トップページ » 2012年12月
2012年12月

マイ・ハート弦楽四重奏団「The My Heart」

18年の月日を積み重ねてきた私たちマイ・ハート弦楽四重奏団は、
大きな節目であり、
ひとつの集大成として、
2013年 2月28日(木)19:00開演(18:30開場)、
ルーテル市ヶ谷ホール(東京都新宿区市谷砂土原町1-1  03-3260-8621)にて、
マイ・ハート弦楽四重奏団「The My Heart」と題したコンサートを開催します。



曲目は、
18世紀に生まれ、数ある音楽形態の中で、
「弦楽四重奏」という分野の基礎を築いた、
オーストリア古典派のハイドン:弦楽四重奏曲 第67番 ニ長調「ひばり」 (1790年)
19世紀に生まれ、
フランス印象派を代表する巨人ラヴェル:弦楽四重奏曲 ヘ長調(1904年)
そして、
20世紀における、
ラテンアメリカで最も重要なクラシック作曲家と称される、
アルゼンチンのヒナステラ:弦楽四重奏曲 第1番 作品20(1948年)[日本初演かも?!]

の3者3様の3曲をお届けします。


入場料:4000円(全席自由)。


ローソンチケット(Lコード:34302)に手もお買い求め頂けます。


マイ・ハート弦楽四重奏団という名前といい、
その活動拠点といい、
その活動内容といい、
真摯に音楽と向き合う唯一無二の「私たち」とともに、
束の間のひとときをお過ごしいただければ幸いです。




     マイ・ハート弦楽四重奏団「The My Heart」


◆日 時:2013年 2月28日(木)19:00開演(18:30開場)
◆場 所:ルーテル市ヶ谷ホール(東京都新宿区市谷砂土原町1-1  03-3260-8621)
◆出 演:マイ・ハート弦楽四重奏団
◆曲 目:ハイドン;弦楽四重奏曲 第67番 ニ長調「ひばり」
      ラヴェル;弦楽四重奏曲 ヘ長調
      ヒナステラ:弦楽四重奏曲 第1番 作品20
◆入場料:4000円(全席自由)
◆販売所:ローソンチケット(Lコード:34302)
◆主 催:「マイ・ハート・コンサート」推進委員会
◆特別協賛:NTTコミュニケーションズ株式会社
◆後 援:公益社団法人「小さな親切」運動本部、NPO青少年の心を育てる会
      東京音楽大学校友会、東京広島県人会

121231-the-my-heart600


































121231-the-my-heart600ura

沖田孝司my_heart4444  at 16:37コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

2013 マイ・ハート弦楽四重奏団 その

マイ・ハート弦楽四重奏団にとり、
2013年は毎年のことながら、
大きな節目の年、
そして、
一つの集大成の年になりそうです。



マイ・ハート弦楽四重奏団
第1ヴァイオリン:辻井淳
第2ヴァイオリン:釋伸司
ヴィオラ:沖田孝司
チェロ:雨田一孝

121230-マイ・ハート弦楽四重






















1998年に開始し、
15年という月日を積み重ねてきた、
「バルコム・マイ・ハート・ヴァレンタイン・コンサート」を、
◆2月23日(土)19時開演:広島市安佐南区民文化センター、
◆2月24日(日)18時半開演:ふくやまリーデンローズ小ホールにて開催します。
◆入場料[全席自由 ]:一般(前売)2,000円(当日)2500円
              中学生以下(前売)1000円(当日)1500円
◆問合せ・販売所:バルコムグループ各店(チラシ参照)
             リーデンローズチケットセンター

このコンサートは、
株式会社バルコムモータースとがっちり組んだチャリティーで、
音楽の魅力を堪能して頂くとともに、
皆様の善意を社会に役立てるコンサートです。


まさに「マイ・ハート」に接して頂く絶好の機会です。


会場にてお会いできれば幸いです。

  *入場料も(前売)2000円とリーズナブル。

2013valentineomote595














































バルコムグループの皆さんと、
私たちの結晶がこのコンサートです。



是非!

2013valentineura595

沖田孝司my_heart4444  at 13:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

出会い(ラコントル)のひととき vol.3 〜新年に寄せて〜

アステールプラザ(広島市中区加古町)内レストラン「ラコントル」にての、
食事・ドリンク付のコンサートのご案内です。



アステールプラザ内のカフェ&レストラン「ラコントル」では、
2012年9月より、
“「出会い」(ラコントル)のひととき”と題した、
食事・ドリンク付のコンサートを開始しました。
*「ラコントル」とはフランス語で「出会い」のこと。


2013年1月からは、毎月22日に開催いたします。



出会い(ラコントル)のひととき vol.3 〜新年に寄せて〜


◆日時:1月22日(火)18時半〜20時
◆場所:カフェ&レストラン Rencontre(ラコントル)
     〒730-0812 広島市中区加古町4-17
     アステールプラザ1F(西側川沿い)  TEL:082-247-3910
◆出演:沖田孝司(ヴィオラ)沖田千春(ピアノ)
◆料金:2000円[要予約](1プレート+1ドリンク)


座席数は50席ですので、お早めにご予約ください。
料理の評判もなかなかです!

3

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

第15回「2012 ひろしまクリスマスキャロル大合唱」続編

今日(2012年12月25日)の中国新聞朝刊第1面は、
運が良かったのか、
他に大きな事件等がなかったのか、
昨晩の第15回「2012 ひろしまクリスマスキャロル大合唱」の記事が、
ど真ん中を飾っております。


そのまた写真の真ん中が私のようです。


「聖夜の街 歌声一つ」


では、
2012年12月25日(火)中国新聞第1面です。

121225np

































拡大した記事です。
真ん中が指揮者=沖田孝司。

121225np1

































何か良いことへの予兆でしょうか?!

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

第15回「2012 ひろしまクリスマスキャロル大合唱」本番

いろいろな方にお力添えを頂き、
たくさんの方々に参加して頂き、
無事、開催・終了することができました。


「本当にありがとうございました。」


開催に当たり、
ひろしまライトアップ事業実行委員会の共催、
広島市・広島市教育委員会の後援、 J
Aグループ広島、
株式会社紀陽、
株式会社ディア・レスト岩国、
株式会社バルコムモータース、
株式会社山豊、
生協ひろしま、
広島経済大学有志一同、
広島信用金庫、
プルデンシャル生命保険株式会社、
ヤマハミュージック中四国の協賛なくして、
開催することはできませんでした。


心よりお礼申し上げます。


また、
広島市立東野小学校合唱団、
広島文教女子大附属高校吹奏楽部、
ヤングひろしま(少年硬式野球チーム)等々の歌声が、
いきいきと、はつらつと、
会場の皆さんの歌声を引き出したことは言うまでもありません。


「ありがとう!」。


1年先の話ですが、
また来年のクリスマスにお会いできることを楽しみにしております。


「メリークリスマス!」


さあ始まりました!
島田由美子(エレクトーン)
ヤマハ音楽教室ピアニカ隊、
広島文化学園大学サックス・パーカッション隊によるタイトル曲です。

121224alis2

























トナカイさんも登場!

121224alis4

























まるで指揮者のようです。(私)

121224alis5

























こんな風景です。

121224alis8

























オープニングで1曲歌ったゲストのFree Faceが再登場し、
サッカー応援歌「君の名は」を歌いました。


この曲のCDは、
「サンフレッチェ広島」
「アルビレックス新潟」
「モンテディオ山形」
「FC岐阜」
「湯郷ベル」、
そして、
「なでしこJAPAN」の各選手たちも持っています。


もちろん、歌うはFree Face


今宵は、
ビッグアーチ・スタジアムアナを務められ、
現広島市議会議員の石橋竜史氏が、
この曲のため駆け付けてくださり、MCを担当。
会場を盛り上げてくださいました!


この曲はこれから売れそうです。要チェック!

121224alis10

























この「君の名は」は、
10月、
アンジュヴィオレ広島の公式応援ソングともなりました。


今日は二人の選手が駆けつけてくださいました!


「目指せ、なでしこリーグ!」


121224alis11

























これがFree Face。
左がTOM、右がKeN。


「ええです〜〜〜!」

121224alis14

























「きよしこの夜」は厳かに青いライトで。

121224alis15

























「上を向いて歩こう」

121224alis16

























ここはアリスガーデン。
「ひろしまクリスマスキャロル大合唱」


121224alis17

























終了しました!



記念撮影。
島田由美子先生(エレクトーン)
ヤマハ音楽教室ピアニカ隊、
広島文化学園大学サックス・パーカッション隊の皆さん。

121224alis20

























「お疲れさまでした。」


左:島田由美子(エレクトーン)
中:沖田孝司(指揮・プロデュース)
右:徳永真紀(司会)


「来年もまた、お会いしましょう!」


121224alis1

























ワンちゃんも参加してくれました。

121224alis7

























駐車場までの帰り道、見つけたラーメン屋「一風堂」にて。

121224alis21

























2012年12月24日(月・祝)、素敵な思い出ができました!

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

いよいよ明日(24日)です。第15回「2012 ひろしまクリスマスキャロル大合唱」

いよいよ明日です。
第15回「2012 ひろしまクリスマスキャロル大合唱」!


その「キャロル」に関する記事が、
12月21日(金)朝日新聞30面に掲載されました。

121223 朝日新聞

































では、今回の内容を、少々、ご紹介します。


まずは、
今回の司会進行役の徳永真紀さんです。
(広島エフエムの午後の番組「Over The Rainbow」、
 月曜日・火曜日担当パーソナリティです。)

121223 徳永真紀

































ツインヴォーカルユニット「Free Face」。
左:TOM  右:KeN

121223 Free-Face



























会場にて配布する歌詞カード表です。
1200部用意しました。

121223 歌詞カード 表























歌詞カード裏です。

121223 歌詞カード 中
























それでは、
これまでの14年間、
基町クレドふれあい広場で開催しておりました「キャロル」の様子です。


今年の15回目からはアリスガーデンに会場を移します。
お間違えなきよう!

2






















3






















1






















6






















5



沖田孝司my_heart4444  at 23:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

黒瀬真一郎先生の三たび文部科学大臣表彰を祝う会

とんでもない方です。


尊敬しています。
大好きです。


偶然にも同郷(三次市)です。


そんな黒瀬真一郎先生が、
3度目の文部科学大臣表彰を受けられました。
(1回でも大変・大事なのですが、3度も・・・。
 また、真一郎先生の奥方が素敵な方のです。)


そして、
その「黒瀬真一郎先生の三たび文部科学大臣表彰を祝う会」で演奏させて頂きました。
このうえない光栄であり、喜びでした。


「祝う会」発起人代表野日野原重明先生の挨拶から始まりです。

121222 kurose

























松井広島市長の祝辞

121222 kurose1

























駐日サウジアラビア王国特命全権大使アブドゥル アジーズ トルキスターニ氏の祝辞

121222 kurose2

























駐広島大韓民国総領事新亨根氏の祝辞

121222 kurose3

























孫たちからの贈り物

121222 kurose4



  





























お祝いに駆けつけた萩原麻未さんとパチリ。

121222 kurose5

























素敵な「祝う会」でした。


黒瀬先生ご夫妻のますますのご健勝とご活躍をお祈りしております。



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ふたつのクリスマス会

午後、
広島市東区にある、
広島市心身障害者福祉センター内、
デイサービスでの「クリスマスコンサート」でした。



サンタ帽をかぶり準備万端!

121220HS4

























コンサートの始まりです!

121220HS3

























演奏しています。

121220HS2

























聞いています。歌っています。

121220HS1

























トナカイさんも登場しました!

121220HS

























テキパキと片付けると、
車上の人となり、
目指すは中区の「エソール広島」。


私が1年に一度、
「こころの講座」という授業を担当している広島デンタルアカデミー専門学校。
その同校学生自治会が初の「クリスマス会」を開催しているのです。


1〜3年の全学年が参加ということで、
一同に会するためには、
学校内では収まりきらず、
「エソール広島」に会場を移しての開催。


「間に合えば演奏します。」という綱渡りでもあったのですが、
広島市心身障害者福祉センターからの移動が思いのほかスムーズにいき、
なんとか間に合っての「駆けつけ3曲」。(もちろんクリスマスソングです!)

121220dental1

























やはり「女の園」です。


「記念撮影」
左:学生自治会顧問の下野先生
中:学生自治会長(2年生)
右:私

121220dental

























「メリー・クリスマス!!!」

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

恐ろしい偶然?!

こんなこともあるんですね!


宝くじを買いに行きます。


先の日曜日、
三次市にて、
「梵英心」(そよぎえいしん)三次後援会総会・懇親会が開催され、
昨日のブログでも紹介させて頂きました。


その懇親会の模様が、
偶然か、
奇跡かどうかはわかりませんが、
今朝=12月18日の中国新聞朝刊30面に報じられています。


梵選手を囲み、
二人の女性とそのお子さんが、
一緒に記念写真を撮っている写真が掲載されています。


二人の女性は、
梵選手の大ファンの私の友人で、
10月に「梵」三次後援会に入会されました。
そして・・・。


なんの変哲もない写真ですが、
何を隠そう、
カメラを持ち、
写真を撮っている、
頭が少し写っているのがな・な・なんと私なのです。


こんなこともあるんですね!



明日、年末ジャンボ、買います!


121218sinbun

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

「梵英心」三次後援会 総会・懇親会

昨日12月16日夕刻、私は故郷=三次市にいました。


三次市出身の広島カープ「梵英心」(そよぎえいしん)内野手。
私がもちろん彼のファンということに間違いはありませんが、
広島県立三次高校硬式野球部の先輩(私)後輩(英心)という関係でもあります。


彼がカープに入団が決定した際の「激励会」に始まり、
毎年開催される「後援会総会・懇親会」にて、
入場・退場、
そして、「激励」演奏をさせて頂いております。


その「梵英心」三次後援会 総会・懇親会が、
「梵英心」を囲み、
うやうやしく、
にぎにぎしく、楽しく開催されました。


昨日、広島市内では、
「サンフレッチェ広島」の優勝パレードがあり、
多くの方が喜びを分かちあわれたようですが、
来年は「サンフレッチェ」と「カープ」のアベック優勝を願っています。


ではその模様を少々・・・。


先輩と後輩の1枚 その
左:沖田孝司(三次高校昭和51年卒)
右:梵英心(三次高校平成11年卒)

121216soyogi1

























挨拶中の梵英心選手と我が愛用のピアノ。

121216soyogi

































先輩と後輩の1枚 その
「ヒゲの3人組です!」
左:湧田耕生(三次高校昭和44年卒)
中:沖田孝司(三次高校昭和51年卒)
右:梵照英(梵英心の父・三次高校昭和41年卒)

121216soyogi2

























今年も司会は大本祐子さん!終了後の1枚です。

「おつかれさまでした!」

121216soyogi4



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!