今の日本に怒り心頭

51.9尾道生呉育中3生3千人模試全9科目1位太田房江・主要5科目1位私で高2秋旺文社模試28位70.4早稲田政治1年経由・東大法75卒2011.9定年退職【阿修羅掲示板】愛読者で直下地震・放射能黒い雨?で緑内障悪化・間質性肺炎発症、埼玉宅17.3売却で大学時代思い出の地:軽井沢疎開。こんな21世紀の日本に怒り心頭!池田勇人と角栄が好きで塾に行かず県立から東大文1。日本は公平平等社会と錯覚?角栄逮捕以降戦後民主主義右旋回と所得相続税等低減化で戦前地主貴族が復活!橋龍消費増税以来、世界最古世襲縁故身贔屓資本主義の日本で相続者が親の財産を脱税・納税せず、介護保険料?だけで美田を相続?欧米並み総合課税納税者番号が羊頭狗肉でマイナンバー?チェルノブイリ:福一=ソ連崩壊:平成日本?危惧。

日本史の大嘘は大学入学まで封印!安倍自公日本会議政権の虚言詐欺大嘘は阿修羅掲示板に出会った故!共通原因が北方騎馬民族王侯貴族子孫=自民+残置遺民大東亜共栄圏日本移住創価?

日本人は正直者だ!落とした財布がそのまま手元に戻った!
=その体験は日本庶民の話!
日本支配層が戦後復活し大鼠ドブネズミが国庫米蔵を背任横領・食い潰している!
国民には国家借金が国民一人8百万円だ!???
=だから増税だ!
それで国有財産を9割引き=8億円割引するか?


愛媛県加計公文書公開=国会提出=会った会わないが何故1年以上分からないのか?
と言った愛媛知事が正しい!
愛媛県人は日本中に否、世界中に正直者だと証明した!
正論派村上誠一郎も居る!
80kg以下にすれば持てる筈!
ライザップ?
今からなら政権暗部に放射能盛られる恐れ有り!
入院食も要注意!

それに比べれば島根県民には残念だが安倍の雇われマダムの細田に醜い般若顔!
そう言えば嘘を吐く時にオドオドする東大文3・前厚生労働大臣が愛媛に居たが早く交代させて綺麗にして欲しい!
その上、すらすらと嘘を吐く岡山選出婿養子現厚生労働大臣も居る。
東京生まれの山口・長州閥恩恵者安倍晋三は一体何処から来たのか?

広島備後尾道出身者は愛媛と大分の人に親近感や身内意識を感じる。
言葉も近い!

伽耶~出雲尾道街道の先のもっと明るい地方に移住?
実家でも別府温泉と道後温泉・鞆の浦は計10回以上行った記憶。
親は無理していたんか?末っ子で知らない!


★阿修羅♪
★阿修羅♪

情報解析
誰によって 情報が流されているか?
なぜ今 流されているか? (情報操作の7原則

事象解析
金の流れは?だれが利益を得るか?
歴史上、その事象の時何があったか


ここに注視。情報操作として使われている「7つの原則」とは・・マスコミは軍事技術のソフトだった
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/803.html
投稿者 墨染 日時 2013 年 5 月 25 日 09:51:15: EVQc6rJP..8E.

http://www.bllackz.com/2013/05/blog-post_24.html?utm_source=BP_recent

最近、マスコミもいつの間にか「マスゴミ」だと言われるようになってきた。しかし、今もまだ依然として新聞・テレビの影響力は大きい。

日本の最大手である読売新聞は2013年のデータで公称で986万部を発行しているし、第二位の朝日新聞も795万部であると発表している。

この2つの新聞社だけで約2000万人の日本人に影響を及ぼすことができるようになるのだから、マスコミが凋落したとは言っても、その影響力は想像を絶するものがあると言える。

だから、マスコミは勝手に何らかのブームを作ってそれを強制することもできるし、知られたらまずいことを隠蔽して無視することもできる。

最近、大手新聞の捏造記事が問題になりつつあるが、なかったものをあると言い、あったものをないと言えば、新聞は中立で嘘をつかないと思い込んでいる読者は単純にそれを信じてしまう。

新聞を読めば真実が分かるのではなく、真実が分からないまま、知らずして新聞に洗脳されて自分の考えや嗜好を操られてしまうのである。

■重要な原則・法則は、非常にシンプルなもの
日本だけではない。マスコミによる世論誘導や情報操作は、世界中のあらゆる国で行われていて、中国でも、アメリカでも、状況は同じだ。

凋落しつつあっても今なお影響力を駆使して、世論を無理やり一定方向に誘導してしまう。

このようなマスコミの凶暴なまでに危険な権力は、その恐ろしさがもっと知られてもいいように思う。

これらのマスコミには、もちろん情報操作のスキルがある。その多くはもう数十年も前から実証されて、使われてきたものだ。

情報操作も、世論誘導も、細分化すれば非常に多岐に渡る手口がある。

この中で、最も有名なのが、第二次世界大戦中に米国宣伝分析研究所が「効果的な情報操作の研究」として発表した「7つの原則」だ。

これは政治的な方向性と国民感情を一致させる手法として分析・研究・実践されたものなのだが、事実上の世論誘導であり、それが故にマスコミが多用するものとなっている。

70年も前に研究された手法が、現在も通用しているというのが驚きだ。

しかし、「原則」というのは、時代や背景が変わったから使えなくなるというよりも、どんなに時代が変わり、媒体が変わっても使える。

では、この世論誘導の「7つの原則」とは、何か複雑なことでも言っているのだろうか。

いや、複雑どころか、逆にシンプルだ。

私たちは複雑なものが素晴らしいと勘違いしているが、むしろ重要な原則・法則は、非常にシンプルなものなのである。

■情報統制のテクニックにあたる「7つの原則」
世論誘導の手口、情報統制のテクニックにあたる「7つの原則」とは以下のものだ。

(1)攻撃相手にレッテルを貼る。
(2)スローガンで自国の正義を煽り立てる。
(3)権威付けで、正当性を強調する。
(4)権威者・カリスマに協賛(ステマ)してもらう。
(5)自分たちが味方であると一体感を強調する。
(6)メリットを最大限に強調、デメリットは矮小化。
(7)これが流行っているとブームを作る。

これらは、それぞれ、ネーム・コーリングとか、普遍化、転換、証言利用、平凡化、カードスタッキング、バンドワゴンという名前が付けられている。(川上和久著「情報操作のトリック」より)

別に私たちは情報操作の学習をしているわけではないから、このような専門の名前を覚える必要なない。

どのように、世論誘導が行われているのか、その「7つの原則」の概略だけを覚えておけばいい。

この7つを眺めてみれば、もしかしたらあなたも新聞を読みながら、思い当たるものがあるかもしれない。

その「思い当たるもの」は、すべて世論を誘導するためのテクニックだったとしたら、恐ろしくないだろうか。

マスコミが悪意を持って情報操作してきたら、人々は見抜けるのだろうか?

■この原則に則ってマスコミが記事を作っている
最近はステマ(ステルス・マーケティング)という汚い手法が、テレビ・新聞・インターネットで問題になったことを覚えている人も多いかもしれない。

これなどは(4)のテクニックである「権威者・カリスマに協賛してもらう」が、何気なく使われていることに気がつくだろう。

どこかの有名人が「この商品を使っています」というだけでそれが売れる。だから、宣伝と気付かれないように、それを言わせれば宣伝になり、一種の世論誘導になる。

インターネットで騒がれるまで、これが世論誘導と思う視聴者・読者はいなかった。

しかし、あるときその手口が暴露されると、急に読者は自分が踊らされていたことが分かり、騙した相手に激しい嫌悪を持つようになる。

最近のマスコミが冷笑されるようになっているのは、インターネットでマスコミの捏造や世論誘導の証拠が次々と暴露されるようになっているからである。

なぜマスコミがインターネット時代に入ってから急激に信頼をなくし、凋落し、存続すらも危なくなっているのかというと、世論誘導がバレてきたからなのである。

マスコミが新聞を発行するたびに、いちいち情報操作の証拠を突きつけられたら、マスコミも信頼されるはずもない。

もし、未だに新聞社は中立で情報操作をしているなど信じられないと思うのであれば、70年以上も前にアメリカが研究した「7つの原則」をマスコミが使っていないかどうかを検証してみればいい。

大事なものなので、もう一度、よく読んで欲しい。

(1)攻撃相手にレッテルを貼る。
(2)スローガンで自国の正義を煽り立てる。
(3)権威付けで、正当性を強調する。
(4)権威者・カリスマに協賛(ステマ)してもらう。
(5)自分たちが味方であると一体感を強調する。
(6)メリットを最大限に強調、デメリットは矮小化。
(7)これが流行っているとブームを作る。

今日の新聞でも、あちこちでこの原則に則ってマスコミが記事を作っているというのが見えてこないだろうか?



 

2018.5,22、昼帯12:30頃~:
八代弁護士=安倍加計会っててもどうって事無いと苦しそう!代償は恵同様参議院?片山元知事総務相・大谷元記者=安倍加計受託収賄? 原千晶はいいね!要る?昭恵レベル?恵の駆け出し時代の恩人恋人?

ピンボケ・腰折る無駄トークは邪魔だ!
MCから振られてコメントしなければ次回枠1回無くなるのか?
イイねレベルは安倍昭恵レベル!

カンヌ・万引き家族。国民の年金を株にぶちこみ、国有財産を泥棒して生計を立てる夫婦のドキュメンタリーである。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/292.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2018 年 5 月 21 日 10:07:32: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM

世界最古世襲縁故身贔屓社会国家=日本!のおぞましさを抉り出し粛清すべき時だ!

安倍晋三:
検察は意気地無しの臆病者が成るのか?

内田
正人(嘘みたいな名前!)

高橋狛江市長:
財務次官を真似た感じ?大分別府のイメージ悪くするな!

<愛媛県文書>加計氏との面会否定 安倍首相の発言全文(毎日)-「官邸の記録には無かった」→愛媛県職員の記録も「無かった」
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/888.html
投稿者 JAXVN 日時 2018 年 5 月 22 日 11:16:33: fSuEJ1ZfVg3Og SkFYVk4

「<愛媛県文書>加計氏との面会否定 安倍首相の発言全文
5/22(火) 9:45配信

 安倍晋三首相が22日午前、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長と2015年2月25日に首相官邸で面会したとの愛媛県文書について、首相官邸で記者団に語った内容は次の通り。

 --首相は15年2月25日に加計学園の理事長と面会したか。その際に、獣医学部設置計画について「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」と話したか。

 ◆ご指摘の日に加計孝太郎理事長と会ったことはございません。念のために昨日、官邸の記録を調べたところでございますが、確認できませんでした。加計孝太郎氏とは獣医学部新設について、今まで国会等でお話をさせていただいてきたように、そういう事柄について、加計孝太郎氏から話をされたこともございませんし、私から話をしたこともございません。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00000010-mai-pol

> 加計孝太郎氏とは獣医学部新設について、今まで国会等でお話をさせていただいてきたように、そういう事柄について、加計孝太郎氏から話をされたこともございませんし、私から話をしたこともございません。

「昨年1月に知ったというのは特区申請の事で、計画を知らなかったとは言っていない」とフォローしてくれている人もいるのに、これではやはり「計画自体を知らなかった」と言っている事になります。安倍総理は自分で自分の逃げ道を塞いでいると思います。  

致命的文書!2015年2月25日安倍首相と加計孝太郎氏面談 首相「そういう新しい獣医学部の考えはいいね」 安倍政権終了!
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/864.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 21 日 19:15:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

愛媛県文書で嘘はばれる。安部首相はこんどこそアウト。中村知事は正義の人だ(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/867.html
投稿者 一平民 日時 2018 年 5 月 21 日 20:51:39: weTx3UHdkkpXM iOqVvZav

愛媛県文書で嘘はばれる。安部首相はこんどこそアウト。中村知事は正義の人だ。
http://31634308.at.webry.info/201805/article_21.html


安倍首相は、加計学園の計画は、今年の1月に初めて知ったと述べていた。安部首相のこの主張は誰も信じていない。自民党議員ですら、内心信じているものはいないと思っている。この嘘を繕うため、柳瀬氏、今井氏、政府関係者、全ての官僚がその嘘に付き合っている。


日本の中には、正義は無いのかと半ば、あきらめていたが、愛媛県の中村知事が、官邸を恐れず、安倍首相の嘘を根本的に暴く証拠文書を参議院予算委員会に提出した。


この中にはNHKが入手した文書には、当時、県が学園側から受けた報告の内容として、「平成27年2月25日、理事長が首相と15分程度面談。理事長から獣医師養成系大学空白地帯の今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明。首相からは『そういう新しい獣医大学の考えはいいね』とのコメントあり」と記載されている。


さあ、野党の諸君、今度こそ、安倍首相の嘘を暴いて頂きたい。


愛媛県新文書 “3年前 加計氏が安倍首相に獣医学部構想説明”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447081000.html
5月21日 
加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県は、3年前に柳瀬元総理大臣秘書官が官邸で学園側と面会したことに関連する県の新たな文書を21日に国会に提出しました。文書には、学園側からの報告内容として「3年前の2月末、加計理事長が安倍総理大臣と面談し、獣医学部の構想を説明した」などと記載されています。
続きを読む

加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、柳瀬元総理大臣秘書官は、今月行われた衆参両院の参考人質疑で、愛媛県今治市が国家戦略特区に提案する2か月前の平成27年4月2日に官邸で学園側と面会したことを認めました。


愛媛県は、担当者がこの面会に同行したと説明していて、参考人質疑を行った参議院予算委員会が、県に対して、面会の内容や経緯が把握できる文書を提出するよう求めていました。


これを受けて、愛媛県は、当時の資料を調べ直した結果、平成27年2月から3月にかけて作成した新たな文書が見つかったとして、21日午後、参議院事務局に提出しました。


愛媛県は内容を明らかにしていませんが、NHKが入手した文書には、当時、県が学園側から受けた報告の内容として、「平成27年2月25日、理事長が首相と15分程度面談。理事長から獣医師養成系大学空白地帯の今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明。首相からは『そういう新しい獣医大学の考えはいいね』とのコメントあり」と記載されています。


さらに、同じ年の3月に、学園と今治市が協議した結果の報告として「加計理事長と安倍総理大臣の面談を受けて柳瀬氏から資料を提出するよう指示があった」と記載されています。


このほか、4月2日に総理大臣官邸で面会した際の柳瀬氏の発言をまとめたとするメモには、柳瀬氏が「獣医学部新設の話は総理案件になっている。なんとか実現を、と考えているので、今回内閣府にも話を聞きに行ってもらった」と発言したと記載されています。


今回、新たな文書を提出したことについて、中村知事は午後5時半すぎに取材に応じ、「国権の最高機関の国会から、与野党合意のうえ、関連文書を出してほしいと要請があったので提出した」と述べ、文書の今後の扱いは国会に委ねる考えを示しました。


立民 辻元国対委員長「柳瀬氏の証言がうその濃厚な証拠」
立憲民主党の辻元国会対策委員長は国会内で記者団に対し、「『柳瀬元総理大臣秘書官の証言がうそだった』という濃厚な証拠が出てきたと思うし、『1国の総理大臣が国会や国民に対し、うそをつき通してきたのではないか』ということにつながると思う。『うそをうそで上書きして、書き直そうとしても無理だ』ということだ」と述べました。


国民 玉木共同代表「核心的な疑惑出てきた」
国民民主党の玉木共同代表は国会内でNHKの取材に対し、「『加計ありき』がより鮮明になったし、『一連のストーリーは安倍総理大臣の指示から始まったのではないか』という極めて核心的な疑惑が出てきた。この疑惑を明らかにすることなく、ほかの重要法案の審議は到底できない。安倍総理大臣、加計理事長、愛媛県の中村知事ら関係者に一堂に予算委員会の集中審議に集まってもらい、真実をしっかり話してもらわなければならない」と述べました。


共産 小池書記局長「総理の進退に関わる重大な文書」
共産党の小池書記局長は国会内で記者団に対し、「安倍総理大臣の進退に関わる重大な文書だ。文書を見ると、安倍総理大臣と学園の加計孝太郎理事長の会談がすべてのスタート台で、安倍総理大臣が『いいね』と答えたことで、すべての話が始まった。『加計ありき』どころか『安倍ありき』だ。国会で虚偽答弁を続けてきた安倍総理大臣の責任は極めて重大で、解明なしでは何も進まない」と述べました。


加計学園「コメントできない」

愛媛県が国会に提出した新たな文書について、加計学園はNHKの取材に対して、「責任ある担当者が不在で、文書の内容も把握できていないため、現段階ではコメントできない」としています。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高橋 都彦
たかはし くにひこ
Kunihiko Takahashi.jpg
近影(2016年)
生年月日1952年2月5日(66歳)
出生地大分県別府市
出身校横浜国立大学経済学部
前職東京都庁職員
所属政党無所属

当選回数2回
在任期間2012年7月7日 - 現職
テンプレートを表示

高橋 都彦(たかはし くにひこ、1952年2月5日 - )は、日本政治家東京都狛江市長(2期)。

来歴[編集]

大分県別府市出身。1975年3月に横浜国立大学経済学部を卒業し、4月に東京都庁へ入庁。東京都総務局総務部総務課長東京都産業労働局観光部長東京都交通局総務部長、株式会社東京国際フォーラム執行役員、東京都産業労働局理事、公益財団法人東京しごと財団理事長を経て、2010年公益財団法人東京都公園協会の理事長に就く[1]

2012年6月24日執行の狛江市長選挙に民主党自由民主党公明党生活者ネットの推薦を受けて無所属で立候補し、16,377票を得て、初当選した[2]。7月7日、市長に就任[3]。2016年、再選[4]

セクハラ疑惑問題[編集]

2018年3月1日、高橋が市の女性職員にセクハラ行為をした疑いがあることが明らかにされた。西村敦子市議が市条例で情報公開請求した市の内部資料には、2014年4月の歓送迎会で「口をつけたコップで何度も飲むことを強要された」との相談が女性側から市職員課にあったことが記されていた。さらにその後作成された資料では、複数の職員から「夜に誘われることが多くて困っている」「宴席で肩や胸も触られて困っている」といった相談が寄せられたとの記述があった[5]

資料では加害者とされる人物の役職が黒塗りされており、同日の狛江市議会で西村市議が「市長ではないか」と質問したところ、高橋は「答弁を控える」と答弁しつつ、「心当たりのあるものは一つもない」と述べた[5][6]。新聞の取材に対しては、一般論とした上で「自分が口をつけたコップで酒を勧めることはあるが、異性への関心ではなく、一家意識というか家父長的な意識でやっている。強要はしない」と述べた[7]

また、「私は九州男児であって、献杯・返杯は文化だと思っている」と弁解したことが波紋を広げ、市役所へは発言に対する苦情が相次いだ。読売新聞もコラムで疑問を呈した[8]

高橋は否定したものの、問題は収まらず、同年3月12日には女性市議6人が真相解明と再発防止を求める声明文を高橋に手渡した[6]

同年3月28日、記者会見を開き、改めてセクハラ行為の事実を否定した。報道陣から、職員に口をつけたコップで飲むよう強要したことにつき質問されると「相手の反応に気を使っていたので、セクハラ行為には当たらない」との認識を示した[9]

高橋は職員に内部文書の真偽を調査するよう指示。市は4月17日、セクハラの根拠とされる内部文書について「内容に誤りはない」とする調査結果を公表した[10][11]自治労狛江市職員組合は「加害者は市長であるという相談が複数寄せられている」「市長の一連の言動には反省が見られない」と記載した印刷物を配布した[12]。4月22日、お茶の水女子大学名誉教授の戒能民江らが参加した市民集会において高橋の辞職を求める集会アピールが採択され[13]、4月23日には高橋の辞職や被害を受けたとされる女性職員への謝罪などを求める2906人分の署名が市役所に提出された[14]。5月14日、日本共産党狛江市議団は、市が加害者の役職名など一部を黒塗りにして公開したセクハラ相談記録の文書について、市に加害者部分の非公開を取り消すよう求めて東京地方裁判所に提訴した[15] 

勝手な想像=加計孝太郎はクリスマスイブの男達の悪巧みの鉄鋼ビル主増岡組玄孫?と叔父甥?実母は岸が陸軍広航空隊跡地の山陽国策パルプ会長赴任時の現地妻=増岡組親族で急成長?

3人のDNAを調べる手立ては?
受託収賄罪・背任横領罪・・・?
ja.wikipedia.org/wiki/岸信介 - キャッシュ

岸 信介(きし のぶすけ、1896年〈明治29年〉11月13日 - 1987年〈昭和62年〉8月7日) は、日本の政治家、官僚。旧姓佐藤(さとう)。満州国総務庁次長、商工大臣(第24代)、 衆議院議員(9期)、自由民主党幹事長(初代)、自由民主党総裁 (第3代) 、外務大臣( ...

佐藤栄作 - 佐藤信寛 - 安倍洋子 - 佐藤市郎
新日鉄に面接に行った時に呉市の増岡組がビルオーナーと知り、以来の大疑問だった!
呉海軍工廠の出入り業者がその後。急成長して行った。増岡組・五洋建設・ペンキ屋・・・・・敗戦後に将校や幹部と横流しで蓄財が住民の噂だった。
山陽国策パルプが公害垂れ流しても警察市役所はバックが大きく手が出せないとのうわさが有った。
だから、阿賀・広方面の配達に付いて行きたくなかった。
マツダのバタンコ・オート三輪までは臭いがオープンドアで直ぐ分かった!
マツダ軽ワンボックス・大きく見えま~す日産サニ―まで親父の運転に付き合って、19歳からは夏休みには配達した。
景色が良かったのは尾道・向島・因島・倉橋島・江田島・広島・・・親父の尾道での丁稚奉公で知り合ったお店に卸したのか?


「男たちの悪巧み」会場提供者と安倍総理夫妻の親密関係(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/717.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 22 日 00:38:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

「男たちの悪巧み」会場提供者と安倍総理夫妻の親密関係
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00000014-pseven-soci
週刊ポスト2018年1月26日号


  

昭恵夫人が投稿した画像(Facebookより)


 安倍晋三・首相と加計学園理事長・加計孝太郎氏との親密さは、昭恵夫人が公開した「男たちの悪巧み」と題されたクリスマスパーティの写真によって大きく取り沙汰されるようになった。そのパーティの主催者が、初めて口を開いた。これまで知られることのなかった安倍人脈の本当の関係性が、明らかになる。(取材・文/森功=ノンフィクション作家。文中敬称略)

 * * *
 安倍昭恵のフェイスブックで紹介された「男たちの悪巧み(*)」メンバーによるクリスマスパーティは昨年、1日前倒しされて12月23日に開かれた。

【*昭恵夫人が2015年12月24日、この言葉とともにフェイスブックに投稿した、安倍氏と友人たちとのプライベート写真。左から加計孝太郎氏、高橋精一郎氏、安倍氏を挟んで増岡聡一郎氏。写真は加計問題発覚後、話題となった】

 会場を提供したパーティの呼びかけ人は、いつもの増岡聡一郎・鉄鋼ビルディング専務(55)だ。場所も恒例の南館4階のエグゼクティブラウンジだが、さすがに加計学園理事長の加計孝太郎(66)は参加しなかったようで、当日の首相動静はこう書いている。

〈午後5時42分、(東京・富ヶ谷の安倍)私邸発。

 午後6時8分、東京・丸の内の鉄鋼ビルディング着。南館内のエグゼクティブラウンジで増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務らと食事。昭恵夫人同席。同10時22分、同所発。同42分、私邸着〉(時事通信社配信)

 加計と同じく首相の米国留学仲間である三井住友銀行前副頭取の高橋精一郎の姓名も新聞にはない。控えめな宴だが、首相はあえて中止にせず、増岡夫妻といっしょに4時間あまりを過ごした。増岡はそれだけ大切な友人だということだろう。その増岡本人に会うと、安倍家との交友についてこう話した。

「始まりは昭恵さんでした。僕と彼女は同じ歳で学生時代の遊び仲間。休みにテニスやスキーの合宿に行ったりする友だちでした」

 増岡は聖心女子専門学校時代の昭恵と知り合ったという。天衣無縫と称される昭恵が森永製菓創業家の生まれなのは知られたところであり、本人は少女時代から本領を発揮し、普通の資産家の令嬢とは異なる学生時代を過ごしてきた。

 名門聖心女子学院の初等科に入学するも、4年制大学には進まず、2年制の聖心女子専門学校を卒業して電通に入社する。その時代の遊び友だちが慶大生だった増岡であり、今風に言えば合コン仲間だ。増岡もまた、東京駅前の2200坪という広大な敷地に巨大なオフィスビルを所有する素封家の御曹司である。

「学校は違いますけど、私の学生時代のガールフレンドと昭恵さんが仲よしで、昭恵さんを紹介されたので、もう35年くらいの付き合いになるかな」

 増岡自身がそう打ち明けてくれた。

「それで、『今度、この人と結婚するのよ』と紹介していただいた相手が総理。安倍晋太郎さんの息子さんだと聞かされ、お会いさせていただいたのです。当時の安倍総理は神戸製鋼の加古川工場で働いていて、神戸製鋼は私の祖父が建てた(第一)鉄鋼ビルにも入っている。さらに辿ってみたら総理と(増岡家)は縁続きでもあることがわかって、余計に身近に感じました」

 増岡の祖父、登作が戦後まもなく建設した鉄鋼ビルは文字どおり、日本を代表する製鉄企業がテナントとなり、本社を置いてきた。合併前の八幡製鉄や富士製鉄、神戸製鋼の東京本社などが看板を掲げ、政財界の活動拠点となってきたビルである。

「安倍総理夫妻の結婚式では、私は昭恵さんの友人としてプリンスホテルで開かれた二次会に参加しました。出しものとしてみなで御神輿を担いだりね」

 増岡がこう続ける。

「それからずっとあとの1997年のことですが、私の結婚披露宴にもご夫妻でお招きしました。残念ながら、総理ご夫妻はお子さんに恵まれなかった。子どもや家族に接するような感覚で友人を大事にされます。われわれとたわいのない話をして過ごす。そういう意味では(われわれとの付き合いが)ホッとされるのではないでしょうか。とりわけ第一次政権の1年で体調を壊されたあのときは、見事なまでに肩書きのある人たちが総理から去っていった。でもわれわれは何も変わらない。だから誰が本当の友だちかよく解った、と話されていました」

「男たちの悪巧み」主催者 「加計さんも気の毒」と語る(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/704.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 21 日 20:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

「男たちの悪巧み」主催者 「加計さんも気の毒」と語る
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180120-00000005-pseven-soci
週刊ポスト2018年1月26日号


 
 右上から時計回りに増岡、安倍、籔本、松崎の各氏(松崎氏のフェイスブックより)


 安倍晋三・首相と加計学園理事長・加計孝太郎氏との親密さは、2015年に昭恵夫人が「男たちの悪巧み」としてフェイスブックに公開したクリスマスパーティの写真によって大きく取り沙汰されるようになった。そのパーティの主催者である増岡聡一郎・鉄鋼ビルディング専務(55)が、口を開いた。これまで知られることのなかった安倍人脈の本当の関係性が、明らかになる。(取材・文/森功=ノンフィクション作家。文中敬称略)

 * * *
 増岡聡一郎は中堅ゼネコン増岡組を創業した増岡登作の五男、正剛の長男として生を受けた。父正剛は元日本輸出入銀行総裁の古澤潤一の娘・洋子と結婚し、3代目の増岡組社長に就任。正剛の義母・百合子が元首相・鳩山一郎の長女、という閨閥もあった。その鳩山家と安倍事務所との意外なつながりについて、聡一郎がこう説明してくれた。

「私の亡くなった母(洋子)の従兄弟が鳩山邦夫さん。その鳩山事務所にいた女性秘書と(安倍事務所の政策秘書である)初村滝一郎さんが秘書仲間として結婚され、私もその結婚式に出席させていただきました」

 このときの結婚披露宴には、加計学園の加計孝太郎も参加しているといい、そこにも不思議な接点がある。安倍晋三の政策秘書である初村の実父、謙一郎は元日本新党の代議士であり、細川政権樹立の立役者でもあったが、実は安倍とは米国留学仲間だ。つまり安倍、加計、三井住友銀行の高橋精一郎、それに初村謙一郎が、ともに同じ時期に南カリフォルニア大に留学し、そこから現在の友人の輪が広がっているのである。

 加計と安倍は山梨県河口湖畔に別荘を所有し、夏の休暇には互いの家を行き来している。そこには加計や増岡だけでなく、ときおり初村謙一郎も参加する。ちなみに彼らは安倍のことをどう呼んでいるのか。

「ほかの人がいれば『総理』ですが、仲間内のとき僕は『晋三さん』っていいます。昭恵夫人は“シンちゃん”と呼ぶけれど、さすがに私はシンちゃんと呼ぶワケにはいかないですから。あちらは僕のことを“聡ちゃん”と呼びます」



 心を許しあえる友人同士の独特の空気が流れているのだろう。加計学園問題が明るみに出た昨年春以降、安倍と加計は会っていない。が、増岡は6月9日の安倍夫妻結婚30周年記念パーティに参加している。その一方で増岡は加計とも極めて親しく、春先に加計が都内で主催した花見の会にも招待されている。

 増岡にそのことを尋ねると、明け透けにこう答えた。

「新高輪プリンスホテルの坂を品川駅のほうに下っていく途中の坂にきれいな桜が咲いていましてね。そこで毎年、加計さんが花見の会を催しているのです」

 花見の会には毎年、安倍夫妻の姿もあるらしいが、昨年は遠慮したのだろう。

「花見の会は学校の理事や協議会の先生方、あるいはそのご家族など、お身内を労う会ですので、学園関係以外の方はあまりいらっしゃいません。加計さんは千葉科学大学をお持ちですから、その方々を岡山に呼ぶより、集まりやすい。そこにわれわれも声をかけてくださる感じです」

 安倍夫妻の結婚記念パーティや加計の花見の会に参加する増岡は、問題発覚後に行事に参加できない安倍や加計に代わり、交友をつなぎとめているようにも感じる。半面、多忙を極める首相が、これほど濃密な関係を保つ理由は純粋な友情のためだけだろうか。

「私はいち民間人で、本来、公に名前が出る人間でもありません。公の立場で諮問会議の委員とかで政策にモノをいう立場でもありません。要するにわれわれは友人ですから、そこには仕事は持ち込まない。大切な友人同士では、困ったことがあれば力になろうと思うけど、逆に互いに無理を頼むのは差し控える。そういう礼節を弁えているから友人関係は成り立つのであって、報道されるような特殊な利権云々などがあれば、友情は長続きするわけがないんです。だから私は加計さんも気の毒なことになったなと思います」

◆もう一つの「悪だくみ」写真

 増岡に関していえば、オフィスビルの運営をはじめ都市開発事業について、安倍に相談したことはないともいう。が、八重洲の開発を巡っては、利権めいた詐欺話が飛び交ってきたのも事実だ。



「このビルが売りに出されているとか、祖母が売るのを決めたとか、そんな話が耳に入ってきたこともありました。でも祖母は何十年も前に亡くなっている。(ビルの建て替えを巡っては)倒産するかのような話になりましてね。うちは(東京駅前に)土地だけで2200坪ありますから、一坪5000万円としても1100億円の資産価値になります。それだけあれば、たとえば金融機関から全額建替え資金の融資を受けても、会社は潰れようがない」

 そう笑いとばした。不動産業界では安倍と増岡の間柄は知る人ぞ知るところだ。東京駅前の一大再開発事業だけに、政治的な匂いを漂わせる妙な輩もいるのではないか。

「政治家の秘書とか、何人か出てきましたけれど、こちらが取り合う話でもないので、完全無視ですよね。それとは別になかにはうちの代表者印を偽装し、売り渡し承諾書みたいな書類をつくっていたケースもありましたけど」

 警察沙汰になった事件もあるらしいが、増岡は取り合っていないという。増岡は、友人の輪の中にはビジネスは持ち込まないと言う。首相の安倍も加計に利用されたことはないと言い続けてきた。だが、獣医学部に限らず、加計が安倍に学園の事業を後押ししてもらってきた事実は揺るがない。それは加計に限ったことだろうか。

 加計学園問題が浮上して間もなく、2014年7月21日に神奈川県・茅ヶ崎のゴルフ場で撮影された一枚の写真が話題になったことがある。クラブハウスで寛いでいる4人のメンバーは、安倍晋三と増岡聡一郎、昭恵の実弟・松崎勲、それに日本屈指の医療法人グループを経営する籔本雅巳という顔ぶれだ。もう一つの「悪だくみ」写真である。 

増岡組

株式会社増岡組
MASUOKA Architectural Contractors Inc.
種類株式会社
本社所在地日本の旗 日本
100-0004
東京都千代田区丸の内一丁目8-2 鉄鋼ビルディング3階
設立1948年1月26日
業種建設業
法人番号6010001029528
事業内容土木建築工事の設計施工、不動産売買・斡旋管理
代表者代表取締役社長 増岡真一
資本金11億円
売上高152億円(2007年9月末)
従業員数229名
主要子会社株式会社鉄鋼ビルディング
広島バス株式会社 ほか
関係する人物増岡登作(創業者)
増岡重昂(2代目社長)
増岡正剛(3代目社長)
増岡博之
増岡真一
増岡隆一
外部リンクhttp://www.masuoka-g.co.jp/
特記事項:創業は1908年2月1日
テンプレートを表示

増岡組(ますおかぐみ)は日本の建設会社の一つ。現在の本社は東京都千代田区丸の内においているが、創業地である広島県呉市をはじめ広島県内に主要な拠点を置いており、施工実績も広島県に関わりの深いものが多い。

沿革[編集]

  • 1888年 - 増岡久吉が広島県呉において個人事業「増岡商店」を開業。
  • 1908年 - 久吉の長男・増岡登作が増岡商店を改組(実質的な創業)。
  • 1947年 - 東京支店開発計画を決定(鉄鋼ビルディングのプランが打ち出される)。
  • 1948年1月26日 - 株式会社増岡組に改組改名(資本金1,000万円)。
  • 1974年1月1日 - 東京(鉄鋼ビル)に本社移転。
  • 2012年4月9日 - 鉄鋼ビル建て替えに伴い、千代田区大手町の日本ビルヂングに本社を移転。
  • 2015年11月2日 - 鉄鋼ビル完成。本社を再移転。

主な施工実績[編集]

主な関連会社[編集]

 

このページのトップヘ