上で「企業から定款の作成方法の問い合わせを受け過去に作成したデータを提供することはある。それを基に作成された可能性は否定できない」と説明。ただ「法人にも確認したが経緯は分からない」とする。

 ファイルのタイトルが「補助金執行一般社団法人(仮称)定款(案)」となっていることも経産省関与の疑いを強める。行革で人員削減が進み、事業を外部委託するケースが多い。持続化給付金事業で、中小企業庁の担当者自身も「役人だけでは到底できない」と外部委託の利点を認める。

 野党は「経産省が、補助金事業を執行させるために付き合いのあった企業を通じて法人を設立し、定款の作成にも関わった」と指摘。これにも、経産省は「(なぜタイトルがそうなっているか)われわれとしては分からない」と具体的な反論はできていない。

 持続化給付金事業では委託費の97%が再委託先の電通に流れ、他の企業に外注されている。法人の実体は乏しく、事業の実際の担い手は委託先の企業などになっている。法人は設立から四年で、給付金を含め十四件総額千五百七十六億円の事業を受託するなど経産省とは密接な関係。給付金以外でも、再委託や外注を繰り返してきた。偶然なのか、最初に受託した事業の公募開始日が、法人の設立日だった。経産省の担当者は、同省が法人の設立に関与しているという指摘について「全く違う」と否定。その上で「設立は、産業界の皆さんがこれから、この政策が盛り上がると空気を読んだのではないか」と話した。


<電通子会社に丸投げ、おかしいことだらけ!>給付金業務、「電通系」中心に回す 外注先の全容が判明(東京新聞)

http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/175.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 03 日 22:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
給付金業務、「電通系」中心に回す 外注先の全容が判明
https://www.tokyo-np.co.jp/article/32951
2020年6月3日 07時13分 東京新聞



 中小企業に支給する持続化給付金について、民間企業十一社と公益財団法人一つが、国から事業を受託した一般社団法人サービスデザイン推進協議会を通じて業務を担っていることが分かった。うち七社は電通グループの企業で、法人の設立に関与した電通を核に業務を回している実態が鮮明となった。 (皆川剛)

 経済産業省が二日、野党合同ヒアリングに提出した資料によると、法人から再委託を受けた電通が子会社の四社のほかに、同じく子会社の電通ライブに業務を外注。電通ライブは、同じく設立に関与した人材派遣のパソナなどに給付金の支給業務を発注している。

 給付金事業七百六十九億円のうち、電通へ再委託される七百四十九億円を引いた二十億円について、経産省はうち約十七億一千万円が手数料などとして振り込みを担当するみずほ銀行に渡ると説明。想定申請件数は百五十万件だが、「振り込みエラーが発生する」などとして二百二万件に積み増した。手数料は一件七百七十円と見積もった。

 七百四十九億円の詳しい内訳も開示された。最も高額なのは全国五百カ所以上の受け付け会場での申請支援で四百五億円、審査に百五十億円、広報に五十億円-などとした。

 振込手数料をみずほ銀に流す以外に、法人が果たす役割について経産省は「全体の工程管理」などと説明。「総合的な管理・運営」を担うとする電通との業務の重複ぶりがにじんだ。

 衆院経済産業委員会は三日、野党の要求で集中審議を開く。野党は、法人の実体や再委託の不透明さを追及する。 

◆電通「完了後に報告」

 電通は二日、報道各社にコメントを出した。「全国五百四十一カ所の申請サポート会場や約三百五十人体制のコールセンターの設置と運営などを受託し、(外注先を含め)九千人以上で業務を進めている」とし、「業務完了後に実績を報告し、一般社団法人サービスデザイン推進協議会と経済産業省の検査を受けた上で精算支払いを受ける。引き続き迅速に対応できるよう全力で取り組む」と説明している。

<持続化給付金事業の再委託> 経済産業省中小企業庁は、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに最大200万円を給付する持続化給付金で、一般社団法人サービスデザイン推進協議会に769億円で事業を委託した。委託費の97%が、法人からの再委託で電通に流れることが判明。電通はさらに業務をパソナやトランスコスモスなどに外注している。法人はこの3社が中心となって2016年に設立した。4年間で14事業(計1576億円)を同省から受託し、うち9件で設立に関与した企業を中心に再委託した。残り5事業でも、事業の大半を外注した例があった。「再委託」と「外注」は契約の種類で呼び方は違うが、外部に仕事を任せるという点では同じだ。 

追記:2020.6.6
5日のニュースで改正道交法煽り運転=急停車処罰化等成立したと聞いた。
50km台走行で25m以上=子供プール長は割り込みされるかも!
コンビニで待つ間に車間距離を横から見ると10~20mでそれ以上だとコンビニ出た車が割り込んでた。
【本稿】
2020.6.4,9時~借宿から:
18号バイパス東進時直前白ワゴン車の2台前が前走車と30~40m空け走行で右左折割込み有り、中央線沿走行して確認=それを煽りと思ったのかエスティマが通報し警察車両に新軽井沢で呼止め!

交通事故処理車両とパトで事故現場に直行中かと思ったら、新軽井沢交差点隧道内でUターンして来た。
公園脇道で話。


田中嘱託?中村女性と、
交通課:杉本警察官(半年前は長野免許センター)曰く:
エスティマが後続車両に煽り運転行為されたと通報有り、通報者の所に行く途中で自車発見らしい。
杉本さんが何キロで何メートルでしたか?50kmなら25mは必要でしょ!
私:時速50kmの所を50~60km弱で車間は15~20mでしょ!
数珠繋ぎで3台前が40m位空けて居て右左3台割り込みで前の車の再三の急ブレーキに警笛鳴らしたが精々2~3音のみ。
こちらも前後ドラレコ有るが訴えて来るなら保存して置くから。

64GBで帰宅後に32GBと交換保管。
⇒証拠提出は第1に告発人?=エスティマ車!
⇒これから通報者に会いに行く様だった?

こちらは今の日本に怒り心頭ブログ・アサマタロー・道路行政を見て欲しい!で免許証提示で別れた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
15時に軽井沢警察Mr杉本に電話:
Q:先方は何を煽りだと言って居るか?
再度、杉本さんが何キロで何メートルでしたか?
時速50kmの所を50~60km弱で数珠繋ぎで3台前が40m空けて居て右左3台割り込みで再三の急ブレーキに警笛鳴らしたが精々2~3音のみ。
車間距離が狭いと追突されると不安ならハザードランプ点滅させて呉れれば車間間隔空ける!
自分もそうして居るし、それでも接近して来たら左折指示器出して左に徐行し先に行かせる!


折角、呼止められたので、軽井沢警察に電話しなくて済むので聞いて、免許更新指導員に伝えて欲しい!
ブログにも書いて置くから!

①右折時は指示器出して30mで中央線最右寄りに指導して欲しいと4年半前に要望してから改善した!
それで、

左折時に左寄せせず右に寄せて大曲して左折する車多い!ブロックで破損恐怖?
左折は左によって呉れれば直進が停車する必要無いのだが!

③借宿東交差点手前の18号線とバイパス合流起点で当然の様に直ぐ合流して来る車多い。
長野国道事務所は交差点の西先方で右先方⇒しており、警察の指導マターと言われた。
車線変更は30m /3秒必要で早期合流は事故の元で交差点を超えた後期合流すべきだ!

借宿東交差点で2車線右折横断は原則禁止だ!
警察指揮所角右折で行くべし!

上信越道碓氷軽井沢~佐久平間再開直前夜の2019.10.21.17時台?大渋滞のバイパスに:
ツルヤ軽井沢店帰りの裏道から国道18号西進バイパス合流点通過直後に右折指示待機車が18号後続車渋滞に!3台目自車警笛鳴らし左側徐行100m以上ガラ空き借宿東交差点通過後右折。
1、◎◎◎後期合流>>>>早期合流XXX
2、自車内でも又論争再発?前が100m以上ガラ空きだぞ~!
3、大渋滞のバイパスに合流端・点10m以内で右折して良いのか?
4、右折指示器出して最低限30m後に右折開始だぞ!【直進車50kmで右折割り込むか?】
5、碌に分からずに運転者に声掛けるな!
6、合流指示の矢印は100m以上先にしかないんだぞ!【国交省国家公務員は理解!】
7、借宿東交差点超えて信号機変わって右折指示器出して右折しても十分間に合うぞ!
8、2日前は長野県警パトが10m以内に右折指示出して居たが、相手がパトでバイパス側が入れたが3台目の自車は小警笛鳴らして左側徐行し信号機切替わり直前に乗り越えた。
【県警は理解せずにお互い譲り合いでしょう!50km直進車に5~10mで右折割り込みするか?】
この件で過去に軽井沢警察には3度電話済み
免許更新講習で煽り運転行為=急停止後の右左折指示出しはダメだと講義が有ったと、団クリ待合室で聞いた。
自分が前回、講習時に講師の警官OBに要望していたが、急停止=煽り行為認定で注意し出したんだ!
松本走り<<=信州走りがTVに出て違反行為が減って来た。
今でも脇道から急にブレーキも踏まずに出て来る車には事前警笛で急な割り込み防止=ドラレコ音声証拠にしている。
明日、軽井沢警察に電話して置く。 2019.10.23、8:20 TEL済み
名前・電話番号で今の日本に怒り心頭、アサマタロー、09065091020伝言。

【今の日本に怒り心頭、後期合流】で検索:


2019.10.25,11:30に長野国道事務所上田出張所に電話:Mr清水に伝言要望。
詳しくは今の日本に怒り心頭ブログの本日分に経緯・過去投稿文掲示。
①国家公務員は後期合流の正当性理解し=
右折合流矢印は最西端路面上に右矢印表示!実施済みだ。【県警は理解せず=早期合流がダメで無くてお互いが譲り合いでしょう!?交通指示に従え!」】
②それなのに
長野県警パトでさえ早期合流で手前で大渋滞だ!今回台風19号豪雨で高速通行止めでバイパスが大渋滞+18号も大渋滞で早期合流して又大渋滞。
③国道18号線から
バイパス側に右折2車線横断は不芳で、その先の長野県警検問所角北上やローソン借宿店角北上で1000m林道に抜けられる!
その100m間の大渋滞で交通法規無知+大混乱!

④国は悪くないが、合流最東端に100m先で右折合流へ!と立て看板出来ないか?

長野県警警邏パトでさえ間違って平気だとどうしようもない!
軽井沢警察にも電話したが、その後も小型パトでも早期合流見た。
⑤軽井沢町は道路管理者の国道事務所に言ってくれ!
千曲川越水決壊氾濫の県民市民通報の遅れ無視盥回しと同じ来日李朝両班根性?
上田出張所
住所〒386-0017 長野県上田市踏入2-16-33
連絡先0268(22)2737
担当区間一般国道18号 ・碓氷バイパス(さかい橋(軽井沢町))~苅屋原(坂城町) ・上田バイパス ・上田坂城バイパス
上田出張所 

御参考:
【今の日本に怒り心頭、煽り運転】で検索:



【あなたは詰めすぎ? あけすぎ??】車間距離「2秒ルール」とは?

↑このページのトップヘ